こんにちは、
保育・育児アドバイザーの松原美里です。

 

4月に入職して、

不安やわからないことが多い中でも

迷いながらもひたすら全力で

一学期を乗り越えてきた新人さんへ。

 

毎日毎日を、無我夢中で過ごしてきたのではないでしょうか。

 

じつは私も、1年目は慣れない業務の中で 

思うように先輩たちの期待に応えられない自分がもどかしくて、

1学期が本当にしんどかったのです。

 

ですので……

 

頑張ってきた新人さんが、これまでの取り組みを力に変えて

さらに前に進んでいく力となるよう応援する公開講座
東京・水道橋にて
8月19日(土)18:00~20:00に開催します。

 

新人さんのための「動ける」&仕事の見通しが立つ保育力講座

ぜひ、お役立てくださいウインク

 


 

<プログラム>

・夢・憧れの扉を開けた、その向こうに

・新人・中堅・ベテランそれぞれの視点と課題

・周囲の理解を得て前に進むためのコミュニケーション

・「動ける」ための連携のはかり方

・こんな時、どうする?

 

<こんな方におすすめ>

・4月から入職し、がむしゃらにここまで走ってきた人

・自分なりには頑張っているつもりだけれども、なかなか周囲に認めてもらえずもどかしい思いをしている人

・やればやるほど空回りをしているような気がしている人

・これからステップアップしていきたいと考えている新人さん

 

<参加すると・・・>

・自分が新人として、何を求められているのかが分かるようになる

・一息つき、どう動けばいいのかが見えるようになる

・目の前の保育に集中することができる

・保育のやりがい・面白いところを再確認できる

・これからへのイメージが持て、やる気がわいてくる

 

〇日 時:8月19日(土)18:00~20:00

〇受講料:3,500円(税込)

〇会 場:あさか保育人材養成学校 

 

▼お申し込みは、こちらから

 

お花こちらにちなんで、

若年保育士支援研修などで

みなさんから頂いた声を元に

 

・子どもへの声掛け、どんなものがある?

・新人・若手は何を求められている?
・子どもに好かれる先生って?

・保育士の動き~臨機応変に動くとは?

・辞めたいと思った時にどうしたか

・スケジュールの管理

 

~などなど、今後記事でご紹介していきたいと思っています。

 

そのほか、新人さんから

「こんなお話も聞きたい!」といったリクエストがありましたら、

こちらからメッセージをくださいねメール

 

自分のペースで根を張り、

未来の社会を作る子どもたちに

あなただからこそ渡すことができる

素敵なギフトをたくさん届けていってくださいね好

AD