2011-05-12 19:12:21

ごめんよ

テーマ:福島


夕方のニュースで


枝野官房長官が


20km圏内の家畜は 全頭処分と発表


とうとう来たかという感じです


彼は安楽死を強調していたので


そうしてくれる事を願います









うちのとらまる




結局


ボランティアさんたちや


協力してくださった個人の方々の


努力むなしく


この子達は


死んでいくことになりました





私たち人間は いい加減にしたほうがいいですね


自分たちより弱いものの命を


いとも簡単にコントロールしてしまうという傲慢を


どこかで振り返って反省しなければ


いずれ自分に返ってくると思います







うちのとらまる




ごめんよ


一生懸命生き延びたのにね


助けてやることができなかった



本当に ごめんよ










今晩 また出かけてきますね







AD
いいね!した人  |  コメント(91)  |  リブログ(0)

もうーすさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

91 ■悲しいです・・・

こんにちは。
いつも猫ちゃんたちの画像に心癒されてきました。
動物たちへのご尽力、本当にありがとうございます。

原発に関する、動物たちの一連の出来事、本当に胸が痛むばかりです。
自分が何をしたらいいのか、模索中ですが、一人でも多くの方に知っていただきたく、自分のHPの掲示板でこちらをご紹介させていただきました。
わんちゃんが鶏にえさを譲っている写真もお借りしました。

自分に何ができるか、考えていきます。

もうーすさん、お体に気をつけてください。。。

90 ■諦めない

先ほどアップされたブログの転載です。
http://ameblo.jp/tamakiyuichiro/entry-10893268377.html

どうかひとつでも多くの命が救われますように。

89 ■まだ、できることは あるはず。

私も、関係各省庁、県へ抗議メールを送ります。最後にこの文を載せます。
「みんなで福島を救おう。ともに福島で行動し、人類の未来のために福島から学ぼう。」

もうーすさんもあきらめていないですよね。。

なぜか 最近は涙がすぐに出てくる。
でも 畜産農家の方々、動物達はもっともっと
泣いているはず。 
もう躊躇してはいられない、できることはあるのだから。

88 ■涙が出ました

辛いですね。心が痛みます
うちの祖母も福島で屋内退避になっており、飼われている猫のことも心配です。

87 ■同感です

>くろっちさん

三歳の孫が おりますが 今は まだ 分からない ので 後 何年かしたら この話をして 命をそまつにしてはいけない。あなた達も このひどい国の事を絶対 に 忘れないでと 後世まで 伝えていくように 教えていくつもりです。

86 ■サンクチュアリファーム

すいません、突然投稿します。
新庄動物病院のブログ
避難区域の
牛さん、豚さん、鳥さん、犬さん、猫さん
生きるため、頑張ってる人たちいます。
頑張ってください!

85 ■Re:転載します

>あきらめないさん
最初、こんな深刻な事態に何ふざけてるんだろう・・・って思って観はじめたんだけど、観たらオンオン号泣してしまいました。
恥ずかしいことに声をあげて泣いてしまいました。

教えてくれてどうもありがとう。

84 ■転載します

我々の気持ちを代弁してくれた動画
「福島原発避難区域内での動物餓死問題にあの方がお怒りのようです」

http://www.youtube.com/watch?v=A_sMqAxnFLI

83 ■4月22日

原発20キロ圏内警戒区域、立ち入り禁止になった日。
4月22日を、政府による動物虐待が行われた日として後世に残しましょう!
この日を風化させてはいけません。
二度と同じ過ちを繰り返してはいけません。
この悲しく悔しい思いを自分の子供たちに語り継いでいきましょう。

82 ■無題

私たちはい近い将来この報いを受けるでしょう。
こんなことして、幸せに生きていけるわけがありません。
悪事には必ず罰が与えられる。自然の摂理です。
私たちも自然の一員なんです。その法則からは逃れられません。

81 ■生きてます。

「命」です。人と同じように血が通ってます。一時帰宅で飼い主が呼べば、離されてる牛達はちゃんと寄って来ます。心が通ってるのに「処分」なんて簡単に言わないでほしい。補償、補償って言うけど、お金にかえられない物ってあると思います。

80 ■諦めないで!!

国の一部の人間が国民の意見を聞かず勝手に決め勝手に実行するなんてまるで独裁国家です。とんでもない人間に権力を与えてしまったもんです。いや権力の乱用です。許せないです。メールガンガン送りましょう。死ななくていいはずです。安楽死だって疑わしいです。最初は逆性せっけんって話だったんだから。今本先生のサンクチュアリ計画を実現する為に諦めないでガンガンメール送りましょう!!国民が諦めるのを国は待ってるんです。国にNOと言いましょう!!募金は国の息のかかってないボランティア(実績ある団体・個人)にしましょう!!

79 ■辛いです

総理官邸 経済産業省(消費者庁) 厚生省 あらゆる機関にメールし続けました。
返答などあるわけなく、馬追い祭りのため 馬は助ける という事に、少しは嬉しい感情が現れながら、納得がいくわけなく。
私が今出来ることは 少しでも楽に眠りにつかせてあげたいという祈りと、人間として贖罪と、泣くこと。
日本人はいつから 神の真似を始めたんでしょうか?
子供達はいつから ハサミで猫の足を切ったりしはじめたんでしょう。
弱味をみせると集中的に攻撃をはじめ、何かのせいにしだかるんでしょう 。


この惨事が問題でなく

すでに 答だと なぜ気づかないのか 怒りより 餓死という一番の苦しみを与えた哀しみに 息苦しいほどの吐き気にも似た感情がこみあげてたまりません。

78 ■まだあきらめてない!こういうのもあります!

家畜の殺処分見直しを求める要望書送り先一覧|被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-10889985953.html

77 ■無題

いつも愛読させていただいてます。
もう~すさんはじめ、自分の危険も顧みず
避難地域で動物レスキュー活動されている方々には
本当に頭がさがります。

今回の政府の決定、
日本を担う政治家たちが、私達と同じ人間が決定したことかと思うと
腹が立って腹が立って
ここ数日、何をしていてもモヤモヤがとれません。

人間であることが恥ずかしいです。
結局人間が地球をこんなにしてしまったんですよね。
いっそのこと人間さえ滅んでしまえば
何十年、何百年先には、生き物達がただただ自然とともに平和に暮らせる、
元の美しい地球にもどるような気がします。

いつか人類が滅ぶことがあるとしたら
人間以外の生き物はどうか生き残れるようにと
祈って止みません。

76 ■やっぱりね・・・・

これまでも、狂牛病、鳥インフルエンザ、新聞の紙面では
沢山の小さな悲鳴は打ち消され、埋められて、消毒された地面を写す。
「さあ、バイ菌は駆除しましたよ。みなさん、もう安心ですよ」 といわんばかりの記事ばかり・・・・・・処分、駆除、・・・・・
言葉こそ優しく聞こえる安楽死も結局は同じ。
人間の命と動物の命の重さはどれほどちがうのでしょうか。

なぜ人間以外の動物は、こんなに簡単に殺されてしまうのでしょうか?

やっぱりそうなったのね、とあきらめと落胆の奥に、人間に対する憎悪と怒りがこみ上げます。
なんで私は人間で、何でこんなに非力なんだろう・・・・

75 ■目を開けてしっかり見てほしい

可愛そう、悲しい、その言葉すら虚しく感じます。
傷みに叫び声も出せず、必死に生きている小さな命…

離れ離れになり小さな命に心を痛め悲しい思いをされているご家族…

万が一にも、政府の決定が実行されるなら
関係者全員がその場で目を開けてしっかり見てほしい。

小さな命が人の手で罪もなく消される最期の叫びを。

絶対に実行は阻止したいです。

74 ■無題

震災関連で少なくとも500人の方が
亡くなられている
まだ、被災されたかたの状況は改善されていない
そんな政府の決定
ヒトを救うために必死にならない国が
動物を救う気があったのでしょうか
救う術を行ったとはまったく思えない
殺処分ありきだったのでは?と思ってしまいます
でも、方向を変える事は出来るはずですよね
方向を変えたいです

73 ■無題

殺生の天罰が人間に下った
大地震が起きて当然だなと思います。

殺生の罰として15000人が処刑されましたね

まだ生ぬるいが

72 ■情報として

こんな呼びかけをして下さってる方がいました。

諦めないといって下さってる方々にご参考として。

http://lovelight.us/animal-help2.html#katiku

71 ■無題

同意が得られなかった動物はどうなるのでしょうか?
心配ですね。

70 ■無題

ホントにホントにかわいそうで
しかたありません。
人間が一番優先になるのも
仕方ないのかもしれません、
でも動物だって生きてるし
この子たちは人間のために
生きてるのに…
人間はホントに勝手だなぁ
って思います。
愛護団体の人が餌や水を
あげている映像がながれて
ましたがだいたいの牛は
もぉ倒れていました。
ホントにどうしてあげる
こともできなくて悲しくて
申し訳ない気持ちでいっぱいです。
動物だから殺されるなんて…

69 ■本当に・・・

信じられない。人間と同じ命ある動物に「処分」とは・・・そしてすぐにお金で解決しようとする。
今まで家族同様に暮らしていた飼い主さん達の気持ちは?
一所懸命に生き抜いてきたのに、今まで懸命に命をつなぐ為に頑張ってこられたボランティアさん達の思いは?
生かすための手立てだって、知恵を絞れば幾らでも有ると思います。
人間って、いつからこんなにイヤな生きものになってしまったのでしょうか。本当に腹立たしい。
ここに来る方達のような人が政治家だったら良かったのに。

68 ■ほんと諦めたらそこで終わりです

後悔だけ残ります
政府には私たちの力は無力かも知れないけど 諦めたら終わりです 動物達は何も悪くない!! 必死に守る犬達 飼い主を待って息絶え動物達の為にも小さな力かも知れないけどみんなで立ち向かって助けてあげようよ 無駄に殺される事なんかされなくていいよ 同じ命助けてあげてよ

67 ■無題

IFAWの提言書の最後には、

「みんなで福島を救おう。ともに福島で行動し、人類の未来のために福島から学ぼう。」

とあります。

提言は活かされていないよーに感じます。

本当に、「人間は、いい加減にしたほうがいい」です。
今回の決定でまた人間でいるのがイヤになりました。


66 ■無題

辛いですね。

本当に。

65 ■諦めたらそこで終わり。

これまで犠牲になった動物たちのためにも今諦めてしまったら後で自分が後悔しそうです。
たとえ残り一匹の命も無駄にしたくないです。
嘆願書、抗議文、デモ・・・
何でもやります!
今からやります。
諦めたらそこで終わりです。

64 ■ひとりひとりの力を信じて

みなさんの気持ちはひとつ!
各関係のところに嘆願しましょう!!

授業の合間をぬって、必死にメールしてます

63 ■まだあきらめないよ(2)

追加

◆大熊町
大熊町役場 会津若松出張所
〒965-0873
福島県会津若松市追手町2番41号
会津若松市役所 追手町第二庁舎内
T:0242-26-3755 代表(9~17時)
F:0242-26-3790
mail:okuma.town@gmail.com

◆浪江町
浪江町役場二本松事務所
〒964-0292 二本松市針道字蔵下22二本松市役所東和支所2階
T:0243-46-4731~9 (8:30~17:30)
F:0243-46-4740 

◆楢葉町
楢葉町会津美里出張所
兼 楢葉町災害対策本部
〒969-6195
福島県大沼郡会津美里町字北川原41
T:0242-56-2155
F:0242-56-2188
naraha.town@gmail.com

楢葉町災害対策本部いわき出張所
(いわき明星大学 大学会館内)
〒970-8044
福島県いわき市中央台飯野3丁目3-1
T:0246-46-2551、2552
F:0246-46-2553
naraha-i01@bz04.plala.or.jp

◆南相馬市(小高区)
南相馬市役所
〒975-8686 福島県南相馬市原町区本町二丁目27
T:0244-22-2111 F:0244-24-5214

62 ■まだあきらめないよ(1)

一晩泣いたらまた力が出てきました。
自治体へ嘆願書がんがんおくりましょう!
内容に迷う方はメールください!自分の例おくります。nolanola☆mc.point.ne.jp (星をアットマークに)

◆富岡町
富岡町災害対策本部 行政広報担当
〒963-0115
福島県郡山市南二丁目52番地
(ビッグパレットふくしま内)
T:0120-336-466 / F:024-947-8532
mail:tomioka.machi@gmail.com

◆川内村
〒963-0115
福島県郡山市南2-52
(ビッグパレットふくしま内)
T:024-946-8828
mail:info@kawauchimura.jp

◆双葉町
双葉町災害対策本部
(双葉町役場 埼玉支所内)
〒347-0105
埼玉県加須市騎西598-1
(旧埼玉県立騎西高校内)

T:0480-73-6880(代表)
F:0480-73-6926
Eメール:koho_e@town.futaba.fukushima.jp

双葉町災害対策本部猪苗代連絡所
〒969-2696
福島県耶麻郡猪苗代町大字川桁字天王坂2414
(ホテルリステル猪苗代内)
T:0242-66-3360、3361、3362
F:0242-66-3466
mail:inawashiro-futaba@rose.ocn.ne.jp

61 ■それでも!

むなしさで一杯の中でも、まだ訴えたくて、意見をメールしています。
福島県知事へは
農家の生活を支えてきた家畜を殺すのか!?
住民の命を育んできた家畜を、殺せるのか!?と、メールしました。
政府へは
殺処分させる費用は、国会議員の給料で賄え。殺す為に、汗水流して税金を納めた訳じゃない!

二ヶ月も放置しておいて、散々苦しめて処分なんてジョーダンじゃない!
私の父が言ってました。
「今に罰が当たるぞ」と。本当に、命を粗末にする国に明日はないと感じています。

60 ■無題

もうーすさん、悔しいです。。。

人間て本当に勝手で地球の害虫ですね。

全て人間の都合で苦しめられて最後には生きる事も奪われてしまう動物達。
この子達が助かる道は本当にないんでしょうか。。。

理不尽過ぎます。

自分も無力すぎて出る言葉もなくなってきました。。

日本てこんなに冷たい国だったんですかね。。。悲しいです。



59 ■無題

>Happyさん

現場の実情のお話‥ありがとうございます。胸がえぐられる思いですが、真摯に受け止めます‥

デモ デモ デモ!

諦めず!!嘆願メール等のアクションしてまいりましょう!!!!!

58 ■無題

これが先進国のやることか、小さな命を粗末にする日本、これが自分の国だなんてがっかりだ。

57 ■諦めません

議員さんのなかにも救済に向けて
働きかけてくださっている方もいます。

私たちの声がどうか届きますように
祈るばかりです。
http://banbihouse.blog69.fc2.com/

56 ■無題

今回の発表非常に残念です。
4月27日・中日新聞・朝刊に掲載された”「過ち繰り返すな」日本へ祈りを込めて”と言う記事の一部抜粋を以下に。

当時、チェルノプイリ地域の農業経営局長だったリャーシチェンコ氏(73)は事故後、
一帯の家畜をすべて殺処分したことや農地の耕作禁止措置を「間違いだった」と悔いる。
リャーシチェンコ氏によると、強制退避対象となった原発から三十キロ圏内で
四万七千頭以上の家畜を処分したが、ほとんどは放射線による汚染が未確認か、除染可能だったという。
耕作も充分な調査を行わないまま一律に禁止した。
「汚染防止に努力しているという政府の体面のため、避難者が故郷に戻る基盤を奪い、
風評被害を拡大してしまった。」
リャーシチェンコ氏は「日本は我々の過ちを繰り返してはならない」と述べ、
政府がきめ細かな対応を行うよう訴えた。

もう少し早くから、もう少しきめ細やかな対応、対策を考えてくれていたら・・・と思わずにいられません。

55 ■もう。。。

もう、どうし様もないのでしょうか?
2ヶ月もの間、放ったらかしのあげく、殺処分って・・・あまりにも酷い。
同じ命なのに、何でそんなに身勝手なことができるのでしょうか?
家畜業の方は、何時帰れるか分からない、途方にくれている、そんな中、政府から選択を迫られたら殺処分を選択するでしょう。でも他に選択枠はないのでしょうか?被爆している恐れのある家畜はもう引き取り手がない?どうにか、何処かに移動させて上げたいです。動物の命を軽視する国の選択、そんな国に育つ子供達の将来が心配です。

54 ■まだまだ!!

動物たちのために祈るだけじゃなく、
ここに書いた『怒り』や『苦しみ』の声を
Happyさんが教えて下さった政府や関係各省に
届けましょう!
国民が国のやり方に対し、「おかしい!」と
思っていることを示しましょう!
ずっと頑張ってきた動物たちに負けないように
恥ずかしくないように、最期まで彼らと一緒に
頑張りましょう!

53 ■…

淡々と『安楽死』と言われると同じ人間なのか⁈と思います

がんばって生きようとしていた動物達へ

お疲れ様でした 天国で美味しいご飯たくさん食べてくださいね

52 ■こんばんは

牛、豚、鳥だって大切な命です!
この記事転載させて頂きますね。

日本の政府には最初から期待していませんが・・・
せっかく助かった命を安楽死を称して苦痛を与えて殺すんですか
絶対に許せない!!!

政府に問いたいです。
もしそれがあなたなら、あなたの大切な家族だったら、パートナーだったら、親友だったら・・・
あなたは平気で処刑を受けますか
目の前で目の前で観てられますか

51 ■むなしい…

結局、政府は国民の声は聞いてくれないのですね…
与党も野党も、どちらも清き一票を投じた私達の思いを、裏切りました。
マスコミも、動物問題にはあまり触れようとしませんね。
ただただ………………
救えなかったことを、すまなく思います…
生きようと頑張ってきた命を、守ることさえ出来ない不甲斐なさに…
恥じるばかりです…
ごめんなさい

50 ■あきらめないです。

国際動物福祉基金(IFAW)の提言書。かなり残酷な画像も含まれます。

http://www.jarmec.jp/pdf/IFAW-all.pdf

家畜
農林水産省による家畜に関するフローチャート(2011年4月22日)を再検討
した結果、当専門家会議はこれに賛同する。さらに、規制区域で現在進行中の動物
体表面の放射線測定を促進させ、生存能力のある動物を被災地域から迅速に移動す
ることを確実にする。

1. 20キロ圏内の家畜を救助し、移動する、または人道的に安楽死させる必要
がある。
2. 計画的避難区域の家畜を農林水産省の手順に従って放射線測定し、避難させ
るべきである。
3. 人が避難する前に家畜の避難を完了させるべきである。
4. 全ての動物個体を放射線測定する必要はない場合がある。管理場所ごとに代
表的な1頭を測定すれば十分な場合がある。
5. 安楽死は国際獣疫局の安楽死ガイドラインに従うべきである。
6. 日本政府は規制区域から移動する動物の放射線測定、並びに移動の推進を確
実にするための十分な人材を動員するべきである。
7. 移動のプロセスを迅速化するため、個人用保護具および放射線測定器の使用
についての訓練を追加の人材に対して行う。
8. 日本政府は迅速な動物の移動のために十分な移動用車両が利用できることを
確実にする。
9. 当専門家会議は農林水産省の安全飼料給与手順を支持する。
10. 価値の高い優良品種の長期的なモニタリングを行うことを提言する。 

49 ■もうちょっと

もうーすさん
力が抜けてしまいましたね
私も残酷な政府の結論で呆然となりました
そして皆さんのコメントを読んでいたら自然と涙がこぼれてました

動物たちは生命力の塊です
毎日が必死に生きる、生きる、生きる それだけです 人間と違って自殺するなんて思考能力がありません
それなのになんで人間はあんなに必死で生きている生き物を無駄に殺すんでしょう?
でもまだ諦めない人たちが多数いらっしゃいます 小さな光ですがそれを信じます

48 ■無題

ホントに むなしいです
お乳やお肉という 恩恵を受けているにもかかわらず いとも簡単に 処分とは
国をあげて どうにか生かす方法を できるだけ詰めて欲しかったです
全く 残酷行政
生命を 一体なんだとおもってるのか
家畜に選挙権があったら きっとちがうんでしょうか

47 ■無題

ホントに むなしいです
お乳やお肉という 恩恵を受けているにもかかわらず いとも簡単に 処分とは
国をあげて どうにか生かす方法を できるだけ詰めて欲しかったです
全く 残酷行政
生命を 一体なんだとおもってるのか
家畜に選挙権があったら きっとちがうんでしょうか

46 ■Re:無題

>ありーさん
私は経済動物を扱う場所に身をおいています。
経済動物は産業動物と同じで、安楽死処分という淘汰が発生してしまいます。
苦しむだけの延命の場合は仕方ありませんし、私も否定はしません。
理不尽な淘汰がある現実は非常に残念な所なのですが、それも受け止めざるを得ない世界でもあります。
なので。

>餓死させてしまう事よりはと思います。

というお気持ちはわかります。
ただ、安楽死される場に立ち会った事おありになりますか?
私は何度も立ち会っていますが、麻酔や鎮痛剤を使用しても決して100%安楽ではありません。
今回、家畜の殺処分に使用される薬は麻酔、鎮痛剤の投与はない上で長い時間苦しみを与える物だと聞いています。(問い合わせましたが、今だに返答は頂いていないので確実情報ではありませんが)
だから、今回の安楽死処分も餓死も最終的には長く苦しむ事に変わりないかと思います。
だからこそ、私は最後まで諦めたくないし、足掻こうと思っています。
それを知って頂きたくて、ご不快承知でコメントささせて頂きました。

45 ■無題

[この殺処分は、農家さん自身が希望する場合に行う。20km圏内全ての動物を対象とはしていない。]ということですよね?

酪農家の方、処分を希望しないで!

私も、Happyさんの書いてくださったところに
意見を送ります。
今までも送って来ましたが
再度送ってみます。

虐殺が行われるような、日本にしたくない!
せめて弱い物を救う国でありたい。

先日の渋谷でのデモの時、
外国の方も来ていらして一緒にデモをした。

恥ずかしかった、こんな国で・・・

44 ■無題

もし
これがペットなら納得できるわけがない。

まだ、諦めるのははやい。
もうーすさん、
サンクチュアリに希望を持って、最後まで頑張りませんか?

43 ■諦めない つづき...

南相馬市、浪江町、葛尾村は具体的に対応済み。
残る自治体(田村市、双葉町、大熊町、富岡町、楢葉町、広野町、川内村)についても、担当議員を決めて継続的なフォローアップを行ってはどうか?」
サンクチュアリファームに希望をかけていた矢先の国の発表のタイミングは意図的に感じます。
たかむら議員、たまき議員、新庄動物病院の今本先生も諦めていません。
まだ出来ることがあると思います。

42 ■無題

がんばってきた家畜処分ですか?
人間が人間らしくあるための大事なこと…それは家畜や犬猫、動物の命をそまつにしないこと。

動物の尊厳を守ることは人間の尊厳を守ることです。
政府は心と尊厳を捨てた。
歴史に残る汚点です。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。