親バカ高校・中学サッカー日記(笑)

栃木県高校・中学校サッカーメインです


テーマ:

いよいよ7/28(木)から7/31(日)の日程で平成28年度栃木県中学校総合体育大会サッカー大会が開催されます。


今年の決勝戦は・・・・・・栃木県グリーンスタジアム。7/31が日曜日ということもありたくさんの方が見に行けますね。

15時~行われるようですね。

(昨年の決勝は13:00~でしたからね。ひどい暑さの中行われましたからね。いろいろ考慮されたのでしょうか。)



組み合わせは栃木県サッカー連盟の速報→3種→総体組み合わせでネットでみれます。



各地区出場チーム

那須地区(北):①西那須野中②三島中③黒磯北中③東那須野中

塩谷地区:①氏家中②喜連川中③矢板中

那須地区(南):①烏山中

日光地区:①今市中②落合中

鹿沼地区:①粟野中②鹿沼東中

宇河地区:①鬼怒中②宮の原中③陽南中③明治中⑤宇大附中⑤横川中⑦若松原中

下都賀地区:①小山三中②南河内二中③間々田中③石橋中⑤栃木西中⑤藤岡一中

芳賀地区:①大内中②真岡西中③山前中

佐野地区:①佐野南中②佐野城東中

足利地区:①足利西中②足利北中




上記順位と思います。

誤りがあれば申し訳ありません。



ベスト4まではゾーンで注目チームを(笑)。

まずは氏家ゾーンですね。

氏家中(塩谷①、県新人準優勝、県春季優勝)vs陽南中(宇河③)

黒磯北中(那須③)vs藤岡一中(下都賀⑤)

鹿沼東中(鹿沼②)vs山前中(芳賀③)

間々田中(下都賀③)vs鬼怒中(宇河①)


氏家中の本命に変わりはないですが、対抗は鬼怒中でしょうか。



つぎは今市ゾーンですね

今市中(今市①、県新人優勝・県春季3位)vs栃木西中(下都賀⑤)

東那須野中(那須③)vs横川中(宇河⑤)

大内中(芳賀①)vs石橋中(下都賀③)

佐野城東中(佐野②)vs宮の原中(宇河②)


今市中を本命としますが、大内中・宮の原中にも注目ですね。



つぎは西那須野ゾーンですね

西那須野中(那須①、県新人3位、春季準優勝)vs南河内二中(下都賀②)

足利西中(足利①)vs喜連川中(塩谷②)

真岡西中(芳賀②)vs落合中(今市②)

粟野中(鹿沼①)vs若松原中(宇河⑦)


西那須野中を本命にしますが、1回戦の南河内二中との一戦に注目ですね。



最後は三島ゾーンですね。

三島中(那須②)vs宇大附中(宇河⑤)

小山三中(下都賀①)vs足利北中(足利②)

明治中(宇河③)vs佐野南中(佐野①)

烏山中(南那須①)vs矢板中(塩谷③)


那須地区の日新中に変わり三島中がシードになっていますね。

本命は三島中としたいですが、下都賀で勝ち続けている小山三中、それと明治中に注目ですね。

春季も小山三中には注目していましたが、1回戦で日新中に0-2で敗戦。それを糧に地区は突破したものと思っています。今回も注目しています。


西那須野中・三島中はせっかくのシードなのですから3年連続で那須地区からの関東大会出場を決めてほしいです。




総体優勝・準優勝は関東ですね。

まずは関東目指してがんばってほしいですね。

それでも1位抜けが組み合わせ上有利であることに間違いはありません。

優勝目指してがんばってください。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりの更新です(笑)。

題目に高校も追加しました(笑)。



明日から那須地区中学校では総体地区予選がありますね。

そちらも楽しみです。

春季県大会では3チームがベスト8以上でしたからね。





今回はそちらではなく、U-16のがちの大会です。

ルーキーリーグU-16関東~東海2016の現在までの結果です。


きになっても戦いの日にちが違うので正確な順位がわからないので・・・・・作りました(笑)。


下の結果・予定を参考にしてください。

現在6試合消化(武南vs日大藤沢が7/31に行われますので両チームは5試合消化です)。

赤が勝利、引き分け・負けは色なしです。


あと3試合で最終結果ですね。

最終試合は9/3が予定されています。


7/18を終えての順位です

1位:市立船橋 勝ち点15(5勝1敗)

2位:流経柏 勝ち点14(4勝2分)

3位:前橋育英 勝ち点13(4勝1分1敗)

4位:矢板中央 勝ち点10(3勝1分2敗)

5位:静岡学園 勝ち点9(3勝3敗)

6位:桐光学園 勝ち点8(2勝2分2敗)

7位:日大藤沢 勝ち点7(2勝1分2敗)

8位:西武台 勝ち点6(2勝4敗)

9位:鹿島学園 勝ち点1(1分5敗)

10位:武南 勝ち点0(0勝5敗)



今年から全国大会が開かれるようですね。

どれだけのチームがいけるのかは不明ですが、栃木勢にはがんばってほしいですね。


首位の市立船橋は2位の流経柏との戦いを残していますね。

矢板中央は鹿島・日大藤沢・西武台との試合を残していますが、勝ち点差3先を行く前橋育英も同じ相手なんですね・・・・・。

3位以内には厳しい戦いが続きますが、がんばってほしいですね。



ルーキーリーグU-16関東~東海2016 7/18現在




ルーキーリーグU-16関東~東海2016 7/18現在(色なしです(笑))


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

たくさんの方が報告されていますが・・・・・・。

H28.5/28~行われている

平成28年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技栃木県予選会ですね。


6/19決勝戦栃木県グリーンスタジアムで行われました。




準決勝は仕事の関係上拝見できませんでしたが・・・・・・・・。



こちら(笑)。


真岡高校vs矢板中央高校の決勝戦にいってきました。

キックオフ前から応援がすばらしかったです。


前半序盤はやや矢板中央が押し気味。何度かCKやロングスローでチャンスを迎えましたが得点なし。

その後は真岡高校は⑩⑪の快足を生かしたカウンターから矢板中央ゴールを脅かしていました。

真岡高校⑫のドリブルでの突破、矢板中央⑲のドリブル突破など見応えありましたが、0-0で折り返しました。







後半ですね。

真岡高校は⑩から⑬にFWを変更、矢板中央高校は⑩がハーフタイムから出てきました。

後半20分まではどちらに転んでもおかしくない試合内容でした。


給水タイム後、矢板中央高校は左サイドでスローインを獲得。おなじみとなっていたロングスローではなく、左サイド奥深くに④がスローイン。相手の裏をつき⑳がライン際でドリブルでキープし、折り返し。

真岡DFにも触れたようにみえたボールはPA外にいた矢板中央⑤がグラウンダーのシュート。真岡DFの足に当たり方向が変わりゴール。先制しました。


真岡は後半37分前後にゴールエリアから2~3mのところからFKのチャンスを得たもののバーの上に。


ロスタイムに矢板中央⑳が再び左サイドからPA深く進入し、ノーマークの⑩がで決め勝負あり。

2-0で終了しました。





決勝

真岡 0-2(0-0、0-2) 矢板中央



栃木県総体のリベンジを矢板中央が果たしました。

全国でのご活躍を期待しています。




真岡は終了近くに⑬→25に交代。

さすがに1年生には荷が重いかも・・・と思っていましたが、左サイドで思い切ったドリブルをしていましたね。これからも楽しみです。がんばってください。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。