大麻を所持していたとして、京都府警七条署は15日、大麻取締法違反(共同所持)の疑いで、京都市左京区の私立高校3年の少年(17)を逮捕した。同署によると、「逮捕されるのは納得している」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、昨年10月初旬、京都市山科区の駐車場で、すでに逮捕、送検されている私立大学2年の少年(19)と当時私立高校3年の少年=当時(17)=と吸引目的で大麻1グラムを所持したとしている。

 少年らは、1月に大麻取締法違反(譲渡)容疑で逮捕された大阪府枚方市のレゲエバンド「ヤマカシ」のメンバーの男(29)から大麻を購入したと供述しているという。

低い死亡率、少ない妊婦患者―新型フル、日本は特異?(医療介護CBニュース)
首相が小沢氏に「お互いに説明尽くす努力を」(産経新聞)
エンダン文庫 母国でも語り継ぐインドネシア人青年の勇気(毎日新聞)
<労働者派遣法>改正案要綱、17日に諮問(毎日新聞)
気候変動、すべての人の問題=「殿堂入り」マータイさんら訴え-京都(時事通信)
AD