2007-01-31 22:57:29

同人サイトのオンラインブックマークの危険性について

テーマ:オンラインブックマーク

ちょくちょく見るのだけど、同人サイトのオンラインブックマークってマナー違反?

創作サイト等のリンクについてとか見ていても、よく


「オンラインブックマークはご遠慮ください」


って書いてあるよね?

あれって何?

昔の


「無断リンクはご遠慮下さい」みたいなものなのかな??


と思ってほんの少しだけ調べてみた。


同人サイトのオンラインブックマークの危険性について



上記サイトから引用させていただきます。


ここから--------------------------------------


■なぜ多くの同人サイトでオンラインブックマークを禁止しているのか
簡単に言ってしまうと検索エンジンにひっかかってしまう危険性があるからです。
多くの同人サイトは検索に引っかからないように検索避けをしています。
そのため、サイトをオンラインブックマークに登録されてしまうと、検索避けが意味を成さなくなる恐れがあるのです。
※100%検索エンジンにひっかかるとは断言できません。

■なぜ同人サイトに検索避けが必要なのか
同人、つまり二次創作は厳密にいえば 法 律 違 反(著作権法違反)になります。
WJなど、日本の出版社は黙認しているところが多いのですが、海外関連や芸能関連は規制がかなり厳しいのが現状です。
 
そして、例え黙認されていたとしても、同人とは関係の無い普通のファンの方も大勢います
一般の人には二次創作に嫌悪感を覚える方もいらっしゃいます。(特にやおい関係は)
検索避けは、原作関係者やそういった一般の方から同人サイトを隠すためにしています。


ここまで----------------------------------------


ということらしいです。

つまり、結論から言うと多くの人に見られるが嫌ということみたいです。


じゃあなんでWeb上に載せるの?


と思うのは私だけ?(´Д`)


オンラインブックマークを避ける(検索避けをする)理由は大きくわけると次の2点。


①違法活動しているのがバレるのが嫌

②一般人が間違って見てしまうことへの配慮


ということですよね?


①に関しては、そもそも違法活動しなければ良いのであって、バレるから辞めてくれは無いだろう。

②に関しては、確かにやおいには嫌悪感を覚える(BLはまた別)が、これに関しては一般人が許容すべき部分。

言い換えると、そういうサイトが見えてしまうのが嫌だったら検索サイトを利用しなければ良いのだ。

(確かに18禁サイトとかが簡単に見えてしまうのは問題だけど、それは別の部分で対処すべき問題)


どっちかって言うとただ単に一般人に見られたくないだけなんじゃないかと思うんだけど。

それならやっぱり、Web上に載せないでアナログでちまちまやってれば問題無いように思うよなぁ?


よって、


「オンラインブックマークの拒否は創作者側のわがままであって、「お願い」することはできるけどマナー違反ではない。」


というのが現時点での私の見解です。


意見、反論、補足求む。


<2007.3.31 追記>


「二次創作+オンラインブックマーク総括」


当ブログへリンクを貼って下さいました。

「総括」の名に恥じない、素晴らしいサイトだと思います。

私も、全然勉強が足りないなと感じます。

オンラインブックマークに興味のある方は是非ご覧ください。

ついでにバナーをHPに貼り付けると、閲覧者に


「お、こいつわかってるな?」


と思われること間違いなしです。



<2007.3.31 更に追記>


上記サイトは、ベースとなる知識はしっかりしてらっしゃると思います。

後は二次創作に対する考え方の話ですかね。

以下はオンラインブックマークとは全く関係ない話です。


二次創作は「話の分かる人同士で」「こっそり」行うのが原則


っていうのは難しいところで、結局のところそれならWeb上に載せるなよってことになるんですよね。

また、それならコミケはどうなんだ?と思います。

全然こっそりしてないように思いますが(´Д`)


「見逃してもらっている」っていうのはまったくその通りで、二次創作をする側はその点は意識をしておくべきだと思います。

でも、私は企業側はある程度のことは見逃してやれよ、と個人的には思っています。

どこぞのサークルみたいにそれで売り上げ何億円っていうのなら話は別ですが、個人でちまちまやってる分にはそんなに問題ないと思うんですけどね。

この辺は完全に主観です。

著作権は売り上げ云々は関係ないですから。

でもねえ・・・。


・誰も守らない法は悪法。

・悪法も法。


ああ、この矛盾。


結局のところ、現状の企業側が見てみぬふりをしているのが一番穏便な気がします。

もし個人に対していきなり賠償請求等をするような企業があったら、私はそんな企業の製品は買わない


創作側は企業側が見てみぬふりをできる程度に活動するべきでしょうね。

その程度が「どの程度」なのかは個人の主観によるところですが、

高額な金銭に及ばなければ良いんじゃないかと、個人的には思っています。


(時間があれば、やおい等のコンテンツに関しても意見を書いてみたいと思います)


<2007.7.18 追記>


オンラインブックマークに関してこんな記事を見つけました。



ふむぅ・・・。


この方の言っていることは正しいし、やっていることも決して間違ってるとは言えない。

しかし、正しいことが常に最良の方法とは限らない


(※本人もそれが必ずしも最良の方法とは思っていないみたいですが)

少なくとも、こういうリンクのされ方をされた方はまず不快だろうね。

私だったら不快だろうなぁ。


何故って、人間は褒められると嬉しいけど間違いを指摘されると嫌な気持ちになる生き物だから。

したがって、肯定的なリンクなら良いけど否定的なリンクはして欲しくないんです。

勝手な言い草なのですが、それが人の感情というものです。


このようなリンクをされた方は、


「私の間違いを正してくれてありがとう(はぁと)」


などとは、まず感謝しません


たぶん逆恨みします


リンクされたHPの管理人が取る行動は、


・無言でHPを削除。これがトラウマとなり二度とHPを作らない。

・意地でも自分の非を認めず(黙殺)

・意地でも自分の非を認めず(日記でわめき散らす)

・意地でも自分の非を認めず(しかしオンラインブックマーク禁止の記述は消える)

・口先だけ感謝の意を述べる(オンラインブックマーク禁止の記述は消える)


というような感じになると思いますが、最初の三つで8割超えるんじゃないですかね?

後ろの二つにしても心にわだかまりは残りそうです。

Web上に載せてる以上どんなリンクをされようが否定されようがそれを全て承知の上でやってると見なされて当然なのですが、嫌なものは嫌なんです。

理屈はわかっても感情が言うことを聞かないんですよね。

(このバランスが大事で、結局程度問題になるのでしょうけど)


とすると、この方法はマイナス面の方が大きいと思います。


人間は、誰かに言われてやるのでは無くて、自分の意思で何かをしたい(少なくともそう思いたい)生き物です。

今ではちょっと調べれば自分のしてることが正しいかどうかはすぐわかると思います。

ですので彼女達が自分で気付くまで気長に見守ってあげてはどうでしょうか?



というのが私の意見です。

皆さんはどうですかね。


<2009.3.17>

こういうサイトがありました。


http://az-store.nrym.org/note/2009/02/12/62

上記サイトでは、書き方の問題、人間心理の面からオンラインブックマークについて書いていらっしゃいます。
以下は引用。

==

つまり禁止形の注意書きは一部の人間にとって、ダチョウ倶楽部・上島の「押すなよ! 絶対に押すなよ!!」と同等の意味しか持ちません。
==

本当に。まったくその通り。
オンラインブックマークに限ったことでは無く、ある意味普遍的なこと。
ネットに限っても10年も前から同じことが言われていて、でも初心者は入れ替わり立ち代わり同じことを繰り返してる
もうね、極端な話オンライブックマークして欲しくないんだったら「オンラインブックマーク」なんて単語使わない方が良いと思うんだ。

もう面倒くさいので結論を言おう。
これが正解。色々調べなくてもいい。
これで見る方も書く方も全てが丸く収まる。

1、オンラインブックマークについてぐだぐだ言わない
2、言っておきたかったら「オンラインブックマークはご遠慮ください」の一文に止める
3、NGワードは「マナー」、「禁止」、「閉鎖」


以上だ。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

ucyukanaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。