1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-06-27

趣味のお話。 「音楽 その1」

テーマ:ふと思う雑記
意外にも!
間を空けずに書いとりますよてんちょです。

この間の趣味のお話のそれぞれを書いてみようかと。
需要があるかは分からんが、余計なこと考えないで書くぜ!

思い返してみて最初に音楽にハマったと言えるのは
やはり歌謡曲でしょうか。
音楽番組があり大人の音楽もアイドルも一つにまとめて
ランキングとともに歌いあげるのを毎週毎週楽しみにしたもんです。

小学生高学年。音楽といえばあれが全てだったなぁ。
テレビの前でラジカセの録音ボタンを手に贔屓の歌手を待ったもんでした。

そして同時に色んな音楽を無意識でも聴くことが出来て
あれが自然に感性を磨いていったんでしょうな。
誰だってその当時流行ってた歌は今でも歌えるもんです。

「そりゃ好きなら歌えるのは当然だろ」と若い方々は思うでしょ。
違うんですよ。当時特に好きじゃなくても目当ての歌手ついでに
聴いてた他の曲が大人になってから響くんです。
今になって良くなるんです。

ああいったその時には理解できなくても自然に良い物を取り込むってのは
凄く良いことなんだなと最近はよく思います。
芸術関連は全てそうなんだろうな。

コレこそがテレビの良さ。
黙って見ていても流れてくる映像と音楽。
インタラクティブでは無いからこそいいんですよ。
ネットは便利だけどその使い分けが大事。
もっとテレビを見ましょうよ(笑)

まぁココらへんの話は又違う時に。

その歌謡曲を散々聴いていた小学生時代。
初めて衝撃を覚えたのは「YMOでした。
今でも生ける伝説として音楽界に与えた影響は大きいと思います。

「世の中にこんなカッコイイ音楽があるなんて!」
自分の知っている世界がいかに狭いのか思い知った瞬間でもありました。

開く瞳孔。身体を走り抜ける電流。ひと聴き惚れ。
それから音楽を掘り続ける人生が始まったのです・・・ 

いつもながら書くと長いので次回に続く(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-06-25

趣味のお話。

テーマ:ふと思う雑記
ご無沙汰しております。
気が向いたので久しぶりに書きます(笑)

歳を取るに連れ趣味が増えていきます。
元々の性格や親もそうなので仕方ないんでしょう。

正に温故知新。
掘って掘って掘り進む。やりたい事、知りたいこといっぱい。
この世にはまだまだ宝が溢れている。

ただこんな感じだと一つのことに集中出来ないので、
広く浅くになってしまうのがなぁ。まぁいいけれど。
知人曰く「究極の器用貧乏」らしい(笑)

今現在、趣味と言えるものを思いついた順に羅列してみよう。

・音楽(演歌、クラシックを除く)
・ファッション(主に他人とかぶらない古着)
・プロ野球(データ好き)
・ゲーム(この世にテレビゲームが出現した時から)
・カメラ(一番新しい趣味)
・散歩(町歩き・主に東京横浜)
・グルメ(普段は拘らない)
・お酒(夜の友達)
・旅行(最近は京都ばかり)
・ブロック(レゴ、ナノブロック)
・映画(一日3本観てた時も)
・小説(昔はずっと読んでた)
・お笑い(多分「血」ではないかと)
・デザイン(10年以上プロでした)
・絵(最近は塗り絵とかもw)
・マンガ(商売でもある)

忘れてるものもある気がするけどとりあえず。
これは多いのかな。中には同時に出来るものもありますな。

次回はこの趣味に対する思いを書いていこう。

次回っていつだ(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-02-28

こんにちは。フラッとてんちょです。

テーマ:ふと思う雑記
ここ半年写真にハマってまして。
一眼をぶら下げて健康(ダイエット)にもいいやとブラブラ散歩をしとります。
さっさと支度して出勤前に一時間散歩なんてちょっと前には考えられなかった。

自分の場合、花やペットなどを積極的に撮るわけではなく、
昔のモノや錆、朽ちたものに魅力を感じるのです。
いわゆるノスタル爺ですな。ふがふが。

ところがですね。

これがなかなか良い被写体が見つからないのですよ。
どこそこにあの花が咲いている。今が旬!
てわけではないので、ひたすら歩いて探す。


一番良いのは出入り自由、撮影自由な廃墟的な何か。
しかしそんな所はなかなか無い。
考えてみると土地に価値がある所であればそれは難しいのが当たり前。

先日ダメ元で片道2時間半歩いてネットで探した廃墟に行ったのですが
思いっきり「立入禁止」の立て札。
よっぽど黙って入ろうかと思いましたよ。
潔く諦めてまた2時間半掛けて帰ってきました。

そこで被写体探してキョロキョロしながら帰るのですが、
困るのがたまに不審者を見るような感じでジッと見られること。

そりゃそうだ。
他の人から見れば何でもないものを真剣にパシャパシャやってるんだから。
段々と花粉症の症状がキツくなってきたので本当ならマスクでもしたいんだが。

そして髪をバッサリ切ったのでセットが面倒な時は帽子を被るんだけど、
そこにマスクしたらもう完璧だ。
職務質問されて写真見られて偶然にも子供なんか写ってたら。。

「あぁあそこの店長さん、人はすごく良かったですよー。子供も大好きみたいで」
「そういえば好き嫌いが無いって言ってました」
「最初の子供は女の子が欲しいって確か・・」

だめーー!こんなこと言っちゃだめーーー!!

あぁ恐い。
普段こんな事にならないよう、気を付けて撮っています。
わざと明るめな格好したり、帽子は被らず、お店のものを撮りたい時は必ず断ってから。

そしてまた素晴らしい写真だと言われるよう勉強するぜー。

※写真1枚目は大船の古道具屋、2枚目は茅ヶ崎のアンティークインテリアショップにて
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-10-13

人生半分?にきて思うこと。

テーマ:Simplog
投稿写真

こんばんは。

御嶽山での行方不明者の方々、早く見つかって欲しいと心から毎日思います。
これから自分に災難が降りかかるなど微塵も思わずさっきまで風景に感動したり、同行者と笑っていたかもしれないと思うと残念でなりません。

その一方でいつ自分もそうなるか、分からないので毎日を一生懸命になるべく悔いなく過ごしたいと思います。

ただ自分に一生縁が無いと思っていた子供が出来てもう四歳。
簡単には死ねないとは思いますが、先程も言った通り自分にいつ何が起こるか分からないので、一緒に居る時は色々な物を見せ、体験させ、遊んだり食べたり思いっきり笑い、人生の素晴らしさをなるべく少しでも教えてあげれればと思います。

と同時に今言っても分からない事は今の内に文章で残しておこうと最近思うのです。

でもなぁ…
書いてる最中は、もし自分が死んで子供を残してしまった事を思うと想像しただけで涙が流れ思う様に進みません^^;

少しずつ書こう。
あの時ああしてれば。
というのはやはり避けたいので、残さなきゃ。
何年か経ってこれを見る日も来るのかな。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014-09-08

真夜中にコンバンワ。

テーマ:Simplog
投稿写真

真夜中にコンバンワ。

歳を重ねてすっかりお酒が弱くなりました。

昨晩。
体調や疲れもあったのか、
大した量でもないのに、
気付けば家の一人呑みでベロベロに。

まぁ自宅なのでいいんですが、
その酔った状態でタイマーで次の日の食事の
ご飯を炊いたんですな。

それを全く覚えておらず。
気付いたのは仕事から帰って
水仕事が終わった夜の23時。


その間、ずっと保温。。

週末、子供の面倒を見てもらう為に
実家に戻っていた奥さんも帰ってきてチクリ。
普段電気代を考えて保温反対派なのでそりゃごもっとも。
自分が悪いので仕方ない。

大体夕食は19時位に済まし、
其の後は一切の食事を摂らない様にしてます。
しかし。ご飯がある。

冷凍?
奥さんが保温反対派なら、
自分は冷凍反対派。
理由は無いです。
何となく食べる分だけ作って、
その日に食べ切りたいだけなんです。

今日はお酒が残ってて食欲が無く、
朝を抜かしたのでまぁイイかなと23時半。
食べる事にしました(笑)


お湯を沸かしそこへウェイパー、牛肉ダシダ、ホタテ出汁の素でスープを作り、
台湾のすんげぇ辛い唐辛子と溶き卵、ネギ、ゴマを入れてチャチャっと完成。
それをご飯にかけてスープ飯の完成。

写真は無いです。
食べちゃったから(笑)

罪悪感よりも満腹感と満足感が上回ったから良し。そんな夜もたまにはイイでしょ。

そして食べ終わったから見れるな。
と思い、録画してた孤独のグルメを視聴。

この番組、腹減りの時に見たら発狂するので、
必ず満腹時か、せめて食べながら見る様にしています。

そして2本立て続けに見た今ではもう消化されて軽く腹へリングだから恐ろしい。
もう毎週強烈過ぎ。
あぁ美味しい物が好きで無限で良かった…

あ、ちなみに写真はソウルフードの一つ、
横浜中華街、謝甜記(しゃてんき)のお粥。


お粥と馬鹿にすること無かれ。
未食なら是非。

#お粥 #満腹 #冷凍


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。