民主党が16日の党大会で予定していた参院選の第1次公認候補の発表を見送る方向であることが14日、分かった。同党選対幹部が明らかにした。改選期を迎える現職について地元県連や支持団体などとの調整が遅れているためで、小沢一郎幹事長が15日にも石井一選対委員長と協議し、最終判断する。

小沢氏書生から議員に=疑惑報道に疲労も-石川議員(時事通信)
民主党、会議から報道陣を閉め出し(産経新聞)
元理研研究員らに有罪=背任事件-東京地裁(時事通信)
コンピューターに過大な負荷=210便に影響-管制一元化の羽田システム障害(時事通信)
大規模災害に備えて連携 都営・東京地下鉄が合同訓練 牛込消防署で(産経新聞)
AD