2016-02-05



岡山市等が後援するから公的なイベントであろう。ピースなんとかが行われた。


http://wpps.jp/news_supporter/uploads/%E7%AC%AC%E4%B8%80%E5%9B%9E%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC.pdf





日本共産党関係者も絶賛するイベントである。


http://blog.goo.ne.jp/moriwaki-h/e/d78c1b1117107828f419755c6ce6556b






また、自民党議員や岡山市にも影響力をもつ以上、かなり大きな組織のようである。https://www.facebook.com/PWFinOkayama/







戦争は嫌だ。当たり前である。平和は大切だ。だが、毎日お祈りをすれば、世界は平和?ここ重要。それなら。自衛隊はいらない。










「あの頃のことですが昔はねぇ。みんなの前でね。歌を歌えば戦争が防げるとみんな思っていたんだよね」(竹内まりや:五線紙)*直接の歌詞引用は御法度なので、言葉をかえてある。(尚WIKIに慶應義塾大学英文科中退とあるのは文学科中退の間違いであろう。理由は当時の学部長から直接聞いた。(細かく分けると、定員数とか教員数とか文部省がうるさくて・・・)







だから、公立学校で日の丸の掲揚を禁止したり、君が代の斉唱を妨害したら、日本が戦争に巻き込まれないとか、北朝鮮が核ミサイルを発射しないというのであれば大賛成だ戦争は嫌だ。学校の卒業式で国家を歌わなかったり。国旗掲揚の時に起立をしなかったら、世界が平和になるのであれば、彼ら・彼女らにはノーベル平和賞をあげたい。



(もともと北朝鮮には常識・話し合いが通じない。米国に対して核を含む武力攻撃(およびその能力保持)をしたら、アジアは火の海どころではない。第三次世界大戦がはじまる。バックの中国と経済を牛耳られている・・・・諸国と米国が正面からぶつかれば・・・そこに、絶対にプーチンや反米勢力が介入してくるに決まっているから、第三次世界大戦がはじまる。というのは大げさではない。実例:キューバ危機)




でも、戦争って、旗のデザインや歌の文言から起こるのかしら?





もとのイベントに戻って、地元新聞では地域の集いを取り上げるコーナーがあり、大人気のようである。






むろん、世界の国々が仲よくすることは悪くない。岡山の商店街の中を世界の国旗を持って歩けば国際紛争が解決するのなら大賛成。だけど目を疑った。あまりにも信じられないので複数の市会議員に確認してもらった。向こうもびっくりしていた。




いくらなんでも、市が後援するイベントで、北朝鮮の旗を持って、岡山市中を練り歩いて「平和の祈り」ってまずいですよね。日本国内を学校から帰っていた中学生の女の子が誘拐されて、今でも北朝鮮は嘘だらけ。






いきなり船に載せられて(ちょっと待て:船は港で待機していたのか?どうやって船と連絡を取り合ったのか?)北朝鮮自体拉致は「現地請負業者に…」と言っている。





あまりの恐怖に「お母さん、助けて。」と泣き叫んで船の壁をかきむしって爪がすべて剥げて血まみれになったとの証言も。(ちょっと待て:ということは完璧に日本語を理解する工作員がいるという証拠。それって誰?どんな人?)





以下:山陽新聞(朝刊)2016年1.20


(ここに、はっきりと岡山市教育委員会の後援・岡山市の共催と書いてある。それならば岡山市立の小学校で、北朝鮮の国旗を運動会で掲揚しても良いのでしょうか?)










それに、北朝鮮の国旗って、普通に売っているの?想像にすぎないが、国旗の大きさが揃っている事より。パソコンでプリント・アウトしたのかも?





それに、あれって国旗なの?国交もない、テロリスト集団じゃないの?台湾の国旗を岡山市のイベントで掲揚してもよいのか?と岡山市に問い合わせようか。多分だめだといわれるでしょう、でも、北朝鮮の旗は税金で?








少なくとも北朝鮮の国旗を持って岡山の繁華街をねり歩いて。目立つ位置(一番右)で地元新聞に顔写真を載せることは、私なら絶対に断る。












まさかと思うのですが、大森まさお・さん。我々の税金で北朝鮮の旗を買っていないですよね。(直接でなくても税金を一円でも出したら同じこと)





現在、県外の特別職公務員と連絡を取り合っています。でも、私では絶対に勝てないでしょう。おちこぼれ下流老人のブログなど、無視されるに決まっている





とんでもなく、大きな力が働いているのかもしれない。





そうでなければ拉致問題はとっくに解決しているはず。







政治的なことは分からないが、複数の情報を見て分析しても。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0_%E5%B0%8F%E6%B3%89%E5%86%85%E9%96%A3%E3%81%AE%E5%9B%BD%E6%B0%91%E5%AF%BE%E8%A9%B1






いわゆる「やらせタウン・ミーティング」に関しても、組織的に、一介のエリート官僚にとどまらず、人徳から人が集まる方なんでしょうね。有能なお方のようで。岡山のリーダーとしてぜひとも期待したい。




岡山の未来を考えれば徳の高い人は絶対に不可欠な人材ですからね。





ああ、なんて優秀な市長なのであろうか!








2016/3/15
調査の結果、この団体には我々市民・国民が納めている税金から10万5000円が助成されていることが分かりました。(フル録音済み)






























2017/2/15 追加:血を分けた兄弟を暗殺とか毒針で…。日本人を拉致・航空機を爆破・ミャンマーでのテロ。もはやテロ支援国家ではなくテロリストそのもの。マレーシナで暗殺されるのであればゆるゆるの日本国内でも起こりうる。マレーシアには北朝鮮を支援する・・・・団体も‥‥業界も‥‥党の国会議員も……拉致の実行犯の嘆願署名した元総理も‥‥東大名誉教授も‥‥大学学長も学者・評論家がいませんからね。日本政府はすぐにあの独裁者の母親は日本生まれですから、大阪の・・・にいる親戚を守るために、国内の北朝鮮支援団体を破壊活動防止罪・テロ等共謀罪以前に内乱罪を適用すべきだ。それなのに岡山市民の税金で北朝鮮の旗を持って練り歩く・・・岡山市はどうかしている。なお岡山市のESD関係部署より、(練り歩いている証拠はあるのか)とのご指摘がありました。その通りですので深くお詫びいたします。フル録音しておりますので必要ならネットで公開いたします。記念撮影の際に旗を持っているだけかもというのが岡山市の公式見解です。日本人の拉致犯罪がどれほどひどいのか。横田滋さんご夫妻は、娘が行方不明になった。そのときに公開捜査を承諾された。この写真は娘がニキビがあっていやがってたんだが、でも警察からこういうのは行方不明直後の写真を出すべきだといわれたとの由。聞いただけで体が震えるような話。新潟で、(例えば海で自殺と思われる)女性のご遺体が見つかるたびに。これはあなたの娘さんのご遺体の可能性がある。すぐに来て、ご遺体を見てくださいということが何度もあったとの由。






AD
花粉対策用のオーバーグラス。置き忘れないように穴が開いて、チェーンが通せるようになっている。片方は突っ込んでチェーン先端の穴(白い部分)にチェーン全体をくぐらせればよいのだが、もう片方はどうすればよいのであろうか?
 
AD

■中学受験で不合格のキミに

 

中学受験でおちてしまったら、ラッキーだと考えましょう。

まだ、12歳なのですから、これからの人生の方がはるかに長いし、大切です。ちょうど良い人生の糧(かて)にしてください。

 

たかが中学受験は、ほんの小さな通過点です。マラソンでいえば折り返し地点にもいっていません。野球で言えば一回の表裏の攻撃が終わったころです。

 

中学受験で落ちてしまって、その後に、難関大学に行った人はいくらでもいます。逆に中学受験で通ってさっぱりだという人もいくらでもいます。

 

今、難関大学といいましたが、難関大学を出ても、まったく成功しない人もいます。

 

なにが成功なのかは学校でも塾でも教えてくれません。キミがこれから考えることです。

 

キミのご両親はキミが幸せな人生をおくることを、キミが生まれた日から、いえいえ、ママのお腹(なか)のなかで新しい命(キミのことです)をいただいた日から、つよくつよく、ねがっています。

 

キミはもちろん覚えていないでしょうが、ご両親は、その日のことを、まるで今朝(けさ)の出来事のように覚えていらしゃるとおもいます。

 

ともあれ、小学生の段階(だんかい)では将来のことは、まだ良くわかりませんから、ご両親はとりあえず、キミの良い教育の環境(かんきょう)を考えました。

 

中学受験をさせて頂いたということは、合格・不合格に関係なく有難いことです。

 

中学受験をさせてもらったことは、一生、忘れないようにしましょう。

 

ですから、合格したら、ささえてくださった周りの人に感謝しましょう。

落ちたらも、感謝しましょう。そして、ちょっぴり、反省しましょう。反省するというのは、ボクはダメだと自分を責(せ)めることではありませんよ

 

でも、そうはいっても中学受験におちたら、ちょっとはつらいですよね。

それは「合格したら威張(いば)れる」とか「おちたら恥ずかしい」

というミエや、かってな思い込みで受験するからです。

 

中学受験に勝ち負けはありません。最初にラッキーだと思ってくださいと。いいましたが、今はそうは思えないかもしれません。

 

何十年も経って、本当にラッキーだとおもえるかどうかは、キミが中学・高校・大学にはいってから、また社会に出て、どれだけ努力するかにかかっていますから、

 

キミが今回の中学受験で成功したのか?それとも、失敗したのか?は、まだまだ、今の段階では、わかりません。それは、これからの人生の中でキミが決めることなのです。

 

 

■中学受験で不合格だった保護者の方へ

 

中学受験の塾は、有名中学の合格者が、いかに多いかを強調する。保護者には、沢山合格している塾が、なんとなく安心だからだ。


 

よく考えれば「有名難関中学合格者数ナンバー・ワン(実は不合格者数もナンバー・ワンの可能性が高い)の塾に通わせれば、自分の子供も有名難関中学に入れるはずだ」というのは,なんの根拠も論理的必然性もない。

 

中学受験を指導している塾で絶対に言えないことが2つある。

 

一つは、中学受験をしないで、公立中学から、高校受験を目指した方が、あなたのお子様には向いていますよ。ということと、背伸びをして難関校を受けるより。ワン・ランク落として、ゆとりを持って大学受験に臨む方が良いかもしれません・・ということだ。

 

長山は他の中学受験の講師と違って、複数の私立中高一貫校で教えてきた経験があるから、「中学受験をさせる立場」からだけではなく「中学受験生を受け入れる立場」も経験している。


 

どうしてこの子が入学してきたのか、ワン・ランク落として、じっくり基礎を鍛えた方が良いのではなかったのかという生徒に出会ったことも、何度もある。多分、塾で、保護者が「あおられた」結果であろう。

 

UBQには岡山白陵中学・高校を不合格になって入塾して、岡山大学医学科に合格した生徒が3人(市立京山中学・岡大付属中学卒(高校1年から:ubq設立以来岡山白陵中高不合格者は一人もいない:前者は研修医。後者は、現在産婦人科医:女性)もう一人は公立小学ですが、岡大医学科進学者があまりいないの小学校なので名前は避ける)からいる。東京大学理科3類に進学した生徒で、第一志望の中学受験に落ちた生徒が1名いる、しかも。中一からの元・教え子なのだが広大福山高校を不合格になったと聞いた時には、気絶しそうになった。尚、岡山県内の私立高校(岡山高校)を唯一。不合格になった一名は金沢大学医学部進学。


もっといえば、ノーベル賞を受賞された、利根川進先生は浪人している。(「教育を考える」 著者: 石井透による)

日本が生んだ世界的大数学者の岡潔先生も中学受験で落ちている。

 


UBQ数理フォーラム代表:長山豊のブログ


UBQ数理フォーラム代表:長山豊のブログ
岡潔先生の自伝「春宵十話」より(本人が県立粉河中学の入試に落ちてしまったとかかれている。)


 

慶應の心理学専攻の一期後輩で、慶應の大学院を落ちてしまった某君は、現在、東京大学大学院教授!

(注)個人情報ですが、ご本人が「岩波科学ライブラリー」のご著書で大学院に落ちたと、はっきり書かれているので、問題ないと判断しました。

 

(これは上とは無関係:当時地方の県立高校から慶應に入学している生徒は東大の不合格組が多かった。)

 

東大を2回(現役プラス一浪)落ちているのが東大教授(!)やら南フロリダ大学教授(比較解剖神経学)やら大阪大学医学部教授!現役で入った自分は、塾講師。

 

やはり、受験の後の人生が大切

ましてや、中学受験では12歳だ。大学受験は6年後であるから、人生の半分だ。逆に、保護者は6年前(6歳)のことを思い出してください。

 

小学生のうちに「合格するために勉強しなければならない」と刷り込むのは危険。勉強するために。(中学や大学に)行くのです。


 

漢字がやっといくつか書けるようになった年齢かもしれない。一人でお留守番ができるようになって、親が安心していた年齢かもしれない。あのころは、娘も一緒にお風呂に「きゃーきゃーきゃー。ぱぱ、だいちゅきー」といって入ってくれたのになぁと懐かしむ父親もいるかもしれない。

(今言おうものなら、キモイ!変態!セクハラ!→ほとんどのパパの共通経験かしら・・・)


 

だから、これから6年後には、どのくらい伸びるかなんて誰も分からない。


 

以前、ブログで紹介した岡山白陵中学落ちで、それから十数年:東京大学で博士号をとった。わざわざUBQに電話して下さった。


 

今から振り返ると、中学受験に失敗して、補欠で、2番手の中学に入ったことが大きかった。補欠で入ったと思うと、中一からなんとか授業について行こうと思って真面目に授業を聞いて、慢心することがなかった。中学受験に失敗したからこそ、自分は小さな努力をひたすら積み重ねるしかないと考えた。失敗から学ぶ事の方が成功して学ぶことの方が多い。との内容であった。


 

中学受験には勝ち負けはありません!!
 

合格した→勝ち(成功)

不合格→負け(失敗)


 

という単純な図式で、考えられるものではない。

 

中学受験で成功したか、失敗したかは、今後のお子様の人生で、お子様が決めることです、今の時点で保護者が、決めることではありません!

もう一度次の言葉を紹介する。ある全国最難関中高の校長の言葉である。

 

「うちの中学を不合格になった生徒の追跡調査をしてみると、東大に行った生徒は少なからずいるが。うちの高3の最下位の生徒で東大に行ったものは今までに一人もいない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*2017年に加筆:最近読んだ本。中谷宇吉郎「私の履歴書」より、青空文庫参照 夏目漱石が受験に失敗したことは自身で書いている。http://www.aozora.gr.jp/cards/000148/files/2676_6502.html

 

 

 

あの頃の高等学校の入学試験は、七月にあった。それで三月の末に中学を出てから、家で商売の手つだいを少ししながら、受験準備を始めた。といっても今日のように受験参考書なども揃っていなかったので、当時評判のよかった『考へ方』の本だの、つれづれ草の註釈本だのを註文して買って、それをぼつぼつ読んでいた。しかし試験には美事に落第した。
試験に落第することは、決して名誉な話ではないが、そうかといって、人生の上において損をしたことになるとは限らない。落第した当時は大いに悲観もするが、一年間の浪人時代に得たいろいろな経験は、人生勉強という意味で、大いに得るところがあった。これは負け惜しみではなく、この頃になってますますそういう風に考えるようになった。
実は大学を出て寺田寅彦先生の助手になって、理化学研究所で働いていた頃、ある晩お宅へ遊びに行っていて、この落第の話をしたことがある。そうしたら先生が「そうか、それはよい経験をしたものだ。落第をしたことのない人間には、落第の価値は分らない」と褒められてちょっと驚いた。それから先生は「僕も落第したことがある。中学校の入学試験に落第をしたんだが、あれはいい経験だった。夏目(漱石)先生も、たしか小学校で一度落第されたはずだ。人世というものは非常に深いもので、何が本当の勉強になるかなかなか簡単には分らないものだ」という話をされた。これで大いに安心した。
落第は奨励すべきものではない。一体、皆が落第してしまったら、学校の方では、学生がいなくなって困るであろう。それにこの頃のように、経済事情がどこの家庭でも苦しくなっている場合は、落第などせずに早く卒業した方が、両親のためにはよい。だから私は決して落第をすすめはしない。しかし落第して自暴自棄になる学生には、決してそういうものではないということを、自信をもって告げ得る。そういうことを威張っていえるのも、落第をした経験があるからである。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
AD

豊洲市場移転問題

テーマ:

一番欠けている視点は、東京のお魚は必ず築地市場を通さないといけないのか?

全国の市場はすべて税金で立っているのか?民間の市場から有害物質が出てきたら税金で保障されるのか?ということ。

 

豊洲と築地のどちらか?

 

という以前に、流通や輸送技術が大きく変わっているのに。。。。ネットでワンクリックで次の日には何でも届く時代に。。。江戸前寿司というのは言葉通り、東京湾でとれた地物の魚という意味。で、今そんな寿司屋があるの?

 

 

産地直送ルートをもっている回転ずしやデパートはその分税金をまけてもらっているのでしょうか。本当に税金で市場を作る必要があったのか?という時代にわざわざ汚染されている土地を買ったのは誰なの。

 

闇は深い。まずもって参考人招致すべきは東京都の公務員から東京ガスに天下りしている人間。敵を作って選挙を有利にする小池さんの手法?ばかばかしい。参考人招致も百条委員会も知事に権限はありません。議会が行うのです。

貴重な仏像

テーマ:

仏像を調べたら、国宝級の渡来仏だとわかった。盗難が怖いから今置いてあるのは精工なレプリカとのこと。

 

 

なんで、後半を報道するのかな。レプリカのなかにGPS発信機を入れておけば一毛打尽にできたのに。

朝日高校をはじめとする全国の県立有名進学校に入学予定の方にいつも訊く話。私立の中高一貫校では、先取り学習をしています。たとえば岡山県にある、保健室が二階にあるので有名な私立中高一貫校では、中学終了時に高校1年の内容がすべて終わっているとのことです。


さて、私立の先取り学習をしている学校と、県立(公立)高校ではどちらが授業の進度(スピード)が速いのでしょうか?

前者と考える保護者・生徒の方が多いと思います。

でも、終わる(入試の日程)のは同じですよ。

だから、授業をしっかり聞きましょう。授業をまじめに聞かないで塾に通うなど本末転倒です。


























































ね。

バイロイト音楽祭に若いころに行くと、結構日本人どうしうちとける。一演目だけということはなくてから何度もお見掛けするうちに、少し集まってみんなで食事ということも。同じようなタイプなのかしら。話が合う。ただ、ご夫婦で来られている方は気の毒だ。奥様がワグネリアンとは限らないので。奥様からしてみれば拷問にも近い。たった一組だけともに強烈なワグネリアンとワグネリアーナというご夫婦を知っている。

 

*女性のほうがバイロイト音楽祭に行って、最終公演の前に・・・あー。これで最後なのね。もう二度と来れないのかしら。と言ったら、その場で男性のほうが、僕と結婚すれば毎年来られますよ。その場で、謹んでお受けしますと返事をしたそうだ。

 

だから、すごく楽しい思い出。夫婦間の齟齬。公演の後で食事をしたら共通の話題は音楽なので、ブルックナーって音楽じゃないって発言したらご主人が、長嘆息された後、奥様に「ほら、俺とおんなじことを言っている人がいるだろう。君が間違っている。」

奥様にまったく理解されなくて無視され続けていたそうだ。初めての同調者があらわれたので、奥様にドヤ顔。

 

*説明すると面白くも何もないが、初期の作品にはメロディーがあった。そのうち交響曲がだんだんおかしくなってきて、忘我の世界に入ってしまった。だから、音楽というよりも、神社の鐘・太鼓。村のお祭りで踊っているようだ。ウーア・ムッジークと呼んでいる。

本当にタブーになっていて、発言すらできなかったが。さすがに、プライムニュース(BSフジ)で言及があった。ポツダム宣言受諾にも軍隊は持っていた。インチョン上陸作戦の際に日本は軍事力を行使している。朝鮮戦争の際に、遠浅の海での掃海は島国である日本の得意とするところで、日本軍が参戦している。戦死者も出ている。

 

まったくのタブーであった。これを認めると今の自衛隊の海外派遣や・安保に関する議論の根拠(日本が戦後平和で戦争をしていないのは憲法のおかげだ)がすべて壊れる。

 

インチョン上陸作戦は困難を極めたわけで、朝鮮戦争で米国は負けていたかもしれない。

その際の軍事作戦に、日本が軍事力を行使しているのですから、これはPKOでも何でもない。警察予備隊でもない。

 

朝鮮戦争というのは日本に無関係ではありえなかったわけです。警察予備隊については「朝鮮戦争で米軍が手薄になった部分を補うために作られた」というのが一般的な説明だが、米軍が戦争をするために手薄になったということは日本国内の何が手薄になっていたのか考えていただきたい。警察予備隊は国内にしか機能しないのですから。答えは日本国内で・・・がクーデターを起こすのを防ぐため。参考:神戸の県庁占拠事件。

 

朝鮮戦争の際に、圧倒的な軍事力を持つソ連と中国共産党の支援を受けた朝鮮生まれでもない朝鮮系ロシア人である偽名金日成名義の軍隊に半島の心ある人も対抗できなかったわけです。マッカーサーが核兵器の使用しかないと考えたくらいです。

 

祖国がボロボロになっていたが、日本は直接攻撃を受けているわけではないので、日本国にいれば安全なのに命がけで祖国防衛のため半島に戦争にいった。そして多くの方が祖国でなくなりました。アリラン部隊という。

 

この辺りは、ドキュメンタリー記録映画「在日」(歴史編)が一級の資料である。

 

DVDは手に入らないと思うが、図書館でみられるかもしれない。

 

「映画 在日」の画像検索結果

 

厳密な取材に基づくもので敬意を表明する。その中でも最も衝撃を受けた部分がある。

 

本当なんだろうか?というより疑っているわけではなくことが重大すぎるからだ。

 

注目されたい。

 

下山事件が自殺でなければ、犯人は単独犯のわけがなく、組織によるものに決まっています。

 

ふぅー。一息。もう一度。

 

本当なんだろうか?というより疑っているわけではなくことが重大すぎるからだ。

 

このDVDの中での戦後史の研究者の発言をここでは取り上げるだけだ。

 

吉田茂が下山事件の犯行グループを特定して、断言している記録がアメリカ合衆国の公文書館に記録されているとのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

*オリジナル記事は2016年のもの。

 

 

確定申告に行ってきた。ものすごい混雑であった。

 

2時間待合室で待機,そのあと、40分ほど並んでいろいろなコーナーを移動。やれやれ。

 

自営業だから時間がかかることは知っているし、徴税コストを考えればやむを得ないことだ。

 

並んでいると。隣の女性が具合が悪い・・・椅子に座らせてほしいと言った。

 

心配してみていると、おなかのあたりが・・。

 

ひょとしてということで、妊婦さんですか・・と聞くと、そうです、こんなにかかるとは思わなかった・・。

 

あの方は妊婦さんですよ。最優先でと職員に耳打ちした。

 

そうすると応接間のようなコーナーに案内され、さらに行列も並ばないで済んだ。税務署の適切な対応には感謝している、

 

「恐れ入りますが妊婦様を最優先させていただきますので」といえば文句を言う人は誰もいないのであって、

 

遠慮することはない。妊婦さんの権利でなく。おなかの中の赤ちゃんの権利である。

 

 

理不尽なクレームを言ったつもりもない。

 

妊婦さんと税務署(*もし、税務申告の途中で、倒れて救急車で・・・・ということになりネットで動画拡散されたら国会で取り上げられるほどの責任問題になる。妊婦さん倒れた。日本死ね。)の双方が納得し、

 

公益性のある提言はクレームと言わない。一般性もある。妊娠のため離職したり、妊娠に伴う各種医療控除のためには確定申告が必要。さらに初めての確定申告なのも当然。

 

 

電車の中の優先座席については「妊婦がわざわざ混雑している電車に乗るな。家でじっとしていろ」という残念な人もいるようだが、納税は国民の義務であり、具合が悪いから申告しないということはできない。

 

 

提言:妊婦さん専用受付を作ってください。

 

海外旅行の楽しみ

日本国内では報道できない話。ネットでも検索できない貴重なお話が聞けること。ウイグルでの虐殺を訴える路上活動家にドイツで会って話を聞いたことがある。

 

先般の釜山でも貴重な話を聞いた。

 

 

 

 

 

 

 

中国で迫害されている法輪功の街頭活動。

 

顔ををネットで公開するわけにはいかないので、一見無人。

 

主張を紹介する:

 

1.中国に反対しているわけではなく中国共産党に反対しているだけ。

2.特に日本人には、共産党の意見=中国人の意見と思わないで欲しい。

3.法輪功が、なぜ弾圧されるかといえば、言論・集会の自由がない中国では、人が集まることが弾圧の対象になる。

 

とのこと。

 

特に3の意見はためになった。法輪功ってなに?宗教か?とかどんな思想を持っているか。ということを解説する評論家の意見が吹き飛んだ。要するにね、カラオケ・サークルだろうが、B級グルメ同好会だろうが連絡を取り合える集団を一番共産党はおそれているんです。