中井洽国家公安委員長が、家族や事務所関係者以外の知人女性に衆院議員宿舎のカードキーを貸与しているなどと指摘した記事が25日発売の「週刊新潮」に掲載されることが分かった。これに関し、鳩山由紀夫首相は24日、記者団に「まず平野博文官房長官にしっかりと調査するよう求めたい」と述べ、事実関係を調査するよう指示したことを明らかにした。
 記事によると、知人女性は中井氏から貸与されたカードキーを使って東京・赤坂の議員宿舎に複数回出入りしたとされる。また、中井氏が1月下旬に都内で、白ナンバーの乗用車から降りた際、一緒に降車した男性が運転手に金銭を支払ったとして、営業許可証を持たずにタクシー営業している「白タク」を使用した疑惑があるとも報じている。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
仕分け、党に協力要請=首相
鳩山首相、郵貯限度額上げ「議論必要」=閣内の調整不足露呈
今後の主な政治日程

国からの民間派遣137人=10年間の交流実績報告-人事院(時事通信)
「考えに変わりない」小林氏、改めて辞職を否定(産経新聞)
「ラテアート」滋賀の村山さんが日本一に(読売新聞)
岡田外相がゲーツ米国防長官と会談へ(産経新聞)
医療提供者含む国民の声反映を-温暖化対策基本法案で日医(医療介護CBニュース)
AD