あなたがキレイになれない理由は何なのか?化粧道ひと筋30年の化粧師が、化粧崩れしない最強のベースメイク作りについてアドバイスします。

メールでのお問い合わせ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-05-23 20:29:47

プロフィール写真で思わずやってしまう失敗

テーマ:写真うつり

こんにちは!化粧師の吐夢(とむ)です。ブログ、フェイスブックなどのプロフィール写真や自撮りの写真についてです。

女性社長ヘアメイク撮影2

この写真の40代女性社長さんのヘアメイク撮影の際に出た話ですが、プロフィール写真を「女性はものすごく気にする!」とのことでした。男性でもかなり気にするのですから、女性ならなおのことです!

で・・・気にし過ぎるあまり、実物とはかなり違った写真を掲載してしまう人が多いのです。5年~10年前の写真とか、頑張り過ぎてお化粧した写真とか、すご腕カメラマンに撮ってもらったアイドルのような写真とか・・・一番多く見かけるのは、修整用スマホアプリの使い過ぎです。

これらをいわゆる「盛り写」とか「詐欺写」と呼び、いざ本人に会うと・・・「ええ~!写真と全然違うじゃないの!」ということになるわけです。

今回の写真は「ナチュラルな変身」でしたから、そういうことは起こりませんが。

そこであなたが注意すべき点を、3つお教えしましょう。これは同時に「不自然なメイク」についても同じことが言えます。

1.目の下が白くなり過ぎていないか?
2・シワを消し過ぎていないか?
3・ほほ紅が濃過ぎないか?

いずれも顔やメイクアップのバランスをメチャクチャにしかねないポイントです。しかしながら自分の願望のほうが先んじてしまって、判断というか「やめ時」を誤ってしまうわけです。


歳をとらない最強のメイクレシピをプレゼント!


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>