厚生労働省は25日、09年10月1日時点の認可保育所の待機児童数を4万6058人と発表した。前年同期比で5874人増。09年4月1日時点の2万5384人と比べても1.8倍になり、2万674人増加した。同省保育課は「待機児童は4月が底となり、10月には倍ぐらいになる傾向だが、10月時点では同じ集計方法をとる01年以降で最多」としている。【佐藤浩】

【関連ニュース】
日本鋼管病院:診療報酬過大受給か 育休看護師ら「常勤」
子ども手当:給食費滞納者の窓口支給を検討 栃木・足利
厚労省調査:2人目以降の出生、夫の育児時間長いほど増加
文京区長育休:ツイッターで宣言、「子育て楽しみます」
文京区長:育休取ります 自治体首長で初

どうしてる? 「下着を捨てる」女性の半数以上が不安(産経新聞)
神崎・元公明代表、任期中に辞職へ(読売新聞)
開星高教諭、女子トイレ侵入で逮捕=ビデオに自分写り発覚-島根県警(時事通信)
自動車関係税見直しで研究会=30日に初会合-総務省(時事通信)
カブト・クワガタ108匹盗む、容疑の男逮捕(読売新聞)
AD