a fuck book

テーマ:

文を書かないのはそれだけ自分が表現したいことがないってことで、


かといって今までの日記が表現したいことだったかというとそうでもないんだけど


やっぱりなにかしら自分のなかから吐き出したい、発信したい鬱積した言葉をならべることによって


得られるフィードバックってのは確かなものなんだ。


最近の僕は文を書く機会も見つけないし、書く場所も見つけないし、パソコンなんてトンと触っていなかったし

だから打てば鳴る様なからっぽの頭で過ごしていたんだ。



こういう自分でもわかるくらいなんかモヤモヤして、


無気力と無感動とネガティブになるような時はまったく自分の領域外の世界の



言葉、文章に触れてみたらいいと思う。



本を読むのがあまり好きじゃない僕も


腹が減っていたら粟でも食べるように


病気をしたら丸3日眠り続けるように


溺れたら藁でも掴むように



最近は本を読んでいる。



よく「最近いい本読んでさぁ、なるほどなって思ったよ、勉強になったよ」とか

「いやぁ朝方まで読んじゃって一晩中泣きっ放しだったの」とか


そんなん求めないんだ別に。


ただ書いてある文を読んで


もう駅についたって


フラフラ帰るだけでそれだけでなんだかいいんだ。


僕にとって本はそれが一番なんだ。今のところ。



AD

目ン玉は前についているんだ

テーマ:

インフルエンザ、地震、覚せい剤、のりピー



最近日本の不安要素が一気に噴出してきたので


そろそろ僕が彼女できる日も遠くはないかな。


バランス的にね、バランス。嫌なこと続きじゃ救われないってモンよ浮き世。



とまぁ、最近の嫌なニュース続きで明るい未来を待ち望むタクヤ君ですが。



でーすーがー






そう!!!!なにが一番暗いニュースかってーと


僕が小ニくらいの頃に家にやってきた我が家の愛犬、ロビンがもう長くはないとね。


イヌキトク、ハヤクカエレ


の親父からのメールでどれだけ落胆し、どれだけ頭のなかをアイツとの思い出が、見てる途中で親父がチャンネル変えるようにチラチラしていったか・・・



こういう身の上の不幸話俺、きらい!

だから俺、しない!

俺、地球守る!




みんななんかかんか辛く、悲しいコトを抱えて生きているんだ!


それでも目ン玉は前についているんだ!


だから俺もみんなと同じように前を向いて生きるんだ!





目に毛が覆いかぶさって前見えてんのかわかんなかったロビン・・・・



でもあいつがくれた思い出は腐るほどあるし!


あいつが僕を笑顔にしてくれたことなんてまばたきの数より多い!


どんなに悲しくても、何にも関心を示さなかった生きるマイペース犬のおかげで


どれだけ助けられたか。





そんなロビンも13歳の大往生の末・・・・



でもいなくなったからってロビンが消えるわけではないし


ずっと僕の頭ん中、腹ん中で、写真の中で


家ん中をアイツが歩く音、滅多にないけど嬉しいことがあると珠に吠える声


お決まりのソファーの下に寝そべってたり、メシの時ふとももを爪でがりがりやってきたり


朝親父の部屋から出れなくてがんばってドアを揺らして出せアピールしたり・・・


そんなロビンはずっと心に残るんだ!!





目の前で動くことはもうないけど・・・・




ロビン、九月まで生きながらえてくれ


俺が帰るまで生きていられたら


たっくさん頭なでてやっからな!


がんばれ、クソ犬!

AD