1 | 2 次ページ >> ▼ /
2009-11-20 00:16:31

Jamを終えて・・・

テーマ:ブログ
UBC-jamが終わってもうだいぶたちますね・・・

いまでもあの興奮は忘れられません!!

UBC-jamが終わってはやくもつぎのイベントに向けてUBC部員は動き出しています。


一体なんのイベントかというと・・・


そう
クリスマスです。

去年はUBCの男の同期二人と楽しく過ごしました。

今年はできれば素敵な女性と過ごしたいです


2年境野
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-11-18 11:47:29

えいがのはなし

テーマ:ブログ
先々週の土曜日はUBC-jam vol.23 でしたがみなさん来ていただけましたか!
来てくださった方ありがとうございます!残念ながら来れなかったという方も、今後のUBCのイベントにぜひご来場ください!


イベントも終わり、暇な時間が増えるかと思いきやわたしはイベント前とおなじくらい多忙な日々を送っています
ゆっくり映画とかみたいよーなんて思っていたらバイト先の方にこんなものをプレゼントしてもらいました!

$早稲田大学公認サークルUBCのブログ-IMG_6807.jpg

ダルデンヌ兄弟監督による『ある子供』という映画のパンフです!
以前彼にこの映画がすきだと言ったことを覚えていてくれて、5年も前の映画なのにどこからか入手してくれたんですねー!わたしはDVDが出てからこの作品を観たので、感激でした

この作品ではフランスを舞台に、一組の貧しく幼いカップルが描かれています
詳しい内容については触れませんが、徹底的に現実を含ませている作品です
その『現実』とは、社会的な問題提起になるようなテーマとしての現実であり、また、演技・演出のリアリティでもあると言えます
わたしがこの映画をすきな理由は主にその後者にあります
主人公のブリュノを演じるジェレミー・レニエの演技は特に素晴らしく、これはドキュメンタリーなのではとすら思わせるものです
また作品中には赤ん坊が重要な役割を持って登場しますが、なんと21人もの赤ん坊によって一人の赤ん坊が表限されています
95分間の中に、惜しみない計算と準備がなされ、それらがこれ以上ないというほどの『現実』を『創り出して』いるのです


・・長々と書きましたがつまりいい映画なのでみんな観てみてねo(^▽^)o
主人公がイケメンだから女の子は必見です
ちなみにフランスのイケメン好きなら『恋人たちの失われた革命』って映画もおすすめですよ!





「だれかいっしょに早稲田松竹に行きませんか」
一年 秋田

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-11-07 05:34:07

2009/11/07

テーマ:ブログ
早稲田大学公認サークルUBCのブログ-IMG_6807.jpg

おはようございます!
いよいよUBC-jam vol.23の当日です。
午前3時に起床し新聞も届かない朝4時半に家を出て、
人のまばらな電車の中でピンクのウィンドブレーカーで目立ちまくったわたしです。
(ちなみに、UBCのウィンドブレーカーはピンクが今日でさいごでさみしい3年、紺がこれから天下の2年、えんじが初々しい1年です。緑とかもたまにいます。ご質問などはお気軽にどうぞ!!!)

去年のUBC-jamが終わったあたりから構想をはじめた今年のUBC-jamがいよいよ今日なんて、なんだかいまいち現実味がありません。
でも、この頭のさえきったかんじとか、なんともいえない高揚感とかはイベントそのもの。

大学についたらあれをしなきゃこれをしなきゃ
いまから最後の仕上げです。
これが終わったら、あとはお客さんとアーティストさんと、そしてわたしたちでめいっばいたのしんで、UBC-jamの完成。
それを想像してさらににやにやしています。


わたしたちはみんな早くみなさんに会いたくてたまらないのです!!!
早稲田大学戸山キャンパス記念会堂で積極的にお待ちしてます!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-11-07 01:16:47

いよいよ本番

テーマ:ブログ
早稲田大学公認サークルUBCのブログ-20091106220935.jpg

ついにjam当日となりました!
緊張で眠れないのでブログを書くことにしました。

この所は直前準備で忙しく、朝早くから夜遅くまで学生会館にこもり作業に励んできました。
ときには徹夜してそのまま次の日の作業にはいったりしたこともありました。
遅刻すると坊主にされるという罰があるため駅から全力で走って集合したりもしてきました。
毎日毎日寝る間を惜しまず働いた集大成が今日のUBCーjamとなると思うと、今から本番が楽しみで仕方ありません。

たくさん揉め事もあったし、不安なこともまだまだたくさんありますが、来場されるお客様に最高のライブだったと言ってもらえるように、部員一同最後まで頑張ります。

今日は一緒に記念会堂をブイブイ言わせましょう!
早稲田駅降りてすぐ、早稲田大学戸山キャンパスは記念会堂にてみなさんをお待ちしております。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-11-06 07:03:43

UBC

テーマ:ブログ
みなさんこんばんわ。


もうすぐですね。UBC-jamまで。本当にもうすぐ。



まず最初は誰もが思うと思うんですよ、UBCってなんなんだって。
MVPとかICUとかMLBとかそんな類のあれなのかと。そう思うよね。


ただ3年間UBCをやってきた僕が言えることは、そういう有名な3文字のアルファベットのやつとは違って、UBCってまったく何も意味のないようなわけわからないアルファベットの組み合わせの団体だったってことなんですよ。一応なんらかの頭文字ではあるみたいなんですけどね、3年もやってると誰かがUBCっていう3文字に求める意味以上の変な思い入れみたいなのが3文字につまっていることを実感するんですよね。

ビラを配りに行くたびに、「UBCでーす、無料ライブイベントやりまーす!」
ってなんかの呪文のように言うんですよ。もうUBCって言葉はしっかり染み付いちゃいました。



今僕がUBCのどの辺かと言うと、Cの1番下のカーブのさきっちょくらいです。もう落ちそうなくらいに。
片や一年生はと言うとUの字の右上くらいです。二年生はBとCの間のスペースくらいです。


そういうこと。



UBCって言葉にもはや意味なんてないけど、こんな感じでやってきた3年目の最後のイベントだから何にせよ最高なものにしたいんですよね。


もう準備は整いました。あとはお客さんがいる会場でUBC-jamはできあがりです。


明日、晴れでも雨でも、雨でも晴れでも、UBC-jamは変わらずみなさんのご来場をお待ちしています。


明日は快晴だってね!



みなさんにとってUBCなんてどうでもよくてかまいません、ユアソン、ナツメン、サ上とロ吉、おとぎ話のライブを楽しんでくれるだけでいいんです。
UBCなんてのには何の意味もないんだから、ただおもしろければ何でもいいんです。学生ノリとか言われてもしょうがないですけどね、お客さんの笑顔がなんとやらなんです。
UBCにしかできないsomethingが当日の一人一人にあるんで、よかったら垣間見てってください。



UBC一同、お待ちしております。



UBC3年 平井、平井、平井!



わーー!!!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。