テーマ:
いやぁ、GWもいつの間にか後半戦に突入してますね~。
っていうか「これからが本番だぜ!!」な方も多いでしょうか?

今年のGWは本当に穏やかないい天気が続いて、お出かけするには絶好のタイミング。
基本的に不定休のワタシも、期間中3日ほどお休みいただきましたよ♪(ただし連休ではない v_v)

そんなわけで「貴重な休日」いただいた、先日4月30日のお話です。

えーえー、カレンダー通りで言うと平日なので、当然ヨメは仕事に行ってます。
ワタシ一人、どこさ行ぐべかなぁ………あ♪

そうだ「もおか」行こう!!
AA
(画像はイメージですww)

とーとつな思いつき(笑)

そーなんですよ、ワタシ的にはあんまり縁もゆかりもない「真岡・芳賀エリア」
行きたいお店は沢山あれど『未開の土地』はなかなか足が伸びないのがワタシの悪いところ(^^;

でも先日芝ざくら公園とかに行って楽しかったのに味をしめ(笑)、またしても「そっち方面」遠征することにしたのでした!!

BB

つーわけで、まずはこちらで「すたんぷらりー」のはんこペタンコしてもらいましてっと♪(こちらのレポはまたあとの話w)

さ~て、んではでは、前々から戴きたかった、あの「ひゃっけーの」行っちゃいますか~(≧▽≦)



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


ことしの はつもの かきごおり♪

第884話『念願の"世界一を目指すかき氷"を食べてきた!!』

つーことで、やってきました真岡市内。
場所的には真岡市役所の北の方で、すぐ近くには最近脚光浴びてる『門前エリア』があるあたりですね。

CC

事前にネットで「予習」はしてきたんですが、やっぱり土地勘ないワタシ。
この「かき氷」の幟見逃して、一旦華麗にスルーしちゃいまして、途中でハッと気づいて慌てて戻ってきましたよ(大汗)

到着は午前11時45分。この日は正午オープンということでしたので、間に合ってよかったよかった(*^^*)

お店の前には先客1名。
ご近所にお住いという、こちら常連のおにーさんで、親切に車停めるところ案内いただきまして、その後待ってる間もこちらのことはもちろん、付近の「おいしい情報」もいろいろ教えていただき、ありがたい限り(^ω^)

19

そんなこんなしていると、開店5分くらい前に店主さん登場w
さらに件の常連おにーさんの奥様と赤ちゃん、続いてやっぱり地元からいらっしゃったという、お姐さんズがやってきたところで、ジャストオンタイム。

お店のシャッターガラガラ→→→店舗前に看板も設置されまして、さぁオープンです!!


『寿氷 -juhyo-』さん
(↑お店Facebookページリンクしてます)
02
はいはい、こちらは去年の秋にオープンしました「かき氷専門店」なんですよ。

メニュー「かき氷」しかないのにもかかわらず、真冬でも行列できるくらい人気のお店です!!

ワタシ的にも開店当初から「とあるスイーツ女子ブロガーさんw」はじめ、いろんなブロガーさんのレポ見て気になってまして、ずーーーっと伺いたかったこちら、ようやく来ることができました♪

こちらは写真を見ての通り、食品卸売「八百敬」さんの建物の一角で営業されてます。
八百敬さんの後継者でもある店主さんが

「真岡」を世界に広めたい!!
世界の人が「真岡」を目的に来てくれるように!!


という熱い思いを
「地元産のフルーツ等を使った、世界一を目指すかき氷で実現しよう」
と、はじめられたということです。

さらに店主さん、なんと
「2年8ヶ月後」にパリに渡るぞー!
な目標を持たれてるそう(゚o゚;;

………文章にするとなんだか松岡修造ばりの熱血あふれる感じですがw、実際店主さんはとってもひょうきんでフレンドリーな、話好きのお兄ちゃんですよ~(^^)

03

んでは入店♪

↑の外観写真の右端部分がこちらの店舗となります。
ガレージをそのままお店に改造した、コンクリート打ちっ放しで割とそっけない、シンプルな空間です。

07

キャパはぎゅうぎゅう詰めて入っても10数人ってところでしょうか。

まーでも、店主さん一人で対応してますので、これ以上大きくてもなかなか手が回らないでしょうし、必要十分でしょうね。

0405

メニューは壁貼りでこんな感じ(クリックで大きくなります)

その時々に入荷する旬のフルーツでソース作られるので、当然大抵大部分が「季節限定」
販売終了しちゃったものは横線ひっばってありますが、どれもなかなか惹かれるものがありますなぁ( ̄▽ ̄)

06

あと、特におすすめ(かな?)は、単体でも告知されてます。
逆さまになっちゃってるのは売り切れらしいですが、この日は「ブルーベリー」はあったみたい。

それと、この日は「当日限定」で特別なヤツもあったのですが、ご存知ワタシは「イチゴ大好きおじさん」(笑)
来店前から心に決めてましたし、まもなく販売終了なんて話も聞きました『もおかのいちご』(二宮のとちおとめ)一択でセレクトしました(≧∇≦)

08

常連おにーさんからの「どんどん撮っちゃってダイジっすよー^ ^」ってお言葉に甘えて、どんどん撮らせてもらいますwww

注文を受けてから食材を用意し、ずらずらっと並んだジューサーで「がーっ」っとソース手作り。

するとたちまち、イチゴの甘酸っぱいイイ匂いが立ちこめます。

んあー、たまらんっ!

10

ソースができると、いよいよかき氷の作成!!

氷→ソース→氷→ソース→氷

って、何度も何度も丁寧に愛情込めて。

09

店主さんの手つきは丁寧ですが、口の方もとどまることを知りません。
楽しいトークも、ずーっと炸裂です(笑)

一人で一人前ずつの制作のため、多少時間がかかるのは承知の上。
のんびりまったり、トークショーを楽しみつつ………っと、さあできたみたいですよ~(o^^o)

「おまちどおさまでしたー」

11

卓上に来てから、さらに『追いソース』からの~!!

「もおかのいちご」
+ヨーグルト練乳+フルーツトッピング
12

はいきた~♪

いやどーも、噂通りのすんばらしービジュアルですねぇ!
もう、この「高さ」圧巻です(*^^*)

13

麓から見上げてみるの図。このアングル、あんまり見ないでしょ?ww

せっかくだからとフルーツトッピお願いしたら、ハートなイチゴもアクセントにつけてくれました♪

14

ではでは………はぁぁぁぁ~、おいしー(≧∇≦)

氷は純氷(天然氷ではない)だそうですが、ふあふあの食感、たまんねーっす。

先ほど、製造過程からしかと見せてもらった出来立てのイチゴソースは、適度な酸味と自然の甘みで、これも絶品!!
どこからどうやって食べても同じ味わいの、氷とソースのバランスもさすがですね。

というわけで、まずはそのままの状態で山の「五合目」くらいまで食べ進めましたら………

15

登場するのが各100円ずつで追加オプションしました「手作りヨーグルト練乳」「トッピングカットフルーツ」ですっっっ!!

16

濃厚だけどしつこくない(のど痛くなりません)、かき氷にジャストなチューニングのヨーグルト練乳。

たーっぷりBUKKAKE!!(←ひさしぶりだね ^^;)

17

ゴロゴロカットの、フレッシュとちおとめもふんだんですねー。

こんな感じでうまいことw盛り付けまして、あとはもう誰にもドントストップこの思い!とばかりに一気に行かせていただきました(*^^*)

はーうまかった。

18

食べ終わったあとも、後客さん来なかったのをいいことに、ちょっとだけ長っちりさせてもらい、店主さん・常連おにーさん&ご家族・お姐さんズの皆さんと和気あいあいしちゃいました。

混んでる時だとこうはいかないんでしょうが、のんびりできてとってもありがたかったです。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


01

お店の外には、行列できてるときにウェイティングのお客様の皆さんが書いたんでしょう。
チョークでメッセージがたくさん。

どれもこれもお店への愛情感じさせずにはいられず、思わず「ふふふー(´▽`)」なんて微笑んでしまいました。
でも、それもこれも『地元愛』と『食材への愛』があふれる店主さんの人柄によるものであることには間違いありません。

初訪でしたのになんつーかもー、でかい図体・でかいツラで失礼いたしました~(^^;
とっても居心地の良い空間、本っとーに楽しかったですー!!

真岡はやっばり「ちょっと遠い感」あるんですが、でもまた、きっと近いうち、ぜひぜひ、美味しいかき氷いただきにお邪魔したいと思います。

ごちそうさまでした。




寿氷 -juhyo- 世界一を目指すかき氷

住所:栃木県真岡市荒町5161
※不定休&日によって営業時間変わりますので、おいでになる際は、お店のFacebookページまたはツイッターで確認されることをオススメします。





さてさて、んでは次回。

「真岡シリーズ」もういっちょ行っちゃいますかねぇ(^ー^)
AD

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。