上野倫理法人会ブログ

上野倫理法人会は社長・経営者と一緒に無料で学べる勉強会です。
毎週火曜日朝7:00から、ホテルパークサイド東京上野にて無料で実施しています!

音譜上野倫理法人会よりお知らせ音譜

クローバー 経営者モーニングセミナー 8月度予定 クローバー

8月 4日「生かし合う人間関係」法人アドバイザー・小野寺明美 氏
8月11日「日本創世 戦後の日本の在り方」日本安全保障・危機管理学会幹事・金井泉壽 氏
8月18日「倫理との再会」(有)グローアップ取締役・遠山亜希 氏
8月25日「父と子」㈱ケント代表取締役・山崎清教 氏

上野モーニングセミナーは、毎週火曜日AM7:00~8:00に、ホテルパークサイド上野(JR上野駅より徒歩6分)にて無料で行われています!
【朝食会】1,000円

参加を希望する方は、こちらよりお申し込みください!


テーマ:
こんにちは。
上野倫理法人会の広報担当・三村真佑美です。

本日の講話者は(株)ケント 代表取締役の山崎清教さん。


「父と子」

というテーマでお話して下さりました。




倫理法人会入会前は、自然・動物・子供があまり好きではない、感情を表に出さないアイスマンだった山崎さん。

その下には、「父との確執」がありました。

大正14年に生まれ、青春時代を戦争真っ只中で過ごした山崎さんの父親。
戦後は国鉄マンとして働いた父親ですが、青春時代の山崎さんに父親との思い出はなし。
ポマードのにおいがキツく、時間にうるさいというイメージしかありませんでした。

母親が亡くなった時も、「どうして母親が父親よりも先に亡くなってしまったのだろう」という思いが湧き上がってきたそうです。

退職後の父親は、戦争の話ばかりを色々な人にするようになりました。
時には、速達を届けに来た郵便配達人にまですることも。
その様子を見た山崎さんは「他人にまで戦争話をするのはやめてくれ」と頼み込んだそうです。

ある日、山崎さんのもとに一本の電話がかかってきます。
それは、法政大学の社会学部の先生からの電話でした。

「以前、お父様に戦時中の絵日誌を見せていただいたのですが、もう一度拝見できませんか?」

認知症のため施設に入所していた父親の代わりに、荷物を整理すると、200枚以上の絵日誌のほか、実弾、軍刀の使い方、飛行機の設計図など2000点近い戦争関連の品々が出てきたのです。

それを見て、大学の先生ほか、立川教育委員会やテレビ局まで取材に来ました。
その上、立川教育委員会からは「寄贈してほしい」という依頼まで来たのです。

自分では判断できないため、施設を訪ね、父親に寄贈していいか確認したところ、父親は急にわんわん泣き始めました。

子供の前で涙なんて見せない父親の泣く姿に驚くと同時に、その瞬間、山崎さんは気づいたのです。

父親は自分に平和の大切さを感じてほしいと思い、これだけの品々を残してくれたのだ、ということを。

山崎さんは、父の遺品を全て寄贈。
知っているつもりで、父親のことを全然知らなかったことに気づいたそうです。

どんな親でも必ず子に伝えたいメッセージがあるのですよね。

山崎さん、素敵な講和をありがとうございました!


次回の講話は、(株)Beコンサルティング 代表取締役の長谷部信道さんが「七転び八起き」というテーマでお話しして下さります。

お聞きになりたい方は、9/1(火)AM7:00~8:00にホテルパークサイド上野にて無料で開催しております。
ぜひ、遊びにいらして下さいね♪


*モーニングセミナーへのお申し込みはこちらから*
http://www.tokyo-rinri.net/tankai/ueno.html


=============================

上野倫理法人会のPVができました♪ 
モーニングセミナー、朝食会の雰囲気を知りたい方はぜひご覧ください!
http://youtu.be/Rw8cx1pgDjE

=============================
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
上野倫理法人会の広報担当・三村真佑美です。

本日の講話者は有限会社グローアップ取締役 遠山亜希さん。


「倫理との再会」

というテーマでお話して下さりました。





「歌や楽曲で人を幸せにしたい!」という思いを胸に、単身で上京した遠山さん。

小学生と中学生の子供がいたため、親戚や姉からは猛反対を受けますが、
「我が子がグレるはずはない!」と確信を抱き、東京にてフルーティストとしての活動を始めます。

知り合いもほとんどいない東京。
最初はお酒を飲む場所などでも演奏し、「いつまでこんなことをしているのだろう」と思っていました。
しかし強い信念は報われ、紹介が紹介を呼び、やがて全国各地で演奏活動ができるようになりました。

その中、苦難の時に支えてくれたのが倫理法人会。

「音楽を捨てよう!」とまで追い詰められ、21日間神社に通い続けた時もありました。
その後、再起をかけて再び立ったステージ後の飲み会で出会ったのがある倫理法人会の方です。

その方のキラキラとした笑顔に惹かれ名刺交換をお願いすると、差し出されたのは倫理法人会の名刺。
その夜は出会ったばかりの彼女の家に招かれ、色々と話しているうちにある一つのことに気づかされました。

「どうして倫理法人会を退会したの?」

実は過去、倫理法人会の会員だった遠山さん。
そう聞かれても、うまく答えられませんでした。

しかし、考えてみると、その時は名刺交換会の延長気分で入会しており、自分を変えようという強い意志がなかったのです。

しかし、2度目の入会の時、彼女の思いは異なりました。

「私は変わるんだ!」

自分自身が変わらないと、成功はつかめない。
そう思った遠山さんは自身を変えるため、また倫理法人会の門をくぐりました。

その結果、売上はもちろん、全ての物事がうまく回り始めました。

離れて暮らす子供たちもまっすぐ成長し、夫とも支え合う生活しています。

講話の最初と最後には、素敵なフルートの演奏も披露してくださった遠山さん。
その音色は清らかで、聴く人たちの心を癒していました。

遠山さん、素敵な講和をありがとうございました!


次回の講話は、(株)ケント 代表取締役の山崎清教さんが「父と子」というテーマでお話しして下さります。

お聞きになりたい方は、8/25(火)AM7:00~8:00にホテルパークサイド上野にて無料で開催しております。
ぜひ、遊びにいらして下さいね♪

【講師プロフィール】

1957年 10月11日生まれ
1981年 株式会社藤和入社 注文住宅設計を始める
1985年 一級建築士取得
1997年 有限会社明代企画、一級建築士事務所を設立
2000年 株式会社ケント、一級建築士事務所を設立
    ※注文住宅設計と店舗設計を始める
2004年 池尻大橋にフレンチレストラン開業→1年後閉店
    ※これを機に店舗設計に力を入れる
2006年 立川市倫理法人会入会
    同会の会長となる
2009年 東京都倫理法人会西部ブロック多摩副地区長
2012年~東京都倫理法人会西部ブロック多摩地区長

*モーニングセミナーへのお申し込みはこちらから*
http://www.tokyo-rinri.net/tankai/ueno.html


=============================

上野倫理法人会のPVができました♪ 
モーニングセミナー、朝食会の雰囲気を知りたい方はぜひご覧ください!
http://youtu.be/Rw8cx1pgDjE

=============================
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
上野倫理法人会の広報担当・三村真佑美です。

本日の講話者は法人アドバイザー 小野寺明美さん。


「生かし合う人間関係」

というテーマでお話して下さりました。





77歳になる今でも、出会いの中でキラキラと輝き続ける小野寺さん。
「倫理は原理だけ知ってもダメ。実践することが大事」と語ります。

そんな小野寺さんが、倫理の原理と実践項目について話してくださりました。

倫理の原理(自分自身を見つめる上)で大事な四つのこと

1.自分を否定しない
 →地球上に無駄な人は存在しません。皆、役に立つため、生まれてきたのです。
 
2.自分の感情に責任を持つ
 →全ての原因は自分の中にあります。社員や子供がダメなわけではありません。
  社員や子供のダメなところしか見つけられない、自分に原因があるのです。

3.温かい気持ちを広げていく
 →ダイエットのため、1日1食に制限していた小野寺さん。
  しかし、それがストレスとなり、他人をむやみに責めてしまったことも……。
  我慢は心の器を狭くします。
  誰に対しても、広い心で接しましょう。

4.お互いの違いをそのまま受け入れる
 →自己成長には、他者の進言が不可欠です。

上記の事柄をできるようになるため必要なのが、以下四つの「実践」です。

1.挨拶は自分から
2.美点を見つける
3.聞く力をつける
4.ありがとう


実践の結果は素直な人ほどすぐに出るそう。

上記を実践して、素直でポジティブな人間になりたいですね。

小野寺さん、素敵な講和をありがとうございました!


次回の講話は、日本安全保障・危機管理学会 幹事/金井泉壽さんが「日本創世 戦後の日本の在り方」というテーマでお話しして下さります。

お聞きになりたい方は、8/11(火)AM7:00~8:00にホテルパークサイド上野にて無料で開催しております。
ぜひ、遊びにいらして下さいね♪

【講師プロフィール】

東京都倫理法人会事務局長
日本安全保障・危機管理学会 幹事
金井泉壽氏

1953年 群馬県出生
教育  少年工科学校卒業、湘南高校卒業
     防衛大学校(応用物理)卒業
     日本大学(英文科)卒業
     日本体育大学大学院(体育学)研修
     日本大学大学院(心理学)卒業
勤務歴 陸上自衛隊通信科・補給科・情報科各部隊
     外務省サウジアラビア王国ジェッダ総領事館
     自衛隊体育学校
     郁文館夢学園奈良原研修センター

資格等 
英語科免許、1級アマチュア無線、特殊無線技士、ビル管理技術士、1種安全衛生管理者、エックス線取扱い主任者、防火管理者、危険物(乙)、FP3級、カウンセラー、スポーツカウンセラー、キャンプインストラクター、野外体験活動指導者、救急法

学会  
体育学会、スポーツ心理学会、バイオメカニクス学会、産業カウンセラー協会、安全保障・危機管理学会(幹事)

趣味  
音楽(ユーフォニアム)、尺八(都山流)、合気道、パワーリフティング、生け花(草月流)、ツーリング、アウトドア(キャンプ、フィッシング)


*モーニングセミナーへのお申し込みはこちらから*
http://www.tokyo-rinri.net/tankai/ueno.html


=============================

上野倫理法人会のPVができました♪ 
モーニングセミナー、朝食会の雰囲気を知りたい方はぜひご覧ください!
http://youtu.be/Rw8cx1pgDjE

=============================
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
上野倫理法人会の広報担当・三村真佑美です。

本日の講話者は中島カイロプラクティックセンター院長 中島旻保さん。


「考え方一つで健康をつかめる」

というテーマでお話して下さりました。



カイロプラクティックは倫理と非常に考え方が似ていると話す、中島さん。
倫理は心の勉強。
健康になるにも、また心が必要なのです。

もともと健康という言葉は「健体康心」という言葉の略語でした。
すこやかな体とやすらかな心を持って、私たちは初めて「健康」になります。

肉体の不調を治す医学は長生きの秘訣を教えてくれますが、幸せにはしてくれません。

不調の原因の多くがストレスです。
ストレスには以下の三つがあります。

構造的ストレス→姿勢のゆがみ
化学的ストレス→人工物(添加物)の摂取
精神的ストレス→不満・いらだちなど

これらのストレスがある状態では、人間は本来の力を発揮できない。
そのことを、中島さんはある実験を用いて証明してくださりました。

最後に中島さんが教えてくださった、「丸山敏夫ウェブ・幸せになる生活法則」からの言葉を紹介します。

30.姿勢を正せば、心境も正される

 あなどってはいけない。
 形がゆがめば、中身もゆがむ。
 僅かな角度の狂いは、1キロも進んだ時に大きな誤差となる。
 体の構え、ことにあたる時の態度は、結果を大きく左右する。


(「丸山敏雄ウェブ|幸せになる生活法則|30」より)


中島さん、素敵な講和をありがとうございました!


次回の講話は、法人アドバイザー 小野寺明美さんが「生かし合う人間関係」というテーマでお話しして下さります。

お聞きになりたい方は、8/4(火)AM7:00~8:00にホテルパークサイド上野にて無料で開催しております。
ぜひ、遊びにいらして下さいね♪

【講師プロフィール】

法人アドバイザー
小野寺明美

 昭和13年9月2日生まれ
 昭和56年12月21日     (社)倫理研究所 入会
 平成 2年 1月1日  (社)倫理研究所 指導員
 平成 7年 9月          生涯局派遣講師
 平成 7年 9月~平成12年8月   青年 担当
 平成12年 9月~平成17年8月   普及開発部 担当
 平成17年 9月          法人局スーパーバイザー
 平成20年 1月          倫理経営上級インストラクター
 平成21年 9月      法人局 参事
 平成22年10月      法人アドバイザー



*モーニングセミナーへのお申し込みはこちらから*
http://www.tokyo-rinri.net/tankai/ueno.html


=============================

上野倫理法人会のPVができました♪ 
モーニングセミナー、朝食会の雰囲気を知りたい方はぜひご覧ください!
http://youtu.be/Rw8cx1pgDjE

=============================
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
上野倫理法人会の広報担当・三村真佑美です。

本日の講話者は株式会社女農業道 代表取締役の直井景子さん。


「女性の目覚めと日本の自立」

というテーマでお話して下さりました。



小学生の頃から、様々なビジネスを手がけていた直井さん。
中学生では、クラスメートに貸しテープ屋を始めるなどして、お金を稼いでいたそうです。

直井さんが手がけたビジネスは次々と成功を収めますが、やがて本人は生きるのがバカらしくなり、自堕落な生活へ。
夜通しお酒を飲み、朝からサーフィンへ出かける日々を続けます。

ある日、突然、原因不明の心臓発作に。
あまりの苦しみに、「自分は地獄に行く!」と確信した直井さん。
今まで自分だけのために生きてきた。
ご先祖様は、そんなことのために自分をこの世に生かしてくれたわけではないのに……。
そのことを理解した瞬間、苦しみから解放されたそうです。

その後、彼女はすべてのビジネスを手放し、結婚。
4人の子供を出産しますが、全員がアレルギー症状を抱えていました。

子供たちを苦しみから救ってあげたい。
そう思った直井さんが実践したのが、生ゴミで飼育したミミズをエサに育てた烏骨鶏(ウコッケイ)の卵とにんにくを使った食事療法。
この療法で、子供たち全員のアレルギーとぜんそくを治すことに成功。
ほかにも、子供たちの不登校も食事療法で解決しました。

そんな直井さんは現在、全国無農薬給食の会を立ち上げ、国産の食べ物を給食に導入するための活動を行っています。
「食はお金よりも大切なもの」
その思いを胸に、時には原価割れでも、子供たちに安全・安心の給食を届けるため、食物を提供しているそうです。

日頃、何気なく食べているものたちが、私たちの生活に大きな影響を与えている。
そのことが深く理解できた講話でした。

直井さん、素敵な講和をありがとうございました!


次回の講話は、中島カイロプラクティックセンター院長 中島旻保さんが「考え方一つで健康をつかめる」というテーマでお話しして下さります。

お聞きになりたい方は、7/28(火)AM7:00~8:00にホテルパークサイド上野にて無料で開催しております。
ぜひ、遊びにいらして下さいね♪

【講師プロフィール】

中島カイロプラクティックセンター院長
米国政府公認ドクター
中島旻保氏

米国アイオワ州パーマーカイロプラクティック(医科系)大学卒業。
その間、解剖学・神経学などの基礎医学をはじめ、小児科学・産婦人科学、その他心理学など幅広く習得。
さらに卒業後教育にて、臨床診断学・X線学を専攻、独自の自然医療を確立・実施する。
その医療技術と人柄から、政財界、芸能界、スポーツ界をはじめ医師などからも絶大な信頼を得ている。
診療の傍ら講演、雑誌や医学誌への執筆などの幅広く活躍中。
日本カイロプラクティック評議会会員。
日本統合医療学会代議員。
ゲノムドクター認証医学会資格。

著書:首まわり健康法(実業之日本社)
   ヒポクラテスが教える「癒す力50」(かんき出版)
   O型は深夜に焼肉を食べても太らない(講談社)


*モーニングセミナーへのお申し込みはこちらから*
http://www.tokyo-rinri.net/tankai/ueno.html


=============================

上野倫理法人会のPVができました♪ 
モーニングセミナー、朝食会の雰囲気を知りたい方はぜひご覧ください!
http://youtu.be/Rw8cx1pgDjE

=============================
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。