親バカ中学サッカー日記(笑)

栃木県中学校サッカーメインです


テーマ:

昨日(5/8)は平成28年度那須地区中学校春季体育大会サッカー大会の準決勝・決勝が青木サッカー場で行われました。


昨年三島中は那須地区を制し、栃木県大会も制しています。




準決勝

西那須野中(那須地区新人戦優勝、県新人戦3位、県北大会優勝)vs日新中


こちらは拝見していません(笑)。西那須野中の勝利だったようです。





高林中 0vs1(0-1,0-0) 三島中(那須地区新人戦準優勝、県新人戦16)


こちらは拝見。

このあたりから・・・・・・(笑)。

いやー、下の学年初めて見ました。

前日も厳しい戦いを制してきたようですが・・・・・・・少し遅れてきたので・・・・・・拝見した分は0-0。

早い時間に先制し勝利したようです。

少ないチャンスでも決めるべきところで決めなければ・・・・・。

それでもカウンターをケアすれば、安心してみていられる試合でした。





決勝戦

西那須野中 1-1(0-0、1-1、0-0、PK) 三島中


今度はこのあたりから・・(笑)。



実は、県北大会を制していた西那須野中との一戦。

那須地区新人戦決勝でも0-2で敗戦しており、大差でやられる可能性を考えていました。



12:10キックオフ。

ある程度西那須野中にボールをもたれるも、体を張ったDFとボランチのがんばりがすばらしかったです。

西那須野中⑩にしっかりマークできていましたね。

お互いに決定機は見られなかったでしょうか。

ただ前半終了間際にがんばっていたボランチ⑭が負傷退場。何とか守りきり0-0。


30分ハーフでロスタイムが5分はいかがなものでしょう。



後半開始も半ばまではお互いチャンスを決めきれず。

ボランチ交代の影響か、ややプレッシャーが低下。

半ばに右サイドを突破され1-0。


ボランチからのうまい裏へのスルーパスあるも決めきれず。


終了近くにカウンターからDFとの競り合いを制し、見事に左MF⑥がループシュート。

1-1に追いつきました。


その後延長でも決着せず、PKで惜しくも敗戦となってしましました。



FW⑨の献身的な守備とボールキープは見事。もっと自分で仕掛けてもいいように感じましたが・・。

左MF⑥のボールキープは見事。

DF陣のボール際での攻防を制したのが、目立ちました。


県大会でのさらなるレベルアップを期待します。

できれば春季大会の連覇を・・・(笑)。





平成28年度那須地区中学校春季体育大会サッカー大会

優勝:西那須野中

準優勝:三島中

3位:日新中

3位:高林中



一昨年は黒磯北中、昨年は三島中が栃木県春季大会は制しています。

ことしも那須地区での優勝が出ることを期待しています。


AD
いいね!(18)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

更新するか迷っていましたが・・・・・・・。

ついに高校サッカーのお話を・・・(笑)。


5/8(日)昨日ですね~、平成28年度栃木県高等学校総合体育大会サッカー大会兼第59回関東高校サッカー大会県予選会の決勝戦が、真岡市総合運動公園陸上競技場にて行われました。



近くのカフェでランチをいただき・・・・・・・・

矢板中央高校vs真岡高校の決勝戦へ・・・・・・・・13:00キックオフ。


真岡高校側で観戦。

門を入るときに真岡高校のご父兄の方から紙コップにコーヒーとお茶をいただきました。

結構暑い日でしたのでありがたかったです。ありがとうございました。




前半は矢板中央高校ペース。ほぼ真岡陣内での試合運び。

真岡はトップの⑩に入れてのカウンターを狙うも、ヘッドでクリアされチャンスは見られず。

一方矢板中央は決定機はいくつかあったものの決めきれず。

(GKとDFのパス回し時のカットは1点もの・・・と思いましたが・・・・・・)


30分ほど過ぎてから真岡がボールをキープできる時間が増え、左右から崩す機会が増えましたね。

終了間際左サイドスローインから⑦にわたり、角度の少ないところから決め1-0


すぐに前半終了のホイッスルでした。




後半も最初は矢板中央ペースで進むも、フィニッシュの精度を欠いていましたね。

時間が進むにつれ真岡ペースに。


真岡の中央でボールキープし左右に展開するサッカーはおもしろかったです。

⑩は前半からサイズは小さいながら精力的に矢板中央のDFにプレッシャーをかけ続けましたね。

半ばに⑩→⑬に。

⑬は前日のさくら清修高校戦でハットトリックを達成した元石橋中(中3時の栃木県総体優勝)のエースですね。

⑦がボールキープし、中央の⑪へ。⑪が右に出すとみせかけて、左の⑬を走らせみごとにゴール右隅に決めましたね(その前のシュートはふかしてしまいましたが・・)。2-0

相手が点を取りに前がかりになったところを確実に決めたのはすばらしいです。


矢板中央のDFは⑩⑪への前半からの対応で疲労し、後半出てきた⑬のスピードに対応できなかったように見受けました。



栃木県代表として関東大会がんばってくださいね。

楽しみにしています。


優勝:真岡高校

準優勝:矢板中央高校

AD
いいね!(20)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

中学サッカーを語る資格は無くなっていますが・・・(笑)。


中学サッカーも最終更新の責任は果たしておきます(笑)。



2016.3/27-29まで開催された第15回マロニエサッカーフェスティバルの最終結果です。

得点の詳細などは不明です。



1次リーグ(1日目結果・わかる範囲です)

Aa:①多摩大目黒②氏家中③東浦和中

Ab:①伊奈小針中②十和田中、山形五中

Ac:①吉岡中②西那須野中③小名浜二中


Ba:①東海大菅生中②岩崎中、韮崎西中

Bb:①本太中②河南中③小山三中

Bc:①越谷西中②天童一中③櫛形中


Ca:①鹿島中②黒磯北中③秋田城東中

Cb:①尾間木中②中郷中③南中山中

Cc:①名取一中②三島中、北上南中


Da:①鵠沼中②神栖二中③埼玉栄中

Db:①習志野二中?②仁賀保中③桐蔭学園中?

Dc:①山の下中②遠野中③今市中




2次リーグ(1日目1位のみ)

A:①伊奈小針中②多摩大目黒中③吉岡中

B:①越谷西中②本太中③東海大菅生中

C:①尾間木中②鹿島中、名取一中

D:①山の下中②習志野一中?③鵠沼中




1位トーナメント

準決勝

小針中vs越谷西中

尾間木中vs山の下中


決勝戦

小針中vs尾間木中





最終順位

優勝:尾間木中(埼玉③)

準優勝:伊奈小針中(埼玉②)

3位:山の下中(新潟①)

4位:越谷西中(埼玉①)



尾間木中のマロニエフェスティバル三連覇で終了しました。

埼玉県のレベルは高いですね。

埼玉県新人戦3位のリベンジしたものと思います。

今年の総体も注目ですね。



山の下中は初参加でしたが、見事3位でしたね。

昨年新潟遠征時に対戦していますが、2年生中心のチームとのことでしたが敗戦しています。

今年の北信越代表になりそうなチームですね。


栃木県勢は中体連トレセンU-14の韓国遠征がかなり影響したようですね。

春季・総体を楽しみにしています。

AD
いいね!(25)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。