まりも日和

動物ライターであり、心理学講師でもある、
すずき莉萌の日々の戯言。
子育てやどうぶつ、シゴトのことetc・・・。
さまざまな四方山話、お付き合い頂ければ幸いです☆


テーマ:
ハロウィンといえば、

おばけカボチャですよね、やはりまっくろくろすけ



手作りのジャックオーランタンです。

火遊びしたい子どもたちには

オオウケです。


このオレンジ色のカボチャは

柔らかいので、

意外に簡単にできますよ。ハロウィン

来年はみなさんもお試しあれ!!


Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
きのうは、

若い男性のクライエントさんと、

何名かお話しさせていただきました。


ひとりは、結婚できないと悩む

三十代の男性。


この方は、以前から通ってきて

下さっている方なのですが、

一年前と比べ、

随分、健康的な感じで、

表情も穏やか。

本人もそれを自覚していて、

「追い風が吹いているのを感じる」

とのこと。流れ星


じっさい、ちょっといい雰囲気の

女性とも知り合えたようでラブラブ

デートに持ち込むための戦略など

楽しく話しあいました。(笑)


また、新しくはじめた仕事も軌道に

乗ってきたとのことで、

イキイキとされています。!!


カウセリングが少しでも

お役に立てたなら、嬉しいことです。


次のご予約もいただきましたが、

そろそろご卒業の予感。船


寂しいですが、その時がきたら、

いつでもここでお待ちしてます、

と伝え、

笑顔で見送りたいと思います。ドキドキ






Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今夜の晩ごはんはコチラ音譜



煮豚ですブタ

仕事から戻り、小一時間、

圧力鍋を利用して、

柔らかく煮あがりました。合格




付け合わせは、ナスと大根。

こちらも、なかなか、

しっかりよいお味に(・∀・)

小皿は、こどもたちの好物、

キュウリともやしのナムルです。

ゴマ油、お醤油、お酢とツナ缶で

ささっと味付けしましたグッド!


食べ盛りのこどもたちのために、

自分はほとんど興味のない

お肉料理に奮闘するハハなのでしたドキドキ



Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こちらです。ドキドキ


朝顔の種を庭先で収穫しました合格

夏場にお世話になった

朝顔カーテンからです。ヒヨコ


近所のこどもたちまで集まり、

みんなで楽しみました。コスモス


公園でのどんぐり拾いに並び、

秋の楽しみのひとつになりそうですもみじ










Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5歳の息子U、クラスメイトから、
ラブレターらしきものを

頂いて参りました合格クラッカー




女の子らしい封筒が、

テープで厳重に封されていますメラメラ

中身は見せてもらえたのですが、

息子Uが習い事で留守にしている間に、

ちょっと写メさせていただきました。



ワオ(〃∇〃)

のっけから愛の告白が。

そこまではよかったんですが、

問題はこのあと。


名前があるので、前後を割愛しましたが、



と。


だいすきだけど、

でも、なにかあるらしい。。

U自体は気にしてませんが、

ハハのほうが気になってしかたがない。!!あせる


ほかのもっと大好きな男の子の

名前が続いているのではないか、

それとも、、、。


たぶん、

<でも、ちょうおかしい!>

と続いているような。

幼稚園児のやりとりですから、

深い意味はないんでしょうが、

息子以上に、内容を深読みして

一喜一憂する

ハハなのでしたダウンナゾの人





Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


夏休みに、泊りがけで親戚の一家と


遊びに行った渓谷の近くで捕まえた


カブトムシのカブっちょ↓カブトムシ



まりも日和



我が家にやってきて、かぶっちょカブトムシは、


わずか2週間の短い命、


そして、かぶっちょの彼女、


かぶちゃんメスカブトは、1か月弱の命でしたが、


ちゃーんと、ホラ、


命を繋いでいました!!↓


カブトの幼虫(←ちょっとリアルすぎてイヤなアイコンですね、これあせる





まりも日和


カブトムシの幼虫です。キウイ


4匹、まるまると大きく育っています。赤ちゃん



1匹目の幼虫を見つけたときは、


子どもたちは、ほんとうに感動したようでした。



3歳のムスメKも、大きな声を張り上げて、


「かぶっちょたちの赤ちゃんだ!!赤ちゃん哺乳瓶


と、大喜び。



幼虫を手に乗せ、


細い目をいっそう細めて、


ささやくように、


いいコだねぇウサ帽子ベビー


かわいい~~音譜、かわいい~ラブラブと、


このなんともグロい幼虫叫び


ナデナデと愛でていました。メラメラ



ねえ、コレ、ホントに可愛いと思うの?と、


いじわるな質問をするハハに、


「ウン!かわいい!!音譜


と、迷いのないきっぱりとしたお返事目



私自身のいきもの好きも筋金入りですが、


この言葉には、


娘Kは、もはやハハを超えたな、と


思わず遠い目をしてしまいました。( ̄∀ ̄)




私の目には、


かぶっちょの子どもたちとはいえ、所詮、


イモムシにしか見えませんから(笑)。ヒミツ



幼虫たちのフンが増えてきたので、


幼虫を傷つけないように、


誤って捨てたりしないように注意しながら、


土を替えてあげました。



なにはともあれ、


来年の春が楽しみです☆













いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、お父様が、がんで闘病中という


女性のお話を聞かせていただきました。あじさい



その女性が悩んでいることは、


父親が自らの余命を知らないままでよいのか、


ということ。



この女性が、主治医に単刀直入に聞いたところ、


人それぞれですが、、という前置きがあったあと、


「もって半年から一年、早ければ3か月というところでしょうか」、


と告知されたのだそうです。



3か月と1年って、ぜんぜん違うんですけどね。


どこまでわかって言ってるんだか・・・。


罪なお医者さんです。むかっ



さて、


とうのお父様は、lガンであることは知っていますが、


患部を手術で全摘したので、


このまま治ると信じているそうです。



ですが、入院が長期になり、


幻聴、幻覚といったせん妄状態に陥ることが増え、


病院側から一時退院を勧められる始末。



しっかり完治してからの退院を望む父を


なかば無理やり連れて帰ってきたものの、


人柄は病気にかかる前より、もっと頑固になり、


必死で看病している妻(相談者のお母様)にも


つらく当たることが多いといいます。



「私は、父に(余命)告知して、


残された時間を有意義に使ってほしいのです。


特に、今まで頑張ってきた母のことを


じっくりねぎらってあげてほしい・・・。


でも、言わなくては、と考えている間に


どんどん月日が流れてしまって・・・。


父は認知症のような症状も出てきていて、


そんな父に告知など残酷なことをしていいのかという


思いもありますし、


すべてを知ったうえで、母とよい思い出を作ってほしい。


どうしたらよいのでしょう・・・。」



難しい問題です。


ちなみに、お母様(お父様の妻)は、告知には反対しています。



わたしからは、


数年前に行われた、アンケートの結果だけお伝えしました。


自分ががんにかかったら、


告知をしてほしいと思っている人は、


90%以上、


余命宣告までしてほしいと考えている人は


半数以下、というものです。



アンケートには、若い人も含まれていますから、


高齢者だけで調べたら、告知を望まない人は、


半数より大きく下回ると思われます。



それに、当事者である患者さん自身が、


自分のからだのことは、


いちばんよくわかっているのではないでしょうか。


知りたいと思えば、主治医に直接、聞くでしょうし。



そんな話をさしあげたところ、


この女性は、こういいました。



「わたしは、がん告知というのは、


余命宣告まで含んだものだとばかり思っていました。



がん告知と余命告知は、


同じではない、ということですね。


そのあたりがよくわからなくて・・・。



患者さんなら、みんな(余命も)知りたいと


とばかり、勘違いしていました。


娘の私から告知しなくてよいのかと思うと、


肩の荷が少し下りました。


もう一度、母と相談してみます。」



夫婦の仲をとりもってあげたいという


娘ならではの優しい思いがあったようですが、


夫婦の仲は、夫婦にしかわからないもの。



父から、まだ聞いておきたい話がたくさんあります。


看病疲れがたまってきている、


母のフォローにも力を入れたいと思います


といって、その女性は帰っていきました。



3年前まで置かれていた自分の状況を


思い出すご相談でした。流れ星



カウンセラーブログランキング ワンクリックお願いします☆

都内でカウンセリングを行っています。

ご興味のある方はメール でお問い合わせください☆



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

愛車を縁石にこすってしまい、

修理にだしました。

二時間、仕上がりまで、

板金屋さんの周囲をウロウロ。


そんな中、公園で子どもたちと

拾った葉っぱ。



プラタナスでしょうか。

大きな葉っぱです。


子どもたちは、早速、

お面にして遊びました。



公園を散策するには

よい季節ですね(⌒‐⌒)

あっという間の二時間でした合格

Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

恋の矢先日は、お仕事でお見合いのご相談に乗ってきました。


相談者さんは三十代後半の会社勤めの男性さん。ヒミツ



結婚相談所に登録されて3、4年経つようですが、


なかなか良縁に恵まれないということでした。空



そもそも、会ってくれる女性が少ない、


さらに、その少ない女性の中で、


お見合いまでたどり着いたけれど、


話がさっぱり、はずまない。ダウン



少しはずんだと思っても、


その一歩先に進めない、というのです。あせる



まじめそうで、朴訥としていて、


わらうと笑顔がかわいらしい男性です。わんわん



年収も高収入とはいかないまでも、


ワーキングプアというわけでもないですし、


平均的なサラリーマンさんです。¥



ご本人としては、


家事は嫌いではないので、結婚したら


積極的に家事や育児にかかわりたい、


という、女性目線で言わせていただくと、


なかなかおいしい好物件?です(笑)。ベル



ご本人いわく、


お見合いがうまくいかない理由としては、


相手の女性がつまらなさそうにしているそぶりが


見え隠れしてしまうから、


気おくれして話せなくなってしまう。



相手があからさまに、がっかりしているように見えるので、


話も気分が盛り上がらない、ということでした。砂時計



まあね、


結婚相談所の一角にある、面白みにかける


応接室の一室で、


お茶一杯で、初対面の異性と


話を盛り上げることができるなら、


そりゃあ、誰も苦労なんかしませんよね。とかげ



わたしだって、仕事以外では、


ワインワインの一杯でも引っかけないと


たちまち口下手になってしまって、


何しゃべっていいかわからないですもん。モグラ



とまあ、そんな状況の中、


わたしからお話しさせて頂いたのは、


もっと積極的になったほうがよいかもラブラブ


なんてことです。アップ


お相手の方は、


男性の写真を見て、


学歴、収入や家族構成、


おまけに身長体重といったスペックまで


知ったうえで、


さらに紹介所に安からぬお金を払って


お見合いにいらしているのでしょうから、


あからさまにがっかり、、、ということは、


本来、よほどのことがない限りは、


まずないはずですよね。!!



もし、本当にがっかりすることがあるとしたら、


それはもう、


目の前の男性の態度にほかならないでしょうお団子



このクライエントさんが言うように、


逆も真なりで、女性から見ても、この男性、


アタシを見てつまらなさそうにしている


=な~んて失礼なヒト!むかっ


と黙りこくっちゃうと思いますからね。




お互い、ただ緊張で顔がこわばっているだけなのに、


第一印象だけで勘違いして、


そう思ってしまっているなら、


こんなもったいない話はないです。ひらめき電球



それと、えっと思ったのですが、


この方が言うには、


セッティングしてくれる結婚相談所の所員に、


「自分より年収が上の女性に声をかけても無駄」


といわれたそうです。!?



本当に、そうですかね??


それは男性的な意見ですよね。

たとえ男性が高収入じゃなくても、


家事を対等にしてくれて、


共働きでバランスがとれるお相手だったら、


自分より多少、収入が多いくらいで


威張ってばかりで何もやらない夫より


ずーっと望ましいと思うのは、


絶対に私だけではないはず。。。



実際、一度、自分より年収が上の女性と


お見合いをしたときには、


かなり好印象で話も盛り上がったということでした。音譜



(でも、最後に、「あと何かありますか?」と聞かれ、


そのざっくばらんさに、あっけにとられ、


言葉がでなかったということでした。オシイ!)



でも、その男性、


私とそんなよもやま話をしているうちに、


「そんなもんかなぁ・・・DASH!と、


前向きな気持ちを少し取り戻してくれたようでした。


ヨカッタヨカッタ。


自己評価がやたら低かったり、


自信がなさそうにしている男性って、


たとえどんなにスペックが魅力的だったとしても、


異性として魅力的にはうつらないですもんね。



お人柄はとても誠実で、


家庭も大切にしそうな方でしたので、


この方にあった女性が早く見つかることを祈るばかりです。合格




ちなみに後日談ですが、


その男性は、お見合いの席で、


相談員の方が、お見合い女性の側の雰囲気に合わせて


机に華やかなバラを飾ったブーケ1という話を


お見合いのお二人にしたところ、


「えー、そうかなぁ。


ボクはあんまりそうは思わないけど。。」


口にし、相手の女性を絶句させた経歴の持ち主さんだそうです(笑)。


素直すぎるのも考えものですねカエルあせる



まあ、そのあとに、さらっと、


「ボクは、こんな派手なばかりのバラの花より、


野に咲く可憐なスミレの花のほうが、


(あるいは、「清楚でありながらも、気高く高貴な百合の花のほうが」、とか)


この方にはお似合いのような気がしますが」


くらい言えるなら、話は別ですが。クラッカー


また、その相談所の方からオフレコで聞いた話では、


登録者の傾向としては、


男性は若くてキレイな女性を求めていて、


女性は、ひたすら経済的安定を求める傾向がある


という、ドライ夢のない話でした。。ちゃんちゃん。流れ星





カウンセラーブログランキング ワンクリックお願いします☆

都内でカウンセリングを行っています。

ご興味のある方はメール でお問い合わせください☆


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今、帰宅途中ですアップ

泣き腫らした酷い顔での講義も無事

終了しました。ラブラブ


動物専門学校の学生たちですから、

話せば真剣に話しを聞いてくれ、

深く共感までしてくれました。

みんな優しい学生さんばかり。

ありがたいものです。(・∀・)


さて、

金曜日の夕方の渋谷駅周辺は

とんでもない人混みになります。

こちらは駅前のスクランブル交差点。



外国からの観光客とおぼしき人々が、

珍しいのでしょうか、、。


一斉にカメラを向けていたので、

真似して、一枚パチリ。信号機


わたしは、学校から、

この繁華街に向かう人混みに

さからって、駅に向かうので、

歩くのも一苦労です。(*_*)



この学校で講師の仕事をはじめて

10年目。

はじめの頃は、

キャッチの男性に捕まって、

怖い思いや、

不愉快な思いをすることも

多かったのですが、

今じゃ、怪しいセールスや、

美容師さんも含め、

何人たりともから、

声をかけられることは

なくなりました。


それはそれで寂しいもんです。ガクリ


あー、一杯飲みに行きたい!カクテルグラス

と、華やかな夜のネオンに後ろ髪を

引かれつつ、ビール

こどもたちのもとへと急ぐ

アタクシでした。DASH!




Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。