27日に放送終了したNHK朝の連続テレビ小説「ウェルかめ」の平均世帯視聴率は、関東地区で13.5%(関西地区10.8%)で、両地区とも史上最低だった。

 またTBS系で27日に生中継した、亀田興毅選手のボクシングWBCフライ級タイトルマッチの視聴率は、関東地区で22.1%(関西地区25.9%)だった。瞬間最高視聴率は亀田選手の敗戦が告げられた瞬間の27.6%(同31.6%)だった。

 視聴率はいずれもビデオリサーチ調べ。

【関連ニュース】
松下奈緒:初代8時のヒロイン「重いな」 倉科カナからバトンタッチ NHK朝の連ドラ

幻の銘酒も…越後の蔵元一堂に にいがた酒の陣2010(産経新聞)
インスリン事件「3日続けて計3回」と供述(読売新聞)
<名古屋大学病院>承認受けず臨床試験 幹細胞使い(毎日新聞)
鳩山首相 内閣支持率の下落傾向に強い危機感 記者会見で(毎日新聞)
【新・関西笑談】「経済」を語ろう。(1)俳優・國村隼さん(産経新聞)
AD