大石規雄BLOG 低く 飛ぶ

まあまあマシな社会を守る為に、あまりえげつないことを許さないぞ!

当ブログは、金正恩暗殺研究会の主張発表の場も兼ねています。

コメントは許可しないことがあります。いただいたコメントに返信しない場合もあります。
リンクフリーです。

当ブログは、金正恩暗殺研究会の主張発表の場も兼ねております。
NEW !
テーマ:

 また世間ではカジノの良し悪しが論じられているようだが、経済効果についての議論よりも、ギャンブル依存症だとか、そこらへんの話をする場合は、パチンコの是非について語らないのはおかしい。避けられない話題であるはず。


 いろいろ言い訳があるようだが、パチンコは厳然たるギャンブルだと思うし、それによる被害は確実に存在する。

 タテマエとしては禁止されているのに、現実には容認されているものなら、売春など、他にも存在するが、今回はパチンコについての意見を述べておく。


 多額のカネを短時間で得たり失ったりするものといえば、株の売買だとか、そこらへんもギャンブルみたいなものかもしれないが、パチンコのように、光や音で快感を得させてカネを使わせるようなことはないし、マネーゲームに参加する場合、パチンコよりは知識が必要だから敷居が高い。

 その敷居の高さによって、守られている人たちがいることを考えなくてはいけない。


 パチンコ店の経営者は在日コリアンが多い。この理由は職業差別があったとは思うが、そこらへんが解消されるなら、一つの産業として衰退していくことも、やむを得ないと思う。

 たとえば最近ではレコード店が少なくなった。本屋も少なくなるだろう。音楽も読み物もネットでダウンロードできるようになったからである。

 だからレコード店や本屋を経営していた人たちは、職を代えるか、今迄以上の工夫が必要になる。


 タバコも売れなくなった。これは経済的な理由だけではなく、有害なものと見なされたからだ。

 パチンコだって、そうなってもおかしくない。


 知人で、仕事が見つからずに、パチンコ店に就職した在日コリアンを知っているが、パチンコ店の就職情報を眺めると、「寮完備」とか、「前払い相談可」「日払い、週払い可」「未経験者歓迎」などの条件が並んでいるので、別にマイノリティじゃなくても、スキルがない人とか、多少事情アリの人も応募できる感じがある。

 ただし、そうした就職困難者の事情ばかりではなく、ギャンブルの有害性も考えるべきなのは当然である。


 繰り返すが、カジノについて議論するとき、やれギャンブル依存症がどうのと言う場合は、パチンコについても同様に議論しなければおかしい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 朝鮮学校出身で、今は一緒に朝鮮総連批判の活動をしている仲間が、総連の紹介動画に字幕をつけたのをユーチューブに上げましたので、紹介します。

総連の輝かしい歴史


「日帝支配から解放」された途端に、「偉大なる首領サマ!」ってなっちゃうのが悲しいですね。

 帰還事業についても、何ら悪びれることなく語られています。

 この動画に出て来る総連の活動家の皆さん、真面目そうな感じですよね。
 だけど朝鮮戦争はアメリカが始めたとか、あからさまな嘘が動画では語られていますから駄目ですよ。
 つまり真面目な顔と嘘がセットなんです。だから余計にタチが悪い。
 そうじゃなくて、ナチスっぽい奴らが出てきて、「我々はァー!」とか言ってたら、コノヤローってみんな怒れるんですけどね。
 真面目そうな人たちが違うことを言ってるだけのようだと、「金正恩が悪いのは判るけど、この人たちはしょうがない」とか、つい言いそうにもなりませんか。
 また、多少の嘘なら誰でもつきます。
 しかし帰還事業の被害者が、どうなったかを考えてみて下さい。渡航記録のある同胞さえ助けないで「栄光の記録」として語っちゃうわけですから、拉致被害者なんか考えることもないでしょうね。
 このように嘘の深刻さが違います。なので、やはり容認などできません。

 字幕をつけた仲間ですが、この手の映像を過去「死ぬほど」見させられたそうです。
 その彼も、最近の朝鮮学校がどんな感じなのか、詳しくわからないようです。
 もしかしたら現在はユルいのかもしれませんが、北朝鮮情勢が厳しくなれば、どうなるかわからないですよね。
 今でも学校施設内で総連が集会を開いていますが、そういうのを許してると、北朝鮮の情勢次第で、激しい集会も、そのまま学校施設で行なわれる可能性もあるんじゃないでしょうか。

「そんなに朝鮮学校を知りたいなら、見学できるわけだし」と言う人もいますが、北朝鮮に喩えると、平壌だけ見させられるような感じで、判りはしないですよね。
 私も朝鮮大学校の文化祭とか行って、学生がみんな可愛かったですけど、それだけではわからないですよ。

{7C67611F-CC34-4378-A9D8-1393F1826D8A}

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「保育園落ちた日本死ね」と書かれた元ブログを読んでないからニュアンスが違うかもしれないが、待機児童を抱えて悩むお母さんが苛立って書き殴ったことを考えると、これは「日本助けて!」にも読めるんだよね。

 だとすれば、こうしたものまで悪意や侮蔑で「日本死ね」と書かれたかのように受け止めちゃうのは駄目だと思う。


 悪意や侮蔑で書かれたものって、たとえば「チビで出っ歯なイエローモンキーの日本人死ね」とか。

 こういうのとは明らかに違うでしょ。


 あと自分なんかは、若い頃はヱヴァンゲリヲンのシンジ君じゃないが、「みんな死ね。自分も死ね」くらい普通に考えてたからね(苦笑)。

 こういう若者にはバンドをやらせたり、絵を描かせればいいんだけど(安易な年配者の考え)、待機児童を抱えて辛くなった母親が書いた「日本死ね」まで安易に受け流したり、ただ怒っているだけじゃ駄目だと思うんだ。


 むしろこれは「日本助けて!」と叫ばれたものだと右派は読んで、左派の真似して「保育園落ちたの私だ」とかプラカード持って立つ必要はないから、待機児童問題についての議論に自分たちも参加すればいいと思う。


 とか書きながら、自分だって北朝鮮問題ばかりで、待機児童問題とかちゃんと考えて来なかったんだけど、北朝鮮問題で「国際派とか人権派とか言ってる左派は何やってるんだ」とかは言ってきたので、自分に返されるものでもあると思う。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
 死ね、殺せ、という言葉について述べる場合、自分にとって外せないのは、レイシストをしばき隊に参加して、行動する保守運動と争った、かつての日々だ。

 とりあえず、一枚の画像を貼る。

{3366BADE-9B13-4050-8435-7B2655212635}

 こうしたプラカードを掲げた連中とぶつかったことは、今でも正しかったと思っているが、その後しばき隊界隈とも考えが合わなくなり、袂を分かったことも正しかった。

 そして今は、かつて揉めていた行動保守運動の一部の人たちとも交わるようになった。

 現在自分は北朝鮮問題を中心に動いており、それについて酷いことを言う人たちや、鈍感な人たちとは組まない。
 全く同じ考えじゃなくても、近い人たちとは組む、という感じでやっている。

 政治運動の仲間は一定ではない。
 今後も、いろんな人たちと連携したり、揉めて別れたり、再び一緒になったりを繰り返すのだろう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今年の流行語大賞とやらで、以前話題になった「保育園落ちた日本死ね」の呪詛めいた言葉が、再び話題になっている。
 保育園が少ないせいで、そこに子供を預けられない母親が、苛立ちのあまりブログに書きつけた言葉らしいが、似た境遇にある女性や、問題意識を共有する人たちが同調して、「保育園落ちたの私だ」などと書いたプラカードを持ちより国会周辺や首相官邸前に集まって、反原発運動のようなアピールをしていた。

{3637EA59-E6B1-4454-B832-33A7C2888699}

 これに対し、「いかなる境遇にあろうと、死ね、などとは言ってはならない」とか、「あれは共産党がやっている運動だから」などと否定的に語る人たちも出てきた。

 私の考えだが、保育園が少なくて追い詰められる母親がいれば、みんなで助けることは当たり前で、共産党だろうが、その必要を訴えるのもいい。
 ブログで、多少荒っぽい言葉を使い「日本死ね」などと書くのも、目くじら立てて批判する話ではないと思う。

「死ね」という言葉なら、私なんか、つまらないことでも、しょっちゅう言っている。

 そして日本は死なない。

 こうした言い草を不愉快に感じる気持ちもわかるが、なればこそ次元を高めて、待機児童の問題解決に向けた議論を深めるべきだ。そこで野党の主張がおかしいなら、違う方法を提案すればよい。
 ともかく、「死ねとは何だ」なんて文句しか言えないのでは駄目だろう、と書いておく。

 ここで私の関心事に引きつけて書くが、北朝鮮では保育園が足りないどころか、ホームレスになって市場をうろつく子供たち(コチェビ)がいる。
 子供のホームレスなら世界的にも珍しくない、と思われるかもしれないが、強制収容所でお互いに監視しあう母子がいると書けばどうか。実際に、母親を密告したことで処刑に追いやり、苦しむ脱北者シン・ヒョンドクさんの証言もある。

 子供の前で処刑される母親がおり、監視員に撲殺される子供たちがおり、腹を蹴られる妊婦がおり、犬の餌になる赤ん坊がいる。

 彼らはブログで「死ね」と書く自由もないから、代わりに私が言う。
「殺されるのは私だ」などとプラカードを掲げるつもりはない。私は彼らより恵まれた立場の人間だ。だからこそ言える。

 いつか本当に金正恩を殺したい。

{734025F8-4653-45F1-A8E6-BF0F86C50434}

{6F1E524D-F100-4F7C-8935-604A98CD6A79}

{653B560D-FC53-4C34-90CA-0D409D7C2AAD}
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
 北朝鮮に対する新たな制裁決議が国連で採択されました。これに合わせて日米韓でも独自制裁を強化する動きが見られます。
 、、、などと報じられても、「またか」と言いたくなる気分も否めません。
これまでも毎回「最強の制裁」だとか繰り返し報じられてきましたが、中国とロシアがいつも抜け道を用意して支援を辞めないので、制裁の効果には疑問がつきまといます。

 ですから北朝鮮への制裁は、効果だけを考えても駄目だと思います。

 日本政府も北朝鮮への独自制裁を強めるというのであれば、朝鮮総連を解散させるくらいのことをやるべきです。
 手始めに、借金を返さず不法に居座りを続けている朝鮮総連の本部ビルでも接収してやればよいでしょう。そうすれば、いくら総連は弱体化したなどと言われても、大きなインパクトがあると思います。

 このように、北朝鮮への制裁の「効果」に疑問があればこそ、効果以上の「インパクト」を狙う必要があるでしょう。

 ただ、効果に疑問がある制裁といっても、北朝鮮や朝鮮総連は早くも反発を見せています。
 総連は、日本と北朝鮮とで分かれて暮らす親族同士を会いにくくする非人道的行為だ、などと非難の声を上げました。

「人権侵害」と非難=日本の独自制裁強化で-朝鮮総連副議長:時事ドットコム 

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120200792&g=prk


 しかし、よくもまあ、「親族同士を会えなくするのは非人道的行為だ」などと、総連が言えたものです。
 彼らが、そのような声を一度でも北朝鮮当局に対して上げたことがあるでしょうか。

 家族と自由に会うことができなくなった拉致被害者、帰還事業被害者と、朝鮮総連は無縁な存在でしょうか。
 いいえ。むしろ総連は加害者ではありませんか。
 帰還事業については残念ながら協力してしまった多くの人たちがいますが、主犯格は北朝鮮当局と朝鮮総連です。

 一般の在日朝鮮人や脱北者が、制裁強化の巻き添えで北朝鮮在住の親族との連絡が難しくなり、困惑するというのであれば同情できる話ですが、朝鮮総連の幹部がこのような欺瞞を語ることに対しては、怒りしかわきません。

 朝鮮総連は北朝鮮当局に対し、帰還事業被害者の安否確認や自由往来を公式に求めたことなど、一度もありません。
 そのくせ親族に対しては、再会の便宜を図るだの、彼らを強制収容所に送らせない為などと言って、カネを巻き上げてきたのです。

 このような朝鮮総連を解散に追い込むことは、北朝鮮に対する制裁カードのみならず、人道的にも当然のことと考えます。

 総連解散は、彼ら自身の身の為にもなるかもしれません。
 今後北朝鮮絡みで、一般の在日朝鮮人が報復対象となるようなことがあれば、私はそれを精一杯防ぎたいと思います。
 しかし朝鮮総連が今のまま変わらずに、そのようなことになった場合は傍観するかもしれません。自業自得だ、と思うかもしれません。


{16215C51-3C16-44BE-9931-8ED882633E9D}
 次回、朝鮮総連本部をさら地にする会、抗議街宣は12月15日(木)開催予定です。

スケジュール
 JR市ヶ谷駅改札前で13時から街宣とビラ配り。
 40分くらいしたら一旦撤収。
 徒歩で移動し、14時から靖国神社裏に陣取って、朝鮮総連本部ビルに向けてワーワーやります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 24日は東京でも雪が降り、寒かったですね。
 その翌日の夜ですが、金正恩暗殺研究会界隈の仲間と飲んでました(理論学習とか査問とか、そういった話は今回はありませんでした)。

 飲み会参加者の一人から聞いた話ですが、あの雪降る日に、総連の一団が民団本部に押し掛け、韓国の反大統領デモに便乗した抗議活動をしたそうです。
 その日は民団側のカウンターも出動。
 雪の中の南北対決(笑)ということで、見に行きたかったなあーと思いました。

 総連も、そんな元気があるなら、さら地会の街宣でもカウンターに出てくればいいのに。

 しかし朴槿恵さんは、どんなに頑張っても、いずれ任期が終わって退陣は免れません。
 それより総連は、三代にわたって北朝鮮を支配している豚ファミリーに対してこそ、退陣要求デモをしろよ、と思いました。
 なにしろ北朝鮮では、デモどころか、政権の悪口も言えません。

 急に大人しくなったように見える北朝鮮に新しい動きがなければ、次回さら地会(12月15日開催予定)では、そこらへんを話そうかと思います。

 私の演説ですが、まあまあ上手くなってきた気がします。あと、かっこいいジェスチャーが加わればいいですね。
 練習しておきます。

{0DBE6F43-9F82-4C69-8097-94F43D002EFF}
早く逮捕しよう!
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
 本日は新嘗祭の日であるが、だからこそ、日本の食の問題について、目を逸らしてはいけないことをあえて書きたいと思う。

 私たち日本人(もしくは日本語を使う外国人)は、ご飯を食べるときは、大体まず最初に「いただきます」と言い、食べ終わると「ご馳走様」と言う。その食事を残そうとすると、周りから「もったいない」と怒られたりもした。
 四季豊かな日本でも、食事は当たり前に有るものではない、という感覚があればこそ、このような言葉を私たちは交わし合ってきたのだろう。

 ところが現在の日本では、食物の大量廃棄(食品ロス)まで見なければ、食について考えたとは言えない。

 この食品ロス問題が起きるのは、戦後の日本が豊かになったからでもある。食品ロスは他の先進国でも同じく見られる。
 だがそれだけではなく、日本人独特の清潔観念(科学的な基準とは別)が発揮されるからでもあろう。
 だから賞味期限が一日でも過ぎたり、ちょっと虫が入ったり、落としてしまっただけでケガレた感じがし、まだ食べれるものでも捨ててしまったりする。

 一方で新嘗祭のような、食への感謝を表す文化があり、鯨食のように、肉以外の部位も無駄にしない伝統もあるので、矛盾している気もするが、こうした矛盾が、これまで顕在化しなかったのは、「食べ物を無駄に作らない」ということも同時にあったからだろう。

 しかし資本主義に飲み込まれてしまった現在の日本では、食べ物を無駄に作らない、ということはできない。
「おもてなし」の文化もあるから、用意できるのに品切れさせることは避けたいと、飲食店などは思うだろう。
 流通が整った現在では、それが充分にできてしまうのである。

 こうなると食品ロス問題は、他の国より克服が難しいのかもしれない。
 しかし食への感謝の御祭りである新嘗祭のこの日にこそ、私たちは、日本人らしさを発揮する形で食品ロスを減らしていく方法を考えなければいけない。
 少なくとも直視する日にしなければ、などと考えたので、「ワタシもこれから新米をいただきます」とか、そういう文章は他の人に任せて、鬱陶しい奴とも思われそうな意見をあえて書かせていただいた。

{ABF249BA-05C8-4704-8786-BAC871685D26}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 韓国の大統領弾劾デモは、基本的には愛国的デモである。国家の機密を、権限もない民間人に流して優遇していたことに対し韓国民が憤激し、退陣を要求することは当然のことだ。
 しかし、ここに北朝鮮が便乗する正当性は一欠片もない。
朴槿恵が韓国の大統領職に居座ることと、金日成から三代続く独裁ファミリーが北朝鮮を支配し続けるのとでは、後者のほうが遥かに有害だからだ!

 北朝鮮が韓国の反大統領デモに便乗して朴槿恵批判を繰り返すだけではなく、工作員を使って焚き付けているとの噂もある。
 だとすれば我々だって、噂ではなく事実として、世界中の反北派を焚き付け、金正恩を地獄の底に突き落とさなければならない!

 韓国の混乱と共に金正恩への朗報となったのが、トランプの大統領選勝利である。これにより日米韓の連携が崩れれば、つい最近まで斬首作戦の執行に怯えていた金正恩にとってはシメタものだろう。
 我が国もトランプ勝利を機に対米追従を見直さなければならないが、これが金正恩を喜ばせる結果となってはならない。
 しかし「民主主義」だの「共和国」だのを詐称する北朝鮮とは違い、アメリカは一応ホントの民主国だから、トップの考えだけで全てが決定するわけではないし、トランプも今迄の発言を微妙に修正しそうな気配がある。
 そうしたことで、けっきょく金正恩の思い通りにならなければ、ムカッときて、北朝鮮はまたミサイルを撃ち始めることだろう。

むかっとしてミサイルを発射している」
 藤本健二氏の証言。
{03CAEEA7-7F68-435E-8EF3-6D46E7D6927C}

 日本も闘わなければならない。北朝鮮問題を米韓任せにしない。それこそ対米自立であろう。受け身の自主防衛だけを想定しておれば対米自立だのと主張できる話ではない。
 とりあえず、やるべきこと。日本国内に在住する拉致事件加害者の逮捕。朝鮮総連に対する徹底捜査と解散命令発動。MD以上の軍備増強。自衛隊による拉致被害者救出訓練の開始、等々。

「土台人」とも言われた拉致実行犯は、帰還事業によって北朝鮮に人質を取られたがゆえに協力を強いられたという、同情できる点があるかもしれないが、情状酌量を考えるにしても、だから逮捕しなくていいという話にはならない。拉致実行犯を逮捕すれば日本の姿勢が北朝鮮にも伝わるし、情報も得られる。本人にとってもケジメになるだろう。
 朝鮮総連も弱体化したとはいえ、今迄の悪事が免罪されるわけではないし、解散させればインパクトもあろう。それによって金正恩がムカついて再びミサイルを撃ってくるなら、現在大人しく猫を被っていることも無駄になる。
 金正恩の本性は殺人鬼なので、韓国の反大統領デモに便乗させない為にも、兇悪な本性が明らかになるべきだ。

 そのときまで朴槿恵さんが大統領職に居座っておれば、崔順実ゲート事件の免罪はないだろうが、これまでの反北姿勢くらいは評価されるのではないか。
 日本からしても、朴槿恵さんの大統領就任当初から、しばらく続いた反日言動の酷さは忘れられない。
 とはいっても、単に歴史問題だけを言っているのではない。日韓の歴史認識の違いを無理やり擦り合わせる必要はないが、日本嫌いが災いし、セウォル号沈没事故でも、日本の海上保安庁への協力要請を封じたのではなかったか。それにより助けられなかった命も、ひょっとしたらあったかもしれない。
 韓国経済を立て直せなかった面もある。つまり駄目な大統領だが、反北姿勢くらいは評価されてもいいのではないか。それが容共に走るかもしれない次期政権に、クギを刺す効果となればいいだろう。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今年最初の北朝鮮の核実験から始まった緊張で、いよいよ金王朝も崩壊するかと期待したが、韓国の朴槿恵大統領が崔順実ゲート事件で追い込まれ、アメリカではドナルド・トランプの大統領選勝利が決まり、それは日本にとってマイナスばかりではないにしろ、北朝鮮問題について言えば当分解決が遠退いた残念な結果となった。
 ということは繰り返し書いてきた。

 朴槿恵さんが退陣すれば、次期政権は北朝鮮に融和的になったり、反日的に振る舞う可能性がある。
 というか韓国の反日言動は、北朝鮮問題の深刻さに比べればどうでもいい。
 朴槿恵さんが早期退陣を拒んでも保身の為なので、これまでのように北朝鮮と厳しく対峙できるかはわからない。

 韓国の歴代大統領は、辞めれば大体不幸になる。中には自殺した元大統領までいる。
 朴槿恵さんは両親が非業の死を遂げているので、追い込まれると希死念慮にかられないかと心配だ。

 韓国は経済的に厳しい。ソウルは軍事境界線に近く、第二次朝鮮戦争が始まれば初戦で壊滅するとも言われている。
 アメリカのトランプ支持者も色々厳しい。
 湾岸戦争で米軍がクエート解放の為に戦っていたとき、クエートの富豪はどこぞの高級ホテルで遊んでいた、なんて話も聞いたことがある。一方でアメリカの困窮した若者たちは軍隊に志願し、世界から非難されながらも外国で戦い、PTSDになったり、障害者になって帰国する者もいる。
 彼らに、これ以上戦えと言うのは酷な話かもしれない。

 では日本は何をしてきたのか。
 救わなければならない自国民の拉致被害者がいる以上、日本だって当事国である。
 日本こそが先頭に立ち、力強く、もしくは狡猾にでも、北朝鮮と戦ってきていたならば、「アメリカよ、韓国よ、北朝鮮としっかり戦え!」と言える。
 そうしてきたように見えないから、私たちは北朝鮮に勝てない。

 日本は、自衛隊による拉致被害者救出の訓練すらしていないのである。確かに自衛隊が闇雲に北朝鮮に飛び込んだところで、どこに囚われているかわからない拉致被害者を救出することは難しい。
 しかし米韓が北朝鮮との対峙を弛めても、金正恩の健康悪化などで、突然政変が起きる可能性はまだある。このときになっても日本は米韓に頼るのか。
 いや、頼るところは頼ってもいいが、それだけでは駄目であろう。

 北朝鮮の政変で日本が動こうとすれば、韓国とぶつかる可能性もある。それは事前の準備で回避できるようにしなければならないが、無理であった場合でも、ここで動けば拉致被害者を救出できるという確信があるならば、一喝して押し通るくらいの気概を見せるべきだ。
 同時に、韓国人拉致被害者の救出も日本は訴えればよい。それでも韓国は日本の行動を阻むのか、問える程の正義を我々は持たなければならない。

 本来なら韓国には、自らを主体とする統一を目指した金正恩一派殲滅戦を闘ってもらいたいが、様々な事情で難しいなら、日本国内に有力脱北者を迎えて、北朝鮮亡命政権を作る場を提供することも考えるべきかもしれない。
 などと書くと戦前の日本の対外進出を想起して嫌悪する向きもあるかもしれないが、「侵略準備の為の傀儡作り」と捉えるから彼らは嫌悪するのであり、今どきの右翼は嫌韓派も多く、朝鮮半島を再統治などと言えば、「絶対にごめんだ!」と拒絶する者ばかりだろう。
 戦後日本の右派に領土的野心(苦笑)があるとしても、竹島を韓国から取り戻したい程度だ。

 日本に有力脱北者を迎え、北朝鮮亡命政権を作ってもらうというのは、本来であれば日韓が先頭に立ち、共に金王朝を打倒するのがベストだが、難しい状況になっても突破する策である。
 予想される中国の不当な北朝鮮介入を防ぐには韓国に統一の大義を掲げてもらうのが一番だが、やってもらえないのであれば、亡命政権と共に日本は戦うしかない、とも考える。

 このように我が国は、米韓が駄目でも、単独で北朝鮮と戦える準備をしておく必要がある。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。