14日午後4時20分ごろ、東京都杉並区の警視庁荻窪署7階の単身寮で、同署地域課の巡査長(27)が頭から血を流して倒れているのを同僚の警察官が見つけた。病院に運ばれたが間もなく死亡が確認された。現場には巡査長携帯の拳銃が落ちており、同署は拳銃で自殺したとみている。

 同署によると、巡査長は勤務中だったが、所在が分からなくなり、同僚が巡査長の部屋を見に行ったところ倒れていたという。

 亀井徹夫署長は「拳銃を使用して自殺したことは誠に遺憾。今後、事実関係を明らかにしたい」とコメントした。

【関連記事】
マンションで暴力団組長が拳銃自殺か 東京・日本橋
海ほたるで拳銃自殺 千葉
白バイ隊員が拳銃自殺 茨城県警の合同庁舎トイレ内
警察官の長男、父親の拳銃で自殺か 岡山の駐在所
署内で巡査長が拳銃自殺 浦安署

きょう時の記念日…幻の福沢諭吉「改暦弁」、現物あった(産経新聞)
密約文書廃棄、追加調査せず=政府(時事通信)
<中国電力>島根原発点検不備で厳重注意処分(毎日新聞)
<荒井戦略相>漫画本計上は反省 報告書修正申告へ(毎日新聞)
宇宙ヨット「イカロス」 “帆”を展開(産経新聞)
AD
 2010年6月2日朝、鳩山由紀夫首相が辞意を表明した。2日10時から開かれた民主党の両院議員総会で明らかにした。小沢一郎・民主党幹事長にも幹事長職を辞職するよう求めたことも明かした。

 鳩山首相は09年9月に就任した。旧自公政権を09年8月の選挙で破り、民主党が政権交代を実現した末の就任で、当初は高い内閣支持率を誇った。しかし、10年4、5月には20%を割る調査結果が続出するまでに落ち込んでいた。沖縄の米軍普天間基地移設問題などを巡り発言を二転三転させ、10年5月末には連立を組む社民党が政権を離脱する事態に発展していた。参院選を目前に控え、党の参院議員らから退陣論が急速に広がっていた。鳩山首相は、6月1日に小沢幹事長らと進退を巡り協議したが結論が出ず、2日に持ち越していた。


■関連記事
鳩山首相「2枚舌」作戦失敗 「辺野古」巡り「発表日」大混乱 : 2010/05/28
「鳩山5月退陣」説 なぜかトーンダウン : 2010/05/24
米紙に「哀れで頭おかしい」  ここまで言われる鳩山首相 : 2010/04/15
「ポスト鳩山」で名前があがる「あの人この人 エッ!そんな人も」 : 2010/06/01
鳩山首相の「髪型支持率」は63% 特に30代女性から人気 : 2009/10/19

<リニア中央新幹線>迂回ルートにこだわらず 長野県知事(毎日新聞)
教師らに大規模アンケート=資質向上策検討に活用―文科省、4万人超と関係団体に(時事通信)
国会会期の延長検討=参院選、7月25日にずれ込みも―菅新首相(時事通信)
梅酒用の青梅漬け込み開始 大阪のサントリー工場(産経新聞)
樽床氏を国対委員長に起用 菅新首相が発表(産経新聞)
 西日本で23日から降り続いた雨は、24日午後には峠を越えたが、各地で引き続き土砂崩れなどが起きた。

 兵庫県川西市鼓が滝2では24日午前10時45分ごろ、民家南側の斜面で土砂崩れが発生。土砂と隣家のブロック塀が崩れ落ち、住宅の壁を突き破った。けが人はなかった。川西市は付近の7世帯15人に避難勧告。大阪府岸和田市大沢町では林道に約15メートルにわたって高さ5メートルの土砂が崩れ落ち、通行止めになった。

 一方、今回の大雨情報で24日朝、防災情報を登録者にメール送信する兵庫県の「ひょうご防災ネット」から、誤った情報が配信されたことが分かった。運営を委託されているラジオ関西(神戸市)によると、午前7時10分ごろ「8月2日午前8時20分、神戸市や西宮市などに土砂災害警戒情報が発表された」などの情報を約5万8000人に誤って配信した。情報は昨年8月に送ったもの。約30分後に訂正のメールを流した。【【山衛守剛、酒井雅浩、内田幸一】

【関連ニュース】
気象庁:市区町村単位の気象警報 細かすぎて速報見送り
集中豪雨:ブラジルで土砂崩れ 少なくとも173人死亡
大雨:25日にかけ近畿・東北で200ミリ 関東は100ミリ
天気:九州で大雨 24日は近畿や東日本にも
強風雨:西日本各地で 大阪で駅外壁板や屋根落下、和歌山ではカヌー転覆

平城宮東院庭園、特別名勝指定を答申…文化審(読売新聞)
橋下知事、教員人事権で首長に協力要請 「首長が教委をコントロールできるかどうか懸念もある」(産経新聞)
<普天間移設>「条件付き容認」辺野古区の行政委員会が決議(毎日新聞)
ワクチン接種の家畜、2~3日後処分へ…西都市(読売新聞)
<脱税容疑>東京の建設会社と社長を告発 東京国税局(毎日新聞)