2005-08-07 03:21:53

広島原爆投下の日

テーマ:歴史

って、もう過ぎてしまいましたが(汗)


この日を知らない人は、全体の60%を超えてしまったとか。


私は、人間が何を知っていて何を知らなくても自由だと思っています。

芸能人の名前を知らなくたっていいし、因数分解ができなくたっていい。


でもさ。


日本人として知っておかなければならないことってのはあるんじゃないか?


と思う。


そして、広島、長崎、そして終戦の日はそれなんじゃないかな?



この三日だけは、テレビの前で毎年黙祷を捧げている彼方です。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-27 22:02:46

そのとき歴史が動いた

テーマ:歴史

NHKでやってるやつなんですが、歴史が大好きな私は、この番組がかなり好きだったり。

今日は、「戦艦大和の最後」についてやっていて、祖父と一緒に見てました。


祖父は戦争体験者なので、色んなことを語ってくれます。

その中で印象的な一言。


「鉄砲の弾が飛んでこない所にいた人間がなんで靖国神社に祭られているんだ?」


これは、実際に戦場に行った人間の言葉だけに重みがあるなぁ~と思いましたね。

祖父達は、国のために戦場へ行ったんです。

自分達の家族や大切な人々を守るために死地へ赴いたんです。

天皇や東條英機らのために行ったわけじゃありません

本当に祭られるべきなのは、国のために死んでいった多くの無辜な人々なんですよ。

安全な所で暖衣飽食して命令だけ出していた人間じゃありません。


近年、某C国が、靖国神社を参拝をやめろとかなんとか言ってますね。

自分のところを口出しされると怒るくせに、他人のところには口出しをするという、とっても素敵な国だと思いますが、私はA級戦犯は分祀してしまえば良いと思います。

そもそも連中が一緒に祭られていること自体が俺は気に食わない

どこぞの評論家が、靖国神社は日本人の「心」だとか、日本人は「死んだ者の罪は問わない」とかなんとか言ってるけどさ。

バカじゃねえの?

と思ってしまう。

連中のせいで何人の人間が死んだと思ってるんだ。

テメェの命一つじゃ全然足りない

死者なんだから、どんなにムチを打ったって良いだろ。

死んでからも迷惑かけるなよ。

「かわいそう」とか陳腐な台詞じゃ片付けられないことを彼らはしたんだよ。

「彼らなりに頑張った」という人もいるが、もはやそういうレベルのものじゃないよ。

連中の親族は、自分の親族がそれだけのことをしたんだという自覚を持ってもらいたい。

よく、「分祀には反対」などと言えたもんだ。


新たな追悼施設を作ろうよ。

無宗教のさ。

あんな連中と一緒に祭られてたんじゃ浮かばれないよ。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。