1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年01月21日

【一戸建向け】玄関リフォームはいかがですか?

テーマ:ブログ

こんにちは

激安内窓クラブのスタッフAです

 

 

弊社にて運営しております姉妹サイト

 

激安玄関リフォーム

 

こちらのサイトで、木造一戸建てを対象に、玄関リフォームを行っております。

 

 

「リシェントⅡ」

カバー工法を用い、一日で玄関が様変わり!

 

寒いから扉を断熱したい…

玄関に光を入れてもっと明るくしたい

オートロックにしたい!

ドアが古くて動きが悪い…

 

などなど、今の玄関のお悩みが解消します!

 

 

 

 

 

 

 

商品の詳細はこちらからご覧いただけます。

http://genkan-reform.com/rechent/index_rechent.html

 

LIXILのカタログページはこちら

http://www.lixil.co.jp/lineup/entrance/rechent_door/

 

(※この玄関リフォームは、木造一戸建てのみを対象としております。マンションや商業ビル等の鉄骨の建物では施工ができません。申し訳ございませんがご了承下さいませ。)

 

 

 

 

詳しくはこちらまで♪

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年01月20日

【住宅ストック補助】お客様からのお問合せ回答【内窓】

テーマ:ブログ

こんにちは

激安内窓クラブのスタッフAです

 

 

本日お客様からお問合せいただいた件について

 

 

 

 

お問合せ①

 

内窓をつけることでデメリットってあるの?

 

デメリット、無いといえば嘘になります…。

内窓は、ペアガラスなどを入れるとやはり普通の1枚板ガラスよりも多少開閉が重くなります。

また、開けるガラスが2枚になるので面倒くさい、ということが挙げられます。

実際に弊社にも全窓取付け済みなのですが、やはり寒い冬など気軽に窓を開けて換気…などがちょっと億劫になりますね。

 

他には、遮熱高断熱(Low-e加工)ペアガラスなどを入れますと、多少入る光の量が減ります。(数値上ですので、明らかに暗くなる!という程ではありません。)冬場にもっと暖かい日光を採り入れたいという場合は、内窓を開けて頂ければと思います。

 

 

このような面はありますが、それに倍するメリットがございます!

 

断熱能力、防音性能、などなど、デメリットを大きく超えるメリットがありますので、やはりオススメの一択でございます!

 

 

 

 

 

お問合せ②

 

住宅ストック循環支援事業補助金に関する件

 

この補助金を申請する場合、お客様側にてご用意いただく書類が数点あります。

 

○住民票

○建物の不動産登記 現在事項証明書・または確認済証

○施工した窓の写真

 

こちらは必ず必要になりますので、お手数でもお客様にて取得していただくようお願い致します。

 

概要はこちらをご覧下さいませ。

 

住宅ストック循環支援事業補助金

必要書類の一覧

https://stock-jutaku.jp/document/

 

 

 

ご不明点等は弊社までお問合せ下さいませ。

よろしくお願いいたします。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年01月19日

西葛西でもお引き取りサービスが可能です

テーマ:ブログ

こんにちは

激安内窓クラブのスタッフAです

 

 

長年ご好評頂いている「お引き取りサービス」(商品のみをお買上げいただき、店舗まで引き取りに来て頂くと配送料が無料になるサービス)ですが、

 

新しい拠点が増え、江戸川区西葛西でもお引き取りができるようになっております。

 

 

 

※東村山市のハッピーコーポレーション本社でのお引き取りとは、多少ルールが異なりますのでご注意ください。(ガラスの種類が限られる、営業時間が少し違う等)

 

上記バナークリックでご案内記事にジャンプします。

 

 

千葉方面からもアクセスしやすくなりますので、お近くのお客様は是非ご利用頂ければ幸いです!

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年01月17日

住宅ストック循環支援事業 申請がまもなく始まります!

テーマ:ブログ

こんにちは

激安内窓クラブのスタッフAです

 

まもなく下記支援事業について、申請が可能になります。

工事完了している方については順次弊社にて申請してまいります。

必要な書類等は、改めてメール等でご連絡申しあげます。

 

 

また事業内容について再度掲載いたします。

 

 

 

この支援事業は各種(エコ住宅への建て替えや住宅購入の補助など)ありますが、

弊社では「エコリフォーム」のみ施工可能ですので、

エコリフォームの「開口部の断熱改修」に限ってご説明いたします。

 

 

Q 内窓つけたい!…でも、どうすると補助の申請ができるの?

A 住宅ストック循環支援申請の前提としまして、

 

  ①申請物件がお客様ご本人が実際にお住まいの住宅であること(住民票記載の住所)

  ②昭和56年6月以降の建築物であること(耐震性が確保されていること。これ以前の建築でも、耐震工事やフルリフォームなどをして耐震性の証明ができる書類があればOKです)

  ③以下の表で補助金額の合計が5万円以上になること

 

この3点になります。

あとは、施工付き(工事込み)でのお申し込みが前提です。

商品を買って、ご自分でお取付け頂くと申請はできませんのでご了承下さい。

 

では③の「5万円以上」についてご説明します。

 

こちらが「エコリフォーム」対象の開口部断熱改修内訳です。

 

 

「2,内窓の設置」というところをご覧ください。

 

大、中、小とありますが、まず取付けたい窓1箇所の面積がどれに該当するかを確認します。

 

例えば幅1,800mm、高さ1,800mmの2枚引き違いの掃き出し窓があるとします。

幅×高さで、メートルに換算して面積を出します。

1.8m×1.8m=3.24㎡になりますので、これは「2.8㎡以上」の「大」に該当します。

 

大1ヶ所で20,000円ですので、この額が5万円に達するだけの窓が必要です。

同じサイズをもう1ヶ所と、「中」サイズの窓がもう1ヶ所あれば大+大+中で、合計54,000円の補助になります。50,000円を超えましたので、申請可能です。

 

この金額が50,000円に満たないと申請できません。ご注意ください。

 

お客様側で必要な書類(住民票・建築確認書など)を揃えてお送りいただければ、申請自体は弊社にて行います。

実際の申請は、1月18日以降から始まる予定となっています。

 

(※画像はLIXILの「住宅ストック循環支援事業 制度はやわかりBOOK」より)

 

とても簡単にですが、お申し込みの前提をご説明いたしました。

 

また、下記は弊社でのご案内ページです。

概要を掲載しております。

(バナークリックで記事に飛びます)

 

 

 

 

その他細かい条件や、エコリフォーム以外でも補助をお考えの場合は下記公式HPにてご確認ください。

 

住宅ストック循環支援事業補助金

https://stock-jutaku.jp/

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年01月16日

【内窓】最強寒波に負けない室内温度づくり【ペアガラス】

テーマ:ブログ

こんにちは

激安内窓クラブのスタッフAです

 

寒いですね!!

東京はかろうじて雪が降ってないのが幸いですが…ものすごく寒い…

降雪地域の方々は、本当にお気をつけ下さい…

センター試験の前後って狙い済ましたかのように荒天だったりすることありますよね

受験生さんは本当にお疲れ様でしたm(_ _)m

 

 

さてまだ寒波は波状攻撃で襲ってくるようです
一旦収まった後、20日頃にまた最強寒波が…とのこと

http://news.livedoor.com/article/detail/12544320/

 

 

内窓を設置して暖かい冬を過ごしましょう…!

 

高断熱ペアガラス、アルゴンガス入りペアガラスなら断熱効果、結露軽減に貢献します!

 

 

アルゴンガス入りペアは引き続き商品販売にてお取り扱いしております。

 

是非今のうちにご利用いただければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。