親バカ中学サッカー日記(笑)

栃木県中学校サッカーメインです


テーマ:

たくさんの方が報告されていますが・・・・・・。

H28.5/28~行われている

平成28年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技栃木県予選会ですね。


6/19決勝戦栃木県グリーンスタジアムで行われました。




準決勝は仕事の関係上拝見できませんでしたが・・・・・・・・。



こちら(笑)。


真岡高校vs矢板中央高校の決勝戦にいってきました。

キックオフ前から応援がすばらしかったです。


前半序盤はやや矢板中央が押し気味。何度かCKやロングスローでチャンスを迎えましたが得点なし。

その後は真岡高校は⑩⑪の快足を生かしたカウンターから矢板中央ゴールを脅かしていました。

真岡高校⑫のドリブルでの突破、矢板中央⑲のドリブル突破など見応えありましたが、0-0で折り返しました。







後半ですね。

真岡高校は⑩から⑬にFWを変更、矢板中央高校は⑩がハーフタイムから出てきました。

後半20分まではどちらに転んでもおかしくない試合内容でした。


給水タイム後、矢板中央高校は左サイドでスローインを獲得。おなじみとなっていたロングスローではなく、左サイド奥深くに④がスローイン。相手の裏をつき⑳がライン際でドリブルでキープし、折り返し。

真岡DFにも触れたようにみえたボールはPA外にいた矢板中央⑤がグラウンダーのシュート。真岡DFの足に当たり方向が変わりゴール。先制しました。


真岡は後半37分前後にゴールエリアから2~3mのところからFKのチャンスを得たもののバーの上に。


ロスタイムに矢板中央⑳が再び左サイドからPA深く進入し、ノーマークの⑩がで決め勝負あり。

2-0で終了しました。





決勝

真岡 0-2(0-0、0-2) 矢板中央



栃木県総体のリベンジを矢板中央が果たしました。

全国でのご活躍を期待しています。




真岡は終了近くに⑬→25に交代。

さすがに1年生には荷が重いかも・・・と思っていましたが、左サイドで思い切ったドリブルをしていましたね。これからも楽しみです。がんばってください。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さてすでに結果は出ていますが、H28.5/28~行われている平成28年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技栃木県予選会ですね。


6/12に準々決勝が行われベスト4が決定しています。

今週末の6/18準決勝6/19決勝戦栃木県グリーンスタジアムで行われます。



準々決勝

真岡 3-0 鹿沼

さくら清修 0-1 佐野日大

國學院栃木 2-2(PK3-4) 矢板中央

宇短大附属 2-0 栃木


県立4校と私立4校がベスト8でしたね。



今回はこちらを拝見・・・・。


わかりにくいですね~。

河内総合運動公園宇短附栃木の一戦を見に行ってきました。



皆さんご存じと思いますが、栃木SCジュニアユースから宇短附に進学される方が多いです。

特に2年生は、ジュニアの時代も新人戦・全日・選手権の三冠の世代ですね。

(うちの子が5年生時に選手権で準々決勝で対戦。6年生3人・5年生8人のチームで挑みましたが、0-3で玉砕(笑)。宇短附の⑧⑩にやられたので・・・(笑)。また関東選抜で戦った仲間がスタメン出場と聞いていたので・・・・・・・・足をのばしました)



前半序盤は宇短附ペース、栃木の最終ラインががんばっていました。

半ばからは栃木ペース。サイドからうまく攻撃していましたね。右サイドは栃木⑩は目立っていました。

3~4回セットプレーがあり、またカウンターからノーマークでのシュートもありましたが精度を欠きましたね。ここで決まっていれば結果は変わっていたかもしれません。


後半序盤に宇短附⑩のクロスを見事に⑧があわせ、先制。

ここからは宇短附ペース。

中盤に宇短附⑧の見事なミドルがゴール左上に決まり2-0。


栃木の反撃をGKのナイスセーブで無失点に切り抜けましたね。

(GKは栃木県中学校春季準優勝姿川のGKでしたね。決勝戦を見ていましたが、うまかったです(笑)。)


2ゴールを決めた宇短附⑧はもちろんですが、LSB⑩の突破力はすばらしいですね。FWをしていた頃の印象しかないので・・。





6/18準決勝

10:30~真岡vs宇短附

13:00~佐野日大vs矢板中央


6/19決勝

13:00~


ともに栃木県グリーンスタジアムで行われます。

準決は仕事上見に行けないので・・・・・・決勝は・・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6/4のベスト4決定までは書いていましたが・・・・・放置するわけにはいかないので・・。


6/3-5に行われた平成28年度栃木県中学校春季体育大会サッカー競技最終結果です。



準決勝

今市中(県新人戦優勝) 0vs2(0-1,0-1)  西那須野中(県新人戦3位・県北優勝)



氏家中(県新人戦準優勝) 6vs0(4-0,2-0) 日新中(那須③)




決勝

西那須野中(県新人戦3位・県北優勝) 0vs3(0-2,0-1) 氏家中(県新人戦準優勝)



氏家中の圧倒的な強さを見せた大会であったようですね。

22得点の3失点、すべて3点差以上のゲーム。ほぼ完全勝利ですね。

3回戦の南河二に0-2とリードされても逆転できる底力ですね。


西那須野中も春季のリベンジを果たしましたね。再び関東大会には出場できるのでしょうか。

期待しています。


今市中には総体での活躍を期待します。総体での準決勝は順当に勝ち進めば、氏家中もしくは西那須野中。組み合わせ抽選も注目ですね。





平成28年度栃木県中学校春季体育大会サッカー競技最終結果


優勝:氏家中(塩谷①・県新人戦準優勝)

準優勝:西那須野中(県新人戦3位・県北優勝)

3位:日新中(那須③)

3位:今市中(今市①・県新人戦優勝)

ベスト8:南河内二中(下都賀②・県新人戦ベスト8)

ベスト8:石橋中(下都賀③)

ベスト8:阿久津中(塩谷②)

ベスト8:三島中(那須②・昨年春季覇者)





上記結果でしたが、PK戦や接戦のゲームもかなり見られましたね。


7月半ば過ぎから総体地区予選が始まりますね。

あと1ヶ月少し。この期間をどのようにレベルアップできるかで関東出場権が得られるか決まってくると思います。


やや氏家中が抜け出ている印象ですが、昨年三島中も得点21、失点1で圧倒的に春季を制しましたが、総体出場権を得るのに苦労しました。

慢心せずがんばってほしいですね。





総体について

総体出場権獲得:氏家中(塩谷地区の枠は2→3となりましたね)

地区を勝ち抜けばシード:西那須野中、日新中、今市中



春季全結果

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。