1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-04-21 21:37:04

ふるさと納税で災害支援!熊本地震

テーマ:税務
渋谷区 恵比寿 の 税理士 上田智雄です。



「熊本へ寄付をしたい(義援金を出したい)」

という問い合わせが多数きています。



いま、思いつく限りですが、

寄付をする一番スマートなやり方は、



ふるさと納税



なのかなと思います。




ざっと、ふるさと納税のポイントを4つ上げると


自己負担額は2000円のみ。

寄付(納税)をした自治体からは、特産品などがもらえる。
  (これは今回は「辞退」で良いとおもいますが。。。)

納税上限額を守れば、2000円を差し引いた全額が、
 住民税から控除される。


納税先が5地域以内ならば、会社員は確定申告の必要がない。

があります。




そもそも、「ふるさと納税」とは

 東京をはじめ大都市圏に人口が集中し、地方の過疎化が問題となる中、
2008年に創設された制度です。

「今は都会に住んでいても、自分の育った故郷の自治体に、
いくらかでも納税できる制度があってもよいのでは」


という発想から生まれました。



また、「ふるさと納税」は、 「納税」といっていますが、

実際には都道府県、市町村への「寄付」です。

寄付金の使い道を選んで指定できるのが特徴です。


一般的に寄付をすると、確定申告をすれば、その寄付の一部が
所得税や住民税から控除されますが、ふるさと納税では、

寄付した金額に対して、特に控除額が大きい

のでとても有効なしくみなのです。



また、2015年4月以降のふるさと納税は、

会社員は確定申告の必要がない。
2000円をのぞいた寄付金は住民税として控除される。

という新制度になっており、便利になっています。

*確定申告をしなくてすむのは、納税先は5地域以内の場合ですのでご注意。




ふるさと納税の上限については、


収入や家族構成などにより、全額控除(2000円を差し引いて)
されるふるさと納税額の上限が決まっています


たとえば独身・年収400万円の人だと、4万6千円

が上限になります。


これを目安に考えると、

これより収入が多ければ、4万6千円以上だし
年収が少なければ4万6千円以下になることになります。

最終的にはその他控除によっても変わってくるので、
詳細はご自身で計算してみてください。




6地域以上への寄付や、
自営業者は確定申告が必要です。

 
6地域以上に寄付をした人や、
自営業者、事業主、フリーランスで毎年確定申告をする人

は、今まで通り年明けの3月15日までに、確定申告を行ってください。

一般の寄付と同様に、所得税と住民税の還付・控除が受けられます。




「ふるさと納税」は誰でもできます。


納税義務のある国民なら、誰でも利用できます。

どこに住んでいても、そこがふるさとではなくても、

震災の援助できるしくみです。


もし控除を受けたいのであれば、税制上のルールがありますので
その点にも注意して手続きしてください。




ふるさと納税をするにあたっては、下記のサイトが使いやすいかと思います。
情報や手続きともに親切だと思います。


ふるさと納税サイト ふるさとチョイス



熊本の方がた。頑張ってください


いいね!(27)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-04-19 23:59:59

消費税増税で考えるべき「価格戦略」の要点

テーマ:経営
渋谷区 恵比寿 の 税理士 上田智雄です。



OBCさんの機関紙に、記事を掲載させていただきました。





タイトルは、

「消費税増税で考えるべき「価格戦略」の要点」

です。





2017年4月1日から消費税率が10%へ引き上げられます。


増税によってどのように市況が変化し、企業はどのように対応するのか?
について、今回は次の2つのポイントで考察してみた内容になります。


「物価(価格)が高くなった」と感じる消費者の心理から、
価格戦略の方向性をどう考えるか?


消費税が8%になった時、「価格を上げた会社」と「価格を
下げた会社」が現れ、どういう結果を生んだのか?








この記事については、下記のOBC様のHPに掲載されて
いますので、よかったらご覧になってください。


OBCホームページ





また今回は上記に加えて、

「加熱する「ふるさと納税」に対する考察」

という記事も書かせていただきました。




ふるさと納税については、

各自治体が豪華すぎる特産品を用意したりと、

過熱しすぎているという意見も出ているくらいです。



その一方で、日本は財政赤字少子高齢化貧困の拡大などの

課題を抱えています。



国民は、これまで通り「行政がなんでもしてくれる」のは当たり前

ではなくなってくる
可能性があります。


このふるさと納税をきっかけとして、自ら税金の使い道を指定して

いき、社会の問題に向き合うことは良いことかも知れない、、、



そんなことを書かせていただきました。



いいね!(8)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-04-02 18:45:03

ランニングをすると頭が良くなる!

テーマ:法則
渋谷区 恵比寿 の 税理士 上田智雄です。



数日前に名刺交換をしたにも関わらず、

その人のことをさっぱり思い出せない、、、


ということないでしょうか。



結構、忘れるってことおおいですよね。



このように、覚えているはずの情報を忘れてしまう

のは記憶のメカニズムが関係するそうです。



記憶には、短期記憶長期記憶の2つがあります。



短期記憶

人の脳は、

情報が入ってきたら、まず脳の中の「海馬」

いうところに一次的に保存します。


ここでの記憶は、1~2週間程度で消えてしまうので、

短期記憶と言われるらしいです。



長期記憶

この「海馬」に短期記憶された情報のうち、

脳が覚えておくに値すると判断されたものだけが、


「大脳」という場所へ移動されます。



「大脳」は、記憶容量が大きく、なおかつ一度覚えた情報は

忘れないそうです。


よって長期記憶と言われます。






「海馬」での短期記憶を、「大脳」の長期記憶に移動させる判断は、

復習という刺激を与えるという基準があるそうです。


よって、何度も何度も、覚えては忘れるをくり返していくうちに、

一生の記憶になるのです。




しかし、それ以前に、


「海馬」
動きが悪く、いっぱいになっていると、

「海馬」は情報を受けつけず、シャットダウンしてしまい、

記憶がそこで消えてしまうそうです。



よって、まず、


記憶を良くするためには、


海馬を活性化させ、軽くしていく必要があるのです。




そこには、有効な方法があるのです。







それは、、







ランニングをすることです。



ランニングをすると、「海馬」


活性化し、

リフレッシュされ軽くなり

大脳へ情報をどんどん送ってくれる


ようになります。

よって、長期記憶がしやすくなるのです。



要するに、

『ランニングをすると頭が良くなる!!』


ということです。




ということは、、、



ランニングをする

    ↓

頭がよくなる

    ↓

よい仕事ができる

    ↓

喜ばれる

    ↓

会社の全員がランニングをする

    ↓

会社の業績が良くなる!!


という法則もなりつのです!! ( ホントかっ!? 笑)




ということで、

来週うちの社内数名で、

ハーフマラソンへ参加します。



そこで、先週は、全員ハーフマラソンの完走を目指し、

ちょっと練習。





都内でも有数の桜の名所

目黒川沿いを走る





東京タワーを目指す!!




そして東京タワーの下で、
クレープを食べる!!

(おっと、カロリーがプラスマイナスゼロだ!)



そして、皇室の御用地跡である有栖川宮記念公園の桜!!




うちの事務所から東京タワーの往復は10km弱


けっこう近いものです。


そこまでの道のりも、大使館や高級住宅街など

景色もとても良いのです。





このランニングでみんな頭が良くなった!

???

それはどうかわかりませんが、、



みんなでランニングをして、


リフレッシュできて、最高に気持ちよかった

です。





今後のわが社の未来は、

ランニングの継続にかかっています、、、笑



いいね!(18)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-03-17 15:28:40

職業会計人としての意識を!!

テーマ:思考法
渋谷区 恵比寿 の 税理士 上田智雄です。




最近、社内ミーティングをするのに、

外部の会議室を借りることも多くあります。





(自社の会議室もいいのですが、狭くって、、、)




外部の会議室は、場所によって備品が様々。



会議をするに、一番必要なのは、


ホワイトボード

なのですが、



たまに備え付けが無かったりするのです



そこで、



ホワイトボードが無い時に備えて、

新たなる武器を手に入れてみました。



その名も

「どこでもシート」



(ドラえもんに出てきそうなネーミングですね(笑))


セーラー万年筆 どこでもシート/SAILOR
¥3,675
Amazon.co.jp


これは、

壁に静電気で貼り付けられるホワイトボードです。


これなら、ホワイトボードがない会議室でも

ミーティングができます。







これを手にすると

壁に貼って遊んでみたくなるのが人の性



とりあえず、

事務所に一枚貼ってみるわけです。



サランラップのように引っ張って、

ペタット壁に貼ると、

ホワイトボードの完成です!!




そこで、

うちのスタッフが書いた言葉は、






↓ ズームアップ、、、

(見づらいか、、、)


「職業会計人としての意識を!!」



この言葉。

会計の研修や講習にいくと、

業界の大先輩たちは折に触れ、私たち若造たちに

お話いただける言葉です。



正直なところ、この言葉を聞くと、


なんか古くさくて、

説教がましくて、


みんな、どこかでこの言葉をバカにしてしまうのです。




大先輩たち、すみません。。





と、ふざけて書いたのですが、



いざ、貼ってあると


なんか悪くない





私たちの仕事って、

事務作業の代行

という側面があります。


でも、それだけでもありません。



税務署に対して、
  しっかりと主張をしていく必要があります。


お客さんの要望を最大限に受け止めつつ、
  できない事はできないと伝える必要もあります。


銀行や債権者に対して、
  安心してお金を貸せる会社だと
  証明しなくてはなりません。

相談ごとには、
  法律論やテクニック論にとらわれず、
  本質を追求しながら応えていく必要もあります。



こういう事をやっていくには、


ちょっと思考や心情がブレると、どこまでも堕ちていけるし、、、


どこか使命感は必要なのでしょうね。




この「職業会計人」という言葉



実は、





畏れのない心で、気骨と決意を持て!!


という意味を内包するのです。


よって、貼ってあると、なんか反射的に

背筋がピンとするんです。




職業会計人としての意識

持っていきたいものです。
いいね!(17)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2016-03-13 18:15:09

IPO支援のための本!!

テーマ:ニュース
渋谷区 恵比寿 の 税理士 上田智雄です。


私の友人であり、

デルソーレ・コンサルティング(株)
共同経営しているパートナーである、

公認会計士の廣野さん。


本を出版しました。





タイトルは、

税理士・公認会計士のための 
起業コンサルティング実務入門/中央経済社』



です。


内容は、


IPOを目指す会社の経理実務

網羅的に挙げたものになります。





ここ1年くらい、



彼は朝6:30に出社し、


コツコツコツコツ、、、

コツコツコツコツ、、、


と書きためてきました。




日常、忙しい中で本を出版するというのは

すごく大変なことだと思います。




『早起きは三文の徳』

という言葉があります。



昼は、問合せやアポイントが入るし、

夜は、飲み会や急な仕事に追われたり、、、

でも、



朝なら



必ず時間がつくれるし、

集中できる。





この理論を実践して結果を残せたのは、

素晴らしいですね。





早速、この本を読んで見ました。



最近、うちの顧問先でもIPO(上場)したいと言い

はじめて
いる会社も多いので、



資本政策ストックオプションなどについての記述など、


新たな視点で勉強になります。




とにかく初心者向け網羅的に書かれているので、

うちの社内勉強でも使わせてもらおうと思います。




書店にお立ち寄りの際は、

ぜひ手に取ってみてみてください。



税理士・公認会計士のための
起業コンサルティング実務入門/中央経済社

¥2,808
Amazon.co.jp






いいね!(16)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>