サスペンションマイスター「うえしまクリニック」

みんカラから弾かれたのでこちらに引っ越しました。

サスペンションを触り続けて、いつの間にやらマイスターに。

コンプリートセットアップしてこそクルマは変わります。
それを伝えたくて趣味活動です。

NEW !
テーマ:
{FCD173A4-696A-4C0E-B566-9363EC2FC013}

{B2863EB9-F085-441B-A35D-0259A5B30A82}

「おひさしぶりです。」

と、現れたのは愛知のく ま  さん。

実はく まさん、昨年10月に一度クリニックに来ていた。

「昔NA6に乗ってました。改めてロードスターに乗ろうと、M2-1001を買いました。
  極上車を気張って買ったんですが、なんだかしっくり来ないので診てほしい。そして、ヨシムラ号にも試乗してみたい。」

と。

その時にお話し、試乗を終え、また連絡くださいと伝えておいた。

く まさんは、レクサスをポン買い出来るほどの立派な方。買った1001は、そりゃもう極上車だ!

{694D88AD-AF7B-46E0-9374-72FC6526D052}

ドコにも24年経った劣化は見られない。殆ど新車だ。素晴らしい。

M2-1001と言えば、マツダのベンチャー起業「M2」が最初に送り出したNA6ベースのコンプリートチューニングカー。

東京のM2本社で抽選。300台のみの限定車だった。

ざっくり普通のロードスターとの違いは、

・専用塗装
・専用アルミロールバー
・専用メーター
・専用内装
・専用シート
・専用ステアリング
・専用ホイール
・専用バンパー
・専用ミラー
・専用アンダーパネル
・専用デフクーラー
・専用チューニングエンジン
・専用フライホイール
・専用強化クラッチ
・専用タコ足
・専用コンピューター
・専用マフラー
・専用機械式LSD
・専用強化アッパーマウント
・専用ショートケースダンパー
・専用強化スプリング
・専用強化ブッシュ(部分)

と、専用だらけ。

M2最初のコンプリートカーは、もう本当に力を入れて作っていた。

恐らく、M2代表の「立花さん」が思う、「俺の理想のロードスター」を具現化したモデルだろうと思われる。

そんな、マスプロの商品ではなく「作品」がM2-1001だった。

{3BB6500C-BC6D-44C6-9B0E-50173B434B4B}

うえしまも当時憧れたよね。

勿論23歳のガキが買える訳が無く、雑誌記事を読み漁り指を咥えて見ていた。

とうとう1001を手に入れる事は出来なかったが、それの「従兄弟」のようなヨシムラMCLロードスターを手に入れる事になるとは思いもよらなかったが。

今回、く まさんの依頼を「本当の1001の姿を知りたい」だと解釈したうえしま。

スーパーノーマル仕様に整える事にした。

{67B8CC02-D5CA-4D14-9C4B-821524361EDC}

「スーパーノーマル仕様」という事で、うえしまが変更をしたのは3箇所。

・性能の低いNA純正スタビリンクから、純正等長ピロスタビリンクみっどリンクへ。

・ドラポジ調整の為にステアリングボススペーサー

予めく まさんがシートをM2純正から、エスケレートのフルバケに替えていたので、

シートポジション調整用のワッシャ

このたった3点のパーツ導入により、1001のノーマルのネガは解消されて、より真の姿で乗れると予想した。


{734A071E-9976-4602-A506-719ED84D947D}

{57F1FD99-232D-4721-99CB-52A3ACD4B9C4}

さて、「スーパーノーマル化」だ。

・シートポジション調整
・フルブッシュ1G締め直し
・みっどリンク取り付け

そして、伝家の宝刀

実走現車合わせアライメント。


{350DE812-9E24-4208-89FD-E5191873F55A}

そもそも程度の良いく ま号。

一度業者にアライメントを依頼し、数値的には揃っていた。85点くらいは付けられる「結構良い設定」だった。

それを、うえしま流の「人馬一体」仕様に変更。

全てが仕上がり、く まさんにハンドルを返す。

「・・・調整だけで、まるで違うクルマのようですね。」

言葉を失う。という形容詞がピタリとハマる反応に、うえしまニンマリ。



{99B45079-E5FE-4D78-BDD2-0913F655099E}

{11E31B16-01D2-454B-9015-F9801FC90092}

全ての不具合や無理無駄が消え、素直になった1001は、とても素晴らしく気持ち良いマシンになった。

その仕上がりにうえしまも感動。

当時憧れた1001は、憧れた通りの「格別のコンプリートチューニングカー」だった。

普通のロードスターに対し、

・大人かつスポーティな乗り味
・一回り上の高級なマシン
・アクセルを踏み込んで楽しみたいアドレナリン湧くマシン

となっていた。

素晴らしい。さすがM2。

こんな貴重な経験をさせてくれたく まさんには本当に感謝しかない。


く まさんのインプレは、上記のリンクを踏んで貰えば読める。

驚嘆と感動が、ありありと伺える。

お互いにとても嬉しい一日となったようで、とても満足なうえしまであった。

おしまい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。