まりも日和

動物ライターであり、心理学講師でもある、
すずき莉萌の日々の戯言。
子育てやどうぶつ、シゴトのことetc・・・。
さまざまな四方山話、お付き合い頂ければ幸いです☆


テーマ:

唐突ですが、年長児ムスメK、国立小をお受験しました。



ブログでもお伝えしているように、6歳にしてねっからの勝負師、ムスメK。


結果はめでたく合格合格



大喜びしたいところですが・・・・。



結果発表から二日たった今、実感がまったく湧きません。ダウン



たいへんな高倍率の中をがんばったKにはたいへん申しわけないのですが、


「なんで我が家が・・・・」というのが正直な感想です。



というのも、最近では国立小といえど、記念受験組さんというのは、ほとんどいないらしく。



すご~く、熱心なご家庭がほとんどなんですよね。




うちの場合、恥ずかしながら、お受験もまったく不純な動機でした。



年長になったムスメKが、かつて兄が通っていた「公文に通いたい!」と言い出し・・・・。



公文は週に二回も通わなくてはいけないので、


親のわたしが送迎がありえないな、・・・・、と思いまして。あせる



受験した国立小は、駅の反対側にあります。


その関係で、幼児教室も近隣にいくつかあるんです。



公文と同じお勉強系でも週に一回ですむということで、


幼児教室に通い始めたのが受験のきっかけでした。


我が家としては、ほかの習い事の発表会や大会、


幼稚園の行事を最後まで優先したので


ムスメKはたいへんだったはずです。



途中、ハハ(私)が追突事故にあったり、


息子Uが手の平の指を2本折るハプニングやもあり、


通院のお供に忙しく、勉強どころではない時期が長くありました。


そんな逆境の中、最後までコツコツとよく頑張ってくれました。




なぜ習い事や園行事を優先したかというと、


受験一本で打ち込んでしまうと、不合格だったときに空しいだろうと思ったからです。


(要するに、合格するとは思っていなかったわけですあせる



お受験仲間は、みんな習い事は夏頃からお休みにしていました。



それどころか、他のお教室にもはしごで通っているような方もいましたから、


どうして最後まで残ったのがウチなんだろう、という素朴な疑問が今もぬぐえずにいます。



Kには失礼ですが、自分たちが見送る側だと、どこかでずっと思ってたんでしょうね。



御受験教室の先生に合格の一報と、複雑な心境を伝えたところ、


お教室に通って受験するというのは、そういうものです、というようなお返事が届きました。


先生もまた、生徒たちの合否の知らせに複雑な心境なのかもしれませんね。




ここ数か月、いろんなことがありました。



教室でのお勉強中に問題がとけず、


悔しさのあまり泣きだしてしまう子を何人もみました。



Kの幼稚園で受験したお友達の中には、


「もし附属小に行けないなら天国にいってしまいたい」とまで、口にした子もいたようです。



さすがにそれを聞いたときばかりは唖然としましたが。


小学校受験ごときで、子どもをここまで追い詰めてしまってよいわけがない、と。




受験本番の運動能力の考査では、


誰もが合格間違いないと思っていた子が、過度な緊張とストレスで固まってしまい、


一次で敗退という予想外のハプニングもありました。



まだ5歳か6歳そこらの幼稚園児をそこまで追い詰めてしまうお受験・・・。



のど元過ぎれば、といいますが、がんばっていた小さな彼女たちが今、どんな気持ちで過ごしているのかと思うと、とても手放しでは喜べない気分です。



一次試験は筆記と運動能力。


二次試験は行動観察と親子面談。



ここまで実力で残っても、最後の最後の抽選で落ちてしまう子もいます。



軽い気持ちで足を踏み入れたお受験でしたが、


最後はこんなに複雑な気分で終わるとは夢にも思いませんでした。



そんな中・・・・。


一緒に戦ってきた友達がほとんど消えてしまったことに複雑だったKですが、


気持ちを切り替えたようで、今は春からの小学校を心待ちにしています。




残念な結果に終わった友だちの分まで、


9年間、親子で驕ることなく、しっかりと過ごしたいと思います。虹



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



これから小学校受験を考えている方へ。



が家の場合、とにかく深刻にならないよう、


勉強だけでなく、他の習い事や遊びも、精いっぱい楽しむようにしました。





幼稚園児でも小さな胸で悩みますし、


受験直前にもなると、母子ともに想像以上のストレスがかかります。


最後はかならず二通りの結果がありますから。


お子さんの性格によく配慮した上で受験に臨んでくださいね。


小さな心に深い傷を残さないよう・・・。










春からはピカピカの一年生だね。





1419666747663.jpg


こちらはもうすぐ4歳のきぃ坊ちゃん。


月日がたつのはほんと、早いなー。




AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ラブラブ今日は自分の子育ての話など。



2年生の息子U、掛け算の九九をがんばって暗記中です。勉強


子どもでもそう簡単には覚えられないものなのですよね。



幼いムスメKは、兄がお風呂の中で掛け算九九を


つっかえつっかえ暗誦しているのが


「知的でカッコイイ」と映るのかはてなマーク


眉間にしわむかっを寄せて兄の真似しているうちに


すでにいいレベルまで覚えてしまいました。合格



兄のように頭でイチイチ計算しない分、


そして強制ではなく自由参加である分、


歌を覚えるようにさらさらっと苦労なく暗記していきます。音譜




一方、ピアノでは、兄は見よう見まねで


「ねこふんじゃったにゃー」を一年生にあがる頃にはマスターし、


もしや神童!と期待したのもつかの間、


ピアノのレッスンのほうは亀カメの歩みです。時計



ムスメKは、年中にしては進度が早いウサギのですが、


「ねこふんじゃったにゃー」も、頭でっかちにとらえ、


音符で覚えようとしてしまい、今ひとつうまく弾けません。


(※この曲、指は楽ですが、楽譜にするとけっこう難解なのですネコ




あと、歌や踊りも。!!



わたしがTRFのイージードゥーダンササイズを


必死に踊っていると

(夏に向けて痩せようとフルセット導入あせる


私のあられもない不格好な姿をみて


おなかを抱えてゲラゲラ笑いつつ


(ええ、失礼な子どもたちです)


完全ではないものの、歌も踊りもあっという間に覚えてしまいました。


:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


(二人とも鼻歌がサバイバルダンスだったりします。。、

いかにも親がコレでダイエットしている風なので、辞めてほしいんですが・・・・)



あと、ヘンな人と思われそうですが・・・・。



サウンドオブミュージックのドレミの歌を、


よく車の中でBGMにしているアタクシ。



どうせなら鼻歌で歌うなら、と、


歌詞をダウンロードして冷蔵庫に貼っておいたところ、


子どもたちのほうが先にマスターしてしまいました。音譜


けっこう早口で難しいはずなんですけどね。あせる


子どもは耳耳がいい分、発音もハハより流暢だったりして。



2年生と年中さん。


まだ母親が楽しんでいるものに興味がいく年頃なのでしょうか。



それとも、親ができていないものをマスターして、


認められたいって気持ちも強いのかな。!?



教えてもないないことを覚えたりすると、


ハハが意外なリアクションで驚いたり褒めたりしてくれるので、


そこにうちの子供たちは正の強化因子が働いて、


学習がより促される・・・・という、


学習心理学的にいうと、まさにオペラント条件付けが


起こっているわけです。




勉強でもなんでも、損得勘定むき出しに無理やり教えて


ニガテ意識を植えつけてしまうのではなくて、


押し付けず、親自らが楽しんだり夢中になる。



それにつられる形で自然とノってくるものなのだな、と、


あらためて子どもたちの完璧なドレミの歌を聞いて思う今日この頃です。クラッカー














AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

夏休み、小1Uの通う小学校は、


ほとんどといっていいほど、宿題がありません。


一行日記くらいのものです。あせる



学校からは、ドリルもなにも渡されていないので、


本屋で選ばせ、テキトーに買い与えて


やらせていますが、どれもしぶしぶやっている感じでした。ダウン



が!!


そんな中、Uがハマったのがひとつだけありました☆



昔なつかしい学年誌です。↓

小学一年生 2013年 09月号 [雑誌]/小学館
¥750
Amazon.co.jp

購入のきっかけは、


今も昔も、もちろん「ふ・ろ・くベル」。



いまどきの付録はすごいですよ、


ゲーム機までついてきちゃいますから。合格



しかし、それだけではありません。


うれしい誤算が!



別冊付録で毎月ついてくる、


陰山式メソッドとかいう、


60ページくらいの厚さの学習ドリルが、


すご~く、よいのですよ。音譜



おまけに、学習ドリルといえど、


誌面に登場するのは、学年誌を賑わす、


ポケモンやドラえもんといった有名キャラたちです。マリオドラえもんラスカル



中でもUが気に入っているのは、


名探偵コナンが登場する謎解き風の問題。グッド!



国語や算数の答えがあっていると、


秘密の呪文が現れて謎が解けます(笑)。



こういう細かい仕掛けは、さすが学年誌さんですよ。



公文やチャレンジにはない


学年誌ならではのエンターテイメント性が


惜しげもなくちりばめられております。宝石紫



もっと読みたい、もっとやりたい、といわれても、


学年誌って、雑誌ですから、


月に1冊じゃないですか。



そこまでいうならと息子Uにせがまれ、


ダメ元で検索してみたら、


ありましたありました!



AMAZONでは、バックナンバーが


この通り、


なんと送料無料で買えてしまいます↓


小学一年生 2013年 08月号 [雑誌]/小学館
¥680
Amazon.co.jp

ドリルが一冊終わったら次、という形で


買ってやったところ、この数週間で

あれよあれよという間に、


息子Uは、半年分の学年誌のドリルを


終わらせてしまいました。



バックナンバーですから、


内容がどんどん易しくなっていくのが、


Uには合っていたのかも(笑)。



やる気のないお子さんに手を焼いている


そこのママさんも、学年誌、ためしに一冊いかがですか。



ふつうに学習ドリル一冊買うお値段で、


内容はめっちゃ盛りだくさんですよ。




時代の波に押され、


今はもう、小学2年生までしか出ていないようですが、


3年生になるまでは、お世話になりたいなぁと思います。ドキドキ




※ちなみに、年少児Kには合わないようでした。


学年相応のものだと、自称おねーさんな彼女には、


赤ちゃんぽいらしくて・・・。


向き不向きありますね。≧(´▽`)≦


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブタネコ一年生の息子U、


ついに、3年半続いた公文を、


いったん辞めることにしました。クラッカー



石の上にも3年ということで、


3年間は、毎日の宿題と、雨の日も、雪の日も、


徒歩7分くらいのところにある、週に二回のお教室と、


とにかく親子でよく頑張りました。


ムスメKもです。



赤ちゃんの時から、兄の公文の付き添いに、


いっしょに連れられていってましたから、


這う場所もないような狭い教室の中、


一時間近く待たされたりと、


気の毒なことも多かったです。ダウン




今回、辞めた理由は、


まあ、いろいろあるわけですが、


一番の理由は、


Uの生活にゆとりを持たせるため。



週に4回、学童に行ってますので、


(週に1回は水泳に直行し、そのほかの日に


公文、スポーツクラブを習っています)


とにかく、忙しい。。(°Д°;≡°Д°;)



お迎えに行き、公文に行き、


その後、食事して、お風呂に入って、


学校の宿題と公文の宿題を


やって・・・、と、


慌ただしく時間が過ぎ、


寝るのが10時近くになってしまいます。やや欠け月



こうなると、やっぱり朝も辛そうです。晴れ



幼稚園の時は、6時にはひとりですっと


起床する子でしたが、


今は無理やり6時半に起こしていますし。。。



これは、本人も、かなり不本意のようです。とかげ



公文の宿題は、イヤイヤではありますが、


2歳11か月で入会してからは、


ずっときちんとこなしていて、


もはやUにとって、生活の一部になっていました。ヒマワリ



進度は、カメカメの歩みで、


あとから入ってくる優秀なお子さんに、


バンバン追い抜かされていましたが、


それにふてくされることもなく、マイペースを貫き、


毎回、必ず100点満点合格で進級していました。



ですから、


公文式が息子Uに合わないとは思わないし、


このまま続ければ、基礎学力は着実に身につくことでしょう。



なので、


辞めさせるのは、本当に勇気のいることでした。


辞めたいとは本人からは決して、言い出しませんでしたし・・・・。あせる


(本人は、辞めた後の生活がイメージできないようでした)



しばらくは、公文に追い立てられていた時間分、


今度は、親のわたしが宿題をじっくり見るようにして、


新たに学習塾に入れる予定はありません。



まだまだ甘えたい時期なのか、


母親に宿題や市販のドリルをみてもらうことを、


とても嬉しそうにしています。音譜



そう、


辞めさせるもうひとつの理由としては、



母親である私自分の問題です。



幼いうちから、Uの教育を外注任せにし過ぎたなあせる


という気が、ひしひしとしているのです。





各種の習い事をさせてきたのは、


プロに教わるのが一番!と信じていたからですが、


こういうのって、はじめはよくても、


やっぱり伸び悩む時期が必ず訪れるんですよね。



そんなとき、


母親がそばで励ましたり勇気づけてあげれば


よいのでしょうが、私にはそれができませんでした。



目の前でUの上達ぶりを見てないので、


どう盛り上げていいか、わからないんですよね。ダウン



一方!!


年少児のムスメKは、週2の水泳と


週1のピアノだけ習っていますが、


ピアノは、毎回、ハハが付き添っていますし、


毎日の練習も、オニ母な私がきっちり見ています。ひらめき電球



すると、どうでしょう。


Kの性格もあるとは思いますが、


先生も驚くほどの上達ぶりなのです。合格



進度が早いので、毎回、曲が変わり、


教本があっという間に終わってしまいます。流れ星



毎日、母親にピアノの前で、


ビシビシとしごかれているムスメKを見て、


息子Uの反応はというと・・・・・。



なんと、


「ざまーみろ」でも、「お気の毒!」でもなく、


「うらやましい・・・・・。ハートブレイク


それだけだったようです。



あまりに羨ましそうにしているので、


ためしにちょこっと教えてみたところ、


(私自身、ピアノは高校まで習ってましたので)


いつになく、うれしそうな顔をし、


毎日のように、Kのレッスンの後に、


ピアノの前に、そわそわと、やってくるようになりました。かたつむり



もしかして、ピアノがまたやりたいのかなあせる、と思い、


(実は3歳ですでにピアノは挫折組)


ピアノ教室に通ってもいいよ、という話もしたのですが、



「ボクはお母さんに教わりたいの」


とのお返事。( ̄▽+ ̄*)



それならばと、乞われるがままに、毎晩、


レッスンをつけていたところ、


こちらもあっという間に、かんたんな曲ですが、


両手で弾けるようになりました。男の子



要するに、習い事の先生じゃなくて、


ほかでもない母親に教わり、


認めてもらいたいんですよね。。まだ。虹




まるで、Uのことは放置しているようですが、


幼いうちは、公文もよかったんですよ。



幼い妹のいるUにとって、


公文の宿題タイムは、


母親を独占できる唯一の時間でしたから。さくらんぼ



でも今は、


学校と公文の宿題のノルマに追われ、


親子ともども、こころに余裕がなく、


「「宿題やったの!!」


「勉強しなさい!」と、


いちばん、いいたくない台詞で


怒ることも多くなってしまい・・・・。むかっ




これではいけないと思い立ち、


勇気を出して、リセットすることにしました!かに座




Uが3年半で公文から学んだものは、とても大きく、


忍耐や集中力、学習習慣etc:::.


数えきれません。



ですから、もしかしたら、


また生活が落ち着いたら、戻るかもしれません。



その時は、母子ともども、心機一転、


一から出直すつもりで、頑張りたいと思います。



それまでは、


大量の宿題というノルマから離れ、


じっくり、学校の学習を軸に、


親子でお勉強に取り組みたいと思います。ウサギ




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、動物専門学校の先生と、職員室でよもやま話に花を咲かせていた時のこと。


仲良くしていただいているH先生


(ベテラン女性獣医師)のケータイに、


画像メール到着音が。音譜



娘からよ、というので、見せて頂くと、


娘さんがお菓子教室で作って送ってきたという、


美味しそうなマカロンの画像でした。ケーキ



これを送ってきたお嬢様、


ご結婚されていて、


春には第一子が生まれるご予定です。クローバー




今はお腹が大きく、仕事もできないので、


お菓子やパン作りにいそしんでいるのだとか。



そして、お住まいは、なんとアノ、六○木ヒルズ。



ご主人は外国の方で、


今週末には、職場や家族を大勢招いて、


チキンを焼いたり、煮込み料理や


ケーキを作って、おうちでパーティだそうです。クリスマスツリー


いやー、セレブだわー。


お呼ばれしてみたい。。。



そして、


このお嬢様、ケンブリッジ大学で博士号までおさめられた、


超のつくスーパーエリート。



お母様であるH先生いわく、


お嬢様は資格マニアだとかで、


国際会計士やら国際弁護士やら、


いろんなお金になりそうな資格をお持ちなんだそうです。



そういう話には興味津々のアタクシ、


どうしたら我が子をそんなスーパーエリートに


育てることができるのか、さっそく教えを乞いました。


「いやいや、なんにもしてないわよ、わたしは」


と、謙遜するお母様H先生。UFO



「なんにもしてないわけないじゃないですか!!


教えてくださいよ、子どもを天才に育てるコツを。


減るもんでもありませんし!」


と、負けずに食いつくアタクシ。



すると、謙遜しつつも、いくつかのヒントを


くれましたので、ご紹介しちゃいます。



①本人自身に興味のあることを見つけさせる。


見つけたら、打ち込める環境を与える。



→H先生のお嬢様は、乗馬でインターハイで成績を


残すレベルまで到達したそうですが、


ある日突然、「勉強するから馬辞める」と言い出し、


そこからは勉強に集中するようになったとか。



「別に馬じゃなくてもいいのよ。


男の子ならサッカーとか野球とか、そんなんでもいいの。


本人が好きで没頭できるものを見つけたら、


とやかく言わず、とことんやらせてやるの。


そうすると、好きなものを通じて、集中力や忍耐が


身につくんでしょうね。


その気になったとき、勉強にも打ち込めるようになるから。


馬で限界まで頑張って、


自分の騎士としての才能の天井が見えてからは、


勉強に集中してたわね。馬



むむー、なるほどねぇ。。。




②勉強しろとはいわない。



「アタシは勉強しなさいなんて、一度も言ったことないわよ。」


えー、ほんとかなぁ。。。



でも東大生のアンケートでも、


親に勉強しなさいと言われた東大生って、



ほとんどいないと聞きますよね。




③女の子は、男の子に比べると、


コツコツ真面目なところがあるので、


基本、見守るだけでOK。


男の子も2人いる、H先生いわく、


オトコの子は、ある程度はかまってあげないとダメなんだとか。



「娘はだまっていても、公文の宿題なんか


自分からせっせとやってたけど、


息子たちはぜんぜんダメ。


ベッドの下に、せっせと宿題を白紙のまま隠してわね。


息子たちはそばで見てやらないとダメ(笑)。」


おや、うちの息子Uは、今のところまだマシらしい。ラブラブ


(※ちなみに、H先生のお坊ちゃまたちは、


今ではお医者や獣医さんです)



男の子の場合、干渉を好まない女子に比べ、


ママに褒めたり叱ったりされたい願望があるのかな。。。



④干渉せず、個性を尊重する。


この天才お嬢様、御幼少のみぎりは、なななんと、


テレビといえば


「水戸黄門」


しか興味がなかったとか。ジャーン



中学に行ってもその傾向はかわらず、


個性的すぎて、女子高で辛いいじめに遭った時期も


あるそうです。


「だってあなた、


うちの娘ったら、物心ついた頃から、


嬉しそうに黄門様の話題ばかりするのよ。


そんなかわったコ、いじめにもあうわよね、やっぱり」


と、声高らかに笑う母、H先生。あせる



あまりに個性的すぎて、


ピアノの先生や学校の先生にまで、


「○○ちゃんみたいな子は扱い辛い。


質問ばかりで手がかかり、面倒。


あまり好きなタイプではない」と、


早々にダメだしされたそうです。


(それにしても、ずいぶんな先生たちですよね)




とまあ、突っ込みどころてんこ盛りの


風変りなお嬢様だったようですが、


母親であるH先生が、


干渉をして常識的な娘にと、


軌道修正しようなど毛頭考えなかったことが、


お嬢様の天性の才能を


開花させることに繋がったのではないかという気がしますね。コスモス



(※こう書くと、H先生はさも偉大な母親っぽいですが、


実際のH先生を観察していると


先生自身が、自分の生き方を大切にするタイプヒミツなので、


我が子の子育てとか、教育に、


実はそもそも興味がなかったのかな、


だからこそ、


お子様たちものびのび勉強に取り組めたのかな、


という気もしないでもないです。)



あともうひとつ!!


H先生のように動物の行動心理に長けた


母を持つ子は、


伸びやすい傾向があるようにも思います。



(以前も、今回の記事によく似た、


別の獣医ママさんのお話を書いたんですが、


自分のブログなのに過去ログが見つけられませんでした。。


うーむ、残念!


その内容を簡単に要約しますと、


そのお宅も、お子様たちがそれぞれお医者様でした。


やはり、このH先生同様、勉強しろとは一回も言わず、


小学校高学年までは、からだつくりが資本と、


ベビーの頃から、水泳とサッカーにそれぞれ打ち込ませたそうで。



3人のお坊ちゃまたちは、そこから中学受験の勉強をはじめ、


それぞれ国立大の医学部に合格したそうです。



とまあ、いろいろ書き綴りましたが、



そうか!!そうだったのか!!!と、


われわれが気づいたところで、


きっと私たち一般人がマネしても、


同じような結果にはならないんでしょうね。ハートブレイク



やっぱり、親からの遺伝とか資質の問題も、


当然、あるんじゃないかとは思いますが、


お子様のお勉強に取り組む姿勢について


お悩みの、世のお母様方の、


何かヒントになれば幸いです☆



















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。