信じられないことだが、テレビの報道ニュースで例の事件について「近くで女の子が一人でシャンプーを買いに来た・・もし、これが被害者なら・・・」


何の裏付けも証拠もなく憶測報道。テレビは報道機関として終わった。毎日芸能番組を流せばよい。どうして、被害者が監禁されていたアパートの間取りの報道が必要なのでしょうか?


メディアの錦の御旗:権力をチェックするのが使命であり、報道の自由の根拠である。


嘘つき:強いものにはこびへつらって、弱いものを面白おかしく叩いているのが今のメディアです。


犯人もわかっていて、被害者の居場所もわかっていて何十年も拉致されている、北朝鮮の日本人拉致問題がなぜいまだに解決できないのか、命掛けで取材に行ってください。もちろん日本国内の・・・・や・・・・に取材してください。


天安門広場でたった一人で戦車を止めた男性がその後どうなったかを、報道してください。光州事件の被殺害者の正確な数を調べに行ってください。

















ね。







AD

欧米に数週間留学した、あるいは多少英語を勉強した・・・・、こういったことが就職に有利になると勘違いされている方は、非常に多いようです。



むしろ、駅や百貨店に朝から晩まで座って、お客様の様子を観察して、改善策を述べよ というレポートを提出させたりするほうが、よほど効果的なのではないかと思います。





都市部の駅の自動改札機には、

「切符のとり忘れにご注意ください」

という掲示があります。





新幹線と在来線の両方がある駅では、その改札が駅の出口なのか、乗り換え口なのかがわかりにくいところもあります。


成田空港駅のように、セキュリティーのためにわざわざ数回通さなければならないところもあります。





「切符の取り忘れにご注意ください」

というだけでなく、



「特急券と乗車券の2枚を入れてください。特急券のみ回収します」

といった注意書きが、掲示されています。


また、係員も自動改札の近くで取り忘れの無いように注意されています





さてここで、なぞなぞをします。



自動改札での切符の取り忘れを防ぐには、どうすればいいでしょうか。











私の解答:



自動改札機の上面をシー・スルーにして、切符がどう動いているかを、見えるようにすればいい。



理由は、以下の通りです。


切符の取り忘れが起こるのは、挿入口と出口がブラックボックス化していて、切符の動きが人に見えない状態になっているからである。


切符の動きが見えるようにすれば、自動改札機の中を動いて、向こうにに出るまでの様子を目で追うようになるので取り忘れは、ほとんどなくなるのではないかと思われる。





























AD

傍系進学

テーマ:

一般に、大学在学中に他の大学を受けることを学則・内規で禁止している大学は少なくない。二重学籍につながりかねないからである。


根拠は文科省のHPより:


13.学生が複数の大学に同時に在籍することが不適切であるとされることとの関係はどのようになりますか? 二重在籍が望ましくないとしているのは、学校教育法の修業年限の規定の趣旨に照らし、学生が二以上の大学の教育課程を同時に履修することは学生の十分な学習時間が確保できなくなると考えられるためです。







そうはいっても、数万人の学生をチェックすることは不可能だから、慶応で1年の終わりに姿を消す学生がいくらかいた、どうも東大に合格したとのうわさ。


では、自大学は?


文科省が二重学籍を好ましくしてないとしている理由を見れば:自大学の同じ学部の二重学籍であれば、学習時間は十分確保できるどころか、一層の学習効果があろう。






昔とんでもない東大生がいた。学則を調べると、どこにも書いていなかったとのことで理科2類在学中に、理科2類を受けようとした。


理科2類から医学科に進もうとしたが進振りの基準を満たさなかった。いくら優秀な東大生とはいえ、東大生同士の競争だから・・・


すごい発想だ。もう一度理科2類に入って、同じ講義を受ければ、教授の傾向もテスト問題も、初めて受ける東大生より、2回目だからトップの評点が取れるはずで医学科の基準を満たすはず。


2浪して理3に行くことを思えば・・・


しかし、現役の東大生が東大の同じ科類を受ければ、知った先生ばかりだから。正直に教務に相談に行った。


困ったのは東大の教務である。前例がない・・・。学則の想定外。


この話はここまで。













無能な人間に組織をまかせると、必ず前例踏襲になる。自分で考える能力がないから、自分が決めたことではないから責任をとる必要も、責任感も必要がない。

これほど、楽なことはない。自分では何にも決めていないから・・・

見分け方;みんなで決めたルールだ!という。つまり、「これは私が決めたから、責任は私がとる」とは絶対に言わなくて済む。







































ね。
海外のでたらめ映像・誤解コメント



ネットって怖いね。日本の女子高生のアルバイトのびっくり映像として話題。中にはとんでもないコメントも。

Its the internet. Everyone gives a shit.なんて誤解。せめて、日本文化の冤罪を払うべく私もコメントしていますがね。


誰が見ても上野樹里でしょう。映画を切り取って加工していますよね。



言葉や文化が通じなくても、試食品が減っていないことに気が付かないのかな・・


馬鹿がグローバル化することほど。恐ろしいものはない





海外では試食品という文化はないからなぁ。あると思っているのは、パック旅行で日本人専用お土産やにしかいったことのない人






























ね。

濃度算の間違い

テーマ:

小学生の算数を教えていると、またまた、不可解な問題が出てきた。





水とアルコールを混ぜたものを、いろいろ複雑に混ぜ合わせて、濃度を計算させるという問題だ。体積比になっている。








もう、30年前かしら?大手塾の全国模試で、実施前に目を通してくれと頼まれて大騒ぎになった記憶がある。








「親水基!アルコールの濃度によって、体積減少率が違うから、出題ミスですよ。」








あれから、影を潜めたようだがまだ、問題集に復活しているのか?








まだ、引退はできないかも?

























































































はは。

A型・・・A級というイメージだけで、プライドが高い。几帳面とか、まじめ。
B型・・・B級グルメとかのイメージだけで、おっちょこちょい。だらしない。物にこだわらない。鷹揚。
AB型・・文字が2つあるので書くのに時間がかかる。気むつかしいとか理屈っぽい。裏表がある?二重人格?(文字が2つあるからねぇ)。融通が利かない。
O型・・・数字のゼロのイメージで、おおらか、楽天家。深く考えない人。


結局。これでしょ。

今でも、言葉のイメージだけでA級戦犯・B級戦犯についてとんでもないでたらめを信じている人もいますからね。

*誤解のないように言いますがABO血液型と性格の関係など心理学や医学の対象にならないと思っていませんか?もし、関係があればきわめて有用なので、まじめな学術研究がなされてきました。それらの研究の中で一度も有意な結果が出ていないのです。



*もう一つここで:学校の生物の先生に:父・母のどちらかがAB型なら、子供は絶対にO型にならないと教えないでくださいね。同一染色体上にAとBの遺伝子がのる場合(シスAB=cis AB)がある場合、AB型の子が生まれることがありますからね。稀ですが夫婦でもめますから・・



















あほくさ