大阪府の橋下徹知事を代表とする政治団体(地域政党)「大阪維新の会」が19日、政治資金規正法に基づく政治団体の届け出を府選挙管理委員会に提出し、正式に設立した。メンバーは府議会橋下派の24人に加え、大阪市議1人、堺市議5人の計30人。大阪市を解体して府内中心部を20の特別区に再編する「大阪都」構想を主要政策に掲げ、まずは来春の統一地方選で府議会、大阪・堺両市議会での過半数獲得を目指す。正式名称は「ローカルパーティー『大阪維新の会』」。政治資金規正法上の「政党」に当たらないが「地域政党」を名乗る。設立集会が19日夕、大阪市内で開かれ、橋下知事は「東京都と共に、日本を引っ張っていく」と宣言した。【田辺一城】

【関連ニュース】
舛添氏:次の一手は? 新党構想、援軍なく
橋下知事:豊中市長と“和解” 大阪空港跡地利用で協議へ
橋下知事:「行政の大掃除を」枝野行政刷新相にエール
教員人事権移譲:副文科相容認 大阪府11年度から実施へ
橋下知事:府の教育人事権移譲…5市町へ、教委廃止も視野

トヨタ、小澤専務が代表権を持つ専務に昇格(レスポンス)
山崎さん、松田聖子の歌で起床 夫の大地さんが選曲(産経新聞)
<大宮盆栽美術館>トラブル続きで注目?入館者数は順調(毎日新聞)
<普天間移設>徳之島2町長、首相来訪しても面会拒否(毎日新聞)
停車中の都営バスに追突、乗用車の男性が重体(読売新聞)
AD