2007-09-12 23:19:20

定時退社日なのに

テーマ:携帯から
今から帰宅。
でも俺が一番早いようわぁい。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-09-09 13:45:02

無断リンク騒動感想

テーマ:オンラインブックマーク

高樹さんのブログ


http://blunderer.blog54.fc2.com/blog-entry-117.html

にて「オンラインブックマーク禁止」と「リンクフリー」を併記しているサイトを大量にリンクしたことに端を発した騒動(今は既に解除されて落ち着いて?います)についての感想等を書きたいと思います。


※なんだか時間が経ちすぎて今更な感じがですが・・・。


「リンクは原則自由である」


このことを知らない人が未だにたくさんいることがよくわかりました。

コメント欄には、


「リンクフリーと書いてあるけど、あれは”同人サイトに限り”という暗黙の了解がある」

「リンクフリーと書いてあるからといってこのようなリンクの仕方は云々」


な~んて意見が寄せられていましたね。

まぁ、その暗黙の了解があることは知っているけど、それは管理者側の勝手な都合でリンクする側がそれに従う必要は無いわけです。

そもそもリンク禁止と書いてあってもリンクして良いのです。

何故ならリンクは原則自由だからです。


A:Web上に載せる=リンクは自由にして良い

B:Web上に載せるけど無断リンクは禁止(自由にリンクしちゃ嫌!)と主張


ということは、


リンクは自由にして良いけど自由にリンクしちゃ嫌!


一体どういう主張なんだそれは(((( ;°Д°))))


ここで考えられるのは、


「A:Web上に載せる=リンクは自由にして良い」の原則を、


1、知らない

2、知ってるけどそんな原則は知ったこっちゃ無い

3、そもそもそんな原則は無い


の三つ以外私には考えられないのですが・・・。

これに対する私の考えは、

1だったらこれから知っていけば良い。

2は単なるわがまま。

3だったらごめんなさい。


こんな感じかな。



私が高樹さんのやり方が好ましくないと思ったのは、感覚的なものもありますが、多くの方が「1、知らない」に当たると思っているからです。


そりゃまぁ、例えばある社会のルールや慣習を破ったとして、その社会のルールや慣習を「知らなかった!」では通らないのですが、そこは臨機応変になってもらいたいなと。

どんなものでもそうですが、やっぱり最初はルールや慣習はわからないものです。

リンク自由の原則にしたって、たぶんそれを教えてくれる人がいなかったし機会も無かったのでしょう。

私も最初は知らなかったですし。時間をかけて学んだのです。

そこは優しさと言うか寛大さをもって対処してもらいたいなと思います。

これは特定の人やリンクの原則に限ったことでは無いです。



ちなみに、「2、知ってるけどそんな原則は知ったこっちゃ無い」に関しては、別になんら気に留めることなく粛々とリンクすれば良いと思います



以降、続く・・・かも知れない。


関連記事:

http://ameblo.jp/ucyukana/theme-10003951734.html

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。