チホのココロラクリエイト

心屋カウンセラー兼クリエイター チホのありのままの自分と絵、作ることのお話


テーマ:
こんにちは。
チホです^^

徳島旅行記の途中ではありますが、ちょっと脱線。

元々はこの記事の1日目のランチの際に「私は今、絵を仕事にしないという選択をしているよ」という事を話したくだりを追記しようと思ってました。

さらに最近になって撮ったままで観てなかった春のドラマ「重版出来!」を一気に見たこともあり。

追記どころか思いがけず色々出て脱線しまくりだったため、記事を分けることにしました。
こういうことはよくあります。(;´▽`A``

「好きなことを仕事にする」

それがどういうことなのか。
どうあればよいのか。

私の、伝えたい想い。

正解はない。
答えは人それぞれで見つけるしかないのだけれど。

今、模索してる人のヒントになれば嬉しく思います^^



自分が好きなことで仕事にするって、憧れるよね。
私もその一人。
絵を描くことが好きでした。
でも、次第に自信がなくなり、絵や制作を仕事にするなんておこがましいとすら思うように。

私にとっての仕事とはお金で、お金とはすなわち価値でした。

好きなことをとことんやって傷つく勇気も無く。
憧れのままでいた方がましだったんだね。
お金が稼げない=価値が無いなんて、知りたくなかった。

そのうち自分の人生そのものがしんどくなり、だったら好きなことやってやろーじゃないか!と思うようになりました。
辛い時期はそんだけの気合いを出すのに必要でした。

実際やってみると喜ばれる、褒められる、想像と違って人は優しかった。
でもやってみてもしんどい、むしろ今までよりもっとしんどかったです(苦笑)

色んな想いが湧き、自分と心と向き合うことをして気づいた。

「しんどかった原因は自分の中にある」ということ。
お金を稼げれば、認められれば、しあわせになれると思っていました。
違う、そうじゃなかった。
そもそもの前提が間違っていた。
そもそもの目的が間違っていた。



私が楽しむために絵を描くこと。

模索した結果たどり着いた、今の私の答えです。

私が描きたいように描くことが、私にとって一番大切なことだったんです。
自分が描きたいように描くことを曲げてまで誰かが求めるもの作っても、満たされなかった。

「お金を稼ぐ」ということは必要じゃなかった。
お金がたくさん入るから価値があること、でもなかった。
それは思い込みで、関係ないことだった。
たくさん稼げることは必要じゃなかった。


だから「仕事として」絵を描くことをやめました。
仕事にするためにやり始めたSNSも、ほとんど必要がなくなりました。


SNSは「したい時にしたい相手とする」というシンプルなものに。

今。現時点なのでこれは思い込みで作られているかもしれない。
それも分かった上での選択です。


一方で、仕事(お金を稼ぐ手段)として、私は今デザインや制作をしています。

仕事は「商品を作る」ことであり、それを売ることで利益(お金)を生むことが、大きな目的です。


利益が無いと会社もなくなる。
お金がないと今の世の中、生活することが難しい。
生活するためにはお金は多少は必要です。

「自分がしたいことをしたいようにすること」を仕事で求めてしまうと、「利益を生む」という目的が果たせないことはたくさんあります。


作り手が悩むところは、ここにあると思います。
現実を知るとそう簡単にはいかないもの。

そこをどう折り合いをつけて作り続けていくのか。
クリエイターとして産まれついた者の永遠のテーマな気がします^^;

利益と他者の求めることを重視して、作る情熱を無くしても、うまくいくとは限らない。
自身が作りたいという情熱を重視して、第三者に届けることや利益を考えなくても、うまくいくとは限らない。

売れればいいのか。
いいものを作ればそれで売れるのか。

絵、漫画、文章、音楽など、「作る人」が「好きの延長から仕事にしようとした時」ぶつかるであろう、壁。
そうじゃない人もなにかしらあると思うが。

ただ。
うまくいくこともある。
それも現実。

好きなことを楽しくやって
たくさんの人に喜ばれ
お金がたくさん入ってくることが
「うまくいくこと」だとしたら。

こんなに素晴らしいことはない。
だから人は「好きなことを仕事にする」を求めるんだと思います。



どうなるかわからない博打。

博打人生を選んでもあり。
選ばなくてもあり。

パッション溢れる充実した人生を選ぶか
安心と安全が守られた堅実な人生を選ぶか
どちらが素晴らしいとかではない
どうしたくてどんな自分が好きなのか、ただそれだけ。
安心安全を取ってもどうなるかなんてわかんないしね。
自分でどう選ぶかだけだ。

博打人生を選んでも、人とのバランス感覚は必要だと私は思います。
あった方がいい、と言うか。
やりたいことをとことんやって、ひたすら自分のやり方でやっていくこともありだとは思うけど、人は独りでは生きられないと思うから。
安定があるから賭けることもできる。
その二つは表裏一体だと思っています。

だから、

自分がこうしたいこと、求められていることを知り。
その上で「自分が本当はどうしたいのか」を大切にしていくこと。


私はそう思うのです。



今の私は「仕事としての制作」と「趣味としての絵」を分けることを選んでいます。

◆仕事(WEBデザインと制作)の目的
・新しい表現を知りスキルアップをすること、それを楽しむ
・生活出来る程度のお金を稼ぐこと
・他者(主に制作チームリーダー)が求めることを的確に表現すること

【そのための条件】
・チームリーダーの求めるものを可能な限り作ること
・チームのメンバーの感性を信じる
・自分の表現したい形に固執しない
・一人でやろうとしない、相談をする
・出来ることはやる

ただし、楽しくやり続けるためには
・無理はしない
・出来ないことは断る、別の形を提案
・相手に合わせすぎない

※制作チームが一環となって作ることで、クライアントやユーザーの求めるもの=利益を生む につながります


◆絵の目的
・私が楽しく作って満たされること
(それが誰かの喜びになれば嬉しいが、それは必須ではない)

【そのための条件】
・気がのらない時は描かない
・楽しめなくなったら無理に描かない
・疲れたら休む、期待に応えない
・依頼で描いたとしても、自分が描きたい形でない場合は断る
・お金を目的にしない、でも貰えるものは遠慮なく貰う


ざっくりあげてもこれだけの違いがあります。
分けることで今の私はバランスが取れてるな、と思います。

他者を満たしつつ、表現の幅を増やすことは両立できてますね。
でも、自分が描きたいことを描きたいようにはできてないかな。

一つのことで全てを満たそうとするから、苦しくなってるんですね。

今のこの形を知るためには自分が何が好きで、何が嫌いか。
何が得意で、何が苦手なのか。
どんなことに罪悪感を感じるのか。
無価値感がどこから来るのか。

いろんな角度で「自分と向き合うこと」をする必要がありました。

そして、今悩む作り手の人に、この想いを届けたいという気持ちもすごくあります。
だからカウンセラーをやろうと思ったこともありました。

でも自分が作りたいという想いと、伝えたいという想いが両方あり。
器用じゃないんで、色々は出来ないようです(^▽^;)
エネルギーが分散してる感じがして、カウンセリングの道はやめました。

話を直接聞いたりすることは私よりもっと得意で好きな人がやってくれてる。
だから私は私の出来ることをやっていけばいい。
作りながら伝える。
その方法の一つが「ブログを書く」ということですね^^

自分の気持ちを大切に。
今目の前にあることを一つ一つ出来る限り丁寧に、大切に。


今の形はいつか変わるかもしれない。
またいつか絵を仕事にするかもしれない。
その時はもっとうまくいくかもしれない。
うまくいかないかもしれない。
未来は誰にもわかりません。


今の自分がどうしたいのか
今、何が出来て、何をする必要があるのか
そしてどんな選択をするのか


結局のところ、そこを見つけていくことが「やりたいことを仕事にする」ことに繋がっていくのではないかなぁと思うのです。


「重版出来!」素晴らしいドラマでした。
色々な人がいて、それぞれの人生と選択があって。
どのキャラクターも魅力的でした。

私もかつて漫画家に憧れて、沢山漫画のネタを描いてました。

でも設定はたくさん出てくるのに、人が動かない、エピソードが想い浮かばない。
自分の中でも答えが出てないことをキャラクターに乗せることは出来ませんでした。
漫画描くのも、ペンも面倒くさいし←え
「私は、私が体験したこと以外は描けないし、私以外の人にはなれない」
漫画を描くことを目指さなかった最大の理由はここにあるなと思います。

でも今の自分が出来ることもあります。
それは、漫画を読んで楽しむこと(´▽`)

漫画を好きで作り出した人達のためにも、漫画読まなきゃ!

単に漫画が読みたいだけw

漫画は描かなくても、伝えたい想いはこうして作ってます。
それでいい^^


ところでこの記事で使った写真、素敵だと思いませんか?
(自画自賛かw)

この写真は数年前撮ってもらったもの。
この頃はまだまだ心にブロックも多く、しんどい想いをしながら描いてた頃でした。
数年経って心も落ち着いて精神状態は今の方がずっといいと思いますが、それでもこの時の写真が一番自分らしく感じるので好きです。

やっぱり「描いてる」からでしょうか。



この写真(ほんとは「写心」)についてはこちらに詳しい話があるのでご興味ある方はご覧ください。
宝石白【製作実績】写心家Tsuguさんの撮影会 そのままの私は、どんな姿?


あなたはどうありたいですか?

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
チホです。

先月の6月22~23日に行った徳島旅行記を綴ります。
今回はその第2話目です。

前の記事はこちら

宝石白【イラレポ】徳島旅行第1話:ランチ~鳴門「竜宮の磯」(1日目)

徳島着→ランチ→鳴門の海を見てから(上記の記事)

徳島~香川に移動します。
私は車に乗っかってるだけですけどね。
ありがたや(´∀`)

香川でまず行ったのは、

イルカ

イルカ(´∀`)

日本ドルフィンセンターで、イルカと触れ合ってきました≧(´▽`)≦
参考アドレス:日本ドルフィンセンター

地図(竜宮の磯~イルカ)


イルと触れ合い、えさやりしました。

イルカ3えさやり(柏さん)

イルカ4えさやり(私)
撮影:柏さん


イルカ2

この飼育員のお兄さんが、昔柏さんが以前訪れた際に撮ってブログにアップした写真を見せたら「あ、この子ですね~」ってすぐわかったのΣ(・ω・ノ)ノ!
さすが~。
私、ここ出てすぐわかんなくなった(´∀`)

教えてもらった直後も怪しい(苦笑)

他の飼育員のお姉さんも、とってもイルカさんと仲良し。

イルカ6おねえさん好き

もう、超~好きドキドキドキドキドキドキ

って感じだった(´∀`)

イルカさんにも性格があるらしく。

真面目で頑張り屋の子、わりとのんびり目の子、色々いるみたいです。
でも自分の特性に悩んだり、違う風になろうとしたりするのは人間だけかなぁとぼんやり思う。

ジャンプや泳ぐ姿も披露してもらいましたよ(´∀`)

イルカ5ジャンプ

高速で回ると足場がゆっさゆっさします。
浮いてるだけでなんでね。

イルカ7ぐるぐる

「砂浜の色、徳島はグレーだけど、香川は茶色なんだよ」って教えてもらいました。

海岸の色

ほんとだ、茶色だ~お~

比較:竜宮の磯(徳島鳴門)の海
竜宮の磯(写真)

うん。
砂、写ってない!(爆)


翌日(晴れた)行ったときの写真です↓
鳴門の海

グレーでも明るい色の砂。
海も空もきれいですね~らぶ1


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


香川で有名な洋菓子のお店にも立ち寄りました!

和三盆ロール(イラスト)

宝石白菓子工房ルーヴさん

特に和三盆ロールが有名だそうです。
私もいただきましたが、美味しかった!
結構どんと大きくて、全国発送もしてるようです(*^▽^*)

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

夕暮れに合わせて連れて行ってもらった場所はここ。

花葉逢入口

宝石白ハーブティー専門店「花葉逢」(かようほう)さん

上品でとってもきれいなところでした。
サイトも素敵ですね~(*^▽^*)

花葉逢入口付近
撮影:柏さん

お花

外にはたくさんのお花や植物が。

お水にも一工夫。

水
撮影:柏さん

一つだけ色の入った氷。
お花の色素を抽出して作ったものなんですって。
オサレ・・・(´∀`)

茶器も素敵です。
茶器

お茶とケーキ

お茶2

店内と柏さん

お茶1

柏さんのは鮮やかなブルーのお茶。
「マロウブルー」というお茶だそうで、レモンを入れると色が変わる。

色が変わる(イラスト)

色が変わる

これがまた美しいですね(´∀`)
ポットに入ったブルーも綺麗。

スイーツも手作りだそうで。
スイーツ

どれも美味しかったです(*´▽`*)


店内も、とっても素敵でした。
絵が残念過ぎて申し訳ない(^▽^;)
店内

ちょっとした小物にもこだわりを感じる。
絵が残念過ぎて…以下同文
本物は見に行ってください。

小物

今回はあいにくのお天気でしたが、晴れていたら大きな窓から、見えるのは夕日。
ため池が水面として輝き、ほんときれいみたいです。
(サイトのスライド見てみてください)

夕日が見える

お庭は諸事情で出ることが出来なかったのですが、キレイでした。

お庭


ソファーの席に座り、天井が高い空間で、広い窓からお庭と夕日が見え、ピアノあり、ギャラリーあり・・・
すごい広いわけではないんですけど、ゆったりとした優雅で素敵な時間を過ごせるホント素敵な場所でした。

私たちが来た時、常連らしきおじさまが広いソファー席で優雅に過ごしていました。
いいね~、そこ特等席(´∀`)

お店の方は若い、かわいらしい方でした。
うろ覚えで申しわけない。
素敵な空間での時間をありがとうございました(*^▽^*)

お店の方



日もだいぶ落ちてきましたが、お茶したばかりなので、すぐ夕飯とも行かず。

「近くに温泉あるから行こう!」と連れて行ってもらったところがここ。

仏生山温泉外観
撮影:柏さん

おしゃれな温泉
宝石白仏生山温泉

仏生寺温泉外観(イラスト)

シャレてるので、最近出来た施設なのかと思えば、そうでもないらしい。
結構賑わっていて、ご近所の方が入りに来るような感じ。
それにしてもおしゃれ(≧▽≦)

あ、でも着替えは徳島出るときホテルに預けてしまったので・・・タオルとかも買うなりすればいっかと思っていたら。

温泉セット

温泉セット借りた
(タオル大小)


なんと用意がいい・・・ありがとうございます(´∀`)

中に入ると高い天井と白い壁、木目の床とシンプルかつモダンな広々空間。

仏生寺温泉中

廊下
たてになが~いって描いちゃったけど。
「横に長い」だね(苦笑)
天井も高かったけどね。


廊下の脇には古本?屋・・・??

古本屋

三角コーンの上に板をかまして本を置く。アイディア(´∀`)
ちょっとしたことが、素敵です。

温泉内部も、ちょっとだけよ( ´艸`)

温泉内部

うえから

ちょっとじゃないw
単に図解ですが(笑)

真ん中に植物があり、周りを囲うように廊下と浴槽(という表現でいいのか?)が、いくつかあるかんじ。

屋根とすだれがあるけど、ほぼ露天風呂みたいな感じで開放感と安心感(周りは壁でかこわれてるので)があってよい(´∀`)
くっちゃべりながらゆっくり入りました。


お風呂から上がり、さすがに夕飯食べようと思ったものの、時間が遅く讃岐うどんを食べられるところがない(^▽^;)

香川に来たからには讃岐うどんが食べたいけど、無理なら無理でいいかぁ~。

て、食堂があるし。
もう探すのも大変だし(ホテルのチェックインの時間も気にしていたので)ここで食べよう!

で、念願の本場香川で!
讃岐うどん、実食(≧▽≦)

ちょっと想像してたのと違ったけど(笑)
讃岐うどん

でも食べてみたら、こしがあって美味しかったんですよ!
専門店でもないし、ちょっとバカにしてましたよ、実は。

うどん(イラスト)

お土産にも買ったけど、もうすでにありません!
また食べたいな~讃岐うどん(´∀`)

そっから急ぎめで徳島・鳴門へ戻り、チェックインを予定していた時間になんとか間に合いました。

>>続く
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
チホです。

徳島に旅行に行ってから早1か月以上が経ちました。
すでにうろ覚えな部分が多いのですが、それでも楽しい旅の思い出を綴りたいと思います(*^▽^*)

まず、なんで徳島なのか。

私は今まであんまり旅行に興味はなかったんですね。
テレビで地方の特集や外国の風景、世界遺産とか見るのはわりと好きなんですが。

だってお金も時間もエネルギーもたくさん使うから。
何か手元に残るでもなし、無駄だなぁと思ってた。
私はかつて、「物を持つこと」に価値を置く、実に物質主義の人でした。

(ブランド物にはほぼ興味ないけど)

でもここ数年で価値観が変わり、色んな所に実際に足を運ぶことをするようになりました。

私がどっか旅行に行くような場合、ほぼ必ずといっていいほど、その地域に住む友達がいます。

私は友達に会いに行くんですね~(*^▽^*)
その人が住む土地で、その人が普段過ごしてる大好きな場所を案内してもらうことが私は好きなんですドキドキ


手元に物があることにあまり魅力を感じなくなりました。
ものが増えればそれだけ管理して行かなくてはいけないので。
自分の内側に残ればそれでいい。そう思うように。
物より体感に価値を感るように。

徳島在住の彼女に会ったのは、何年か前のブログ集客セミナーでした。
その頃の私はイラストで少しでもお金を稼げるよう、勉強中でした。
あれから色々あり、絵でお金を稼ぐことをやめ、今はブログやSNSをほとんどしてません。
それでもその頃の活動がきっかけで、今は制作の仕事で生計を立てています。
あの頃勉強した知識は、今の仕事にも役に立ってるので、決して無駄ではない時間でした。

その頃からずっとブログ集客をやってきた彼女は、今もしっかりブログ集客の活動をしています。
素晴らしいですね~(*^▽^*)

数年前に出会った頃から、彼女の住む徳島に行きた~い!と思っていました。
単に会いに行きたかったんですね。
毎年のように言い続けていて(苦笑)

行く行く詐欺w

今年の5月、私の誕生日に久しぶりにやりとりをしたのがきっかけで、
「え~い!行っちゃえ!!」と思い切り、翌月行くことになりました。
決めると早い(笑)

そう決めた裏には、別の友達とのやり取りもあったりして。
家族を置いて、お金を使って、自分だけ楽しい思いをする。
そこにいまだにブレーキがかかるので、自分が許可する勇気をもらいました。

その節は本当にありがとう(*^▽^*)


そんな風に突然決めた徳島旅行。

勇気をくれた友達に
案内してくれた友達に
出会った先の、出会った方に
徳島、四国という土地に。

ありがとうの想いを込めて、徳島旅行記を記してシェアしたいと思います(^◇^)

(行かせてくれた家族・会社の人にも)

ちょいちょいネガティブ出身の私のセルフ突っ込み心の声も入りますので、今しんどい思いをして生きてる人にも届いたらいいなぁと思います(´∀`)
もっと楽に楽しんでいいし、他人の目とか気にしなくてもいいんだよ~!
誰の許可もいらない、自分が許可すればそれでいい。
もっとあほに生きようぜっ(^_-)-☆


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


前置きが長くなりましたが、まず最初に。

徳島、すっごくよかったよ!!
(≧▽≦)


ほんとに楽しくてあっという間の1泊2日でした!

こっからテンション高めに参りますあは♪


徳島と言えば。

阿波踊り

あとは鳴門海峡かな?

徳島について真っ先にやってみたかったことは、
空港の銅像のとこで「阿波踊りごっこをする」
でした

あほかw

ここで。
阿波踊り空港写真

しかしあいにくの雨・・・
なぜかこの銅像の上だけ屋根がないという奇跡。


写真ではわかりづらいですがこんな感じ。

阿波踊り空港銅像


阿波踊り空港図解

うん。
出来ないね。


最初に出来ないのは諦めて(さすがに雨に濡れながらやる気はない)帰りにかける。
まー出来なかったら出来なかったで。

自分の力が及ばないことへの諦め力はだいぶできるようになりました。
以前だったら出鼻くじかれて凹んでテンション低くなり、しかもそれを悟られないよう最初からテンションは低いままを装い、内心凹んでるのに平静を装うという・・・めんどくさい奴だなw

徳島空港では今回の旅の目的でもある
徳島のうつ病専門カウンセラー、柏さんに会う。
柏さん
久々に真面目にPCで似顔絵を描いてみる。
今回のイラストで一番まともですがそれでも数十分というところでしょうか。
アナログでもせいぜい2~3時間が限界(^▽^;)
私の絵1枚に対する持続力、そんなもんなので早くしか描けないという。
それはそれで私の持ち味として、いまはよしとしています。昔はすごい深刻な悩みだったけどね。



空港まで迎えに来てもらい、今回の旅案内してもらうお願いをしています。
お世話になります~(*^▽^*)

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

空港から車で移動し、ランチはホテルの中にあるお店で・・・と思ったらお店が閉まってるらしい。
あれ、そうなんだ(^▽^;)
以前ならなんかごめんなさいと(私が)思うところですよ。
タイミング悪いのも自分のせいと思うという、今考えればよくわからないね。
自分どんだけすごいと思ってたんだ私(苦笑)


でも切り替えが早い柏さんは別のお店へ。

そちらでは柏さんのお友だちとご一緒することに。

ランチ

宝石白お店はこちらのに行きました(*^▽^*)
雑穀のごはんとランチメニュー、美味しかったよ!

柏さんのお友だちが来るまでの間(お仕事一旦抜けて来てくれるらしいキラキラ)に先にざっくりメニューを決め・・・
あ、ここはドリンクバーがあるんだね。いいね(≧▽≦)

注文前に早くもドリンクを取る柏さん。

って、注文まだなんですけど!∑(-x-;)

ドリンクバー

いや、うん、どうせ注文するんだしね。
別にいいと思うのよ。

でもそういうのちゃんとした方がいいのでは・・・と思う変なとこで気にしいな私。

「いいんだ」と思うこと、大切ですね。
自分がいかに狭い枠の中で過ごしていたことを気づかせてくれます。

「それダメ!」って思って怒ることも自由だけど、その枠を外してしまうのも自由に自分が決めていいことですね、うん。
「今の自分にとって」どっちが心地いいかで決めればいいんじゃないかと思います。
それでも気になるようなら、店員さんに確認でもすりゃいいんだし。
それすら迷惑だからいけないと思っていた、以前の私でしたw

結局私は柏さんと一緒に(若干びびりながらw)特に確認もせず、ドリンクをもらいました。
別になんも言われない・・・そんなもんですね(^▽^;)

しばらくして柏さんのお友だちのことはさんも到着。
この方もカウンセラーさんをやってるそうです。

カウンセラーの集まり(´∀`)

ワタクシ、心屋のマスター卒なだけでカウンセラーやってませんw

柏さんとお友だち


昔のセミナーの、柏さんのこと描いた記事を目の前で見せる。

ブログ見せる

も、それちょっとはづかしい(//・_・//)

って、その記事の時も同じことしてて、はづかしいと思ってる私が居て、それをまた記事に描いて・・・って。

(お互い)
かわんね~なっ(爆)

なんか気恥ずかしいんだけど、それだけ手放しで喜んでもらえることは嬉しく思います。
だからこそ、今回久しぶりにちゃんと描こうと思ったのでした。
ちゃんとしようとすると遅いし、ちゃんとの割には雑な絵ではありますが(苦笑)


ランチも一区切りつき、そのブログ見たりしてたら、突然。

「描いて!」
と、タブレットを渡される。

描いて!

「はいぃ??」

タブレットに直接描くとか、携帯会社で何かの契約とかで署名書いたりで使ったことありますが・・・
ひどかったのよ、ほんと。なんじゃこりゃ、かろうじて読めるかなくらいで。

タブレットに直接描くの、実はほぼ未体験
(絵は全くの未体験)

なんですよね~(^▽^;)
今、直接描くペンタブと色々かあるけど。
ホントはアナログな人だし、デジタルでそんな精度の高い絵を、描く気も描ける気もしてないので・・・興味がほぼないんです(;´▽`A``
使いこなせる人はすごいよね~。←ヒトゴト

でも一応チャレンジ。

初の試み

立てかけた状態で描くのは難しい。
平置きに変更。

書くのがへた

うまくかけない

手を支えるために画面に触れるとそこが描けちゃう。
消すとかそういうの模索するのが面倒。

ん、むづかしい(-""-;)

それでも描き上げたものがこちら。

描いた絵

喜んではもらえたものの、出来は・・・
ん~まぁ、いいか(^▽^;)

そもそもそんなうまい方じゃねぇしな。

但し数十秒で描いた
多分目算で1分かかればいい方位。
スピードだけは他の絵師さんにも驚かれますキラキラ
そんだけっちゃ、そんだけなんですけどね(苦笑)


ランチが終わる頃、ちょろっと話したことをことはさんが翌日の記事にしてくれました。

ほんと少ししかそのことは話していないのにも関わらず、伝えたかったことを的確に受け取ってもらえて嬉しく思います^^
これだけでも非常に優秀なカウンセラーさんなんだなぁと感じました。

ことはさん、ありがとうございました~♪


ランチでことはさんとは別れ、私と柏さんは移動。
おすすめの場所へ連れて行ってもらう。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

それがここ。

竜宮の磯(写真)

竜宮の磯

場所はこの辺。(鳴門の方)

竜宮の磯MAP


小雨の降る中なので、だいぶどんよりのお天気ですが。
なんとも言えず雰囲気がよかったの。私的に。

竜宮の磯(イラスト)

ここで何にもせず、ただぼんやりとしていたい感じ(´∀`)
上手く言葉にならないし、この写真も絵も全然その魅力を伝えられてないんだけど。
でもなんか素敵なとこだったんですよ。ここ。

参考サイト:鳴門総合情報サイト鳴との門竜宮の磯ページ

この後、柏さんのまた別のお友だちが香川でハーブティーのお店をやっているそうなので、そこへ向かうのとともに色々立ち寄ることに≧(´▽`)≦



>>次回へ続く
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。