テーマ:
GWのころのある日は、こんなところに出没しておりました。

01
『ぴりっと かーねふっく めーんたいこぉーっ♪』


へいへい、皆さんご存じのめんたいパーク大洗ですね♪

昨年12月に訪問した前回レポのあとも実は2回くらい来てたりしてます。

02

海なし県在住のワタクシ、海に面した立地なだけで胸がワクワクしちゃうのですが、おみやげついでに、こういう「カワエエちゃん」達見られるのもいいですよね♪

まぁその辺は皆さん一緒でしょ?ですよね~(*^^*)

……ちなみにワタシ、マンガアニメキライじゃないですが、萌え系要素はイマイチ苦手な人なので、こちら地元密着のあのアニメのことは全然わかりませんのであしからず(^^;

んで、こちらでネタといったらやっぱり

03

コレしかないので(笑)

軽~く4周程させてもらい(笑)、せっかくなので明太関係のおみやげいくつかお買い上げ~。

さて、満足したところでお腹もすきましたしwww←


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

たべるるる~♪

第602話「千葉のご当地ラーメンを、栃木人が、茨城で食べるっ!!(笑)」

ワタシ、結構以前から気になってて、一度食べてみたいと思っていたラーメンがありました。

同郷のよしみでブログ交流させていただいてます、首都在住のアクティブアジエンス姉さんwwこと「みくすさん」が、時々千葉県南房総方面あたりに行って、ふーごるついでに喰ってるヤツ
「竹岡式ラーメン」(←みくすさんの記事に飛びます)

ずいぶんワイルドな成り立ちの上食べると次第にハマちゃうというその一杯、機会があれば是非いただきたいと、そんな風に思っていたのでございました。

んで、ある日ある時知りました。

あいや、水戸でも「竹岡式」食べられるお店あったんじゃんじゃん!!

水戸に来るたんびにスタミナばっかり狙ってたワタシも、食べにいっちゃいますよ、こりゃもうね。

「屋台ラーメン 醤家」さん
(↑公式HPリンクしてます)
04

場所は、JR水戸駅の南口の近く。

昔のジャスコ「イオン下市店」の南側の狭い通りのはす向かいにあります。
裏通りで小さめのお店なのでわかりづらいかも?

さて「竹岡式ってなんぞや?」って方は、とりあえずこちら(←Wikipediaリンクしてます ^^)を。

「勝浦タンタンメン」(←やっぱりWikipediaリンクしてます ^^;)と並んで、千葉房総半島あたりを代表するご当地ラーメンですね♪

出汁を使わず、チャーシューの煮汁醤油をラーメンのゆで汁で割っただけという、かなり面白そうなスープ、どんなん出てくるのか、すげー楽しみですo(^ω^)oワクワク

0506

ガレージを改造して作った(んですよね?)、開放感あるお店。

文字通り「シャッターガラガラ」で開/閉店なので、出入口に扉はなくビニールシートの風除けが外との境界です。

店内の作りは、まんま「屋台」ですね。
非常にワイルドです。

といいつつその割に、こちらのお店大抵のラーメン屋さんなら提供されているであろう「アルコール類」は一切提供しておらず、持ち込みも禁止だそう。

その辺なかなかユニークですが、とりあえずビールな人はご注意を(^^;

07

お店の奥でグツグツ煮込まれてる「コレ」もうヤバすぎっしょ!

そしてちょうどいいところwに設置されてる、お茶碗一杯セルフで好きなだけごはん150円も。

……この日は連食考えてるので、本当はリーズナブルにワンコインの「醤家ラーメン」にしようと思ってたのに、、、さぁどうしよ(笑)

08
09

つーことで、メニュー。

基本の「醤家ラーメン」に、いろいろバリエーションってところでしょうか?

「粗挽き生唐辛子」や、各種トッピングももなかなか惹かれますねぇ。

10

カウンター上の味変アイテムは、必要最小限ですね。

ラーメンのタレがあるってことは、薄めの味付けなのかしらん?

11

さて、オーダーです。
この時点で頭の中はあの「ぐつぐつしてるお肉」しかありませんw

あとのこと考えて「ごはん」は断腸の思いで断念しましたが、せっかくなのでチャーシューは増しましょうか(笑)

待つこと4~5分でしょうか?
すぐに「おまちどおさまでした~」

醤家チャーシューメン
12

キタキタキタ~(≧▽≦)

とりあえず濃厚な醤油とあま~い豚さんの香りがすでにヤバいです。

スープ、聞いてたとおり真っ黒ですねぇ。
見た目かなりしょっぱそう。

13

海苔をどけるとメンマが思ったよりいっぱい。
しゃこしゃこな歯ごたえは、みくすさんオッケーかなぁ?え、ダメ?(笑)

それにしても、この「肉」ちょーウマソウである(・ω・)b

14

で、実際うまいしww

長時間煮込まれてるはずなのに、全然ぽさぽさしてなくて、ほろとろなのにしっかり食ってる感も。

んで、脂身が甘~い(≧▽≦)
「厳選された肉」だそうですが、うん、その「厳選さ」わかる気がします。

15

スープ、なんでこんなにおいしいんだろう???

さっきも書きましたが、このスープは「出汁」と呼べるものは使っていません。
チャーシューを作る豚肉を、数種類の醤油で煮込んだ「煮汁」を、ラーメンの麺の「茹で汁」で割っただけのものです。

醤油のキレはしっかりありますが、見た目ほどはしょっぱくなく完飲系。
なるほど、だから卓上に「タレ」があるのかと納得。(ちなみに私は使いませんでした)

このスープ、へたな一般的豚骨ベースのラーメンスープより、ず~っと豚さんの旨みが出ててすごくおいちぃ♪です。

16

麺は毎朝新潟の製麺所さんから特注麺が直送されてるそう。

竹岡式の元祖のひとつ「梅乃家」さん方式の「乾麺」ではないですが、ちゅるしこの美味しい麺。
量的には普通なので、大盛りでいただきたいところですが、その辺予定通りww

そしてチャーシューの下に仕込まれている「タマネギのみじん切り」これがまたウマイです♪
本場のヤツと見比べると、やや少ない感じがしますが、甘みとざくざくの食感がイイカンジの薬味として機能してくれてますよ(^^)

17

終了!!

んはー、しっかり完食・完飲。

スープ、やっぱり途中で「ちょっと濃い?」とも思いましたが、飲んでる手が止まらなかったですわ。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

18

俗に言う「竹岡式ラーメン」初めていただきましたが、これおいしいですねー。

最初に書いたとおり、ずいぶんワイルドな成り立ちですが、シンプルなだけにストレートに旨さが伝わってきた一杯でした。

夏には「大根おろし使った冷たいヤツ」もあるそうですし、次は連食考えないでw是非また来たいと思います。

ごちそうさまでした。




あ、そーいえば、みくすさん「みく乃家」開店まだーー???(笑)



屋台ラーメン 醤家


TEL:0293573779
住所:茨城県水戸市本町2-1-29






【次回予告】

19

「のれん」って書いてある暖簾、初めて見た(笑)

ようやくやっと念願叶って食べられたよっ!!
AD

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。