2010年6月2日朝、鳩山由紀夫首相が辞意を表明した。2日10時から開かれた民主党の両院議員総会で明らかにした。小沢一郎・民主党幹事長にも幹事長職を辞職するよう求めたことも明かした。

 鳩山首相は09年9月に就任した。旧自公政権を09年8月の選挙で破り、民主党が政権交代を実現した末の就任で、当初は高い内閣支持率を誇った。しかし、10年4、5月には20%を割る調査結果が続出するまでに落ち込んでいた。沖縄の米軍普天間基地移設問題などを巡り発言を二転三転させ、10年5月末には連立を組む社民党が政権を離脱する事態に発展していた。参院選を目前に控え、党の参院議員らから退陣論が急速に広がっていた。鳩山首相は、6月1日に小沢幹事長らと進退を巡り協議したが結論が出ず、2日に持ち越していた。


■関連記事
鳩山首相「2枚舌」作戦失敗 「辺野古」巡り「発表日」大混乱 : 2010/05/28
「鳩山5月退陣」説 なぜかトーンダウン : 2010/05/24
米紙に「哀れで頭おかしい」  ここまで言われる鳩山首相 : 2010/04/15
「ポスト鳩山」で名前があがる「あの人この人 エッ!そんな人も」 : 2010/06/01
鳩山首相の「髪型支持率」は63% 特に30代女性から人気 : 2009/10/19

<リニア中央新幹線>迂回ルートにこだわらず 長野県知事(毎日新聞)
教師らに大規模アンケート=資質向上策検討に活用―文科省、4万人超と関係団体に(時事通信)
国会会期の延長検討=参院選、7月25日にずれ込みも―菅新首相(時事通信)
梅酒用の青梅漬け込み開始 大阪のサントリー工場(産経新聞)
樽床氏を国対委員長に起用 菅新首相が発表(産経新聞)
AD