Instagram



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2013年11月30日 19時24分01秒

所変われば品変わる!

テーマ:ユーアイビークル
突然ですが”所変われば品変わる”ということわざがありますよね

今日のお話は”品”では無いのですが聞くところによって全く違う話になってしまうというお話をさせて頂きましょうかね

僕は今までTOYOTAの整備士の友達から聞いていた話を鵜呑みにしていてずっと信じていました

どんな話かと言いますと…

ATF(オートマオイル)は、新車からずっと交換しなくてもOK メーカー(TOYOTA)も問題なし と言っている
もし替えるのであればコマめに2万㌔づつくらいで交換していかないと10万㌔乗ったから替えよう ってな具合で交換するとオートマがビックリしちゃって故障(調子悪くなる)する可能性がある

って話

とても仲のいい友達の言う事ですしTOYOTA1級持ってる子だし、どこの聞いても同じ事を言われるのでそう思っていました

まぁ友達が間違っているとかいないとかの話ではないので最後まで読んでね

しかし、今回10万㌔オーバーの僕の営業車である”サクシード”君のATFを交換してみました

おぉっとココで語弊があるとマズイので補足しておきましょう

通常のATFの交換は専用の機械を使用してATFを抜き取った分だけまた補充します
 
こんな機械ね

これでできるのは先程も言いましたように2~4万㌔くらいで交換するペースの作業内容かな

しかし、これ以上走行した車のATF交換となると一苦労 まずATFを下から抜いての作業
 
AT(オートマチックトランスミッション)の内部って迷路のようになっていて
  
この迷路の中をATFが通っているんだな 

ここに当然スラッジなど汚れが溜まるので綺麗に掃除して元通りにして完成 

もちろんATFのオイルパンもお掃除 
 
まぁ画像でお解りのように費用も時間も掛かってしまいますよね  

「そんなんもうすでに5万㌔以上乗っちゃってるじゃん 交換できないならブログ読んでも…」

って思われた方 

僕がそんなブログ書く訳がないじゃないですか 

費用もお安くATF交換する方法をお伝えします 

ですからまずは営業者のサクシードで 

 ご協力頂いたのはもちろん”ルブロス”さんに決まりですよね 
 
最近では、オイルはもちろんですがクーラント添加剤の効果も凄く ファンになりこの名前を聞いただけで買いたくなってしまう人も続出しているみたいよ

で、ATFラインゲージからATFを抜き取ります
 
どうですか この10万㌔以上走行したATFの色 
 
真っ黒でございます 

上から抜き取れるだけ抜き取ったオイルだけ新しいATFを補充してあげるだけで完成 

交換後の感想はと言いますと…アクセルを踏み込んだ時のレスポンスと言うかダイレクト感があきらかに違いますね 

シフトチェンジのショックも軽減しますしイイ感じ 

これは拾った画像ですが、これくらい変化するんだってさ 
 
サクシードだったのであまり画像を撮ってないから本題のハイエースにいってみましょう

走行距離は8万㌔オーバー
 

  
ハイエースのATFゲージは、これですね 

まずは作業前のATFの色はこんな感じ
 
本来だとピンクの綺麗な色ですが、少しくすんでいますね

先程の場所からATFを抜き取ります 
  
やっぱり汚いですね 
 
3Lほど抜き取れましたぁ  

「ん ハイエースのATFってたった3L 」

って思った方 大正かぁ~い 

ハイエースのATF量は7Lです 

ここがミソなんですね     

距離を走ってしまっているお車は、全交換せずに7L中の3Lのみ交換してあげれば

3/7

すなわち

3÷7=0.4285714

約43%交換するって感じになります 

ですからATがびっくりせずに交換できるってわけ  

もう少し交換する割合を多くしたいじゃん 

って方は、しばらく乗ってから再度同じ作業をすれば…

43%交換できた後に再度43%交換できるので86%交換ってな具合の計算にはなりませんよね 

43%の内の43%はまた抜けてしまいますからね 

43%のうちの43%は18.49%ですから2回行なえば61.49%交換できるって訳 

ってそんな具合に行なうのも大変だし急に何回もやれば上で書いている意味がないですよね

ですから、1年に一回や2万㌔に1回この作業をするのが理想的って事です 

だったら、さっきの計算を書かなきゃいいのにね 本当にすみません

少し軌道修正しましょう 

オイルを抜いたら地道にオイル注しで注入 これが心気くさいんですわ
 
エンジンをかけて負圧にしても中々入っていかないんだなぁ

そんなどうでもいい話は置いておいて 入れるオイルはこんな色ね 
 
解り難いですが綺麗なピンク色 

交換後のお客様のインプレッションは、シフトアップがスムーズになってアクセルを踏んだ時の繋がりが良くなった と良い感じね 

当然ルブロスさんのATFだから調子も良いですわな 上の画像のオイル缶は通常のルブロスさんのATFですがハイエース用の専用セッティングにしてもらってます

価格は1L2200円(税別)+工賃5000円(税別)ですから約11600円(税別)となります 

これならお財布に優しく安心ですよね 

気になる方は是非ともご検討下さいね 

しばらくの間は名古屋店のみでの施工となりますので埼玉店と本社作業希望の方はしばらくお待ち下さいね すみません 

所変われば品変わる ってタイトル

聞く所が変わればする事が違ったり意見が違ったりするって意味で書いてみました

では、また 

名古屋店 かみむら
AD
いいね!(14)  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。