東洋医学的な考え方 その10

テーマ:

前に書きました



人体は・津液・という


物質
からできています・・・




(けつ・陰血)は栄養素をキスマーク


豊富に含んだものであり


脈管内を通じ全身を流れ栄養・滋潤し


各器官に栄養を与える機能を持っ


赤色の物質です。ニコニコ


血は胃が食物を消化する事により


生じた「水殻の精微」より生じ、


営気のはたらきで津液の一部分と


微量な精が結びつき赤色に変化します。


血の運行はそれ自身では行われません。


臓腑や気のはたらきによってアップ


体のすみずみにまで運ばれるのです。アップ


つづく

AD