1 | 2 次ページ >> ▼ /
2007-09-25 22:33:28

映画「スイミング・プール」  ★★★

テーマ:★映画 さ行

スイミング・プールちらし2

スイミング・プールちらし

映画「スイミング・プール」

フランス/イギリス(2003) 102分


監督:フランソワ・オゾン

出演: シャーロット・ランプリング、リュディヴィーヌ・サニエ、チャールズ・ダンス、ジャン=マリー・ラムール

マルク・ファヨール、ミレイユ・モセ


《キャッチコピー》

見る女 見られる女

プールサイドで起こる、真夏の殺人事件。美しくありたい全女性に贈る華麗なるミステリー。



2人の対照的な女性の間で現実と幻想が交錯し、謎が二転三転していくさまを、幾重もの仕掛けを張り巡らせミステリアスかつ官能的に描いたサスペンス・ドラマ。監督は「8人の女たち」のフランソワ・オゾン。出演はいずれもオゾン作品に出演歴のある「まぼろし」のシャーロット・ランプリングと「焼け石に水」のリュディヴィーヌ・サニエ。


創作活動に行き詰まっていたイギリスの女流ミステリー作家サラはある夏の日、出版社社長ジョンの勧めで南仏の彼の別荘を訪れる。そこは明るく静かで、誰にも邪魔されずに執筆できる最適な場所だった。しかし、サラがいよいよ仕事に取り掛かろうとした矢先、社長の娘ジュリーが別荘にやって来る。裸でプールを泳ぎ、毎夜男を連れ込んでは嬌声をあげるジュリーに苛立ち筆が進まないサラ。だがやがてサラは、ジュリーの若さと妖艶な振る舞いに強い刺激を受け、いつしか彼女をモデルに物語を紡ぎ始めるのだった…。


スイミング・プール


いったいどこまでが真実の物語なのか???


いろいろな見解があると思う





物語にちりばめられた会話や行動などから

いったい何が真実なのかを導いていく


でもそれは本当にひとつの「答え」へとたどりつくのだろうか??


スイミング・プール2


部屋にあった十字架の意味は?

→一度はサラがはずしたはずなのにいつのまにか戻っていた

ジュリーのお腹の傷は本当に交通事故なのか?

→ジュリーの初体験は13歳である


ジュリーの母親は生きているのか、死んでいるのか?

→マルセルの娘は「あれは事故なの」と言っただけで生死はわからない


サラがジュリーのことを本に書いていたがその内容は?

→自分のことを本に書かれていると気付いたときのジュリーの反応とその後の行動


ジュリーの母親が出版したという本の内容は?

→ジュリーとジョンそして母親3人の家族の物語

最後にでてくるジュリアという娘

→ジュリアはジョンに「はじめまして」とあいさつしている


サラとジュリアが殺して埋めたフランクのシークエンスは現実なのか?

→フランクは家で死体になっていたのをサラが発見する





何回も何回も見直せばきっとその謎は解けるはず

謎が謎を生み出し、また観てみようと思ってしまう

フランソワ・オゾン監督の演出は天性の才能だと思う



スイミング・プール 無修正版
¥4,293
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007-09-20 22:40:44

映画「X-MEN:ファイナル ディシジョン」 ★★

テーマ:★映画 あ行

X-MEN:ファイナル ディシジョンちらし

X-MEN:ファイナル ディシジョンちらし2

X-MEN:ファイナル ディシジョンちらし3


映画「X-MEN:ファイナル ディシジョン」

アメリカ(2006) 105分


監督:ブレット・ラトナー

出演:ヒュー・ジャックマン、パトリック・スチュワート、イアン・マッケラン、ファムケ・ヤンセン、ジェームズ・マースデン、アンナ・パキン、ハリー・ベリー


《キャッチコピー》

世界は、選択で創られ、
選択で滅ぶかもしれない。



並はずれた特殊能力を有するミュータント集団“X-MEN”の活躍を描くマーヴェル・コミック原作の大ヒット・シリーズ第3弾にして最終章と銘打たれたSFアクション大作。ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリーはじめレギュラー陣が再集結、人類との共存を目指すX-MENに訪れた最大の試練を壮大なスケールで描き出す。監督は前2作のブライアン・シンガーから、「ラッシュ・アワー」シリーズ、「レッド・ドラゴン」のブレット・ラトナーにバトンタッチ。


プロフェッサーXの右腕だったジーンの死により、いまだその動揺から立ち直れずにいるX-MEN。そんな中、“ミュータントは病だ”と主張する天才科学者によって、ミュータントの能力を消去し普通の人間にすることのできる新薬“キュア”が開発される。“ミュータントのまま生きるか、それとも人間になるか”という究極の選択に、ミュータント社会は大きく揺れる。マグニートー率いるブラザーフッドは、キュアの根絶を狙い、キュア開発のカギとなる少年ミュータント、リーチの強奪に動き出す。一方、X-MENは人類とミュータントの全面戦争を回避しようと奔走するのだが…。


X-MEN:ファイナル ディシジョン


最終戦争には感じなかった


アルカトラズという小さな島だけで大激闘が行われる



監督が変わって

アクション色は強くなったけれど


そのぶん「人間であること」があまり描かれていない




もうみんな人間の進化系じゃないよ(笑)



それはそれで楽しめるが


「ミュータント」とは?という一番描くべきところがない



ワンピースの実写版ってきっとこんなんなのかな?と思いながら

ミュータントの能力を眺めてました(笑)




【関連レビュー】

映画「X-MEN」 ★☆

映画「X-MEN2」 ★★☆




X-MEN:ファイナル ディシジョン
¥1,790
Amazon.co.jp

X-MEN:ファイナルディシジョン 特別編

¥3,000
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-09-18 16:54:54

映画「X-MEN2」 ★★☆

テーマ:★映画 あ行

X-MEN2ちらし

映画「X-MEN2」

2003(アメリカ) 125分


監督:ブライアン・シンガー

出演:ヒュー・ジャックマン、パトリック・スチュワート、イアン・マッケラン、ファムケ・ヤンセン、ジェームズ・マースデン、アンナ・パキン、ハリー・ベリー、ブライアン・コックス


《キャッチコピー》

世界を変えろ。

時が来た
ミュータントたちが団結し戦うべき時が



ハリウッドでのアメコミ人気の火付け役となったともいえるマーヴェル・コミック原作のSF近未来アクション第2弾。人類との共存を目指すミュータント集団“X-MEN”が再び訪れた最大の危機に立ち向かう。監督は前作に引き続きブライアン・シンガー。パトリック・スチュワート、ヒュー・ジャックマン、ハリー・ベリーら出演陣も再び顔を揃えた。


プロフェッサーX率いる“X-MEN”は、人類抹殺計画を企てたマグニートー一味を倒し、マグニートーを牢獄に幽閉。人間との共存による平和が訪れるかに思われた。しかし、人類のミュータントに対する偏見や嫌悪はやがてX-MENたちにも向けられていく。そんな時、謎のミュータントによる大統領暗殺未遂事件が発生する。これにより、人類はミュータントの脅威に改めて恐れおののき、反ミュータント運動を加速させる結果となる。そして、その運動の先頭には、ミュータントへの生体実験を噂される元陸軍司令官で大富豪のストライカーがいた。


X-MEN2


冒頭から能力を使いまくり


1作目がウソみたい(笑)



ミュータントも少しづつ「戦い」を意識しはじめ

なんのための能力なのかを気付きはじめる



「教え」をきかずに別の道へ進むものもでてくる


X-MEN2 2

なぜ自分はミュータントなのか?

なぜこの能力なのか?

この能力はなんのためにあるのか?

もっと奥深くまで追求していけば

さらに奥行きのある作品になったと思う




【関連レビュー】

映画「X-MEN」 ★☆

映画「X-MEN:ファイナル ディシジョン」 ★★☆




X-MEN 2 (初回出荷限定価格)

¥499
Amazon.co.jp

X-MEN2 (2枚組 プレミアム)
¥2,751
Amazon.co.jp

X-MEN 特別編 + X-MEN2 (初回限定生産)
¥2,490
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-09-16 00:29:31

映画「X-MEN」 ★☆

テーマ:★映画 あ行

X-MENちらし

映画「X-MEN」

アメリカ(2000) 104分


監督:ブライアン・シンガー

出演:ヒュー・ジャックマン、パトリック・スチュワート、イアン・マッケラン、ファムケ・ヤンセン、ジェームズ・マースデン、アンナ・パキン マリー、ハリー・ベリー


《キャッチコピー》

進化の象徴。

敵は強大 味方はわずか



「ユージュアル・サスペクツ」のブライアン・シンガー監督が放つ、米人気コミックの映画化。遺伝子の突然変異により超人的パワーを持つミュータント“X-メン”。人類に疎まれながらも、人間たちのために闘うX-メンの活躍を描く。


雪深い国道沿いのバーで、見せ物に興じていたミュータントのウルヴァリン。謎の敵に襲撃された彼は、そこで自分と同じ能力を持つ男女に救われる。彼らは“X-メン”の本拠地から派遣されたメンバーだった……。


X-MEN


登場人物の能力紹介というあきらかに序章の物語




X-MENの存在自体が

もともと「戦うため」ではないため


能力も存分に出し切れていない



見せ場あったのかな??

っていうくらいまだまだこれからを期待させる




【関連レビュー】

映画「X-MEN2」 ★★☆

映画「X-MEN:ファイナル ディシジョン」 ★★




X-MEN <特別編>

¥899
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-09-13 01:00:54

今日も1日ありがとう

テーマ:☆しあわせノート

今日の幸せ


☆家族で大きい公園に行き、ほのぼのとして幸せやなあって感じた。子供はすっぽんぽんで水の中(笑)


今日の承認


☆ブログ更新した

☆予定通りに行動できた



楽しい1日に感謝☆

いつもありがとう☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-09-08 23:58:48

今日も1日ありがとう

テーマ:☆しあわせノート

今日の幸せ


☆こどもの髪の毛を切った。ちゃんと成長してるんだあって実感

☆子供がパパと言えるようになった。正確には「ぷぁ~ぷぁ~」っていう感じで、子供に「ぱ」の発音は難しいらしい


今日の承認


☆また今日もブログ更新した



楽しい1日に感謝☆

いつもありがとう☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-09-08 23:55:04

映画「ナイト ミュージアム」 ★★★

テーマ:★映画 な行

ナイト ミュージアムちらし ナイト ミュージアムちらし2

映画「ナイト ミュージアム」

アメリカ(2006)


監督:ショーン・レヴィ

出演:ベン・スティラー、カーラ・グギーノ、ディック・ヴァン・ダイ、ミッキー・ルーニー、ビル・コッブス、ジェイク・チェリー、ロビン・ウィリアムズ


《キャッチコピー》

みんな みんな、動き出す!



ベン・スティラー主演の全米大ヒット・ファンタジー・コメディ。ニューヨークの国立自然史博物館を舞台に、新任の夜警となった主人公の目の前で、展示物が次々と動き出し大騒動を繰り広げるさまをコミカルに描く。監督は「ピンクパンサー」「ジャスト・マリッジ」のショーン・レヴィ。


ニューヨークに住む冴えないバツイチ男、ラリー・デリー。現在は失業中で、最愛の息子ニッキーにも愛想を尽かされてしまう始末。そこで新しい職探しを始めたラリーは、自然史博物館の夜警の仕事にありつく。さっそく先輩の老警備員から仕事を引き継ぎ、夜の博物館で勤務初日を迎える。ところが見回りを始めたラリーは、誰もいないはずの展示室から不思議な物音を聞く。音のするほうへ行ってみると、なんとティラノザウルスの全身骨格が吸水機から水を飲んでいた。しかも驚きはそれだけではなかった。モアイ像や原始人、動物たちなど、博物館の展示物が次々と生き返り、勝手気ままに動き出していたのだった。


ナイト ミュージアム

ジュマンジ2???


これってきっと

夜中にこっそりと

ジュマンジのゲームをしているのだと思うよ(笑)




「博物館の展示物が動きだしたらおもしろくね?」


という誰かの一声で始まったと思われる(あきらかに勝手な予想ですが(笑))プロットにしては

以外によく練られた脚本で


まとまりのある作品に仕上がっている


ナイト ミュージアム2

「おっいいね!そのアイデアもらい」


「あとやっぱりコレがいるよね?」


「そこは、こうやろ!?」




なんて制作スタッフの声が聞こえてきそうなほど


楽しんでつくったやろうなあってのが


映画全体にあふれ出ている


それってスゴク大切だと思う

ナイト ミュージアム
¥2,280
Amazon.co.jp

ナイト ミュージアム (2枚組特別編)
¥3,033
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-09-07 23:35:03

by アファメーション

テーマ:☆しあわせノート

「人に背を向ける者は、自分に背を向けている」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-09-07 00:57:09

海外ドラマ「プリズンブレイク シーズンⅠ」 ★★★★

テーマ:★海外ドラマ

プリズンブレイク シーズンⅠ
海外ドラマ「プリズンブレイク シーズンⅠ」 ★★★★

アメリカ(2005~2006)


製作総指揮:ブレット・ラトナー、ポール・シェアリング、マーティ・アデルスタイン

出演:ウェントワース・ミラー、ドミニク・パーセル、ロビン・タネイ、ピーター・ストーメア、 アマウリー・ノラスコ

マーシャル・オールマン、ウェイド・ウィリアムズ、ポール・アデルスタイン、ロバート・ネッパー

サラ・ウェイン・キャリーズ、ミューズ・ワトソン、ステイシー・キーチ、フランク・グリロ、ロックモンド・ダンバー

ダニー・マッカーシー、サイラス・ウェイア・ミッチェル


プリズンブレイク シーズンⅠ2

どうやって脱出できるか??


ただそれだけなのに


目が離せない




準備のできている計画

観客には伝えられていない計画


この組み合わせがおもしろさを高める




IQの高い主人公でしか考えつかない計画


意味のないような行動さえも

すべて彼の頭の中では完璧に脱出へと導く行為


そして、予測不可能な事態



何が起きようと


彼の思考はとんでもない手段をつくりだす


プリズンブレイク シーズンⅠ3

脱出というゴールへと物語は進行していく

結論がわかっているからこそ

「どうやって??」という観るものの頭の中に浮かんだ「?」をうまく利用し

最高の脱出劇を体験させてくれる


プリズン・ブレイク コレクターズ BOX1
¥7,203
Amazon.co.jp

プリズン・ブレイク コレクターズ BOX2
¥7,203
Amazon.co.jp

プリズン・ブレイク DVDコレクターズBOX
¥15,930
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-09-02 23:18:39

by アファメーション

テーマ:☆魔法の言葉

「自分の持つ可能性に気付いた時、個人としての自尊心を持った時、世界は広がる」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Powered By イーココロ!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。