福山哲郎外務副大臣は1日夕の記者会見で、チリで発生した大地震の震源に近いコンセプシオンに滞在していたとみられる在留邦人33人のうち、26人の無事を確認したと発表した。

 残る7人の安否確認も急いでいるが、「被害にあったという情報はない」としている。

<ニイウスコー粉飾>日本IBMを強制調査 証取監視委(毎日新聞)
<みんなの党>参院茨城選挙区で新人擁立(毎日新聞)
ゴルフ場で土砂崩れ、作業員生き埋め(読売新聞)
事故車両の女、覚せい剤容疑で逮捕=運転手は所在不明-山口県警(時事通信)
参院選前の「谷垣降ろし」も=舛添氏(時事通信)
AD