両国キッズクリニック (墨田区) のブログ

両国キッズクリニックは小児科全般の診療ならびに予防接種・乳児検診を受け付けています.予約も取れます(ホームページからどうぞ).皆さんのよきかかりつけ医になれるようにがんばっています.診療時間の短縮に心がけています.


テーマ:
母乳は大切! 当然ですが、よい話とちょっと心配な話をしましょう。
母乳栄養は、免疫成分が入っていることで、感染予防になるといわれています。以前、大学で心臓の病気のお子さんを見ていたときも、生まれて早々に手術した子どもたちも、栄養が取れるようになったら、母乳を極力使うようにしていました。

最近の報告では、中耳炎や副鼻腔炎も、母乳栄養で育った子供の方が少ないということです。1歳まで母乳だった子どもが、6歳の時点で評価した結果というから、飲んでいる間だけではなく、その後にも役に立つようですね。この結果を受けて、アメリカ小児科学会では、生後6ヶ月までは母乳だけを与えて、生後6ヶ月から1歳までは母乳と他の栄養を与えることを推奨したそうです。
やっぱり母乳はよさそう。(経済的にもいいことですね)

ただし、母乳栄養で最近問題となっているのは、ビタミンDの不足です。人工的に作られたミルクではビタミンDは必要量が取れるようになっていますが、母乳はどうしても少ないため、不足がちになります。最近は強い光に当たるのは皮膚によくないということで、日に当たる時間も短くなり、ビタミンDの活性化も悪くなっているため、一時、世の中、平和になって、栄養が改善し、それとともに減っていた、ビタミンD不足によるくる病が 最近は増えているそうです。くる病はガニ股で気付かれることもあるそうですが、ガニ股の90%は正常だそうで(最近の新聞記事から)、一概には判断できません。母乳で育てておられる方は、ぜひビタミンDの含まれている食品を勉強してくださいね。

母乳はあげたくても出なかったり、病気であげられない方もおられるので、母乳栄養でないことを悪しく言うことはよくありません。絶対に母乳でなければという偏った考え方も、やっぱり??ですね。
大切なのは栄養を損なわず、元気に育つことですよ。


〒130-0021 東京都墨田区緑1-14-4 両国TYビル3F
小児一般、予防接種、乳児検診の両国キッズクリニック
TEL:03-5669-8100(代表) 予約電話:03-5625-1489(自動音声案内)
URL: http://www.tyo-heart.jp/r-kids/index.html
医療情報・お知らせ:http://ameblo.jp/tyo-heart-ryogokukids/
墨田区の小児科医です。受診時間の短縮を心がけています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

両国キッズクリニックさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。