2012-05-05

ホンオフェを食べてみた

テーマ:古今東西ゲテモノ名鑑

植竹です。

恵比寿でバイトの面接を
受けた後は、
山手線で1周くらい寝て、
起きてから

高田馬場に降り立ちました。

その訳は…

世界で2番目に臭いという
ホンオフェを食べる為!

【詳しくは以前の記事を参照】

事の発端は

先日からお伝えしてる
韓国チャリの旅で、

せっかくなら
世界で2番目に臭いと言われる
ホンオフェを経験してみたいなって
思った事。

ところが調べた結果、
ホンオフェは
韓国南西部の木浦の
郷土料理でその他の都市では
あまり食べられないという事。

ならば
東京で食べられる場所は無いか
と調べた結果…

あったんです!

それがこの
にっこりマッコリ
という韓食堂!
photo:01



と言う訳で
ひとりで挑戦してみました!

ホンオフェ!

注文したら
お店のお姉さんに
「ホンオフェって…知ってますか?」
って心配そうに聞かれました(笑)

「知ってます…‼!」


そして待つ事数分。

ついにやってきました!


じゃじゃん!
photo:04


ホンオフェとは…
ガンギエイというエイを
エイを壷などに入れて
冷暗所に置き、
10日ほど発酵させ、
エイの持つ尿素などが
加水分解されて
アンモニアが発生したモノです。

エイちゃん
photo:12


photo:11



くんくん…

ぱぁーー( °д°)ーーっ!


アンモニアその物の臭いでした。

ここで
ふと冷静に周りを見渡すと
宴も酣な有閑マダムで
賑わっています。

ここで、
臭いが広まってしまったら、
異臭騒ぎである。

責任重大!

早速一切れ口に入れてみる。
photo:09


ふぁほgp@いあdg


すさまじいアンモニア臭!

例えるなら
公衆便所の小便器の臭いを
ただひたすら凝縮したような…。
まさにアンモニアでした!

ケミカル過ぎて
口の中が不気味に
スースーしてきます。


更に困った事に
軟骨があってコリコリしてるので
なかなか噛み砕けず、

口に含んだままにすると
アンモニアで口内がただれるという
ホンオフェの塊が
口の中を右往左往。

ちなみに本場でも
この料理は涙を流しながら
食べるらしく、
口に入れた後にマッコリで
流し込むのが
通の楽しみ方なんだとか。


それに従って
マッコリで胃袋に送り込みました。
photo:03



でも口の中ただれるくらいなのに、
飲み込んじゃったら
その先もっと大変な事に
なるんじゃないか、
っていう心配をしていたんですけど、
意外と何ともありませんでした!

8切れくらいあったんですが、
臭いが充満する前に
食べきるという
正義を貫いて、
無事に完食!


一言言わせてください。

ホンオフェは
パーティーメニューです!

複数で騒ぎながら
食べるのに適してます!
ひとりで黙々と食べるには
ストイック過ぎるネタでした(笑)

ちなみに
本場韓国木浦地域では
高級食材とされていて、
結婚式や葬式などで
出されるんだとか!

結婚式で出したら
大惨事になりそうな気もするんですが、
いろんな意味で
泣ける式になりそうです。


口に含んだ状態で
深呼吸すると失神寸前とも
言われてて、
試してみたんですけど、
そこんとこは大丈夫でした☆

…しかし、
帰り際にも
店員の方が
「大丈夫でしたか?」
って聞いてくださってちょこっと
お話をしたんですけど、
「本場のはもっと臭い」
らしいです…!!!

ちなみに
高田馬場駅前には
前々から気になってた
石像があるんですけど、
ようやく、
その意味がわかりました。

植竹石像劇場113
「ハイ♪獲れたてのガンギエイよ♪」
photo:08



…違うか♪


何はともあれ好奇心を満たせて
大満足の
植竹でした。



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

うえちょんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

4 ■Re:無題

>けい☆☆さん
美味しさの度合いでいくと、
パーティーメニュー(罰ゲーム)でした(笑)
みんなでワイワイ・うげうげ言いながら食べるものかなと(;´▽`A``
勝手に身近に感じてた韓国文化が少し遠のきました(笑)
でも飛び級して世界で2番目に臭いもの食べちゃったからあとは何でも食べられる気がします!

3 ■Re:すばらしい~

>anancityさん
知りたがり屋さんなんで、やっぱ食べとかないとあとあと悔しい思いをするかなって(・∀・)
実はちょっと本場の「もっと臭い」ホンオフェにも興味示してます(笑)

2 ■無題

アンモニア臭…。僕は絶対無理です(^_^;)。
相変わらずチャレンジャーですね!

1 ■すばらしい~

何にでも挑戦する、不屈な魂に乾杯

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。