皆様
寒中お見舞い申し上げます。

寒い日が続きますが、今年はいよいよPerfumeのツアーが始まる のと同時に
この映画が封切されます。

サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者   2012年 春 公開


日本語ラップというものに、ほとんど、全くと言ってもいいくらい興味が無かった自分が
この映画にここまで入れ込むなんて、思ってもみなかったですが
「強度のあるものは、素人にも伝わる」という典型ではないかと。

ちなみにももクロの有安さんが2011年末の雑誌インタビューで「サイタマノラッパー」の
小説版をプッシュしていたのはご存知の通り。

サイタマノラッパーは1、2とすでにあるんですが、今作品からみても十分楽しめるはず。
(もし、その気があればTSUTAYAで1,2借りてきてもいいけれど)

要注目!
AD

2011年観た映画 (追記12.31)

テーマ:
ひさしぶりに更新。
今年映画館で観た映画たちを列挙。番号は順位ではありません。

1 「明日」仙台短編映画祭映画製作プロジェクト
2 かぜをひいた少女
3 あれから と ここから と
4 10月の葬儀
5 アンストッパブル
6 マイ・バック・ページ
7 さや侍
8 X-men firstgeneration
9 super8
10 スカイライン 征服
11 デンデラ
12 カーズ2
13 トランスフォーマー3
14 ワイルド・スピード MEGAMAX
15 モテキ
16 探偵はBARにいる
17 猿の惑星 創世記
18 タンタンの冒険 3D
19 アジョシ
20 キック・アス
21 大鹿村騒動記
22 がんばれ!ベアーズ
23 モールス
24 ハングオーバー2 無修正版(ちんこでてるほう)
25 監督失格
26 トーキョードリフター
27 英国王のスピーチ
28 ブルーバレンタイン
29 マイナス×マイナス
30 幕末太陽傳
31 SUPER
32 OZZY降臨
33 ムカデ人間
34 宇宙人ポール
35 ヌードの夜愛は惜しみなく奪う
36 GONIN
37 GONIN2
38 ハウス
39 レイキャビクホエールウォッチングマサカー
40 モルモット
41 その町の子供
42 ラブアゲイン
43 息もできない
44 SR1
45 SR2
46 七人の侍
47 たまの映画
48 冷たい熱帯魚
49 恋の罪
50 人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女
51 劇場版神聖かまってちゃん
52 塔の上のラプンツェル
53 攻殻機動隊SSS 3D
54 電人ザボーガー
55 婚前特急
56 目を閉じてギラギラ
57 私達の夏
58 不惑のアダージョ
59 サウダーヂ
60 おんなの河童
61 パリ、テキサス
62 エンジェルウォーズ
63 トゥルー・グリット
64 ザ・ファイター
65 エンディングノート
66 クレージーハート
67 シングルマン
68 嘘つきみー君と壊れたまーちゃん
69 海炭市叙景
70 婚前特急 結婚まで500日
71 アリスクリードの失踪
72 この愛の為に撃て
73 愛する人
74 君を思って海へ行く
75   3.11 日常
76   こちら葛飾公園前派出所(略)
77   無言歌
78   ぴゅ~ぴる
79   ヘブンズストーリー


飯田橋銀嶺ホールとかキネカ大森とか下高井戸シネマとか旧作を映画館で観るという体験をさせてもらえるのは東京に住んでいる物の特権じゃないかと思う。

あんなにはまったパリ、テキサスなんかは今年初めてスクリーンで観たし「ああ、あの可愛らしい子役もおっさんになってんだろうなー」なんて思ったり。


マネーボールとかソーシャルネットワークとかブラックスワンとか、すいません観てないです。
これもほとぼりが醒めた頃、早稲田松竹の二本立てとかで良い出会いが出来れば・・

で、今年見た映画でTOP10を無理やりつけると



(1)愛する人
もうね。ベスト。
銀嶺ホールありがとう。
一人を除いて出てくる男が皆「一生懸命だったり悪気が無いんだけど、分かっちゃいない」
サムエルLジャクソンやデビッドモース(良くマッチョな警官役で出てくる)、その他の男がみんな主人公達にとって無力な存在なんです。このキャスティングと役の対比がとても印象的だった。(わかんなかったらDVDレンタルでも何でもして観て)
主人公の台詞がとんでもなく良いんですよ。
「I have nothing to give you」男ですけど大泣きです。ザレスラー以来の。

つって

(2)ワイルド・スピード MEGAMAX
はい、来ました。これは掘り出し物。映画1000円の日に観たという事もあり、滅茶苦茶リーズナブルかつ「俺の中に改造車、水着の女、HIPHOP」というウェッサイな嗜好があったなんて、という衝撃の作品。
ある人から聴いたけど「この映画のあるシーンは音響において物凄いレベルの高いことをやってのけてる(意訳)」らしい。

是非、岩崎太聖氏に解析して欲しいものである。

ハゲ、マッチョ、タンクトップのはにかむオッサン大集合という映画ですがロック様の銭形警部ポジションはぴったりでした。

なによりトランスフォーマー3よりも「危ない危ない!!!」ってハラハラするシーンがあったのはCG全盛の昨今で、うれしい誤算でした。MEGAMAX最高ーー!(テレビカメラに向かってダブルピースしながら)

(3)その町の子供
みんな褒めてるからそっちに任せますが、アリスクリードの失踪とはまた別の二人だけの会話劇が物凄いサスペンス要素を秘めており、脚本と演技がとても良かった。(サトエリさん軽く馬鹿にしててすんませんでした!)

(4)劇場版神聖かまってちゃん
このブログで過去に評してるので割愛します。
森下くるみさんの和服が素敵(劇中では出てきません)
ツルギさんが松山ケンイチに見えたのは疲労のせいではありません。

(5)ラブアゲイン
これは良かったー。
原題は crazy,stupid,love 最高のデートムービー。ブルーバレンタインとは対極にある映画。
ケビンベーコンとマリサトメイが脇役ながら素晴らしい。ライアンゴズリングは良い奴。

エンディングシーンがとてもクールなのは観た人だけが知っている。ニューバランスのスニーカーはもう履きません。

(6)SUPER
キックアスよりSUPER派。
なぜなら、事故で痛みを感じなくなったキックアスよりも、単なる大男(190以上ある)の暴走のほうが
痛くて、切なくて、狂ってるから。エンディングは「静かな諦観」

リブタイラーは良いねー。「かけがえの無い女性」という役に説得力がある。
主人公とボルティーとの恋心とその結末は本当に切ない。

名台詞「やってみなけりゃわからない」

(7)アジョシ
説明不要。娘の台詞書いた奴は鬼。ウォンビンは髪を切らないほうが良いですね。

(8)さや侍
これについては色々言いたいけど
・娘映画
・笑えなかったって感想は多いけど「笑われてる惨めな父親」の話なので
・能見さんのあの笑顔で100点です。
・あのシーンの後には竹原ピストルのPVがついてるのでお得でしょ?
・オープニングの走ってる能見さんの姿は役者には出来ないんじゃない?
 浅草の軒先に寝転んでるおっちゃんだよあれ。

(9)塔の上のラプンツェル
震災後初めて観た映画。春休みの親子連れで満員の映画館。隣の小学生女子がシーンごとに笑ったり息を呑んだり照れくさそうに母親に何かつぶやくそんな一つ一つがカチカチにこわばっていた体をほぐしてくれた気がします。

つって(2回目)

物を言わないキャラクターがとても良い仕事をしてる。
馬、パントマイマー、カメレオン、酔っ払いのちっさいおじさん、王と王妃


(10)冷たい熱帯魚
俺はでんでんになりたいんだって気がついて怖くなりつつ爆笑もさせられた、新宿の地下の映画館で観るのがぴったり来る映画だった。
「やあみんな、ハッピーかい?」(でんでん)が舞台挨拶で聞けたのも満足。30年前のお笑いスター誕生以来。





【次点】不惑のアダージョ 宇宙人ポール
不惑のアダージョは薦められて行って大正解。バレエシーンは息を呑みました。
モテキにおいてさらっと台詞で言っていた事がこの映画においてとても適切な距離を持って語られていた気がする。

宇宙人ポールは映画好きの大人なら是非見に行くべき。感動的な映画です。

【何回観ても最高部門】 GONIN 海炭市叙景

【見逃してた傑作部門】嘘つきみー君と壊れたまーちゃん
多摩映画祭で観ました。大政絢さん、染谷君が素敵過ぎて。鈴木卓司監督ゆるせん!

【もっと皆観るべき部門】大鹿村騒動記
これねー。親父萌え映画としてめちゃくちゃ面白かった。
1000円だったし、原田芳雄さんの遺作でもあり阪本順治監督作品でもある。見逃すのにはもったいない映画でした。



ちなみにDVDとipadで観た映画は

ヒックとドラゴン
カーズ
人が人を愛することのどうしようもなさ
三文役者
ホステル
空気人形
大日本人
しんぼる
サイダーハウス・ルール
12人の怒れる男
12人の怒れる男 ジャック・レモン出演リメイク版
王手
切腹
鉄拳
東京ゴッドファーザーズ
KAZUKO’S CASE
ワイルド・スピード
忠臣蔵外伝四谷怪談
県警vs組織暴力
パーフェクト・ワールド
グッド・シェパード
復讐するは我にあり
セブン
スコット・ピルグリム VS 邪悪な元カレ軍団

もっと観てると思うけど忘れた。
今年はじめて空気人形と王手とがんばれベアーズ観たけどみんな絶対観たほうが良いよ!

【女優ベスト】アネットベニング(愛する人)
【子役ベスト】キム・セロン(アジョシ)
【男優ベスト】森山未来(その町の子ども)

最後にワーストじゃなくてピンと来なかった映画を順不同で。
super8
カーズ2
モテキ
タンタンの冒険
トランスフォーマー3 ダークサイドムーン

CGって難しいなと。
「どうせうまく行くんでしょ?」と思わせないために、我々素人が気づかないような演出が必要なんでしょう。すいません。MEGAMAXには全然勝ってないす。

おまけ。
「幕末太陽傳〈デジタル修復版〉」はそもそもめちゃ面白いのに加え、映画のよさ「後世に残る」という点でも是非観に行って欲しい。

今はもう亡くなった方たちが映画の中で生き生きと活躍してる。訃報続きの昨今、しみじみと趣き深い気持ちになります。

つって(3回目)
AD
劇場版 神聖かまってちゃん「ロックンロールは鳴り止まないっ」
監督・脚本・編集 入江悠

観てきました。先に言っとく。
おすすめです!このバンドを知らない人こそ観に行っとこう。

感想はちょっと後からUPする事にして、首都圏に住んでる人は映画館に観に行って欲しい。
大音量でライブ会場の視点で観るべき。非常に優れた音楽映画だから。
(ライブドキュメンタリーでは無い)

ある一面から観ると、入江監督の最近の3作の映画は「壮大な前振りのあるPV」とも言える。
(怒られるかな)
この監督、非常に「音楽」に対してまっすぐで、リスペクトと理解を持った人だと思う。

以前、書いたけれど「ルックルックこんにちは」のおばちゃんが歌う演歌コーナーみたいに
その人の半生にあった出来事、辛い事や悲しい事、嬉しかった事を夏木ゆたかが丁寧に解説し
追体験している視聴者に向かって歌い始める。
「白樺 青空 南風」これだけで泣ける。
通底しているように思える。

あのSRサイタマノラッパーとその続編SR2も、いわば80分~90分かけて、
その人に十分感情移入させられた上で最高の歌が(ラップ)流れる。
あのエンディング・テーマを大画面と大音量で聴くために、映画館に通いつめました。

4/2から公開されているこの新作は形は違うけれど、
最後のライブシーンに向けて話が進んで行くんです。
映画を観てる自分自身も配信されているライブを息を呑んで見ているという状況。
これって映画の中に観客を取り込んでるのと一緒。
登場人物と全く同じ体験をさせているんです。観てる場所が違うだけで。

USTやニコ生でライブを配信する事に対して、ちょっと懐疑的だった自分としては
「こういう事だったのか」とも納得。



ちょっとネタバレ



応援ソングを作ろうと思っていた大人たち(我々)の思惑の遥か遠くの場所で
かまってちゃんが自分の為に作った自分たちの音楽の力によって
"結果"として「応援ソング」となりえてしまった。

例えて言うなら人を励ます時に必要なのは、
その人に向かって「負けないで」「頑張って」「大丈夫」「そばにいるよ」
とか言う事じゃないって事

この脚本の構造を創り上げた入江監督は天才だと思う。
そして努力の人だと思う。

いつかperfumeと仕事をして欲しいなあ。
AD

広島まで850km

テーマ:
フラワーフェスティバルの件が発表されていた。

彼女たちらしいコメントと共に。
西日本のムードは首都圏とは打って変わってのんびりした物(私見ですが)

のびのびとパフォーマンスを見せて欲しいもんです。

P.S 中型免許って費用と期間どれくらいかかるんでしょうかね? ggrks

記録:2011年1月に観た映画

テーマ:
1/3  たまの映画
1/9  モルモット
1/16 ヌードの夜 愛は惜しみなく奪う
1/19 アンストッパブル
1/22 息もできない
1/23 人が人を愛することのどうしようもなさ(DVD) 三文役者(DVD)
1/29 冷たい熱帯魚 クレージーハート シングルマン その街のこども
1/30 ホステル(DVD)

息もできない と 冷たい熱帯魚、その街のこども は今劇場でやってるので

首都圏にお住まいの方は是非観てください。
2011年にブレイクするであろう2人(予言)の激レアな写真を新年早々UPしてみます。

タマフルリスナーならご存知インドネシアのクラブミュージック「ファンキーコタ」の日本における第一人者
高野政所さん (@mandokoro)と

「SR2 サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム」
主演女優 山田真歩さんの深夜のツーショット
(※事務所的に問題があったら即削除します。)

love the world

今後のお二人のご活躍を祈っております。
昨年見た映画の記録 一言コメント書いてたらPCが落ちたので
泣く泣く列挙に留めます。
赤字はもっと評価されて良いと思う映画。

映画タイトル & 回数

SR サイタマノラッパー 9
SR2 サイタマノラッパー2 女ラッパー傷だらけのライム 23(集計中)
「9」不思議な9番目の人形 1
THIS IS IT 2
TOYSTORY3 3
アイアンマン2 1
アウトレイジ 1
アバター 1
アリスインワンダーランド 1
インセプション 1
インビクタス 1
エクスペンダブルズ 1
エレクション1 1
エレクション2 1
オーシャンズ 1
ガールフレンドエクスペリエンス 1
かいじゅうたちのいるところ 1
ゲゲゲの女房 1
シングルマン 1
ソウルパワー 1
トリック3超能力者バトルロワイヤル 1
トロンレガシー 1
ナルト 1
ヒーローショー 1
ヒックとドラゴン 2&DVD2
ポケモン 1
マチェーテ 1
ライブテープ 1
レイトン教授と永遠の歌姫 1
ワンピースストロングワールド 1
海炭市叙景 1
幸せの隠れ場所 1
告白 1
春との旅 1
人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女 1
精神 1
川の底からこんにちは 1
選挙 1
息も出来ない 1
第9地区 2
特攻野郎Aチーム 2
暴力の街 1
乱暴と待機 2

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 以下DVD ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

カールじいさんの空飛ぶ家 1
チェイサー 1
殺人の追憶 1
息も出来ない 1
イースタンプロミス 1
burn after reading 1
時をかける少女(アニメ版) 1
サッドヴァケイション 1
スペル 1
96時間 1
狼の死刑宣告 1
くもり時々ミートボール 1
ボーイズオンザラン 1
シャーロックホームズ 1
南極料理人 1
perfume「ある殺人者の記録」 1
スリ(ジョニートー) 1
ロボ芸者 1
花と蛇2 1
カーズ 1
スカーフェイス 1
シカゴ 1

追記1
昔からミュージカル映画、ショービジネス映画が好きだったんだけど、(ロイシャイダーのオールザットジャズとかコットンクラブとか)SR2はミュージカル映画としても楽しめた。
そして、日本語ラップの面白さに感化されまくった。
即席のラップを友人の披露宴でやってしまうなんて2009年の俺にいくらいっても
到底信じられなかっただろうに。
それくらい凄い映画と映画体験だった。

追記2
チェイサー・殺人の追憶・息も出来ない・シークレットサンシャイン
これらの韓国映画は本当に素晴らしかった。
K-POPと韓国映画をバカにしてる奴は目の前にある物が見えてないし
なってる音を聴いてないんじゃないかな。
(twitter上でネトウヨ認定されてる私が言うんだから間違いない。)
好き嫌いはあると思うけどね。

追記3
ハングオーバー
コレ忘れてた。
忙しさにかまけていたら、いよいよ年末。
振り返りを駆け足で。

6月26日にSR2が封切してから、自転車で色々な映画館に通った。
その記録を撮りとめも無く

一つだけ遡って2月の下高井戸シネマSRリバイバルレイトショー最終日。
ここが始まりでいろんな映画館、場所、人、路に出会った2010年。
バルト9、渋谷ユーロスペース、ユナイテッドシネマ浦和、深谷シネマでの舞台挨拶、水戸映画祭、シネマテーク高崎、シネマロサ、七つ梅跡地、テアトル新宿
SRイベント ノーモアヒーローズ2イベント 「人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女」「乱暴と待機」新さっぽろスープカレー「一灯庵」「姫の湯」などなど普段生活してたら絶対に接点の無い数々の場所に出会えて、心から「良い年だった」と言える年末を迎えました。(本厄だったけど)
ありがとうございます。

love the world























封切後

love the world-初深谷シネマ
love the world
love the world
love the world
love the world
love the world
love the world
love the world
love the world

love the world
love the world
love the world

love the world

love the world
love the world
love the world
love the world
love the world
love the world
love the world
love the world
love the world
love the world
love the world
love the world
love the world
love the world
love the world
love the world
love the world
love the world
love the world
love the world
続き。

朝日新聞文化面のTKD先輩記事
love the world-TKD新聞













IKKU & TOM の出演したコクーン歌舞伎 @渋谷

love the world-シアターコクーン














上映前日の入江監督とビラ配り後に @バルト9前の路上にて

love the world-巨匠と


















------------封切当日---------------

バルトナインロビーに堂々と配置されたパネル@バルト9

love the world-看板





















手作りパネルも展示@バルト9

love the world-寄せ書き





















舞台挨拶 プレス取材

love the world-舞台挨拶















深夜上映時の舞台挨拶(B-hackは飲みすぎで撃沈)

love the world-深夜















---------封切翌日以降---------




ユナイテッドシネマ浦和

love the world-浦和























平日夜のバルト9でSR1の物販コーナー。
このビジュアル最高。

love the world-zz


















love the world-ああ




















6/26 封切日に観に行ってオープニングのタイトルが出るシーンで映画としての楽しさにおおやられ。この週末と平日あわせて6回観た。それくらい面白かったし期待して応援してきた映画が想像を超えて素晴らしかったんだよ。
そのうれしさったらない。

まだまだ続く
あと1月で2010年もおしまい。
表記の通り、ストーカーと化して追いかけて撮りためていた写真を何となくUPしていく。

自分語りは好きじゃないのであっさりと経緯(事象だけ)を。
2009年
・アメブロ仲間の留宇さんが強力にプッシュしている「SRサイタマノラッパー」に気づく。が、日本語ラップに興味がなく(もしくは「旨い事言おうとして失敗してる」様に見えて)敬遠していた為、スルー
2010年
・この映画が面白いらしいという評判を聞き下高井戸シネマのレイトショーに行く。
・バルト9のリバイバルに行く、行く、行く、そして行く。
・第2弾の宣伝に来ていた出演者と出会う。
・吉祥寺バウスシアターの爆音映画祭に行く。
・同時期に監督他、キャスト、スタッフのラジオを聴く(監督の携帯電話が止まる)
・第2弾のポスター、チラシなどを取り寄せ知り合いの店や人に配る

まずは封切り前のここまで。


$love the world-下高井戸下高井戸シネマ上演後ライブ


$love the world-リバイバル上演バルト9リバイバル


$love the world-美白と公開前の宣伝活動をしてるB-hackと

主役がこの娘だったとは、全然気付かなかった。


$love the world-吉祥寺バウスシアターもう一回リバイバル 吉祥寺バウスシアター

$love the world-アミューズチラシとポスターを引き取りに行ったアミューズソフト受付

$love the world-ssssss受付に貼ってあったポスター

$love the world-中華ポスター貼ってくれた歌舞伎町の中華料理屋


$love the world-ssss西新宿の焼鳥屋さん


$love the world-ぼかろか亀有のバル ボカピンチョス


$love the world-五反田 鳥しん五反田 鳥しん

今は無くなった渋谷HMVのインストアライブにも行った。
$love the world-インストアライブSR-DVD販売記念イベント

恐ろしいことに、この時点で自分はまだ「SR2」を一回も観ていないという・・・。
なにこれw

つづく