ルンペン放浪記

労働者のありったけ


テーマ:


信じられないけど、それは、小さなブログのなかにあった。


永遠の夜の彼方へ。


      ―シン君へ捧ぐ―


いつでもないいつか。
どこでもないどこか。

あなたは、さぞかし行きたいだろう。
今いる、この地を離れて。


いつでもないいつか。
どこでもないどこか。


優しいあなたは、闘いたくないのだろう。
あんなくだらない、愚かな連中と。


いつでもないいつか。
どこでもないどこか。


けど、あなたは気付いていない。
自分がどれだけ愛されているかを。


あなたは気付いていない。
この地を捨てても、土からは離れられないことを。


信じてはくれないだろうか。


いつでもないいつか。
どこでもないどこか。


それは、あなたの手の中にあると。


信じてはくれないだろうか。


わたしたちは、いくつもの夜に絶望しながら、それを越えて、明日へ向かえると。

行こう。
一緒に行こう。

手に手をとって。


     from 「小説千華」 http://ameblo.jp/ellie-george/



何って優しく、そして、毅然としていて、すがすがしいことか。


♪信じてはくれないだろうか。
♪いくつもの夜に絶望しながら、それを越えて、明日へ向かえると。
♪行こう。
♪一緒に行こう。
♪手に手をとって。


まるで奇跡のようだ。





AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

田中洌さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。