まりも日和

動物ライターであり、心理学講師でもある、
すずき莉萌の日々の戯言。
子育てやどうぶつ、シゴトのことetc・・・。
さまざまな四方山話、お付き合い頂ければ幸いです☆


テーマ:

ラブラブ今日はムスメKの参観日でした。



講師の仕事やカウンセリングのお仕事が早くから入っていたため、


欠席してしまおうかとも思ったのですが、


この参観では園児と母親と制作をすると聞き・・・・ドクロ


ムスメKからも


「参観、どうしても来てほしいの」と泣きつかれ・・・・。



お仕事先のみなさんにご迷惑をかけつつ、


どうにか行かせて頂きました。(^_^;)


(ご協力いただいた皆様、その節はありがとうございましたラブラブ



参観の後は、ママ友様たちと焼肉ランチに行き、


その後、家を慌てて片づけて、


子どもたちのお友達とママさんをお招きしました。



慌ただしくも楽しい一日でした。(°∀°)b




こちらは、公園での一コマ。







子どもたちと遊んでいる時は、


笑顔がキラキラと輝くチャッピーさんなのでした。音譜


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今日は小学校のパトロールで、

一時間四〇分ほど、下校時の

子どもたちの見守りをやってきました。


放課後の校内の巡回もやりましたが、

歴史ある小学校なので、

夕暮れの教室は、とってもノスタルジック。夜の街

あと一時間遅かったら、

肝試しできそうな薄気味悪さでもありましたが。ドクロ


もう、梅の花ブーケ2がちりはじめていて、

その木に、ウグイスやメジロが

慌ただしそうに、いったりきたり。ヒヨコ

春の訪れを感じる出来事でした。うれしい


でも!!

明日の未明は雪とかなんとか雪

少し早起きしようと思っています。


ウグイスの物まねが十八番のかめちゃん。


Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
きのうは、朝から渋谷で講師のお仕事があり、

その後、夜は池袋で忘年会でした。


その間、三時間の空き時間があり、

一時間半ほどアロママッサージなど

優雅に受けてしまいました。合格


極楽極楽ラブラブといいたいところでしたが、

女性マッサージ師さんの指が細く

力が強めで、けっこう痛かったですハートブレイク


それから、池袋に移動し

東武百貨店でやっていたヨーロッパの

アンティーク市など眺め、

子どもたちにお土産のケーキを買い

編集長と合流とかげカエル


美味しいお刺身などを肴に

終電までのみ明かしたのでありました。

長く充実した1日でした。ヒヨコ



池袋のいけふくろうさん目

スキーヤーというより

月光仮面にみえるのはわたしはだけ!?


Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、テレビ関係の会社の方から連絡いただきました。


例の話ですよ。(`∀´)



ゴミを見張っている(正確にいうとゴミ当番を見張っている)


風紀委員を名乗る、


よくわからないご近所の奥様のお話し。節分



顔にモザイク、あるいは音声を替えた


覆面インタビューなど、楽しそうな企画でした!



お祭り騒ぎの好きなアタクシとしては


ウズウズしてしまいます。



風紀委員が定めた


ゴミ当番のその他の特徴としましては、


「残されたゴミは、当番が持ち帰らなくては


いけない」という掟があります。



通りに面したゴミ捨て場なので、


他の地域から車でわざわざ持ってくる人も多いのですよ。



そういうゴミって、ちゃんと分別されてなかったり、


曜日が守られていなかったり・・・・。



ゴミ収集車が持って行ってくれないものも多々あります。



ゴミ捨て場に残されたゴミは、


ゴミ当番さんが持ち帰ることになります。



不燃物や衣料品などですと、かなり大きな重たいものもあります。



わたしが困ったのは引っ越しで使ったとおぼしき


段ボールの束ですかね。



それを持ち帰らなくてはいけないですから、


台車のひとつも必要です。


しかも雨の日でした。雨



その、残されたゴミの回収が、少しでも出遅れると、


風紀委員節分が飛んでくるわけです。



みんながみんな、すごいお屋敷に住んでいるわけでは


ございませんので、


うちみたいにネコの額ほどの狭い庭しかないと、


置き場所にも困ってしまいます。



ネットのたたみ方も気に入らないとやり直しさせられますし・・・。



定期的に、地域の清掃日があるのですが、


その日もすごいですよ。



ゴミをただ拾うだけではありません。


タバコの捨て殻を数えるんです。



いくつ拾ったか、風紀委員に報告します。


誰がいくつ拾ったか、チェックしているんです。



ですから、うちの子たちも、物心ついたころから


タバコの吸い殻はゴミの中でも価値がある


何か勘違いしちゃっていて、


見つけると小躍りして喜びます。



とまあ、いろいろ書いてみましたが、


ここに住んで10年、


この地域の常識に慣れてしまったようで、


こんな当たり前のこと、読んで面白いのかな?!と


逆に不安になってきました。叫び



採用になったら、ここでこっそり、またお知らせしますね。(・ω・)/

















いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご心配おかけいたしました。


完全復帰を果たしました。



弱ってみてわかることですが、


ほんと、健康ってありがたいですね。



さて、アタクシがちょっとぼやぼやしている間に


また楽しそうなお話しが転がってまいりましたよ!



わたしがずいぶん前に、こちらに書いた


ご近所づきあいの難しさについて、


テレビの制作会社さんから


再現ドラマで使っていいでしょうか?という


お問い合わせをいただきました。



もちろんオッケーですよ、事実ですからぜんぶ。



できれば、通称布団叩きおばさんの暴君っぷりを


視聴者さんにはムリでも、


制作会社のご担当さんくらいには、


リアルに見てもらいたいものです。パンチ!



あいかわらず風紀委員というよくわからん肩書のもとに、


町内会の掲示板には


巻物みたいな達筆な書道で書かれた


ゴミだしや、清掃当番に関する掟の


お触書きが張られてますから。。



ちなみに、今回フィーチャーされたのは


数年前の出来事についての記事でした。


こちらです。↓


ごみお当番さんの悲劇



月日が経つのはあっという間ですねぇ。



再現ビデオ、まだお返事してませんが、


決まったらここで、


こっそりお伝えしますね!('-^*)/


テレビに出る味をしめちゃったもんですから、


豪邸の奥様方にジワジワといじめられる


分不相応な住人役(ようするに主役)で


出演したいなぁ。お蝶夫人





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、ママ友と飲みに行ってきました。ワイン

子どもたちがお布団にはいり寝る頃、

ハハは化粧をし、お着替えして、

いそいそと夜の街に出発です。


子どもたちには内緒の、

母親だけの、秘密の女子会です。キスマークラブラブ



明日の夜も、ゼミの仲間たちと、

先生を囲んでの食事会があります。


三足のわらじを履いていることもあり、

お誘いが多いアタクシですが、

今までだったら、

圧倒的に断ることのほうが多かった

夜のミーティング、

少しずつ、出られるようになってきました。


快く送り出してくれる家族に

心から感謝、感謝であります。割り箸お酒

Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は、ムスメKが幼稚園の代休とやらで、


預け先がなく・・・・。あせる




お野菜をたくさんくれる、ご近所のKさんと


ふだんは立ち話なんですが、


たまには、と、家に招いて、


ムスメと3人、優雅にお茶をして過ごしました。コーヒー



Kさんには、二人の娘さんがいます。


どちらも個性的でステキな女性ですが、


親の目から見ると、同じように育てても、


対照的で、いろいろ違う!!、というお話をしていました。



まず、長女のHさん。



Hさんは、都内の大学で栄養学を教える准教授です。


小柄ですが、堂々としていて華やかな女性です。



ピアノは大学まで続けてプロ並みの腕前、


お茶や着付けなどのお免状も各種所有し、


スキーも指導員の資格があるのだとか。



次に、次女のMさん。


Kさんは、結婚して幼いお子さんを子育て中。



お姉さんのHさんとはぜんぜん雰囲気が違う


ボーイッシュで男性的な方です。



Mさんは、地域では1、2を争う、有名な学校に通い、


大学も名の通ったところを出ていますが、


専業主婦が長く、


「そろそろ、ママ(母親)に子どもを預けて


レジうちのパートにでもでようかな」といい、


母親のKさんを戦々恐々とさせています。ダウン



母親のKさんは語ります。



「私ね、言ってやったのよ。


お姉ちゃんのように、何か社会的に


意義があるような仕事をしていて、


時間の都合がつかないというのなら、


子どもを預かってやってもいいけれど、


時給の安いパートに出て、


ちょっとの小銭を稼ぐために


私の残りすくない時間を割こうとするのは、


勘弁してちょうだいって。」



そりゃあ、ちょっと言いすぎなんじゃないの?と、


子育て期はお金がかかるんだから、と、


思ってしまったアタクシですが、


聞けば、その背景にはいろいろあるようでした。



「妹のほうはね、小さい頃から本当に優秀だったの。


勉強も運動も、なんでも簡単にこなす子でね。


小学校の頃の成績はオール5の時のほうが多かったくらい合格



授業を聞いてなくても、


テストになると点を取れる要領のいい子だった。



姉のHは、それがたいそうなプレッシャーだったみたいでね。


ピアノだって水泳だって、


なんだって、3歳も年下の妹があっという間に


自分をおい抜かしていってしまうんだから。むかっ



それが辛くて辛くて、熱が続いて、


大学病院を転々として、


心療内科に通っていた時期もあるくらい。



姉のほうは、成績は、頑張っても


普通かちょっと下、


運動神経も、どちらかというとないほう。



大学入試も、彼女なりにがんばったけれど、


やっぱり無名の短大にしか入れなかったの。



だけどね、


コツコツ努力を惜しまない子なので、


短大で管理栄養士や教員免許などの


資格を取得し、首席で卒業よ。



その後は、短大からの推薦で


その筋では一流の大学に進み・・・。



そこで、また、要領が悪いながらも、


コツコツ地道に頑張って、大学院にも進み、


博士課程まで修了したのよ。



その先も手を抜かず、研究を続けて


海外で有名な賞を受賞したりね。



だから、妹が働こうとするパートの


10倍近いお給料を頂けるのよ。



かたや妹Mは、


有名高校になんなく入学したけど、


その後も、ひょうひょうとしていて、


いかに手を抜いて、ラクに生きることしか


考えていないような学生時代だったの。



大学も苦労なく入ったけど、


そこからもまだ、


スキーだスノボだ、海だと


常に遊ぶことばかり考えていて・・・。



結局は、そこそこの大学は出たものの、


なんの資格も残っていない

最後は、ただのおばさんになっちゃったのよ。あたしンち



・・・・。


お母さん、娘二人を見る目がめっちゃシビアです。



「妹Mが、


<どうしてお姉ちゃんは、あんなに稼げるのに、


私は時給900円のパートでしか働けないんだろう?>と


言った時には、こういってやったわよ。


お姉ちゃんが陰でどれだけ努力して、


Mが遊んでいる間にコツコツと学歴やスキルをあげていったと


思っているのよ!?って」




よく、きょうだいでも、ひとりは優秀で、


ひとりはそうでもなくて、という話は聞きますが、


ここまでアリとキリギリスな姉妹も


珍しいですよね。arinkoキリギリス



Kさんは母親として、そのあたりの不均衡は


どうにかしようと思わなかったんでしょうかね。



「ある程度大きくなってしまったら、


親が何を言ったってきかないわよ。



私は勉強しろとも言わなかったし、


しなくていいとも言わなかっただけ。



子どもたちがやりたい、ということがあれば、


なるべく、自由にやらせてあげたくらいなもの。」



妹さんのことは、


Kさん、そうとう厳しい言い方をしていますが、


かわいい孫を産んでくれたのは妹さんのほう。



地味ながらも、幸せな結婚をして、


二人の子どもを近所で育てて・・・。



母親として、Kさんは、


妹のMさんのことにも、実は一目置いていて、


満足している様子がうかがえます。




「妹のほうはね、器用だけどずぼらで


おおざっぱなのよ。


だけど、子どもたちのことは、びっくりするくらい


こまやかに面倒を見ていて、


心配性なくらい。


<Mは性格変わったよね>と家族で


笑っているの」




そして、わが息子Uの心配ごとについても


ピシっと一言。




「今の若いお母さんはなんでも心配しすぎなのよ。



人よりちょっとでも違うことがあると、


うちの子はおかしいんじゃないかって騒ぎすぎ。



子どもにだって、個性や考えがそれぞれあるものよ。



多少、荒れたとしても、


たいていはそのうち、落ち着くんだから、


少しは大目にみてあげないと。



それにU君はまだ一年生、


そんなに心配なら、


習い事を減らして少しのんびりさせてあげるくらいが


ちょうどいいんじゃないの!!


だそうです。



自分の母親からいわれると、


素直には聞けないものですが、


母親としての大先輩からのありがたきアドバイス、


なかなか考えさせられるものがありました。ドキドキ












いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日も忙しい一日です。


まず、朝から、ムスメKのプール参観があります。


(もちろん、屋内プールです)



プール施設の中は、湿度がとても高くて、


前回、息子Uのプール参観のときには、


買ったばかりの、ビデオカメラが


湿気で壊れてしまいました。


すぐに有償修理に出して直りましたが・・・・)




次に、お決まりの「ランチ会」です。


クールな保育園ママではなく、


幼稚園ママの集まりですから、


避けて通れない道のひとつです。




なにやら、ランチ会会場は


大きなお店のようで、


なんと、送迎バス電車まで手配済だそうで・・・。



幼稚園の前から、


その、和食屋さんのバスに乗って、


会場に向かうそうです(爆)。



ということは、


帰りも幼稚園までバスってことですから、


途中では抜けられないってことですね。




ランチは楽しいと思うんですが、


今日の午後に予定されていた、



週に一回の心とからだの洗濯、



スイミング教室に行けないのが、


とても悲しくて・・・・。あせる



自分だけ、バスに乗らない、


途中で帰るといえない、


気の弱い自分に泣けてきます。



ランチが終わったら、


こんどはムスメKのお迎え、


次に息子Uのお迎え。



おやつを食べさせた後、


学校で息子Uの親子面談です。



Uいわく、


「おかあさんは何もしゃべんなくていいからね。


先生が言うことだけ聞いてて。


こっちからは何もいわないでね。


先生が話し終えたら、すぐに立ち上がって帰ってきてね」



だそうな。



なんだ、


そのハハに消極的な態度を強いる魂胆は。。




なにかやましいことでもあるのかと


聞きただしたところ、


「忘れ物のこと、


たぶん言われると思う・・・」



はぁ。


ハハは今から憂鬱でしかたがありません。



そこで、


こんなときくらいはと、


父親になんとか押し付けようとしましたが、


のらりくらりと逃げられてしまいました。


ちっ、現実逃避しちゃって・・・。



そして、面談が終わったら、


ムスメKのピアノ教室へ。音譜



これは、楽しみかな。


ムスメK、毎日の練習、


かなり頑張ってますので。!!


(まだ飽きてないってだけのことですが)



ピアノ教室が終わったら、


夕飯の支度を整え、


夜の街銀座へ、


初回の方の面接に向かいます。



結婚に関するご相談だそうです。


悩みは深刻なようで、延長前提のご予約です。



長~い一日になりそうですが、


ハハは頑張りますよ。


ではいってまいります!
















いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。



再三、おねがいされた仕事をふりきり、



今からバーベキューに行ってきます。霧




お仕事より大切なバーベキューとは・・・。!?




息子Uの通っている、学童のイベントなのです。



こういうのは、やっぱり親が主体になって動かないとね。




いつまでも、お客様気分でいてはいけないな、と。あせる





ほんとうは、今日、



息子Uのスポーツクラブのイベントも


バッティングしていて、



そちらも遠足を兼ねたバーベキュー大会でした。ビール




わたしもかよっているスイミングクラブの


先生たちも参加し、


親子で気心の知れたメンバーですので、



思いっきり後ろ髪をひかれたのですが、



泣く泣くお断りしました。汗




学童様との関係を深めておくほうが、今の我が家には大切ですので・・・。




外は雨の予報でしたが、


ばっちり日が差してきています。晴れ




めずらしくまじめに病院通いして、



日焼けのあとが、



やっと落ち着いてきたばかりなんだけど・・・・。ダウンダウン




さーて、ぐちぐちいってないで、



精一杯、楽しんできたいと思います。



みなさんもよい週末を☆虹






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

空車今日はショッピングモールに買い物に行ってきました。


小学校1年生と3年生の女の子へのクリスマスプレゼントを買いに。プレゼント



去年は店先で迷いに迷って、


アクアビーズアートのセットと、ナノブロックのセットを


贈りました。クリスマスツリー



家まで届けに行ったんですが、女の子たちは、


岩手の祖父母の元に出かけていて、


逢えずじまいでした。ハートブレイク




今年も迷いに迷いましたが、サンリオで、


ジュエルケースのようなものを購入し、


その中にサンリオ系のヘアアクセサリーやシール、


ハンカチ、ミラー、コームなどなど、


詰められるだけ詰め込んで、宝箱風の贈り物にしました。宝石白


そして、夜、息子Uと届けてきました。車



またお留守かな、と思い、メッセージカードをつけて


ピンポン音譜を押したところ、


女の子たちのお母さんが出てきて、


お母さんに呼ばれて、ご主人や女の子たち、


犬1匹猫4匹まで玄関口にやってきました。


しっぽフリフリネコネコネコネコ



プレゼントを手渡すことができてほっとしました。



この女の子たちは、


以前からのブログの読者さんはご存じかと思いますが、


うちの空き家に、犬猫を連れ、福島から避難してきた


震災直後から住んでいる一家の子どもたちです。女の子女の子



去年の冬は、


同居のおばあちゃんは、おじいちゃんの入院している


岩手に看病に出かけていて、


お父さんは、慣れない力仕事で重症を負い、


何か月も大学病院に入院していて、


お母さんもお父さんの看病で留守がちでした。病院



娘たちは、冬休みに入ったと同時に、


祖母の家に預けられていて、


家の中は、もぬけの殻。空


日中は動物たちしかいませんでした。


一家離散状態だったわけです。ドア



今年はどうだろうかと、一抹の不安を抱えつつ、


プレゼントを持って伺ったのですが、


おばあちゃん以外の家族みんなに会えた上、


「なんとか楽しくやってます!!」と、


力強い笑顔で迎えてくれたので、


ほんとうに安心しました。ラブラブ



互いに用事があれば、


電話で連絡を取り合うことはあるのですが、


いくら心配とはいえ、


一家に必要以上の干渉をするわけにもいかず・・・・。



やっぱり元気そうな顔を見ることができると、


嬉しいですし、電話の声だけではわからない、


一家の様子が一目瞭然です。目



激混みのショッピングモールの駐車場に並び、


お店のレジに出来た長蛇の列にもめげずに並び、


我が家から1時間弱離れた、


一家の住む貸家まで、年末の忙しい中、


出向いた甲斐があったというものです。( ̄▽+ ̄*)



慣れぬ土地での避難生活、


わたしたちには想像を絶するような、


ものすごいご苦労があるのだと思いますが、


家族が一致団結して苦境を乗り越え、


新しい生活の第一歩を踏み出している姿を


間近に目撃させていただき、


生きる気力、パワーを分けて頂いたような気がします。



朝から疲れたけど、


とてもステキな一日でした。ドキドキ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。