【ロサンゼルス吉富裕倫】米映画芸術科学アカデミーは2日、第82回アカデミー賞のノミネート作品を発表した。長編アニメ賞の審査対象に入っていた宮崎駿監督の日本アニメ「崖の上のポニョ」と故手塚治虫さんの漫画「鉄腕アトム」を原作にしたハリウッド版アニメ「ATOM」はいずれも選考から漏れた。

 興行収入の歴代世界記録を更新しているジェームズ・キャメロン監督の3D映画「アバター」と米軍危険物処理班を描いた「ハート・ロッカー」がそれぞれ作品賞など9部門でノミネートされた。

【関連ニュース】
米アカデミー賞:君塚監督作品、外国語映画賞候補外れる
アカデミー賞:作品賞のノミネート倍増し10本に
アバター:ゴールデングローブ賞「作品賞」「監督賞」の主要2部門受賞
MOE:創刊30周年絵本フェス アカデミー賞「つみきのいえ」原画も 40周年のパルコで
滝川クリステル:「世界一のエンタメを明るく楽しく伝えたい」 グラミー・アカデミー賞案内役

糖尿病対策から化粧品まで 「抗糖化」パイオニアの“甘くない”道のり(産経新聞)
<九州新幹線>全線開業は来年3月 新設の3駅名も決定(毎日新聞)
「朝青龍に殴られた」被害者が警視庁に相談 被害届は出さず(産経新聞)
<高松塚壁画>「カビ対策が不十分」 検討会が報告書素案(毎日新聞)
【いま、語る関西人国記】梅南鋼材社長 堂上勝己さん(58)(5)(産経新聞)
AD