高級貼り箱製作会社ユーシ・イレブン 所属社員のブログです。

紙加工、特に貼り箱業界について知っている方は少ないと思います。

貼り箱自体は和菓子の箱や高級チョコの箱、ブランド物を入れる箱などで目にする機会が多いですが、実際に現場ではどのように考え、どのように作られていくかを少しでも知っていただけたら良いなと、このブログをつけています。

もしも、箱について知りたいことがありましたらどんどん質問してください。

私がわからないことも、社長や社員のみんなに聞いて答えていきます。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-04-27 17:35:10

電話営業

テーマ:雑感
たまにですが、会社に聞いたこと無いところから電話が来ることがあります。
よく聞くと、大概マンション経営などの不動産関係の電話営業です。
具体的に全く考えていない事を伝えて断るのですが、
良く思うのが、今の時代に電話営業がどこまで成果につながるのかな?ということです。
これが20年とか30年前なら結構興味持つ人もいたかもしれませんが、
個人情報に関する考え方が皆シビアになってきたのに加えて
オレオレ詐欺のせいで、
何の繋がりもない人からの電話は怪しいという図式が世間一般に広がってしまってます。
この環境下だとおそらく20年前の10分の一位の成約率じゃないでしょうか?
まあかといって電話してきた営業マンに同情して付き合うことはありませんが。

AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-04-25 11:21:38

箱覧会2016

テーマ:レポート

先週金曜日に福永紙工㈱さんが主宰された「第一回「紙器研究所」発表会 箱覧会2016」というイベントに行きました。
福永紙工さんは、印刷紙器がメインの紙器屋さんなので貼り箱屋より価格競争が厳しい分野と言えます。
そのため、紙器技術を駆使したオリジナル商品の開発、自社販売を熱心にやられている会社で、紙器加工会社の取るべき道の一つを指し示してくれる会社として注目してました。
今回は、その福永紙工さんの新たな試みということで「3331 Arts Chiyoda」に行きましたが、
非常に勉強になりました。
自社のブランディング戦略やスタンス、展示方法、紙器の設計思想に至るまでうなるばかりでした。
ユーシ・イレブンも何かできるんじゃないかという発奮材料にもなりました。

AD
 |  リブログ(0)
2016-04-21 16:29:37

速さ優先

テーマ:仕事
仕事をやる上でなるべく速く処理するのを心がけています。
先走って失敗することも多々ありますが、
先送りしてにっちもさっちもいかない状態になったり、
うっかり忘れてしまう危険を考えるとすぐに終わらせてしまった方がいいです。
トラブルが起きてもフォローするのに時間的な余裕ができますし。
個人的にはじっくり腰を据えて物事に当たる方が好きなんですが、
仕事をやる上ではそれで上手くいった記憶があまりありません。
じっくり考えるよりも行動しながら考えたほうがうまくいったり、
面白い考えが浮かぶことが多いです。

AD
 |  リブログ(0)
2016-04-19 20:11:03

画像データの怖さ

テーマ:仕事
UC11では印刷はしていないのですが、
箱に印刷するのは結構あるので、
印刷屋さんに手配する事が良くあります。
今は印刷データのやり取りで必要な事はほとんど済んでしまうのですが、
このデータのやり取りって簡単なだけに
思わぬトラブルになる事があります。
良く言われるのが、
マッキントッシュとウィンドウズの相性の悪さです。
変換する時に変な数字になるのは本当に良くあります。
あと、読み取りソフトのバージョン違いのトラブルもありがちです。
古くて読めないならまだ対処しようがありますが、
一部のレイヤーだけ読めないってなると全く違う絵になっちゃうんで怖いです。
画像は出てるんでなおさら厄介です。
まあ、このトラブルをチェックする為にファイル形式を変えて確認用として添付するのが常識のようですが、
データが重くなるし面倒なんですよね。
便利な事には何がしかの落とし穴があるのかもしれません。
 |  リブログ(0)
2016-04-14 11:01:36

ものづくり支援補助金に応募しました。

テーマ:仕事
昨日、「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」の公募に応募しました。
補助金を戴くためには、申請書類をまとめて審査して頂く団体に送付しなくてはなりませんが、
これがなかなかの難産でした。
申請書類を専門に作る業者などもいるようですが、
この機会に会社の現状把握も兼ねて自社内で書類をまとめようということになりました。
ただ、セミナーを聞いてテキスト的なものもあったのですが、
それだけだと右も左もわからず、
富士宮商工会議所や富士宮信用金庫の方々のアドバイスを受けて
何とか形にすることができました。
その際、事業内容の説明などで一般の人たちに伝わらない単語や文章表現がけっこうあることを気づかされました。
もしかしたら、紙加工に詳しくない人への障壁になってるかもと反省しました。
皆さんのアドバイスを受け、それを文章にまとめて編集し形にしていく作業は、
大学時代の卒業論文の大変さを思い出しました。
補助金申請が通るか通らないかは審査員のご判断にゆだねられましたが、
いろいろと勉強になりました。
 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。