まりも日和

動物ライターであり、心理学講師でもある、
すずき莉萌の日々の戯言。
子育てやどうぶつ、シゴトのことetc・・・。
さまざまな四方山話、お付き合い頂ければ幸いです☆


テーマ:



昨日は少し離れた場所での講義があり、


小一時間ほどハンドルを握っておりました。



外環自動車道の側道を走っていたのですが、


平日の昼間って、プロドライバーの方がほとんど。



スピードが乗っているわりには、スムーズで安心して走れるのですが、


後ろについた一台の軽自動車が、妙な車間距離でついてきます。


すごく近づいたかと思うと、センターラインスレスレまで寄っていったり・・・・・。



怪しすぎる。



バックミラーで後方のドライバーを凝視すると、若者ばかり4人ほど乗っていて、


初心者マークが貼ってありました。



こういう車が葉山のような事故を起こすんだよね、用心せねば・・・・・と


思っていた矢先、「ドーン!」という衝撃と音が。。。



そうです、信号で停止したところ、追突事故に遭ってしまいました。



相手は18、9の若者で、車は借り物。


動揺していて話にならないので、安全な場所に停車させて、


警察を呼びました。



「フラフラしてるからおかしいと思って見てたんだけど、


わき見でもしていたの?」と聞いたら、


「そうです、道がわからなくて調べながら走ってました」とのこと。


スマホで地図をを覗きながらのわき見運転でした。むかっ



停車中の事故なので、こちらに瑕疵はありませんが、


なんだかんだで1時間ちょいかかってしまい、


(通報の時に「けが人はいません」、といったら、

原付バイク一台のお巡りさんが、ずいぶんのんびりやってきました)


お昼ご飯も食べられないまま仕事につきました。ふぅ。



先方の加害者さんは、「ちょいのり保険」とかいう、


一日500円の保険に入っていてくれたので、最低限の補償はありそうです。


ほっ。あせる



ちなみに、アタクシ、追突事故に遭うのは3回目です。


一回目はやはり信号待ち中に助手席でドカンと追突され、


むちうちで半年ほど苦しみました。



二回目は、独身時代、九州に仕事で出張中。


出張先の会社に接待され、


行きたくもない割烹や夜の店に連れ回されていたところ、


(先方のおっちゃん担当者が行きたい店に連れ回されていたのでした)


タクシーで、後方から飲酒運転の車に追突されました。ドクロ



この時のむちうちも酷く、帰りの新幹線は激痛にのた打ち回りました。


(警察や病院の行き来で予約していた飛行機を逃してしまい、

新幹線を乗り継いで帰宅しました)



そして今回、はじめて自分がハンドルを握っていた時にぶつけられた次第です。



今のところ、首が軽~く痛む程度で済んでいますが、


(昨日、病院に行き、レントゲンを撮りましたがとりあえず異常はなかったです)


避けようのない貰い事故、ほんとうに怖いですよね。



みなさんも気を付けてくださいね。







「ママさん、これでまた白髪が増えちゃうね」by かめちゃんオカメ・ノーマル/オス

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

私のストレスのはけ口。


それは、買い物です。


休みの日といえば、買い物ばかりしています。


でも、出不精ですし、寒いなか、わざわざ出かけるのは億劫という生来のなまけもの。


ですから、衝動買いは、もっぱらアマゾンや楽天です。


特に楽天はかなりのお得意様です。



ダイヤモンド会員であるのはもちろんのこと、


サイトは寝る前にお得情報がないか


目を皿のようにして毎晩チェックしています。φ(.. )


そのうち、楽天の外商担当が家にやってくるんじゃないかと思うほど。




で、そんなアタクシですが、腹が立つ出来事がありました。怒り



今、楽天さんは最大ポイント10倍のポイントアップセール開催中。



いろんなショップでお買い周りすればするほどポイントの倍率があがるというものです。



そこで、楽天ブックスでたいして要らない本をまず注文しました。



こちらです。↓


レインボールーム&モンスターテイル (レディブティックシリーズno.3868)/ブティック社
¥880
Amazon.co.jp
(楽天でオーダーしましたが、腹が立っているのであえてアマゾンでご紹介)

輪ゴムの手芸なんですが、ムスメKがハマっているので、、本を買うことに。

年中児でもさくさくとカラフルな指輪やブレスレットが作れます。

とりあえずポチってみたんですが、

ポイントアップセールの対象は1000円以上ということにすぐ気づき!

慌ててキャンセルしようと思ったところ、



(他の本も買って合算で千円以上にしようとしました)

なぜでしょう??

購入履歴にまったく反映されません。顔文字

同じタイミングで注文した、

他のお店で買った息子Uの呉竹お習字セットや

鳥さんのペレットやわんこのおやつはすぐに反映されているにもかかわらず。。。

あれ、もしや注文できてないのかな??と、

眉間に深いしわを寄せむかッ、リロードを続けつつ、気にすること2時間半。

やっと購入履歴に反映されました。(o^-')b

しかし!!

、どこを探してもあるはずのキャンセルボタンが見当たりません。

注文から2時間半しか経っていない上、やっと購入履歴に上がったのに。

キャンセルしたい旨を楽天ブックスに問い合わせフォームから連絡したところ、

以下のような返事が翌日の昼間に届きました。



(問い合わせから返信が届くまで20時間近くたっていました。



「ご注文いただいた商品は配送手配に入っています。キャンセルはできません。



キャンセルしたければ送料お客様負担で、配送センターに戻してください」とのこと。

はぁあああ??( °д°)

そんな対応、あり得ないと思いませんか??

そりゃあ、あんた、注文から一日近く経てば配送手配にも入るでしょうよ。

それにしても、購入履歴からキャンセルはできないし、

お問い合わせ窓口の対応は遅いしで、どうにもならないものでしょうかね?

クレーマー上等。爆弾

悔し紛れに返信してやりましたよ。




「御社は、購入履歴はすぐに反映できないし、



反映できた時点で配送手配に入っている可能性は高いということですよね。



購入履歴が上がった時点で、キャンセルができなかったんですから。



ということは、楽天ブックスというところは、



商品のキャンセルできないということに他なりませんよね。



であれば、そうきちんと明記するべきではないですか?」と。

この返信に対してはすぐにレスポンスがありました。




「楽天ブックスでは、ご注文いただいた商品を可能な限り早くお手元にお届けすることを第一に考えており、「在庫あり」と記載された商品につきましては、ご注文後すぐに発送準備を行わせていただくため、キャンセルが難しい場合がございます。

その場合は、「個数変更・キャンセル」ボタンは表示されません。

迅速にお届けするための仕組みとなりますので、何とぞご理解くださいますようお願い申し上げます。
今回いただいたご意見は、サービス向上やサービス改善に役立てたく受け止めております。

なお現時点では、現行のシステムルールで運営する点について変更はございません。」

迅速にお届けするためにスピード重視ゆえ、キャンセルは難しいし、それを変更する気もない、ということのようです。

ちなみに、商品が届いたのは2日後でした。

早いといえば早いかもしれませんが、キャンセルのタイミングが一切ないのだと分かってしまった以上、怖

くて楽天ブックスは使えないです。

ということでみなさん。

本を買うなら楽天ブックスではなくアマゾンを強くお勧めします。

わたしは仕事柄、本を買うことはとても多く、

j過去に発注ミスをアマゾンでしたこともありましたが、

アマゾンさんではすぐに気持ちよく対応して頂けました。




楽天ブックスは一度購入ボタンを押したが最後、


キャンセルはできないようです。


みなさんも気を付けましょうね。ヽ(`Д´)ノ



はぁ、すっきりした。ラブラブ








AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

本年も残りわずかとなりました。


今年もいろいろありました。



今年は、教育テレビの「天才!テレビくん」をはじめ、


TBSの「朝ズバッ!」、テレビ朝日の「グッド!モーニング」などに


鳥さんたちと登場させて頂きました。



本も4冊、出版しちゃいましたし、


実にライターはじめて以来の快挙でした。



この先、どうなるかわかりませんが(弱気です)、


来年は鳥さんや動物以外の本にも


積極的にチャレンジしていきたいと思い、企画をあたためているところです。



忘年会でも「モーレツなラブロマンスを書いて芥川賞狙います!」などと、


まったく根も葉もない思いつきの抱負を


大先生、大先輩たちの前で語っちゃったりしましたので。



心理カウンセラーや心理学の講師としては、


まだまだだと感じることばかりですが、


今年もたくさんの人と一緒にたくさんのことを話し、


ともに笑い、ともに涙を流してきたことは、


人間の素晴らしさや偉大さへの目覚めとなり、


わたし自身も成長にもつながったと思っています。




さて、


プライベートでは、


11月からはじめたばかりのピアノレッスンですが、


先生や子どもたちに強く勧められ、


年明けには新宿の某ホールで行われる


発表会に出て、ショパンを弾く予定です。(・∀・)




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




最後に。


敬愛しているオーストリア出身の精神科医、


故アルフレッド・アドラーの言葉をお借りして締めくくりたいと思います。



アドラーはフロイトの共同研究者でもあり、


現代の心理学に大きな功績を遺した人です。



あまり知られていないところですが、


「夜と霧」、「ロゴセラピー」で知られるフランクル、


「欲求5段階説」で知られるマズロー、


「交流分析」で知られるエリックバーン、


「自己理論」のカール・ロジャース、


「論理療法」のアルバート・エリス、


みんなみーんな、アドラーから多大なる影響を受けた人たちです。





「「あなたのために、他人がいるわけではない。


誰かが「~してくれない」という悩みは、


自分のことしか考えていない何よりの証拠である」




「「無意識にやってしまった」


「理性が欲望に負けて・・・」とは、


自分や他人を欺くための「言い訳」に過ぎない。」




「できない自分を責めている限り、


永遠に幸せは訪れないだろう。


今の自分を認める勇気をもつ者だけが、


本当に強い人間になれるのだ」




「苦しみから抜け出す方法はたった一つ。


他の人を喜ばせることである。


「自分に何ができるか」を考え、


それを実行すればよい。」





みなさま、よいお年をお迎えください!!ドキドキ


すずき莉萌






AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はちょっと遠方で講師のお仕事がありました。


雨も降っていたので車で出かけました。


お昼は出先で食べようと、見当をつけずにいたのがいけなかった。



国道4号腺沿いに、ランチできそうなお店が


きっとどこかにあるに違いない。



そう思って走っていたのですが、案外ないものですね。



ファミレスも見かけたのですが、反対車線側。


Uターンは面倒なのでパス。



またあるだろうと思ったんだけど、ぜんぜんなくて、


トラックの運転手さん御用達っぽいラーメン屋さんやうどん屋さん、


そしてファミリー向け回転寿司・・・・・・・・。



平日だし、ファミリーは少なそう。


であれば、おひとり様回転寿司、いけるかも!!



と思ったけど、やっぱりその勇気がなくて断念。



100円のお寿司を3~4皿とか食べて出てくるのは


悪いことしているようでなんか気が引けます。


かといって、今から仕事なのに、寿司折りもってフラフラできないし。



で、結局、どうなったかというと。


職場の入っているショッピングモールの中のマクドナルドで済ませました。


エビフィレオセット。550円也。



もうトシなので、もうちょっと胃に優しくてあったかいものが食べたかったなー。



みなさんは、おひとり様回転寿司とか、


おひとり様カウンターラーメンとかできますか。



最近、ショッピングモール内ですが、


おひとり様しゃぶしゃぶはできるようになったんですけど。




こんな私に誰か勇気をください。




こちらは、補助なし自転車に乗れるようになり、


自転車でのカフェめぐりが趣味のムスメKと隣駅にできたカフェで


遅めのランチをとった時の写真。




昼飲み大歓迎って書いてあったので、思わずビールと野菜スティックを頼んでしまいました。


野菜はほとんど娘Kに奪われましたが。
















いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:



ぼーええと・・・・。


物々しいタイトルをつけてしまいましたが、


単刀直入に書きますと、まあ、そういうことです。



フェイスブックのアカウントが乗っ取られましたガクリ



ガクリ・・・。ダウン



事の発端は、タイへの海外旅行です。


海外で使えるWi-Fiのルーターをレンタルして、意気揚々と出かけたまではよかったのですが・・・・。



乗っ取られたのは、7月28日です。


ちなみに出国したのは7月26日の早朝。



26日に空港でそのWi-Fiを使ってインターネットにつないでみたところ、


たくさんのお友達申請が殺到。


その数、数十件です。



全部外国語圏の方たちばかり。


(タイの方ばかりというわけではなかったです)



うわー、なんかコワいなぁ、こういうの。。。


そうビビりつつも、無視していた矢先、乗っ取られちゃいました。



それ以外にも考えられる理由というと、28日に現地でPayPalによる支払をしたくらいでしょうか。


ただ、Pay-Pal自体は、電子メールとインターネットによるクレジット決済のシステム。


その老舗ですので、決して怪しいものではないはずです。



おかしな請求がこないか、現在、監視ししている状況ですが、ドッキドキです。ハートブレイク



さて、話をフェイスブックに戻しますが・・・・。



記録によると、乗っ取られたのは韓国かららしいです。



フェイスブックの自己紹介用の写真は、子どもの赤ちゃんの頃の写真を使っていた私。


しかし今はこんなのになっちゃいました。





アンタ何者じゃーーーーー!!!!


ヽ((◎д◎ ))ゝ



ええ、似ても似つかぬ別人ですよ。



おキレイな方かもしれませんが、


日本人かどうかもアヤしい感じ。




私のフェイスブックの頁が今どうなっているかというと!!



さっぱりわかりません。(キッパリ(´∀`))



きっと、ブラックな悪質広告ばっかり紹介する、キケン人物と化していることでしょう。


汗ううっ...



のっとられちゃうと、アカウントを削除するにも簡単にはできません。



パスワードの変更すら、なぜかできなくなってしまっています。



かといって放置するわけにもいかず・・・・・。



ここまできてしまうと、どうやら


フェイスブックの会社に写真や住所の掲載された身分証明書を提示し、


のっとられたことを認められないことには、辞めることすらできないんです。



こちらは被害者なのに。


身分証明書の提示なんて冗談じゃない!!!




と、


このまま放置しようとも思いましたが・・・・・。


フェイスブックで繋がっていた人々への多大なるご迷惑を考えると、提出しちゃいましたよ、IDカードも。




あー、フェイスブックって怖いですね。


SNSなんて使うもんじゃないなぁ。



みなさんもくれぐれもお気を付けて~。




この写真の女性だって、もしかしたら勝手に写真を使われている被害者かもしれませんね。





おまけ:


対策としては、カフェや空港の無料Wi-Fiポイントや、無線LANを利用するときに


暗号化通信を必ず行うことが大切みたいです。


そうでないと簡単にハッキングされてしまうそうです。


ツイッターのほうは、標準で暗号化通信を行っているため、今回も乗っ取られずに済んだご様子。





いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は朝からログインできないなーーーと思ったら、


アメブロ運営局から以下のようなメッセージが届いてました。




「Amebaをご利用いただき、ありがとうございます。

この度、お客さまのアメーバIDに対して、

お客さまご本人以外の第三者による不正なログインの可能性がございましたため、

ご利用アカウントのパスワードをリセットさせていただきました。

ご利用中のお客さまには大変お手数をおかけいたしますが、

Amebaにアクセスしていただいた際にパスワードの再設定をお願いいたします。」



むむー。


最近、この手のメールが多くてかないません。


MIXIやニコ動などからも同様のパスワード変更の依頼が届いてます。



わたしのブログやSNSを乗っ取ったところで、


何一ついいことなんかないでしょうし、


こんなもの乗っ取って何をしようってんでしょうね。



まあ、一応、パスワードは新しくしましたが、


(変更しないとログインできなかったので)


運営者の方たちはこんなことはないよう、


しっかり見張って頂きたいものです。








こちらは近所の公園で撮影したシマリスさん。いい顔して遠くまで見張ってます。( ̄▽+ ̄*)


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

さきほど、一通のメールがケータイに届きました。


義理のお母様からです。



「○○ちゃん(わたし)のブログとやらを発見しました」



(((( ;°Д°))))



しかーも!



よりによって昨日に限って(そんなことない?!)


お下品なネタと画像。。。




これ。ガクリ




ついてない。



ついてないYO.!!



お義母さん、軽蔑しないでくださいね。



ここはあくまで宣伝用のブログですから。



こう見えても、時にはシリアスなのも書いてますし。




それにほら、


この通り孫も元気にやってます!(o^-')b



いつもはフォトジェニックなチャッピーさんですが、

たま~に写真うつりに失敗します。目、閉じちゃったね。



まあ、ふだんはこんなですけど。ダウン



1392897503398.jpg


(組替えがあり大好きなKちゃんと同じクラスになったU。

奇跡が起こった!オレの人生大吉だとおおはしゃぎ。

まあ、その恋は成就しないとは思いますがハートブレイク





先週お送りしたウナギうなぎ


美味しかったっておっしゃってましたよね!?



あれ、私のポケットマネーです。


嫁として親愛の情をこめてお送りしました!ラブラブ



ですから、


スズキ家の嫁失格なんていまさら言わないでくださいね!!!!


ねっ!(´∀`)




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

すいません、シモの話で。


しかも、去年からの読者さん、また同じネタでごめんなさい。



どうしてもスルーできないんですよね。


このコのこと・・・・・・。


↓↓↓


じゃーん





ぎょう虫検査の彼です。



たしか、わたしらの時は「昭和太郎トマト桃太郎


って名前だったと思うんだけど、


今はナナシさんみたいです。



それとも平成次郎とかいうのでしょうかね?


どうみてもウン十年前と同じキャラですけど。



まあ、それはよしとして、



今年も見逃せなかったのは、


小学校から配られた注意事項のチラシの一文です。



↓↓↓






ほんとにほんとにほんとーに、大便を、


あの薄~いセロファンに


プレスしてくる人がいるんでしょうかね?????


しかも2日分も。



事実ならそんな衝撃的なことはありません。



でも二年連続でこのような注意書きがきましたから、


毎年いるってことですかね。!?



あまりに気になるので懇談会で聞いてみようかと思ったけど、


息子Uの担任はまた若い新任の先生らしく、


ほんとうのところは知らなさそう。


学年主任の先生とお話しする機会があったら聞いてみようかな・・・・・・。ぼー




いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

不気味な女性の顔が気に入らず、


年齢もウソっぽいのでクレームを申し立てたところ、


メーカーの広告宣伝部から届いたお返事はコチラです。



この度は、当社の広告に関しまして、貴重なご意見・ご指摘を頂き心から御礼申し上げます。

また、当社広告にて、鈴木様にご不快な思いをさせたこと、深くお詫び申し上げます。

昨今、様々な広告手法がある中、当社と致しましても、広告を通じて、お客様にご不快な


思いをさせることは本意ではなく、恐怖を煽るような広告や不快な広告は、制作しないよう、

日々指導し、広告代理店の方とも共有して参りました。

その中、今回のご指摘も真摯に受け止め、該当の広告を調査し、早急に年齢の記載を削除


するよう広告代理店の方に指示し、対応いたしましたこと、まずはご報告申し上げます。


媒体社の方で、順次ご対応頂きますが、若干の時間差が出てしまう場合があること、


ご了解頂きたくお願い申し上げます。

今回ご指摘頂きました広告につきましても、コピーに記載のある年齢との関連性というよりは、

素敵な女性のイメージとして、広告代理店の方で選定し、掲載を進めていたというのが、


実情でございます。

ご指摘頂きました写真とコピーの組み合わせで出稿している広告につきましては、

写真とコピーが一体型の「バナー広告」と写真とコピーが別々の「gif テキスト」


と呼ばれる2種類がございます。

実は、前者のバナー広告に関しては、当社と致しましても、モデルの女性がまるで45歳で

あるかのような連想をさせる恐れがあると判断し、「写真はイメージです」との文言を


付記することを指示し、掲載を進めておりました。

一方、後者の広告に関しては、写真とコピーが別々であり、モデルの女性が45歳との連想を

抱かせる可能性は低いとの判断から、そのような記載もなく掲載を許可しておりました。

しかしながら、鈴木様のご指摘を受け、どちらの広告であれ、モデルの女性が45歳であるか


のように受け取られ、それによってご不快な思いをお客様にさせる可能性があることを改めて

真摯に受け止め、年齢の記載を削除することで、まずは対応致したく存じます。

今後とも、お客様の声を真摯に受け止め、お客様に「いい広告だね」と言われるよう、

当社及び関係代理店共に、精進してまいる所存でございます。


(一部中略)

と、こんな感じ。



途中、意味不明な説明が続きますが、




45歳の素敵な女性のイメージとは程遠いと思うのは私だけじゃないですよね。



で、返事と対応についてお礼をのべつつ、


最後にこのモデルさんの年齢を教えてください、とだけ返信しておきました。


まだ返事は来てませんけどね。



そりゃあ、ぜんぜん違う年齢の女性を45とうたっちゃってたら、


なかなか言い出せないですよね。


嘘つくわけにもいかないでしょうし。


返信がきたら、また報告しますね。



ということで、メーカーや広告代理店にお勤めのみなさん、


ウェブの広告は、このように素人でも簡単に記録が


残せちゃいますので、


ウソや脅かしはやめましょうね。



わたしはクレーマーというわけではないですが、


納得がいかないときは必ず、窓口から意見を伝えています。



某N○K番組でも2回ほどきになったことがあり、


それぞれ意見をつたえて


結果、放映が中止になりました。


(そのひとつは、インコとオウムが間違ってたという


単純なミスでしたが)


そういうことが民放やCMでも何度かあったかな。



みなさんも、おかしいと思ったことは声をあげましょうね!


意外と聞く耳をもってもらえるものですよ。( ̄▽+ ̄*)



そうそう、ちなみに、


今、その女性の顔がなくなったところに


何がどーんと出てるかというと、コチラ。





笑うせえるすまんの喪黒福蔵です。


狆友のブログで、どーん、というのがあって、


思わず喪黒福蔵さんみたいだ、と表現してしまったのが運のつき。


ずーっとその後、こればっかり出てます。


夜中起きていることがあるので、


喪黒さんのどーんも苦手なんだけどなー笑うせえるすまん



いやー、検索連動広告、怖いっすね。


ほんと、バカなことは書けませんわ叫び




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

仕事上、いくつかのトラブルに見舞われております。


見た目と違ってメンタルがか弱いので、胃がキリキリ痛いです。



しかしまあ、こういうときにこそ、その人の人となりというか、


人間性って思いっきり出ちゃいますよね。



急に保身に走る人、逃げ出す人、


逆切れして怒りだす人ヽ(`Д´)ノ・・・・・・。



幸い、私の場合、よいスタッフに恵まれておりまして、


そういう痛い目にはあっていませんが、


ふだん、マイペースな人なんかが、


急にトラブルを前にこまやかに対応しだしたり、


問題解決に向けて捨て身で取組みはじめたり・・・・・・。



こういうシーンに出くわすと、情にもろいアタクシ


ググっと目頭が熱くなります。・°・(ノД`)・°・



そういう方たちに対して、せめて足手まといにならないよう、


自分も頑張らなくては、アップと。




損して得とれ」という諺がありますが、


最近知ったんですが、


実ははじめ、「損して徳とれ」だったそうです。



最近、わたしが至らないばかりに、


周囲に迷惑をかけっぱなしなのですが、


まさにこの「損しても徳をとる」人たちに支えられている


自分を実感しています。



なので、そう落ち込んでばかりいられません。



この恩に報いなくては、と、気持ちを新たにしています。



トラブルは辛いですが、悪いことばかりじゃないですよね。


仕事を通じて学ぶ毎日です。ドキドキ





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。