2008-02-06 23:14:40

映画「ラスト・ホリデイ」 ★★★

テーマ:★映画 ら行

ラスト・ホリデイちらし
映画「ラスト・ホリデイ」

アメリカ(2006)未公開 112分


監督:ウェイン・ワン

出演:クイーン・ラティファ、LL・クール・J、ティモシー・ハットン、ジャンカルロ・エスポジート




もし自分の命があと3ヶ月と知ったら???


死ぬまでにコレがしたい!!!ってのはあるけども


期限付きならなら


本当にしたいことは何なのか?って改めて感じる




でもいつかはみんな死ぬんだよね・・・


ずっとずっと先だと思っているけど


もしかすると本当にあと3ヶ月かも知れないし、もっと短いかも知れない




じゃあ何をすべきなんだろう?


生きているうちにいったい何ができるだろう?





とてもありきたりなテーマだけれど


テンポよく


笑いあり涙ありで


魅せる



とてもいい映画だと思う☆




ラスト・ホリデイ
¥4,054
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-08-16 00:37:11

映画「リトル・ミスサンシャイン」 ★★★

テーマ:★映画 ら行

リトル・ミスサンシャインちらし

映画「リトル・ミスサンシャイン」

アメリカ(2006)


監督:ジョナサン・デイトン、ヴァレリー・ファリス

出演:グレッグ・キニア、トニ・コレット、スティーヴ・カレル、アラン・アーキン、ポール・ダノ、アビゲイル・ブレスリン


《キャッチコピー》

夢と希望を乗せて、黄色いバスは行く



崩壊寸前の“負け組”家族の再生の道のりを皮肉な笑いと感動で綴るハートフル・ロード・ムービー。サンダンス映画祭で評判を呼び、インディ作品としては異例の全米スマッシュ・ヒットを記録、大きな話題を集めた。監督は夫婦でもあるジョナサン・デイトン&ヴァレリー・ファリス。

アリゾナ州に住むフーヴァー一家は、家族それぞれに問題を抱え、崩壊寸前。パパのリチャードは独自の成功論を振りかざして“負け組”を否定し、長男ドウェーンはそんなパパに反抗して沈黙を続ける。9歳の妹オリーヴはとうてい無謀なミスコン優勝を夢見て、ヘロイン常習のグランパは勝手言いたい放題。さらにはそこへゲイで自殺未遂の伯父フランクまで加わる始末。ママ、シェリルの孤軍奮闘も虚しく家族はバラバラ。そんな時、オリーヴに念願の美少女コンテスト出場のチャンスが訪れる。そこで一家は旅費節約のため、オンボロのミニバスに家族全員で乗り込み、はるばる開催地のカリフォルニア目指して出発するのだった。だがその道中、彼らは各々の問題と直面してその現実と向き合う羽目になるなど、散々なドライブに。そして、一家に衝撃的な出来事が起きてしまう…。



リトル・ミスサンシャイン


とても愛せる作品


どこにでもいるような普通の家族だが、なぜか応援したくなる



リトル・ミスサンシャイン2

ちょっと探せばどこにでもいる家族

だからこそ身近に感じ、誰もが愛すべき作品なのかもしれない



リトル・ミスサンシャイン3

一生懸命ひたむきに何かにチャレンジする作品でもないし、


驚愕のドンデン返しがあるわけでもない


ほめるのもけなすのも難しい




爽やかな気持ちで迎えたエンディングは


エンドロール後もずっと微笑んでしまう


そんな作品は滅多にない


リトル・ミス・サンシャイン
¥3,100
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-03-02 23:38:45

映画「ロード・オブ・ウォー」 ★★☆

テーマ:★映画 ら行


ロード・オブ・ウォーちらし2 ロード・オブ・ウォーちらし

映画「ロード・オブ・ウォー」

アメリカ(2005)


《公開時コピー》

――史上最強の武器商人と呼ばれた男――

弾丸(タマ)の数だけ、
札束(カネ)が舞う――。


監督:アンドリュー・ニコル

出演:ニコラス・ケイジ、イーサン・ホーク、ブリジット・モナイハン、ジャレッド・レトー、イアン・ホルム、ドナルド・サザーランド


 史上最強の“武器商人”と呼ばれた一人の男の実像をシニカルなタッチで描いたニコラス・ケイジ主演のアクション・エンタテインメント。監督は「ガタカ」「シモーヌ」のアンドリュー・ニコル。共演に「トレーニング・デイ」のイーサン・ホーク。
 ソビエト連邦崩壊前のウクライナに生まれ、少年時代に家族とともにアメリカに渡ったユーリー・オルロフ。やがてニューヨークにレストランを開いた両親を手伝い、そこで働くユーリーはある時、ギャング同士の銃撃戦を目撃する。この時彼は、食事を提供するレストランと同じように、いまの世の中では武器を必要としている人に武器を提供する仕事が求められていると気づき、弟のヴィタリーと2人で武器売買の事業を始める。危険と隣り合わせの裏社会で天性の才覚を発揮し、世界有数の武器商人へと成長していくユーリー。しかし、そんな彼にインターポールのバレンタイン刑事が迫ってゆく…。



ロード・オブ・ウォー2


銃は人を傷つける


でもその銃で世界の資金がまわる


そして国をつくる


それはまた国を滅ぼし


それでもまた銃は人の手に渡る



ロード・オブ・ウォー


それがビジネスである限り


ただ感情もなく

人から人へとわたっていく



ロード・オブ・ウォー3


その事実がこの映画の衝撃を生み出した


少しでも銃を減らすのに僕らができることはなんだろう?

ロード・オブ・ウォー/ニコラス・ケイジ

¥2,980
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-12-18 00:26:18

映画「レント」 ★★★

テーマ:★映画 ら行
レントちらし

映画「レント」

アメリカ(2005)


《公開時コピー》

歌うように、愛したかった。
踊るように、生きたかった。

――燃える尽きる、その瞬間まで。


監督:クリス・コロンバス

出演:ロザリオ・ドーソン、テイ・ディグス、ジェシー・L・マーティン、イディナ・メンゼル、アダム・パスカル、アンソニー・ラップ、ウィルソン・ジェレマイン・ヘレディア、トレイシー・トムズ、サラ・シルヴァーマン


 ピュリッツァー賞も獲得したブロードウェイの大ヒットミュージカルを映画化。80年代末のニューヨークを舞台に、家賃(RENT)さえも払えない貧しい生活の中、ドラッグやエイズといった様々な問題に直面しながらも夢に向かって生きるアーティストの卵たちの姿を綴る。監督は「ハリー・ポッターと秘密の部屋」のクリス・コロンバス。
 1989年のクリスマス・イブの夜。イースト・ヴィレッジにある古いアパート。家賃を滞納し電気も暖房も止められた一室に暮らすルームメイトのロジャーとマーク。ミュージシャンのロジャーは恋人がエイズを苦に自殺して以来すっかり引きこもり状態。秘かに階下に住むヤク中のダンサー、ミミに心惹かれる。一方、映像作家志望のマークはカメラを持ち歩きあらゆるものを記録する。マークの元彼女モーリーンは地域の再開発反対をパフォーマンスで訴える。彼女の現在の恋人は女性のジョアンナ。ロジャーたちの親友トム・コリンズはひょんなことからドラッグ・クイーンのエンジェルと恋に落ちる。そんな彼らのかつての仲間で、家主の娘と結婚して以来すっかり変わってしまったベニーは、一帯の再開発を目論み住人の追い出しを図る。


レント2



これぞミュージカルの傑作!


最初から最後まで歌いっぱなし



映画と音楽の、そして魂の歌に酔いしれる


こういうのっていいよね



レント3


主人公だけでなく


突然町の人が歌いだす


そこには何かわからないけれど、ただが通いだす




人が人を巻き込み


すばらしい創造の世界へ引き込む


まさに、劇中のセリフそのもの


「戦争の反対は平和ではない!創造だ!」



レント2

壊すからこそ、そこに新しいものが生まれる


そしてまた破壊し、創造が膨らむ


そしてきっと、すばらしい未来が訪れる


RENT レント デラックス コレクターズ エディション
¥3,582

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-07-30 21:48:18

映画「ランド・オブ・プレンティ」 ★★★

テーマ:★映画 ら行
角川エンタテインメント
ランド・オブ・プレンティ スペシャル・エディション

映画「ランド・オブ・プレンティ」

アメリカ/ドイツ(2004)


あなたは今、何をしていますか?
あなたは今、誰を愛していますか?
あした、あなたは何をしますか?

伯父さん、あなたに会うため
10年ぶりに故郷、アメリカに帰ってきました


監督:ヴィム・ヴェンダース

出演:ミシェル・ウィリアムズ、ジョン・ディール、ウェンデル・ピアース


 「パリ、テキサス」「ベルリン・天使の詩」のヴィム・ヴェンダース監督が、9.11の後遺症に苦しむアメリカの現状を静かに見つめたヒューマン・ドラマ。アフリカ育ちの少女が、亡くなった母の手紙を届けるために10年ぶりに故郷アメリカの地を踏み、伯父と再会、思いがけず2人でアメリカ横断の旅に出る姿を描く。主演は「ドーソンズ・クリーク」のミシェル・ウィリアムズと「ジュラシック・パーク III」のジョン・ディール。
 アメリカに生まれ、アフリカで育った少女ラナ。彼女はイスラエルのテルアビブ空港からロサンジェルスへと向かい10年ぶりの帰国を果たす。目的は亡き母の手紙を伯父に届けるため。ボランティアをしながら伯父を捜すラナ。一方その頃伯父ポールは、たった一人で自由の国アメリカを守ろうと滑稽なほど真剣に活動を続けていた。ベトナム戦争のトラウマが9.11テロによって呼び覚されてしまったのだ。ある時2人は、ホームレスのイスラム系青年が殺された現場で偶然再会する。青年がテロリストではないかと疑うポールは事件の真相を探るため、そしてラナは遺体を残された兄に届けるため、2人は一緒にアメリカを横断する旅に出る。






アメリカの受けた傷を


とても深刻にだけれどもやさしく抱きしめた作品



もちろん9.11の背景を知っているのと知らないのとでは作品の奥行きが変わるが


それでも作品としてボリュームはある




家族という


アメリカという国の強さ


世界の人々の想い




グランド・ゼロに引き寄せられる




そして世界中に勇気を与え、


明日への希望を生み出す

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-07-11 15:22:26

映画「猟奇的な彼女」 ★★★★

テーマ:★映画 ら行
アミューズソフトエンタテインメント
猟奇的な彼女

映画「猟奇的な彼女」

韓国(2001)


《公開時コピー》
好きってイタい!?


監督:クァク・ジョエン

出演:チョン・ジヒョン、チャ・テヒョン


 本国韓国で大ヒットし、ドリームワークスがリメイク権を獲得したことでも話題のキュートなラブ・コメディ。インターネットの掲示板に投稿された奇妙な体験談が話題を呼び、後に単行本化されベストセラーとなった物語が原作。主演は本作で一躍韓国期待の若手女優となった「イルマーレ」のチョン・ジヒョン。ちなみに、韓国の若者たちの間では“猟奇的”という言葉が本来の意味と異なり、“個性的”とか“イカす”という意味のサブカル・ワードとして多用されているという。
 性格の優しい大学生のキョヌは夜の地下鉄ホームで美しい“彼女”と出会う。でもその時“彼女”は泥酔状態。酔っぱらい女は嫌いだったが、車中で倒れている“彼女”を放っておけず仕方なく介抱してホテルへ運ぶ。ところがそこに警官がやってきてキョヌは留置場で一晩を過ごすハメに。翌朝、昨夜の記憶のない“彼女”は怒ってキョヌを電話で呼び出した上、詰問するのだった。しかし、これがきっかけで、そのルックスとは裏腹にワイルドでしかも凶暴な“彼女”に振り回される、でもキョヌにとっては楽しい日々が始まるのだったが…。






なんでこんな凶暴な女性なのか???


そこはまったくわからないが、作品としてすばらしい☆




いい作品っていうよりも


愛さずにはいられない作品





なんだか観ていてほのぼのするし


映画の世界にのめりこんでしまう





ただの恋愛映画ではなく


主人公のが丁寧に描かれていて


やさしく包み込んでくれる




ラストのオチ


「よかったね」と、ほほえんでしまうくらい


愛らしい☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-04-13 16:43:05

映画「ライフ・イズ・ビューティフル」 ★★★

テーマ:★映画 ら行
ジェネオン エンタテインメント
ライフ・イズ・ビューティフル

映画「ライフ・イズ・ビューティフル」

イタリア(1998)


《公開時コピー》
人生は、たからもの。


監督:ロベルト・ベニーニ

出演:ロベルト・ベニーニ、ニコレッタ・ブラスキ、ジョルジオ・カンタリーニ


 カンヌ映画祭で審査員グランプリに輝いた、ロベルト・ベニーニ監督・脚本・主演の感動作。ナチの強制収容所に収監されたある一家の物語を、ユーモラスかつ温かな視点で描く。“イタリアのチャップリン”と称される、ベニーニのユーモアと哀しみを交錯させた演出が秀逸。1939年、ユダヤ系イタリア人のグイドは、小学校の教師ドーラに恋をする。彼の純粋さに惹かれた彼女は結婚を承諾。やがて可愛い息子も生まれ、3人は幸せな日々を送っていた。そんなある時、彼らに突然強制収容所への収監命令が下る。





前半の恋愛劇と後半の悲劇


この映画ではとても大切な心を思い出す




主人公のひたむきさが胸を打ち

子供の純粋さに涙する



「事実」「真実」の違いが

笑いに変わり

に変わるのは


ベニーニならではのセンスであり

映画全体に魔法をかける




すごく素直に楽しめる作品であり

微笑みのなか物語は幕を閉じる




すばらしい作品の誕生である☆

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-11-09 14:00:10

映画「ロミオ&ジュリエット」 ★★★★

テーマ:★映画 ら行
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
ロミオ&ジュリエット

映画「ロミオ&ジュリエット」

アメリカ(1996)


《公開時コピー》
最も偉大な永遠の愛の物語。


監督:バズ・ラーマン

出演:レオナルド・ディカプリオ、クレア・デーンズ、ジョン・レグイザモ


 舞台を現代に変え、シェークスピアの『ロミオとジュリエット』を映画化。いがみ合うモンタギュー家とキャピュレット家をギャングという設定に変更するなど、思い切ったアレンジが加えられている。映像などが今風のかっこ良さに満ちており、ディカプリオの演技もまた素晴らしい。




誰もが知っている作品でありきっと一度は耳にしたことのある物語


根底にあるものは壊さずに


がらりと変えてしまった




前半の

むしゃくしゃするような身勝手な編集

まったく意味のないむちゃくちゃなカメラワーク


そこに現代を感じさせるし


それが後半の”愛”を純粋な透明なものへと導く




なんといってもクレア・デーンズの天使の姿は


一瞬ほんものの天使か?って思えるくらいかわいく


心をかっさらっていく




ここまで見事に再構築した作品はないし


まったく新しい物語を感じさせる




全編にわたる美しいビジュアルが胸を躍らせ


ラストの名場面の歯がゆさ


心に焼きつき


2度と忘れることができない

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-09-24 13:53:22

映画「レオン/完全版」 ★★★★

テーマ:★映画 ら行
ビクターエンタテインメント
レオン 完全版

映画「レオン/完全版」

フランス/アメリカ(1994)


監督:リュック・ベッソン

出演:ジャン・レノ、ナタリー・ポートマン、ゲイリー・オールドマン



 「ニキータ」のL・ベッソンが初めてアメリカで製作したバイオレンス・アクション。ニューヨークを舞台に、凄腕の殺し屋レオンと12歳の少女マチルダの純愛と戦いを描く。大都会の片隅で出会った孤独なふたりの葛藤と壮絶なアクション・シーンがほどよくブレンドされた佳作だが、その功績は朴訥だが頼もしいJ・レノと繊細でいてたくましいN・ポートマンの二人の魅力に負うところが大きい。G・オールドマンがキレまくってる麻薬捜査官という悪役を楽しそうに演じているのが印象的。




これぞ究極の映画!!


悲運の少女

孤独な殺し屋

不良麻薬捜査官


ベタな設定でありながら

ここまでクオリティ高くできたのは


この映画にかける熱意!!



すべての関係者が

個人の最大限の力を発揮し


それで成し得た最高の映画マジック!!



奇跡の映画とも言えるほどの

映画から感じるすさまじいパワー☆


これはの映画だ!!



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-07-05 13:28:02

映画「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」 ★★★

テーマ:★映画 ら行
角川エンタテインメント
レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語スペシャル・エディション

映画「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」

アメリカ(2004)


《公開時コピー》
幸せだった三姉弟妹を次々と襲う、最悪の不幸がはじまる

監督:ブラッド・シルバーリング

出演:ジム・キャリー、メリル・ストリープ、リーアム・レイケン、カラ・ホフマン、シェルビー・ホフマン


 幼い三姉弟妹が強欲な親戚によって数々の災難に見舞われるファンタジック・コメディ。“不幸のオンパレード”をウリに世界中でベストセラーとなった児童書『世にも不幸なできごと』シリーズを映画化。監督は「ムーンライト・マイル」のブラッド・シルバーリング。主演は「ブルース・オールマイティ」のジム・キャリー。
 裕福なボードレール家の三姉弟妹。長女のヴァイオレットは、並外れた知恵とひらめきで日常の発明品を作る14歳の天才発明家。長男のクラウスは本の虫で、普通の人が一生かかっても読みきれない量の本をすでに読破している。末っ子のサニーは、どんなものでも噛みついたら離さない女の子。そんなある日三姉弟妹が海辺で遊んでいたところ、自宅が火事になり、愛する両親は莫大な遺産だけを残し焼け死んでしまう。身寄りのない三姉弟妹は、ほどなく遠縁の親戚オラフ伯爵が預かることに。しかし預けられてすぐ、三姉弟妹はオラフ伯爵の目当てが自分たちの遺産だと気づくのだが…。



さすがシルバーリング監督!!


ハリー・ポッターの原作者から

映画の監督をしてほしいと言われただけはある




監督できなかったくやしさをバネにして

最高のファンタジーを生み出した!!!


美術衣装など

ヴィジュアル面では完璧!!


これぞ究極のファンタジー



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Powered By イーココロ!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。