まりも日和

動物ライターであり、心理学講師でもある、
すずき莉萌の日々の戯言。
子育てやどうぶつ、シゴトのことetc・・・。
さまざまな四方山話、お付き合い頂ければ幸いです☆


テーマ:
ピアノ、思い腰をあげ、あらたな曲にチャレンジしはじめました。

発表会が終わり、燃え尽きてしまい、練習に身が入りません。

そこで、難易度をぐっと下げて、無理をしなくても楽しく弾けそうな曲ということで、ドビュッシーの「月の光」をチョイス。

久しぶりにレッスンに行き、先生の前で弾いたところ、玉砕。

「いくら、フランスの近代音楽といってもねぇ。。。」

「ねえ、それって崩して弾きたいの?
それにしても、基本ができているのが前提で、その上で崩していかないことには。」

「はじめから、片手ずつやり直してきてください。」

「ま、きっと、弾けるようになりますよ。
プッ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:」


ドクロドクロドクロドクロ

見た目はS、自称、中身はMのアタクシですが、慣らしを兼ねて選んだ軽めの曲で、ここまでコテンパンに言われるとは、想定外でした。

それなりに、まじめに予習したつもりだったんですよ。


だったら、最初からもっと難しい曲にしておけば、同じダメ出しされても、ダメージが軽めですんだかも。(´Д`

基本がなっちゃいない、ということだけは分かったので、初心にかえって、まじめに練習に取り組みたいと思います。



学ぶことは生きること。
叱られ上手をめざしますラブラブ


Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
発表会、無事に終わりました。

柄にもなく緊張しましたが、そつなくこなせたような気がします。

いや、むしろ演出過剰なくらいだったかも。あせる

子どもの頃は、アップライト。

今は大きさやお値段は違えど、発表会とおなじグランドピアノ。

グランドの感覚が掴めている分、俄然、有利です。


アップライトとは構造が違うので、グランドならではのアクションをいかした演奏ができました。

それに、有名なピアニストの演奏するCDを聴いたり、DVDや動画を見て研究したり。


子どもの頃には思いもよらなかった秘密兵器を駆使し、地道な練習を苦行と感じる間もないうちに、自分なりのショパンを楽しみながら完成。

暗記はまったくできていないし、テクニックも未熟ではありましたが、わたしの後に続いた音大生たちの演奏にはない会場のどよめきを感じることができましたから、作戦勝ちです。流れ星

これらも、オトナならではのピアノの楽しみ方といえるかも知れません音譜




えらそうな書き方をしましたが、本番直前には、楽屋裏で300人以上の観客を舞台裏から目にし、緊張のあまり、何度も足がつりました。

年甲斐もなく、真冬に薄いワンピース一枚でしたから、冷えもあったのかもしれませんが。雪


子どもたちからブーケをもらって舞台から降りたときの達成感、忘れられませんヒミツ






その後、慌てて帰って、銀座でお仕事でしたが、四丁目の交差点も、いつもの景色とは違ってみえました。



こうやって改めて写メでみると、いつもと同じですが。
(°∀°)b

また機会があったら挑戦してみたいものですドキドキ



Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

明日はピアノの発表会です。


すっかりテンパっております。



大勢の人前で話すのは、多少緊張するものの、なれっこです。


テレビだろうがへっちゃらです。


仕事モードだからですかね??



大勢の人前で演奏するのは、もうウン十年ぶり。


いたいけな少女の頃、以来です。



大きなリボンのついた真っ白でフワフワのドレスを買って貰い、


ツインテールにも大きなリボンをつけて発表会に挑んだあの日。



中学校の歌の伴奏もしたけど、みんなで舞台に上がりますしね。



なつかしいような、今回の参加はそもそも無理があるような・・・・・。



だってアレですよ。


子どもや若い人は、発表会といえばみんな「暗譜」です。


ぜんぶ楽譜を丸暗記しなくちゃならないのです。



わたしなんか、今回のショパン、200回以上練習しましたが、


ちぃとも覚えられません。



昔は10回も弾けば覚えてしまったものですが、老化ってコワい・・・・。



明日は子どもたちもハハの晴れ姿を観たいということで、


家族そろって季節はずれの七五三みたいないでたちで


新宿まで応援にくるそうです。



先生は、


「スズキさんがここまで完成させられる人とは思わなかった」


「辞めていなかったら、スゴいことになっていたかもしれない」と


今では絶賛してくださっていますが、


子どもの頃は、ぜんぜんそんなレベルではありませんでした。



学生時代にすっぱり辞めて、その先は自由に弾いてきたからこそ、


今のピアノ愛と情熱があるわけでして。



すっかり忘れてましたが、親と先生以外、


誰にもナイショで密かに一校だけ、


ピアノ科のある高校を推薦で受けたものの、あっさり落ちましたし。


(※ちなみに、音高以外の高校もいっぱい落ちました。


内申点もサイアク、出席日数もヒドかったので)




ということで、


ご近所迷惑を顧みず、重低音が続く


暗くて気分がドンヨリしてくる曲を


仕事と家事の合間を見つけては弾き続けています。



ご近所のみなさま、ごめんなさい。



早く終わらせたいです。


でも終わったら終わったで、


すっかり燃え尽きてしまい、


目標を見失って白い灰になりそうな私です。







木琴の上でくつろぐカメちゃん。













AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
グランドピアノを調律してもらいました。

調律師さんに、「いい感じに弾きこなされているピアノという感じになってきましたね」、と言われ、すっかり有頂天に
Ψ( ̄∇ ̄)Ψラブラブ

うん十年、ピアノを調律に出してきて、そんなことを言われたのは、はじめてなものですから。

(まあ、それくらい、まじめに弾いて来なかったということですダウンダウン)


わたしも練習頑張ってますが、子ども二人もピアノを習ってますので、消耗が早くて当たり前と言えば当たり前ですが。



この調律師さんもピアノが上手な方で、調律が終わるとリクエストに応じてショパンなど弾いてくれます。


わたしも、子どもたちに触発されて、ピアノのレッスンを再開し、二ヶ月が経ちます。

二の腕に筋力がなくてたるんでるとか、老化して毛細血管が切れてるとか、先生にプスプスと、とどめを刺されながらも、楽しくレッスンさせて頂いています。

先日のレッスンでは、日頃、辛口な先生に、なんと「練習しすぎないように」と言われました。

あまり練習で手を酷使すると、筋を痛めてしまったり、腱鞘炎になりますから、と。

3歳でピアノ人生はじまって以来、そんなことはじめて心配されました。

(年齢的なものだけじゃないと考えたいあせるあせる)


思わず嬉し泣きしそうになりましたよ。

実際、小さめの手で、かなり無理めな曲も練習しているので、つりそうになることはしょっちゅうですが、腱鞘炎はナイナイ。

二人の子育て中、一度だけなりましたが。


「スズキさんって、実はかなり真面目な方ですよね(゚д゚;)」

と、私のひたむきな練習ぶりが意外だったようで、先生も軽く驚いているようでした。

子どもの頃は、半ば親にやらされていただけでしたが、四十の手習いは真剣さや理解度が違いますよね、やはり。



若い頃に比べ、もの覚えは圧倒的に不利ではありますが(100回弾いても暗譜できないのです汗)、おとなのピアノを末長く楽しみたいと思います。ドキドキ


Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ピアノを習うことにしました。


40の手習いとはちょっと違い、経験者ゆえの苦悩があります。



思うように指が動きません・・・・。



子どもたちを教えてくださっているピアノの先生は、


温厚でていねいで、とても素敵な先生なのですが、


「あー・・・・・お母さんは忙しすぎるからね~」と、


レッスンの申し出をあっけなく断られてしまい・・・・・・・・。



近隣で教室を開業されたばかりの先生を訪ね、


さっそく弟子入りさせて頂きました。



わたしより少し若い(たぶん)女性の先生です。


けっこうキツいことをズバっとおっしゃってくれます。



「指先の神経もトシと共に老化して失われていますから、


お若い頃のように弾けなくて当たり前なんですよ。フフフ」



グサリ・・・・。ドクロあせる




わたしが、リストがお気に入りで、「ラ・カンパネラ」や「愛の夢」を


悠長に演奏できるようになりたい、と先生に夢を語ってみたところ、



「別にいいですよ。その曲からはじめたいなら、それでも。


ただ、仕上がるまでに飽きちゃうような気がしますけどね・・・。


時間がかかりすぎて。フフフフ」



お姑さんも70の手習いでピアノを習っていて、


初心者ながらも「エリーゼのために」を希望して


かなり上達しているご様子。



お好きな曲をお好きなように練習しましょうね!と、


優しい先生に励まされて・・・・・。




わたしはMっけがあるのでしょうか。



まあ先生の言う通りではありますが、


無茶を承知で、発表会でいつかリストを華麗に弾いて、


先生をギャフンと言わせちゃうぞ!!と、


その場で入会を決定♪



で、


今はショパンの「雨だれのエチュード」を練習してます。



独学でやっていた頃は、


ショパン特有の装飾音などはテキトーに弾いていたので、


あれ、こんなに難しかったっけ???と、


改めて老化した指と頭で格闘しております。



子どもたちはハハを後目に、あっという間に進んでいくのですが・・・。



マイペースでがんばります☆





「おばあちゃんいわく、ボケ防止にいいんだって。がんばれママさん」

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

申し込んでしまいました。


何がって???



ピ・ア・ノ。


ピアノの体験レッスンですよ~。音譜



今さら感がバリバリあります。


バリバリあるんですが、子どもたちに押されて、体験だけでもってことで。



うちの子どもたちは二人ともピアノを習っているんですが、


上達が早い早い。


(私の子ども時代の上達が、激しく遅かっただけともいいますが)



義理の母がピアノを習いだしたという話を耳にし、


子どもたちが、毎日、一生懸命お手伝いをして


お小遣いを稼いで、お母さんのお月謝払ってあげるから、


お母さんもピアノを習うべきだ、と言い出しまして・・・。あせる



※習って1、2年の子どもたちに比べると、ハハはピアノ経験者ということで

習うとなると、お月謝が倍近くお高いのであります。。。。



なーんかいいお教室はないかしらね、と


義理のお母さんのマネをして


(タブレットで近隣の教室を探したそうでヽ(゚◇゚ )ノ)


ネットで検索していくつか打診してみたら、


ありました、ありました、初心者とさほどかわらないお月謝で教えてくれるお教室が。


しかもプロのピアニストとしても活躍されている先生。



それで、喜び勇んで体験レッスンを申し込むところまでいってしまいました。



でもね~、いまさらダメだしとかされて耐えられるんだろうか、自分?!



ショパンでもリストでも、好き勝手にめちゃくちゃ弾いて、完成した気でいますから。



「それはでたらめですよ」と優しく先生に指摘されたところで、


受け入れられなさそうな自分が怖いわけです。



そのことをぽろっと生徒さんにこぼしたら、


まりもせんせーこそ、ダメだしされる経験を積むべきではないか、と言われ、開眼。目



なるほど、日ごろダメだししている立場ですが、


井の中の蛙みたいなもの。


たまにはこてんぱんに全否定される経験も大切かもしれませんよね。



ここ最近、自分を全否定されるのは洋服屋↓


(過去ログ参照ください)くらいなものでしたから。


常連だけど不愉快なお店。


慇懃無礼な店員。リターンズ




ピアノに関しては誰に聴かせる予定もなく、


下手な横好きってことですでに自己完結しちゃっているので、


なんだかんだでケチつけて(言い訳して)通わない気もしますが、またご報告します。。






30年以上前に使っていた教本もまだあったりします。

ボロボロですが。





せっかくのグランドピアノ、活かさないとね・・・・。




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

原稿の締め切りが間近になってきたため、


先週あたりから睡眠も不規則になってきました。叫び



ただ今の時間、4時半です。



ちょっとだけ仮眠して、朝ごはんの準備にとりかかり、


その後、講師の仕事にでかけます。



もっと早くからとりかかれば、こんなことには


ならないのに、と、毎度、反省するものの、


なかなか、ね・・・・・。爆弾



さて、こちら、我が家にあったおじいさんピアノの


婿入り先から届いた画像です。↓




まりも日和

こちらは一年生のお姉ちゃん。


ピアノの発表会を来月に控えているそうです。


ピアノが届いてから、うれしくて、


毎日いっしょうけんめい練習してくれているのだとか。


おねえちゃん、がんばれ~♪



まりも日和


そして、こちらは妹ちゃん。


まだ2歳だそうで、ピアノを習うのはこれからの


ようですが、我が家にピアノを見にきたときも、


とってもいい笑顔で遊んでましたから、


きっと上手になることでしょう!



おじいさんピアノも、かわいいお嬢さんたちに


愛されて、とっても嬉しそうです。



ママさんからは、このピアノの輝きを


これからも保つためには、


どんなクリーナーやワックスを使えばよいか!?、とか、


温度管理や除湿機は必要か!?


調律師さんは、どういうふうに選べばいいか!?、など、


ピアノを大切にしようという思いが感じられる、


さまざまな質問が届き、


元オーナーのわたしとしても、すごくうれしく思っています。



3人のお子様たちは、音楽も好きだけど


どうぶつも大好きわんわんということなので、


これをご縁に、また遊びに来てもらおうと思っています。



よい出会いに、こころから感謝です。ドキドキ




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ついに、グランドピアノが我が家にやってきました。




まりも日和

知る人ぞ知る浜松製の手作りピアノ、


クロイツェルピアノです。



ピアノ本体、椅子ともに、


銘木、紫檀(ローズウッド)で作られています。


黒鍵は黒檀です。音譜



アクションはレンナー社、弦はレスロー社、


どちらもスタインウェイのコンサートピアノ等で


使われているのと同じ、ドイツ製の最高級部品です。合格



前オーナーのこだわりがたくさんちりばめられた、


フルオーダー品で、


世界に一台のピアノです。



木の温かみのある、良質な優しい音がします。



ちょうど、絶妙なタイミングで、


前オーナー様との、運命的な出会いがありまして、


本来、わたしなんぞが手に入れることのできない


幻の逸品ですが、


「よいピアノは旅をするものだから」と、


たいへん快く、破格で譲って頂きました。虹



気になる弾き心地は、というと、


「演奏者を選ぶピアノだな」、というのが


正直な第一印象です。汗



上手な人が弾けば、それはもう、


驚くような繊細な表現が可能ですが、


わたしのような素人が弾くと、


未熟な技術のあらが、


恐ろしいほどクリアに目立ちます。ダウン



前オーナー様のお宅で試弾させて頂いたときは、


あまり気にならなかったのですが、


家にやってきて、さっそく鳴らしてみると、


「あれ、私、こんなにピアノ、ヘタだったっけ?」と、


びっくりするくらいに。ハートブレイク



でも、数時間、練習するうちに、


このピアノの扱いが徐々にわかってきたというか、


ちょっとした音の出し方ひとつで、


ぜんぜん違う印象になるのだということが


ようやくつかめてきました。ひらめき電球



慣れてくると、鍵盤に吸い付くようなタッチで、


指で感じたままの繊細な音色が


出せるようになってきます。!!



子どもたちも大喜びで、


ムスメKだけでなく、息子Uも


学校から帰ってくるなり、ピアノの前から離れません。



3歳で習い始めてから一度挫折して、


それからはピアノを毛嫌いしていたUですが、


急にまた、ピアノを弾きたい、


習いたいと言い出しました。



ムスメKのレッスンについてきて見学するほどの


熱の入れようです。



でも、Uに習わせるかは、現在まだ検討中。


(宿題やほかの習い事で超多忙につき・・・)


まりも日和
おかしな顔のDらえもんのお面をかぶり、

DSでグランドピアノを撮影して喜んでいるU。

触るならしっかり石鹸で手を洗ってからにしてね。むかっ



前オーナーの思いを継ぎ、


わが家の家宝として大切にしたいと思いますドキドキ




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今夜は、おじいちゃんピアノと過ごす


最後の夜です。



寂しくて、ヒマを見つけてはいろいろ弾いていますが、


つい、今の気分で、


ショパンの別れの曲や、ベートーベンの悲愴、


シューマンの悲しい歌など、


暗い曲ばかり弾いてしまい、


かえってがっくりと落ち込んでいます。



次のおうちでも、おそらく我が家以上に


たいせつに可愛がってもらえそうだから、


今日はいままで一緒に過ごせたことに感謝して、


ピカピカに磨き上げたいと思っています。



次にやってくるピアノも、実はもう決まってます。



こだわりいっぱいの、日本にたった一台、


「幻のピアノ」です。



日本舞踊の先生が、わけあって手放すことになったものです。



舞踊の先生から譲って頂くことになった、


幻のピアノが今週末に届き、


うちのおじいちゃんピアノは、入れ替わりで


自由が丘のバレリーナさんのお宅に行きます。



わたしは、カーヴィーダンスか



ズンバくらいしか踊れませんが、


この話をしたら、


それは何かご縁を感じますね、と、


お二人の踊り手さんたちもおっしゃってました。ドキドキ





まりも日和


ムスメKがメインで弾くことを考えると、


お迎えするピアノは、新品のほうがよいかな、と、


さんざん迷ったのですが・・・・・。



予算内で買えるピアノでは、


現在主流となっている、集成材で作った


量産品くらいしか手が届かないこともあり。。。



また、古きよきものに、


こまごまと手を入れて、大切にし、


受け継いでいくことの素晴らしさも


子どもたちに伝えていきたいので、


幻のピアノで決定しました。


(完全にハハの趣味ともいいますが)



20年近く前、このおじいさんピアノが


私のもとにやってきたいきさつ、


その間にあった私の思い入れ、



そして、このピアノがお嫁入りする、


次のおうちのこと、


さらに、こんどやってくる幻のピアノにまつわる


2人の元オーナーさんの、深い思い入れや


ピアノにかけてきた愛情のこと、


二人のおさない子どもたちに


時間をかけて、伝えていきたいと思います。ドキドキ




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

うちにあるおじいさんピアノの話、続きです。



きのう、わたしと同世代の方が、


未就園児のお子さんを連れ、


雨の中、ピアノを見にいらっしゃいました。



(雨だし、お子さん連れだとたいへんでしょう、と


延期を申し出たのですが、却下されました(笑))




芸能人がたくさん住んでいることで有名な、


おしゃれな街にお住まいの方。



そして、ママさんもスタイルがよく美人で、


きけばバレリーナさんなのだそうです。(・∀・)



こだわりのピアノを


ここ数か月、探しに探していて、


その矢先、わたしの書き込みを見つけたようでした。



はじめてお逢いして、


「昨夜は興奮して眠れませんでした!」


といわれたときには、


ホントにうちのピアノなんかでいいのだろうか、


何か勘違いしているのではないか!!と、


ちょっとビビりましたけどね(笑)。



このママさん、エレクトーン出身で、


ピアノにはくわしくないと謙遜されていましたが、


いろいろなお店も見て回っていたようです。



小さなピアノで探されているからかもしれませんが、


最近のピアノのキンキンした音(Y社)や、


こもった音(K社)が気に入らず、


中古で音のよいものを探し始めていたということでした。



うちのおじいさんピアノは、


今はなき、浜松の小さなメーカーのものなのですが、


アメリカやヨーロッパなどのジャズバーなどで


つかわれるために作られた、輸出向けピアノです。



ドイツ製のハンマーが使ってあったり、


上級者向けのグランドピアノに使われている


アグラフという器具がつけられていたりと、


珍しく贅沢なものでして、


小型な見た目から想像できないような


ダイナミックな音が自慢で、実際よく響き渡ります。



さほど高価なものではないのですが、


(国産品ではY社がダントツ、次にK社くらいしか売れない、

というか、市場にない○| ̄|_。)


日本が豊かだった、古きよき時代につくられた、


典型的なピアノといえます。



マホガニーで小型、


さらに音もまさに理想通り!!ということで、


即決でお買い上げいただくことになってしまいました。音譜



当初は無料での譲渡を考えていたので、


ちょっと(いや、かなり)うれしいです。



グランドピアノ購入のための足しにさせて頂く予定です。お金



ピアノにも触れたりないし、


犬や鳥ともふれあい足りなたかったらしく、


「また遊びにきます!!」と、おっしゃったので、


次は3人のお子さんを連れて、


グランドピアノを触りにきてね、と


大きなことをいってしまいました。ダウン



ホントに買う気でしょうか、私ったら?!グランドピアノ。



これでおじいさんピアノがお嫁にいってしまったら、


わたしとKは何で練習すればいいんでしょう。叫び




あ、そうだ、



うちにはグランドピアノがあったんだった!!スキマスイッチピアノ







K社製のトイピアノだけど(爆)。



まりも日和


1歳の頃から熱心に鍵盤に向かっていたムスメK。




まあ、なんだかんだいっても、GP購入にあたり、


いちばんの気がかりだった、


おじいさんピアノ。



彼の第二の人生の門出を


こころから慶びたいと思います。合格



まりも日和


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。