かつて勤務していたピザ店に侵入して現金を奪ったとして、警視庁捜査1課は強盗などの疑いで東京都足立区江北、自称会社員、野村恭介容疑者(25)を逮捕した。同課によると、「消費者金融などに約300万円の借金があった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は昨年12月14日午前10時ごろ、同区西新井本町の「ドミノピザ西新井店」に侵入、女性店長(23)に刃物を突きつけて脅し、手をひものようなもので縛り、事務室の金庫内から店の売上金約110万円やクーポン券などを奪ったとしている。

 同課によると、野村容疑者は平成14~19年まで、現金を奪った店舗などでアルバイトや社員として勤務。開店準備の時間帯を狙い同店に侵入したとみられる。防犯ビデオの画像などから野村容疑者の関与が浮上した。

【関連記事】
大阪・西成のビデオ店に強盗、現金約14万円奪う 2月にも同様の被害
気弱なコンビニ強盗、すぐ出頭「怖くなって署に行った」
強盗が寄ってくるリサイクル店? 3カ月連続で被害に
「気付いたら手に…」 JR東の車掌、花見の女性の財布盗み、殴った疑い
落とした携帯探しに現場戻る 強盗未遂の男逮捕
外国人地方参政権問題に一石

【野口裕之の安全保障読本】中国に「目覚め」る欧州(産経新聞)
「県外移設」切り札徳之島 住民、町長、知事に「総スカン」(J-CASTニュース)
女性の全身に打撲痕…名古屋・集団暴行死(読売新聞)
名張毒ぶどう酒事件 84歳の奥西死刑囚「後がない」(毎日新聞)
タイ首相、村本さんの死「心からの弔意」=鳩山首相、早急な調査要望(時事通信)
AD