ぐ~たら主婦のつれづれ日記

2006年4月に結婚。2012年7月「大丈夫か?」と周りに心配されつつ女の子のママになりました。ぐ~たら主婦の日々をつれづれ~っと綴っていこうかと思います。


テーマ:
{A7A8FF7E-5B1A-44C6-ADC4-812237A143E0:01}

 行ってきました。
どんなライブかというとこんな感じです上矢印
(どんな感じやねん)

昭和歌謡ひらすらカバーの2時間、楽しゅうございました。因みにギア2はギアセカンドと読むようです。
会場はumeda AKASO(元バナナホール)。ZEPPとかと違って小さい会場なのでお顔もばっちり見えました(≧∇≦)
ウツの歌う歌謡曲は本当に本当に素敵で。カバーアルバム出して欲しいな。本人はそんな気なさそうですけどね(´・_・`)

今回買ったグッズ。晴雨兼用傘とチャリティグッズのピック。

{9469860C-BB8B-4171-BD67-3BB49513F805:01}

では覚書にライブレポにならないライブレポ的な箇条書きを。セトリとかはどなたかキチンとした方に任せますが。
多少のネタバレはあると思うので一応改行




















椅子(背もたれのない丸椅子)に座るとき、前から腰掛けるのではなく、長い御御足を上げて後ろから跨いで腰掛けておられました。歌う前から心鷲掴みでした恋の矢

衣装は前の歌酔曲と同じ。黒テンガロン、アロハ、白デニム。あれ?前回はデニムくろだったっけ?白デニムのながーい御御足と半袖アロハから出た素敵なお手手を堪能しました。

ウツは始終ご機嫌でよく喋り、(歌じゃないところで)よく歌い音譜、よく笑いゲラゲラ、かわいさ全開でしたラブラブTMとか波と違って全編ゆる~い感じで基本2曲歌ってトークしてって感じ。

「バナナホールの頃、31年くらい前に3人組で来たんだよね~。ライブはじめてくらいだったけど、お客さんも何人かいて。」よっちゃん「いなきゃこないでしょ!スタッフばっかりズラ~ってなるの?」ウツ「まぁ、アマチュアの頃はそんなん多かったけどね(笑)で、終わってからスタッフの人が『お客さんが呼んでます出てください』って。そんな事もしなきゃいけないのか、大変だなーって。で、出て行ったら『美しすぎて見えない!』って。見てるじゃん!」いや、その方の言いたいことはよくわかる。真ん前にウツがいたら、ねぇ。

ライブグッズのカンカンはベビースターラーメン入れにどうぞ。
ベビースターラーメンを食べながらジャックダニエルを飲むウツを想像してみよう。。。かわいい。

本日一番聞いた曲は「ピアノ売ってちょうだ~い」終いにはよっちゃんに「誰かウツさんにピアノ売ってあげて!」言われてました。

よっちゃんの自撮り写真付き食レポが面白すぎる。揚子江ラーメンとぼてじゅうと卵がけごはんを食べたそうな。本日ライブ前にぼてじゅうのモダン焼きととん平焼きを食べてきて楽屋になぜかカレー(チキンとビーフ)が用意されてたので、ビーフカレーも食べたらしい。「そんなに食べたら歌えないでしょ」的な事をウツに突っ込まれてた。

よっちゃん「みんな、なんで会場入ったらとりあえずトイレ行くの?待ってる間に飲んじゃったよ」ウツ「じゃ、その間に前説したら?」よっちゃん「え?していいの?していいの?」(是非ともおねがいしますウシシ

グッズ紹介の時、折りたたみ傘を開くのにブンブン振ってた。もしかしてみかんの剥き方に続き折りたたみ傘の開き方も知らない(・・?)かわいいからええけど。

ウツ「くら~しあんしん」
よっちゃん「くら~しあん」
よっちゃん「なんで答えちゃったんだろう(ぼそっ)」

ウツ「いいえわたしは」よっちゃん「蠍座の女~。二人とも蠍座の男ですけどね」1日ちがいだから、もう、ずーっと合同誕生会をやってるって話をしてました。12時回ると新たなケーキが運ばれてくると(笑)

にしけんくん「ピンクレディーってリアルタイムじゃないんですけど、今で言うとどれくらいの人気だったんですか?」
よっちゃん「俺くらい!!!」(即答)

ピンクレディーメドレーより。
斜め上を指差して「あ、UFO」
シメ「ペッパー警部ですっ!」( ̄^ ̄)ゞ
よっちゃんに「あ、UFO!はないでしょー!真剣弾いてたのに思わず、へっ?ってみちゃいましたよ」言われてました。

関西人と関東人の見分け方は「ねーしってる?ウツさんてさ~」「本当に?」の後に「しらんけど」が入るかどうからしい、知らんけど(よっちゃん情報)

ウツの横に何でも楽器に変身させる装置(センサーをつけたら机からガムテープまで楽器にできる)が置いてあって、時々ご機嫌で叩いてた。かわええ恋の矢
よっちゃん「だーかーらー、ウツさんの横におもちゃ置いたらダメだって~」

一曲目、小室さんのみぽりん曲。
「みぽりんの曲の中で割と気に入ってて。いや、気を使ってる(よいしょしてる?なんかそんな感じの事を言うてはりました)わけじゃないよ。ってか、もう、終わったし!」いやー!終わったとか言わないで(>人<;)

にしけんくんの「そして神戸」が声をはりすぎでウツ爆笑。「気持ちよさしかないっす」(にしけんくん)

ウツが「さだまさし」を噛んだ。よっちゃん「さらまわし?」ウツ「ウッキー!」よっちゃん「それは、さるまわし」ウツ「ボケにボケを重ねちゃった?」

アンコールは3年B組全員で合唱しました(^◇^)会場に「はいっ!」って振ったり指揮したりするウツが好き。

シメはもちろんtimesmile。
この曲は外せないですよね。もう、あれから5年か。。。


決して漫談を聞きに行ったわけでも、おっさんたちの飲み会に乱入したわけでもありませんが、以上、ライブレポでしたm(._.)m
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いやね、TMと一緒に30周年駆け抜けたら遠征はお休みするつもりだったんですよ、嘘じゃないですよ?でも、こんな楽しそうなタイトル付けられたら、行くしかないじゃないですかっ(>人<;)

とはいえ、流石に泊まりとなると子猿持参+ベビーシッターダディで経費が嵩み過ぎる&一日しか当選しなかったので日帰りで。ファンクラブ先行でハズレたの初めてかも。
新幹線往復なんて贅沢は出来ないので、ジェットスターの一番安かった昼前の便で成田へ。富士山見ながら柿の葉寿司をモグモグ

{D47BE6C7-D30F-4F84-9C11-E9D73065F56A:01}

{14C47799-CC84-4C38-BA56-0B246EA7C0E1:01}

成田から有料特急使わず2時間かけて六本木へ。がんばった、わたしっ!
ついでに帰りは客電つくかつかんかでダッシュ、品川乗り継ぎ10分(切符購入込)で終電に間に合いました。お土産買う時間もねぇ
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

今回は清水の舞台から飛び降りたグリムTで参加。ちょっとフリッとしたいなーと、リボン結べて裾フリルのキャミと合わせてみました。腕は日焼け防止カバーです
{BA723641-761A-41A5-9677-36E40D2AD519:01}

会場はこんな感じ。
{F5EE14C2-0C1B-483E-9EC6-2A790F99ED92:01}

{52939DA2-164E-4FA7-B1F3-01719E8AF708:01}

会場でグッズをゲワイ。箸置き、コースター、おしぼり。あと、アフターパンフのカード。
{2CF4DD29-CE26-4498-8823-3AF259A5799A:01}

グッズ並んでる間にお花もパシャリ。
{B0FF4105-ADF8-453A-B1AB-76800503D363:01}

{A23EE5E3-A048-41B3-BAE4-F41C12EF36CA:01}

一旦会場を後にして、サイゼでfanksさんたちと合流。はじめまして、しかも急な参加なのに快く混ぜてくださいました。fanksさん、みんなええ人や。しかも、集まってる半数はこの日はライブ行かないけど、集まってるという、どんなけ仲良し(^◇^)お子ちゃまもいて、可愛かったー♡

サイゼを出て、皆で会場に向かい、記念写真、気になってた中学生fanksさんにも会えました。本気にfanks過ぎてビックリした、可愛かった♡

んで、いよいよ、ライブ。

セットはマグのサイトのバーがそのままセットになった感じ。開演前は歌謡曲ではなくJAZZが流れてました。

客電が落ちて、真ん中の扉からニシケン君から順に登場、最後にウツが。皆様、アロハにジーパン(ええ、昭和なのであえてジーパンと呼びますとも)。ウツはそれにテンガロンハットって言うの?カーボーイが被ってるやつ、それ、かぶってました。かっこいい\(//∇//)\
デモオカオガミエニクイ…>_<…
細くてねー、足長くてねー、シュッとしてて、もーほんまかっこええのん。
あ、今回は客席もステージもずっと座ってのまったりなステージでした。


一曲目はTOKIO、ジュリーですね。いきなり王道ですね、男前を男前がカバーですね、かっこいいです、昭和臭プンプンでもかっこよ過ぎです
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
はい、もう、この辺で溶けはじめてますので、ご了承ください。

その後は、えーっと、実は半分くらい知らない曲の上、トリアタマなので、よく覚えてません(トリアタマはいつものこと)
ニシケン君が東京砂漠をよっちゃんがcharさんの曲を歌ってました。

ウツって、本来、こっち側が似合う歌声なんだと思います。それが小室サウンドと化学反応起こしてTMになってる要素なんだろうなーっと。そして、隠し味として欠かせない木根さん(いや、隠れてないっす、木根がいてよかったです)

んで、昭和歌謡、ストレートな歌詞が多いんですよね。それをウツのあまあまさわやかセクシーボイスで歌われると\(//∇//)\
特に、恋人も濡れる街角。。。サビしか知らなかったけど、歌詞、エロい。私の取り方がおかしいのか?いや、でも、少なくともウツが歌うとエロい。
いやね、ウツの歌い方ってすっごい溜めるとか作った歌い方ってより、割とサラッと歌う感じだと思うんですけどね(いや、実際は色々考えて駆使して歌ってるんでしょうが)、なんなんでしょうねぇ、(//∇//)<こんな顔になってしまうのは。ソロデビューしたてのレザーのつなぎで あからさまに色気プンプンとは違うんですが、なんか、還暦間近で更にパワーアップしてる感が。大人の色気ってやつでしょうか

変わり種では「パフ」って曲、ドラゴンと少年のちょっと哀しい歌。を合唱しました。入場時に歌詞カードまで配られて。ウツ先生と目がハートの生徒たち。いや、実際、こんな音楽の先生おったら女子生徒がえらいこっちゃ。ウツはほんと先生みたいにはいっ!って仕草とかしてて。ウツのはいっ!って仕草とか指揮する仕草とかに激しく萌えるのは私だけでしょーか?
{02C861E9-4AFE-4AEB-A834-0FB824306EAF:01}

恋のダイヤル7600とか天使の誘惑とかやさしさに包まれたならとか新御三家メドレーとか盛りだくさんでした。ウツの曲はtimesmileのみ。うん、この曲は外せないよね。ウツの想いが伝わってくる。。。

個人的にはピンクレディーやってほしかったかも、ウツのゆっふぉ☆ききたくないっすか?私だけ?


んで、ここで色々オフレコなw MCを書きたいのですが、よっちゃんに
「みんな、書いちゃダメだよ~、分かってるよね、ここだけの話だからねっ!」
挙句の果てに
「いいですか~、皆さんは
ウツの彼女
の前に野村の家族です。
家族ですよ~、味方ですっ!」
とか言われちゃいまして。どこまで乙女心を分かってるんだ、たのきんトリオの「の」の人っ!ウツの彼女になりたい♡ので、よっちゃんが
・トシちゃんの真似をしてた
・森進一の真似をしてた
・栄ちゃんをネタにしてた
とかはこれ以上詳しく書けませんっ!
因みにモノマネじゃなく憑依だそうな。
因みに私がよっちゃんを見たこの日、旦那はショッピングモールのイベントでパンツ見せてるトシちゃんを見たそうです(実話)

では、書ける範囲で

バンド名は「宇都宮隆とアロハオイルズ」だった。よっちゃんが「アロハオイリーにしよう」と言って却下されてた。

よっちゃんがしゃべるしゃべるしゃべる!んで、めっさおもろいっ!んでんで、よっちゃんがおもろいこと言うたびに、ウツがくしゃくしゃの顔して笑うのが、たまらん。もーなにこの永遠の少年っぷり。あーもー、可愛らしい\(//∇//)\

「3人組の反動でこんなんやっちゃったー」みたいな事や「ま、失敗したら始めからやり直したらいいよね。いいねー、やり直せるって。3人組、絶対無理だもん」とか言ってました。うん、3人組からの振れ幅、半端ないw宇宙人から一気に昭和のおっちゃん(超絶男前だけど)うさ耳付けて嬉しそうにしてた木根さんも振り幅半端ないけどw世間一般のイメージからするとウツのがびっくりかも。

ウツ→よっちゃん「新御三家の後の3人組ですよね」
よっちゃん→ウツ「その後の3人組ですよね」
ナイスな返しwそういや、ウツって危うく「西城秀樹の弟分」みたいな感じでアイドルデビューしそうになってたような。

ウツ「うっとりって言葉久々に聞いたよね」
よっちゃん「いやいや、ここからウツさんにうっとりしてる顔がたくさ~ん見えてますよぉ」

ウツが産まれた頃のヒットソングはフランク永井とか丸山明宏だったらしい。
よっちゃんやバンちゃんは御三家だったかな?
(ニシケン君は1980年産まれらしい。)
昔は歌謡曲じゃなくて流行歌って言ったりとかねーって、よっちゃんはバンド?デビュー当時、大人の事情で帯にばっちり歌謡曲って書かれてたそうな。

よっちゃん、ギターブック発売。ガチでギターしか載ってなくて、表紙と四つ折りで本に付いてる全ギターに囲まれたよっちゃんの2枚しかご本人は写ってないとか。しかも
「俺写ってないやつの方が欲しい人もいると思って、ポスター裏はギターだけのバージョンになってます」 
だそうなw
ウツ「あったまいーねーw」

ウツとニシケン君でONE PIECEの作者の家のたこ焼きパーティーに参加したらしい。何坪あるんだかわからん豪邸、上にも下にも長かった、で吹き抜けに滝が流れてたらしい。
ウツ様、有名人ばっかで緊張しちゃった、みたいな事を言って、「いや、あなたもですから!ってか、部屋に通されたとたん、『あっ!』ってなって、皆さんピシッ!ってなってましたから!」とニシケン君に突っ込まれてました。
300人くらい来てて芋洗い状態だったらしく、ウツはたこ焼き1,2個しかたべられなかったらしい。気づいたらウツの横がミスチルの桜井さんでその横がドリカムの男の人、ウツの反対の横はさくらももこで、それを眺めながらニシケン君は「なんなんだこの図?」となってたらしい。

23日の追加公演はC-C-Bの公演中止の代わりに行う事になったみたいだけど、渡辺さん、よっちゃんとレコーディングだったみたいで。よっちゃんつながりで実現したみたい。会場で知ってる人の音が鳴ってる方がいいだろう、って。快諾したウツやメンバー、スタッフさん、みんな揃って男前っ!一週間もなかっただろうにこういう決断をサラッとできてしまうウツに益々惚れました。
レコーディングしてるワンフレーズを歌ってくれたよっちゃん
「吸うなパスタ、噛むなうどん、啜れラーメン」
という、何とも楽しいお歌でした。いや、ちょっと買ってしまいそうかも(笑)

うーんといっぱい他にもあったけど、トリアタマなので、思い出せず。とにかく、無理して遠征してホンマよかった!と思える楽しい時間でした♪( ´▽`)

最後によそ様から拝借したセトリ。

1、TOKIO

2、星のフラメンコ

3、サントワマミー

4、東京砂漠 (ニシケン君)

5、ナオミの夢

6、恋人も濡れる街角

7、悲しみの器

8、気絶するほど悩ましい (よっちゃん)

9、胸いっぱいの悲しみ

10、天使の誘惑

11、新御三家メドレー

情熱の嵐~ブルースカイブルー~ギャランドゥ~私鉄沿線~19:00の街~青いリンゴ~よろしく哀愁~ハリウッド・スキャンダル~花とみつばち

12、パフ

13、恋のダイヤル6700

~アンコール~

14、やさしさに包まれたなら

15、Timesmile

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

iPhoneのイヤホンを落として以来、100均のでごまかしていた。が、何個か買ったけど、音がいいとか悪いとか以前に左右の音量違うとか、片側低音全く出ないとか。バランス取るため左耳はしっかり差し込み、右耳はそおっと乗せるって私の耳の上で音量調整が行われる始末。


{5D2C3CB2-A2EF-44B1-8E57-B353CE2C94A2:01}

というわけで、観念して買いました。地元Joshinで数少ないサンプルの中、これにしてみた。オーディオテクニカのAHK-CKR3。SONYのんと最後まで迷って。いやー、聞いてみるとイヤホンによって違うもんですね。高いの買えば全然違うんだろうけど、そんな予算はないし、私の耳には十分な感じです。何より、普通に付けてちゃんと聞こえる(笑)タッチノイズっていうんですか?服とか擦れる音がめっちゃするから、どーしたもんかってだけが悩みです。


ハイレゾも試聴してみたけど、普通ので聞いた時と同じ曲で比較できんからよくわからんかった。ウワサでは、ウツの声が脳味噌内で再生されるという耳からミソが出てきそうな体験ができるらしいので、TMで聞いてみたいんだけどなぁ。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
高校からの友達とみてきました。
映画、ええもん見せてもろた。

映画後はランチ。ちょっと贅沢してこんなん食べました。

{31091FD9-7120-47B7-8942-9087328EB741:01}

いっぱいおしゃべりもできたし(どこの子もいろいろやらかしてる事は判明(笑))、リフレッシュできました。

簡単に感想文を。
ネタバレは、ないはずですが、一応、改行を。









みんな、若かった!!!ウツと小室さん、王子様だし(≧∇≦)めっちゃ動いてるし。木根さんノリノリだし。ウツ、こんだけ動いて歌えとか、若干嫌がらせ?誰だ決めたの(笑)

fanksのお兄様お姉様方も若かった。ジャンプ力と持久力が全然今と違う*\(^o^)/*歓声も今より全然黄色いのは男女比率だけじゃない気がする。今はもうちょい、「おぉーっ!!!」って低い感じ(笑)

行ったことのないLIVEなのに懐かしいのはなぜだろう(復活後が初ライブなので)

ウツの目ヂカラは昔からやっぱり半端なかった。ドヤ顔でちょっと見下ろす顔とか\(//∇//)\バンコランと一度勝負をっ!是非っ!(あ、相手の性別は違うけど)

今より一生懸命カッコつけてて、今より荒削りで、どーなってるの?ってくらいハデハデな衣装で、ちょっぴり不思議なダンス(笑)して。滑稽にも思えるけど、やっぱ、なんかカッコイイ(≧∇≦)

声量とか声の太さって意味ではピークは確かに過ぎてるんだろうなと思うけど、今の歌声が一番いいって本人が言ってるのはほんまやなぁ、と思った。30年間の積み重ねがあってQUIT30を歌いこなせたんやなー、と。ってか、初めて聞いた時、難易度高過ぎで小室さんはホントはウツを嫌いなんかと0.5秒くらい悩んだよ(笑)

お祭りが終わったら、TMで全力疾走はしなくなるみたいだけど、不定期でもいいから、ずーっと続けて欲しいなぁ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大阪初日行ってきました。
ちょっと早めについてグッズをゲット。
fanksタオルとパンフと映画の前売り券を購入。

{A14966E0-2CC2-4F69-8623-0C38D67F4CAD:01}

ショルキーのペーパークラフトはとりあえず我慢できた。明日も我慢できるかは謎。

{E88F37E5-191F-4A09-82E7-78DA49A18C73:01}

限定シンセは考えるまでもなく手が出ない
。ってか、これはツアーグッズなのか???

マイミクさんともお会いできて、開演までちょこちょこお話できて楽しかったです。基本、ぼっち参戦なんで、話す人がいるのはいいもんですねー。

LIVEは、もー、いやー、すごかった。理解し切れてないのと、頭がザルなのでとても無理なのと、先に知ったら楽しみ半減なのでネタバレは書きませんが、いやー、すごかったんです(≧∇≦)
ネタバレしてないと思いますが、うっかりでも情報見たくない方もいると思うので一応改行します。











では、感想文です。
もちろん、ニューアルバム中心なんですが、そーくるか!!!その曲くるか!!!アレンジカッコよすぎ!!!えー、あれも伏線だったの???あれ?もしや、この演出意味持してる?みたいな。
小室さんのアレンジだから演出だからのステージはTHE TM NETWORK。でも、他の小室プロデュースじゃ絶対無理!!!ウツの絶妙な声じゃないと歌じゃないと。んじゃ木根さんはいらないのかっていうと木根さんもいないとやっぱり完成しないステージ。3人だからこそのLIVEでした。
私にしては珍しくLIVE見てて涙が出てきました(ウツ病気から復活LIVEとかは泣きましたが)。普段は泣いたらウツの可愛い仕草見逃すかもっ!と思うと涙も引っ込むんですが<アホ
以下、箇条書き
・ウツ、そこで噛んだらあかんやろー?ってとこでトチッてた(通常運転)
・ステージではペーパークラフトではなく音の鳴るショルキーだった(当たり前)
・木根さんに惚れ直した
・目ん玉が10個と脳みそが5個くらい欲しい、と思えるくらい盛りだくさんのステージやった
・ので、全体像も細かいとこもわたしののーみそではちょびっとしか理解できてない。

あー、あんな事とかこんな事とか書きたい書きたい(>人<;)けど、私の壊れたLIVEレポートがどなたかのワクワクを半減させもいけないので、こんなもんで。
明日も楽しみヾ(@⌒ー⌒@)ノ

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

わざわざ、母にお迎えを頼んでマルビルのタワレコにいってきました。TMの特大パネルをみるためにwww

なんぞの記事で母親が楽しんでる家庭の子は東大に行くとあったので、きっとうちの子も京大か阪大くらいは行ってくれるでしょう(←大きな間違い)


{F23DCB82-623A-481C-8053-836D7CBF3097:01}

{6E4D824F-C1DA-4C4D-A7A4-F81CC1295920:01}

{7562839D-0D24-4BFF-84A6-DFC9B1F80C47:01}

{C5F02225-C8D1-44A2-8094-C2E5DB485DE8:01}

{09AF87D3-C6C5-4FEA-B588-41A1D47D7615:01}

このパネルめっちゃデカイんですっ!私の背丈超えてる。店員さんにFANKSがいるんでしょうか?店内のディスプレイもなんだか愛に溢れてました(^◇^)


そして、このウツ、かっこよすぎる(≧∇≦)

いえ、大人ですからね、流石にすり寄ったりヨダレ垂らしたりはしませんでしたけどね。内心キャーキャーでした。


いよいよ来週、LIVEだっ!!!ニューアルバムはマニアックで、ウツじゃなかったら念仏では( ̄◇ ̄;)って感じの組曲ですが、聞き込むほどいい感じ、スルメ系です。これがステージでどうなるんかと、テンション上がりまくりです

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
行って来ました。TM NETWORK the beginning of the end 大阪2days。
ツアータイトル、ながっ!!!

初日は高校の友達と、2日目はぼっち参加。初日は帰りにご飯も食べて慌ただしいながらいっぱいおしゃべりもできました。何故かライブネタじゃなく、子供ネタだったけど(子供が同い年、名前もめっちゃ似てる、恐らく怪獣ぶりも似てるwww) 

グッズはパンフとイラストタオルとオーザック(笑)を買いました。3人のトレカが当たったんですが、マイミクさんのそれぞれ一人ずつのん3枚と交換。厚かましくてすいません。。。しかし、マイミクさんオーザック20袋買うとはツワモノです。

一日目は一階真ん中あたりの木根さん側。
二日目は先生側二列目一番端ですが、一例目ない場所なので最前列(≧∇≦)
斜め45度のウツとウツ越しの木根さんを堪能しました。先生が信じられないくらい間近でした。あ、ヨダレが(= ̄ ρ ̄=) 

ここからライブレポ。ネタバレありですが、覚えてる事や感想を羅列してるだけの備忘録なので、レポってなもんでもないかと。。。




がっつり作り込んだTHE TM NETWORKなステージでした。TMNになる前のTM。終了前のライブに行ったこともないのに、懐かしいと思ってしまう(古いとか悪い意味じゃなく)、そんなステージ。

スクリーンに一つの三角が浮かんで。次第に沢山の三角形がキラキラと映し出されたかと思ったら、2012、2013のライブの映像が早送りで映し出され、電車型宇宙船にTMが入ったところから今回のライブが始まります。
セットは宇宙船の中、真っ白。スターウォーズのイメージかな。衣装は去年のライブのと似てるけど真っ白じゃなくてライトグレイ。少し色が着いたのは何かのメッセージなのかなぁ?しかし、この衣装の似合うおぢさんたちってのもすごいなぁ。あ、宇宙人だからいいのか。
宇宙船でアンドロイド?を作成する三人組。歌うたびにアンドロイドが完成に近づくって感じでしょうか。何曲か毎に真ん中の扉が開いて(LOUDのPVの扉)製作中のアンドロイドのはいったカプセルが出て来て、真ん中の椅子に座ってパソコンのキーを叩くウツと木根さん。ロボットから女の子にだんだん完成してきます。最後の曲を終えるとアンドロイドは小さな赤ちゃんになっていて、TMのロゴが入った光るバトンと共にカプセル型の宇宙船で地球に送られる。着いた先は1974年ロンドン。でステージが終わります。キャロルちゃん、アンドロイドだったんですねぇ。
エンディングはスクリーンに今回のステージがすごい勢いで巻き戻されて、最後に
TM NETWORK will be
WINTER 2014
と。
次は冬かぁ。
ツアーかな?東京だけかな?
ま、何が何でも行くけど。
巻き戻し映像、初日と2日目で違ったように思うんやけど、もしかして毎回その日の映像巻き戻してるのかしら?前で映像撮ってた人がラストより少し前に片付けて帰って行ったのでもしやラストの映像用やったんかな?

セトリはどなたかのちゃんとしたレポを見ていただくとして(ぉぃ)、選曲はdress2+αって感じかな。
遊びのない構成のせいかウツのあまあまセクシー♡♡♡は若干抑え目だったかも。宇宙人だしね。と、1日目は細かい表情まで見えなかったから思ってたけど、2日目はバッチリ見えましたよー、あんな表情やこんな仕草。 ペコちゃんの変形、上唇真ん中に舌(おぼっちゃま君的な)って、マジメなライブ中になんちゅう表情を。。。かわいい(←56歳のおっさん)
ニヤッとドヤ顔もかわいいし、アヒル口は定番♡(←56歳のおっさん)
会場が合唱(?)するとこでは音楽の先生みたいにうんうんうなづいてご満悦、めっちゃ嬉しそう。。。かわえぇ(≧∇≦)(←56さ。。。)
まぁ、ウツはTMでもかわいいということで(笑)
狙ったセクシーさはあまりなかったように思うけど、もちろんかわいいだけじゃなくてセクシーだったりカッコ良かったり。
全般にご機嫌さんで、おメメきらっきら☆でした。


曲とかについてつらつらと。

LOUDから始まり、定番曲はもちろん文句なしで楽しかったけど、accidentとか永遠のパスポートとか、美味し過ぎ(≧∇≦)

I amの大合唱がだんだんエロイムエッサイムに聞こえてくるような気がしたのは内緒。

そういや、CUBEは歌詞が少し変わってた。「密室みたいに」→「屋根裏みたいに」。なんかのメッセ?しかし、ウツノミヤさんの場合、恐らく会場中が間違えたと思ったと思われます。。。
因みに今回はド派手な間違いはなかったかと。こっそりアレ???ってのはあったけど、にゃごにゃご言ったりはなかった。。。はず。あのかわいい照れ苦笑いが見れなかったのは少し残念(笑)

先生ソロのキーボード踵落としからーの火薬ボーン!かっこよかった☆往年の!!!って感じですかね。2日目は近くてちょっと怖かったけど(小心者)モニター越しな位置だったんで、あまりお顔が見れなかったのが少し残念。

木根さんのギターソロもカッコ良かったです。しかし、木根さん、なんなんだろうこの変わらなさ感というか安心感。fanks以外には影が薄い印象だろうけど、絶対そこにいなきゃいけない人だよなーとステージを見るたびに思います。be togetherのくるりんは2人で回らないと盛り上がらないしっ!

今回、アルバムからめっちゃお気に入りだったけど、生で聞いて更に好きになったのがrainbow rainbow。ジャンルはよく分からないボケボケさんなんで、どう説明したらいいかわかんないんですが、オリジナルってやっぱり聞き慣れてるし思い入れもあるから曲の良し悪しだけでどっちが好きとか言えないけど、これは確実に2014のが好き。原曲もかなり好き上位なんですが。前奏とかはいかにもTM!!!な感じでカッコ良くて、歌中はゴキゲンな感じで。で、ウツの歌はいい感じにリラックスもしてる感じで。もー、ライブで聞くと楽しくてどうしようもない☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆演出の七色が無くても脳内虹色でした。

2日目最後のBEYOND THE TIME。ウツの声にはっとしました。舞い上がってたのが我に返った感じ。すっごい透明感。なんだろう、2日間、いっぱい聞いたのに、ほんとにびっくりした。私だけかなぁ?終わりに近づいて我に返っただけかしら???


あー、冬が待ち遠しい。ベリーダンスの発表会と重なったら。。。涙をのんでライブに行くな、うん。

おまけ。
写真は一部友達がものっすごい楽しみにしてくれてる面白グッズのオーザックです。600円の超高級ポテチです(笑)

おもて
{88FC26AC-1F51-4663-8DD3-8F18A1754C53:01}

うら
{19048980-CE7E-4268-8CB2-EE7D111FAECD:01}



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
U_WAVE フォースアタック 大阪2daysライブレポです。今年も旦那に「ちょっくら浮気してくる♡」と宣言して行ってきましたw
ネタバレを見たくない方はご注意ください。ちゃんとしたライブレポを読みたい方は他の方のを読むのをオススメします。というレベルのやたら長い箇条書き&覚え書き&妄想日記です。一日目、二日目の区別はあんまりついてないと思います。間違いがあれば通りすがりにツッコミお願いしますm(._.)m
ってか、このチラシ裏なレポ最後まで読める人、いるんだろうか?

U_WAVEについて簡単に説明。TM NETWORKのボーカル ウツ、元レベッカのキーボード土橋さん、元たのきんトリオの「の」 永遠のギター少年 よっちゃんを中心に、コーラス&パフォーマンスのサエコ姐さん(会場の振付の先生とも言う)、ドラムのカオリン、クラウンのエディさんからなる、なかなか実は豪華なバンド。シンセピコピコのギターギュインギュインです。ポエムリーディングが挟まれるのが特徴で、ライブには参加しないけどメンバーとしては作詞家?ポエム作成者?もいて、今回は田中花乃さん。前までは森雪之丞さんでした。ベースの若者はこっそり脱退したのかな?石井といい、ベースに縁のないバンドなのか?

席は一日目はFのよっちゃん側ブロック、これでも十分いい席なんですが(よっちゃんでウツが隠れるとよっちゃん邪魔とか思ってしまった、よっちゃん、ごめん)、二日目はなんと、C列、よっちゃん側ブロックのセンター通路横でした\(//∇//)\
ZEPP、A列目ないから二列目(≧∇≦)
流石に手は届かないけど、バッチリ表情も笑い皺も汗も見える♡
去年はセンター一列目、二列目だったから、去年のがいい席ですが、マイクが邪魔にならない分、斜め45度のウツを堪能できました。
よっちゃん側だとウツ越しにサエコ姐さんが見えるので、ウツから目を逸らさずに振りを確認できてベストっす(・ω・)ノ

7月のTMの時はまだ病み上がりだなぁって感は否めなくて、本人もしんどそうだったし、声もお腹から出すのが辛そうでしたが、今回はバッチリでした。見た目も歌も動きも。ソロじゃなくてU_WAVEってのも、結果的に負担は減ってたのかな。気心知れた仲間だし、バンマスはベテラン土橋さんだし、ギター少年が盛り上げてくれるし(笑)構成的にも元々出ずっぱり歌いっぱなしじゃないし。

U_WAVE自体も4年寝かせてこなれた感じ。ポエムリーディング、前回は若干飽きるくらいあったけど、要所要所でいいアクセントになってました。エディさんの場の繋ぎ方やバーテン役もいい感じ。U_WAVEはなんて言うか私のなかでは大人な感じなんだけど、その感じと悪ふざけの振り切った感じwのギャップは更に拡がった気がしますwww

以下、てけとーに覚えてる事を。

ステージは真ん中にマグネティカネットで御馴染みのutsu barが再現されてて、可動式(多分人力)のタンスみたいのが2つ。これがタンスじゃなくて、縦長のディスプレイが2枚並んだもんだった。ので、ディスプレイが4枚。
エディさんのパフォーマンスから始まり、ディスプレイにそれぞれ一色ずつボールを持ったメンバーが。ボールがディスプレイの後ろから投げられると、本人登場。
次に椅子に座ったままうたた寝してるウツが映し出される。エディさんにあおられ、みんなで「ウツー♡」と叫んでウツを起こす。
いやー、それにしても会場のお姉様方の一体感は素晴らしいw
そうしてると、やっとお目覚め。ピシッと指差して
「フォースアタック」
きゃー♪───O(≧∇≦)O────♪
ええ、この時点で会場の半分以上はノックアウトだったかとw
で、ご本人登場☆


で、とにかくウツが何だかとっても楽しそうで嬉しそうでめっちゃご機嫌さんでした。もうねぇ、ステージ立つのが楽しくって楽しくって嬉しくって嬉しくって仕方ないって感じ。キラッキラ☆のおメメして笑ってるもんだから、こっちも笑顔にならずにはいられない。赤ちゃんが笑うと笑わずにはいられないレベル。さすが、永遠の少年。

その、キラッキラ☆のおメメと絶対5回は目が合った。誰が何と言おうとウツが合ってないと言おうと(笑)合った\(//∇//)\

ウインク私にしてくれたよー(^_-)-☆半径2メートルの人が全員そう思ってても私にしてくれたの♡

あっかんべーしたり、アヒル口したり、よっちゃんの横でギター弾くマネしたり、ドヤ顏したり、歌詞間違えて苦笑いしたり、もう、大忙し。何やってもかわええわぁ
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

もう一人の永遠のギター少年よっちゃんはテンションが高いというかおかしかったw特に一日目。ケケケケッとかって笑ってたし。UTSU BARのジャックダニエルは烏龍茶に見せかけて本物だったに違いないwww

そういや、bye&good luckでやたらウツがいたずらっ子顏でニヤニヤしながらよっちゃんを見てたのは何だったんだろう?(この顔がまたかわいいんだ)一日目はよっちゃんしっかり歌詞吹っ飛んでたけど。大丈夫大丈夫、ここのバンド、ボーカルさんが一番歌詞怪しいですからwww

千夜一夜物語のコーナーでは、ラジオDJのはずか何故かシマシマパジャマで出てきた二人。ウツが赤白、よっちゃんが青白。ウェンディの弟みたいなボンボリ帽子までかぶって。もう、ウツがかわいいったら(≧∇≦)←四捨五入したら還暦だという苦情は受け付けませんw
二日目なんて、黒縁丸眼鏡で太鼓叩く仕草しながら出てきたよwなにその悪ノリサービス、可愛すぎるんだけど(*☻-☻*)←ししゃご。。。以下同文
まぁ、オトコマエ過ぎて道頓堀の彼には見えませんでしたが。うちの旦那なら道頓堀に置いてもバレんやろけどwあ、よっちゃんは全く違和感ありませんでしたwwwあれ?彼、元ジャニーズだったんじゃ(・・;)

千夜一夜物語のトーク内容は。。。人間あんなにグダグダなトークができるものなんですねぇ。うとぐうりゅうさん、やそんぎなんさん( ̄Д ̄)ノ

カオリンの派遣先の大和田常務が仕事しないってお悩みをサエコ姐さんがラジオのお悩み相談に投稿したってコントから始まり。サエコ姐さん勝手にラジオのコーナー作っちゃダメですよ((((;゚Д゚)))))))
(因みにサエコ姐さん、二日目は土橋さんに絡んでましたw)

で、ウツの回答は、一日目はわかんない。ってか、会社の組織って僕たちわかんないじゃん?でした、そりゃそうだ。
二日目は大和田常務よりエライ人と超仲良くなって、おねだりして辞めさせる、え?ダメ?じゃま、追い追い。だそうな、回答になってねぇ。

で、民話を一個披露するんですが、一日目は旅人が道端でぶっ倒れてたきれーなお姉さんを負ぶってあげたら、段々重くなり、歩けなくなったとこで、おねーさんはたちまち狐になって去って行きましたとさ、って話。ウツは狐はイヌ科だって豆知識を披露。会場からへーっと言われて自慢げなご様子。段々重くなるって事で、よっちゃんに重くなるのも軽くなるのも経験したよねーと振ってた。よっちゃん曰く、重くなるのは一瞬でしかも気づかない、軽くなるのは超タイヘンとの事、確かに。ってか、ウツノミヤさん、あなた、人の事言われへんやん( ̄Д ̄)ノと突っ込んだ方は会場に何人いたんだろう???何年か前お腹出てましたよねψ(`∇´)ψ
二日目は雷様に嫁に行った娘が里帰りに持って帰ってきた重箱に鼻やら耳やらのパーツが入ってたって若干ホラーなお話。豆知識はネーブルは臍の意味。一日目より何故か自慢げw雷様っているんですかねー?と振られて、「いるよ、高木ブーさんといかりや長介さん」とウツ。半分コントで半分本物だとか。因みに雷様とはホテルで会った事があるらしいw「様付けるような人っている?」って自分指差してアピりながら振ったのに、よっちゃんにはガン無視されてましたwww
書いててイマイチ意味がわからん。聞いててもわからんかったからそりゃそうか。ま、ウツのパジャマ姿に萌えるコーナーって事で(違っ

よっちゃんのギター裏。
一日目は「早く飲みた~い」でした。ウツ、苦笑いwあれ?でも、W杯予選通過した時飲んでなかったっけ?ま、本格的な解禁はもうちょい先かなぁ。
二日目は「三食たこ焼きOK?」。もちろん、会場は白鶴のCMくらい綺麗にみんなで「まるっ!」よっちゃん、嘘でしょ?三食だよ??って感じで、サエコ姐さんを呼ぶ。もちろん「まるっ!」、カオリンもちょびっと悩んだ土橋さんもやっぱり「まるっ!」。最後にはドキドキしながらウツに。ウツ、なんだそれー?って顔しながらも、小さく指で「まるっ!」wwwもう、こうなったらヤケクソって感じでよっちゃんも「まるっ!」ってしてました☆よっちゃんはほんと盛り上げ上手。そして、いい人感がにじみ出てるw

大好きなnaked branchがやってくれた♪前とおんなじで歌い出しがアカペラになるバージョン。このアレンジめっちゃ好き♡ウツの声のあまあまさが際立つの(≧∇≦)ちょっといたずらっ子セクシーバージョンのウツがたまらん\(//∇//)\

セクシーと言えばmy missing roseもセクシーやった。歌謡曲っぽい?GSっぽい?ちょっと懐かしい系の曲調にウツの声が乗ると、もーたまらん
♪───O(≧∇≦)O────♪
ってなる。ハラハラキラキラの手の振りも好き(^^)/~~~

新曲、3曲とも素敵☆4Feelingsはウツの声とわかんないくらいエフェクトかかってて珍しい感じ。曲調も私好み。生では歌わん感じかと思うけど、土橋さんソロ→箱モニター→ウツ登場で最後は歌ってた。気持ちエフェクト弱め?ウツの声風味がのこる感じ。かっこよかった☆

alwaysはウツとサエコ姐さんとよっちゃんがギター持って集まって歌ってた。誰かベースかもだけど。歌う前に無言で、よっちゃん、サエコ姐さん、ウツの順で両手をヒラヒラ&どうぞの仕草。一瞬「???」ってなったけど、サビの振りでした。レクチャーしてもらったおかげで、バッチリできましたよー☆振りが揃うと、ウツがうんうんって、嬉しそうなのなんなのって♡会場、そら、頑張るわヾ(@⌒ー⌒@)ノ

theme of u_waveのゆ~うぇいぶのとことか、Love&Peace&Doubtとかlast voyageとかも、振り楽しーp(^ω^)qんで、ウツの笑顔でうんうんが見れる(≧∇≦)

wave of memoriesの「wowwowwo~」って皆で歌うとこで楽しそうに指揮するのもかわいい。wowowo↓って下がるとこで、指で音程取るウツが音楽の先生みたいでツボです♡

ウツとよっちゃんがUTSU BARで飲んでるふーのからアコギで歌った歌は何ていう曲だったんだろう?と思ったらロッド・スチュアートのyou're in my heartって曲だそうです。日本語の歌詞でしたが、歌詞もメロディも優しい感じで幸せな気分になれました。よっちゃんアコギにウツって超贅沢じゃない?ミニミニフォークパビリオンって感じやった。シンプルな構成だとウツの息づかいまで聞こえてきて、聴き入ってしまう。

最後は皆がハケた後、エディさんとモニター。大切な4つの感情、
「君かいなきゃダメなんだ」←ウツの声。
で、本編終了。
多分、「君」は4つの感情の事だと思うんだけど、ファンにはたまりまへん(≧∇≦)
因みに二日目はアンコールでナマ「君かいなきゃダメなんだ」を聞かせてくれました、キャーキャー\(//∇//)\

あぁ、二週間も前の事だからこれくらいが限界T^T
とにかく、ウツの歌が素敵で、やる事なす事かわいくってかっこ良くって、ご機嫌さんだったって事で。









いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
ぐ~たら主婦のつれづれ日記-121102_072632.jpg

10月最後の土日はウツのライブでした。
いやー、3ヶ月の赤ん坊とお留守番できるイクメンでよかったよかった。
イケメンよりイクメンですよ~、婚活中のお嬢様方。

今回はソロ20周年。
初ソロはまだ高校生だったなぁ。
ボディコンのお姉さん達見て圧倒されてました、懐かしい。

今回、席がハンパなくよかった\^o^/
両日ともセンターブロックで1日目がB列、2日目がC列、
ど真ん中より数席ズレてるから、マイクで顔が全く見えないなんてこともなく。
初日、2列目ねー、こんないい席初だわ、と思って行ったら。。。



A列がなかった!!!


えー、最前列??(゜Q。)??とパニックになりましたわ。
ナニコレ?出産のご褒美???みたいな。
息苦しくてクラクラしてきたのは、息するの忘れてたのか過呼吸なのか、
とにかくここで倒れたら一生後悔すると、必死で深呼吸で乗り切った。
こんなとこでソフロロジーが役に立つとは(謎)

旦那も去年年末のエアロ有り得んくらい良席だったし、
しーちゃん、くじ運強いのかもしれん。
2代目ビリケンさんの生まれ変わりと信じて、足の裏、必死で摩ろう。
ろっくおっくろっくおっく♪

で、そんなパニック&大興奮状態なので、記憶はいつにも増して
吹っ飛んでます( ̄▽ ̄;)

ウツの歌声は相変わらずあまあまで、しかもお痩せになられてて
ビジュアル的にもステキo(^-^o)(o^-^)oだったので
終わる頃には私溶けてアメーバになってるんじゃと思いましたが、
ちっとも痩せもせんかった、うーむー。

声の太さというか迫力は多少落ちてるかもですが、
熟成されて優しさと甘さ歌声になってきてるなー、と。


セトリ探す気力もなくレポれる程もないので、覚え書き。


初日、「20milesツアーへようこそ!!!」を忘れてMC始めちゃい
変なとこで突然言って笑いを誘う。
「やっぱ、いっとかないとね~」と苦笑い、かわいい。

2日とも絶賛歌詞間違い。
照れ笑いやあっかんべーが腰砕けにかわいい。
、かわいいって言われたくてわざと間違ってるだろと毎回思う。
が、かわいいから許す。

ペコちゃんもやってた。
かわいい。

かわいいかわいい言うてるけど先日55歳の誕生日迎えたおっさんだ。
かわいいからいいけど。

ストレンジギターで「気がつけばハイなダーティー サーティ」のとこを
お茶目に「ハイなダーティー フィフティ」と歌ってた。
なんともいたずらっこな顔して。

曲の途中でええ声で「みゃう」って鳴いてた。
猫なの?猫なの?

と思ったら、少年とかKISS WILL KILL MEとかセクシーでドキドキする。

前すぎてウツとサエコ姉さんが同時に視界に入らず
振りがわからないのは嬉しい悲鳴。

ニシケン君やサエコ姉さんがめっちゃ目の前で煽ってくれてるのに
目はしっかりウツを追ってた私。

ギターの人が謎の中国人・江さんのモノマネ、
ベースの人が掛布のモノマネをする松村のモノマネをやってた。
んで、2人で掛け合いしてた。
ウツのサポメンは芸達者だ。

サエコ姉さんがメンバー紹介でワンフレーズ歌った後、
「おおさか、ええな~」かなんかって歌ったら、ウツが「そうやな~」みたいに返してた。
その後の照れ笑いがかわいいったら。

つぶあんで『小室さんと共作してどうでした?』って内容の質問を読み上げるのに、
『小室さん』『てっちゃん』をなぜかほにょほにょ読むウツ。
ニシケン君、それを受けてフツーに答えてたのがw
しかし、小室さんに作詞だけ頼むのはウツくらいのもんだろう。

ドラムの人はウツのお誕生日会でベロベロになって
店の障子に指でプスプス穴を空けてたらしい。
それを再現するウツが指嘗めてプスッとやってこれまたかわいい。

因みに甘いもの苦手なウツのケーキはジャガ芋80個使ったポテトサラダに
プチトマトが55個乗ったやつだったらしい。
日付変わる直前に乱入してきた翌日誕生日の男のケーキは
3段重ねの巨大コロッケ(ジャガ芋30個)だったらしい。
ウツ&サエコ姉さん曰く『ヤツは食ってましたけどね』。
さすが、よっちゃん。

一日目、途中、みんなハロウィンの衣装で浮輪にタイコのおもちゃ付けたやつやら、
ビニールのギターやら持ってあめちゃんばらまいてた。
誰も演奏してないしw
ウツもあめちゃん投げてご満悦。

アンコールで登場するときキラキラに飾り付けた変型自転車に乗って登場したウツ。
(そして、乗って退場したニシケン君)
あれはどんな乗り物なんだろう?


あかん、やっぱりほとんど覚えてない。
他の人のブログとか見て反芻しよう。

今回はマイミクさんにご挨拶できました。
マイミクさんにご挨拶とか実は初めてで。
ってか、FANKSのマイミクさんほとんどいない。
人見知りなので(笑)、きっかけがないとなかなかお知り合いになれずで。
簡単にご挨拶しただけだけど、どんな方かな~と思ってたから、
ご挨拶できてうれしかったです(#^.^#)

写真は一部の友達(別にファンではない)が期待してる変なツアーグッズ。
今回はお茶でした。
どこを目指してるのかナゾです(笑)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ぐ~たら主婦のつれづれ日記-120509_072644.jpg

木根さんのTMセルフカバーベスト「キネバラ」聞いてます。
TMの曲はウツの歌声ありきだと思ってるんで、普通のカバーは聞かないけど、
(一応はyoutubeとかで聞くけど、どれも( ̄▽ ̄;)って感じで)
木根さんのセルフカバーなら全く抵抗なしです。
曲作ったご本人ですしね。

アコギ中心のちょっとジャジーなアレンジあり、二胡でアジアン風あり、
フォークありで(って曲のジャンルって実は良くわかってないけど)
木根さんの優しい歌声とマッチしてる。
寝ながら聞いてるせいかも知れないけど、ジャケットみないな緑の草原で
気持ち良くお昼寝してるみたいな気分になれます。
胎教CDよりα波が出る気がします(笑)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。