マガジン9NEWS '17.2.15 no.600

テーマ:
『マガジン9』NEWS
2017年2月15日(水) vol.600
トップページ
http://www.magazine9.jp/

なんとこのメルマガも、600号なんですね。
我ながら驚いたビックリマーク
最初の頃は、いつもジョークでウソネタを書いてた覚えがあります。

さて、今週の更新はこちらから…

「雨宮処凛がゆくビックリマーク」は、「日米首脳会談のどの辺が残念だったか。の巻」。
〈ゴルフしてご飯食べて、(略)お世辞を言って、これが「外交」であるならば、「気の弱い人」だったら誰でもできそうな気がしてくるではないか〉
各国のトップがそれぞれの意見と立場を表明するなか、日本は……。
http://www.magazine9.jp/article/amamiya/32203/

「三上智恵の沖縄〈辺野古・高江〉撮影日記」では、再開されてしまった、辺野古での海上工事の様子を伝えます。
選挙で何度も民意を示し、去年3月の和解で工事が止まったのも束の間、「抑止力」の言葉を押し付けられ、海が埋め立てられていきます。
一時間でも座り込みで遅らせられたら…三上さんの悲鳴にも似た原稿です。
http://www.magazine9.jp/article/mikami/32241/

南部義典さんの「立憲政治の道しるべ」では、安倍首相による度重なる「憲法改正」への言及について、先月、民進党の逢坂議員が内閣に質問主意書を提出。
「行政府の長が国会の論議のあり方を促すのは、三権分立の観点から適切ではないのでは?」と問いました。
http://www.magazine9.jp/article/rikken/32208/

「『希望のエリア』のあきらめない人々」には、今回も、参加者の方からのコラムが届きました。
スピーチ、音楽、政治談議やイベント、コールなど…
活動の楽しみ、そして励まし合う仲間との出会いを綴ります。
http://www.magazine9.jp/article/kibou/32206/

鈴木耕さんの「風塵だより」は、いま再び考えたい「沖縄医療特区構想」について。
「長寿の島」のイメージ、美しい自然などを活かして、米軍基地返還後の、沖縄再生計画を描きます。
私たちは、どんな沖縄の未来を選びたいでしょうか?
http://www.magazine9.jp/article/hu-jin/19458/


「マガ9レビュー」で紹介するのは、ケン・ローチ監督の映画『わたしは、ダニエル・ブレイク』です。
こちらは、3月18日から全国順次公開予定ビックリマーク
http://www.magazine9.jp/article/rev/32231/

「伊藤塾・明日の法律家講座レポート」は、弁護士であり、「弁護士ドットコム」の創業者、そして参議院議員も務める元榮太一郎さんのお話です。
http://www.magazine9.jp/article/ashita/32216/

全てのコンテンツが無料で読める「マガジン9」への引き続きのご支援をお願いします。
小口からでも簡単にカード決済で寄付ができるpaypalも導入しております。
500円サポーター制度もよろしくお願いします。
http://www.magazine9.jp/kampa/index.php

カンパの収支報告ページはこちら。
http://www.magazine9.jp/kampa_repo/

また、ご支援者の名前の掲載については、
以下のように改めました。ご理解の上、ご了承ください。

******

これまで、マガジン9では、ご支援してくださった方々のお名前をサイト上に掲載してまいりました。
しかし、2017年春より「改正個人情報保護法」が全面施行されることもあり、今後、サイト上には掲載しないことにいたしました。
また過去に掲載しておりました支援者の方々のお名前(ハンドルネームも含め)についても、サイト上だけでなく、サーバ上からも削除することにいたしました。
マガジン9事務局の方でもお名前等の個人情報は、保持いたしません。ご理解いただきますよう、お願いいたします。
今後は、ご支援してくださった方のうち、連絡先がわかる方については、事務局よりお礼のメールかお葉書をお出しします。
お礼を申し上げたあと、なるべくすみやかに個人情報は廃棄いたします。

*******

【マガ9ブログパーツ】。毎週の更新項目が一目でわかる便利なツールです。
みなさんのブログに貼って、「マガ9」をもっともっと広めてください。
よろしくお願いしますビックリマーク
http://www.magazine9.jp/blog_parts/index_rss.php

「マガ9」ツイッターはこちら。
http://twitter.com/magazine9

それでは今週もじっくりとお読みください。
(水島さつき)

「マガジン9」【http://www.magazine9.jp/】発行、メールマガジンより転載。
コピーライトマガジン9 2017
AD

マガジン9NEWS '17.2.8 no.599

テーマ:
『マガジン9』NEWS
2017年2月8日(水) vol.599
トップページ
http://www.magazine9.jp/

トランプ大統領の発言によって、注目を浴びている「フェイクニュース」ですが…
アメリカに限らず、なかなか難しい問題だと思いますが、みなさんはいかが考えますか?
http://www.magazine9.jp/tips/thisweek/32160/


さて、今週の更新は少なめなのですが、
どうぞじっくりご覧くださいビックリマーク

「雨宮処凛がゆくビックリマーク」は、トランプ大統領による、7か国からの一時入国禁止令の衝撃から。
〈こういうことが繰り返され、そのうち麻痺していくんだろう。
麻痺させられていくんだろう。いろんなことに。みんな、それぞれの生活があるわけだから〉
そうなってはいけないと、今回のコラムを書いたそうです。
http://www.magazine9.jp/article/amamiya/32131/

「鈴木邦男の愛国問答」では、名古屋で出会った『後輩』のお話。
鈴木さんが仙台で通っていた高校の23年離れた後輩は、いまは司祭となり、性的マイノリティの活動に取り組んでいました。
対照的に、当時は聖書の授業も礼拝も「うわの空」だったという鈴木さん。
喧嘩し、悩んだ、という高校生活を振り返ります。
http://www.magazine9.jp/article/kunio/32144/

鈴木耕さんの「風塵だより」は、かつて、沖縄本島最北端の辺戸岬に建つ「祖国復帰闘争碑」を取り上げた文章をふたたび引用します。
この碑が立てられたのは、もう40年以上も前。
待ち望んでいた「復帰」に裏切られた怒りを記した碑文。
その状況は、40年経ったいま、何か変わったのでしょうか?
http://www.magazine9.jp/article/hu-jin/32140/

「マガ9備忘録」では、雑誌『現代短歌』の「特集 沖縄を詠む」について、感情に溢れた歌の一つひとつが、深く心に沁みるようです。
http://www.magazine9.jp/article/biboroku/32135/


全てのコンテンツが無料で読める「マガジン9」への引き続きのご支援をお願いします。
小口からでも簡単にカード決済で寄付ができるpaypalも導入しております。
500円サポーター制度もよろしくお願いします。
http://www.magazine9.jp/kampa/index.php

カンパの収支報告ページはこちら。
http://www.magazine9.jp/kampa_repo/

また、ご支援者の名前の掲載については、
以下のように改めました。ご理解の上、ご了承ください。

******

これまで、マガジン9では、ご支援してくださった方々のお名前をサイト上に掲載してまいりました。
しかし、2017年春より「改正個人情報保護法」が全面施行されることもあり、今後、サイト上には掲載しないことにいたしました。
また過去に掲載しておりました支援者の方々のお名前(ハンドルネームも含め)についても、サイト上だけでなく、サーバ上からも削除することにいたしました。
マガジン9事務局の方でもお名前等の個人情報は、保持いたしません。ご理解いただきますよう、お願いいたします。
今後は、ご支援してくださった方のうち、連絡先がわかる方については、事務局よりお礼のメールかお葉書をお出しします。
お礼を申し上げたあと、なるべくすみやかに個人情報は廃棄いたします。

*******

【マガ9ブログパーツ】。毎週の更新項目が一目でわかる便利なツールです。
みなさんのブログに貼って、「マガ9」をもっともっと広めてください。
よろしくお願いしますビックリマーク
http://www.magazine9.jp/blog_parts/index_rss.php

「マガ9」ツイッターはこちら。
http://twitter.com/magazine9

それでは今週もじっくりとお読みください。
(水島さつき)

「マガジン9」【http://www.magazine9.jp/】発行、メールマガジンより転載。
コピーライトマガジン9 2017
AD
神奈川県内憲法がらみの集まりー横浜教科書採択連絡会・教科書集会
:木村草太が語る「子どもたちに伝えたい日本国憲法」
日時:3月11日(土)13:00~15:30
会場:鶴見公会堂ホール(西友6階) 交通:JR京浜東北線 鶴見駅西口直結)
第1部講演:木村草太さん(首都大学東京教授・憲法学)
第2部:育鵬社教科書は憲法をどう教えようとしているか
資料代:500円(高校生以下FREE無料)
主催:横浜教科書採択連絡会(携帯090-9293-8446)
----以上が本文-----
ホームページは、http://9kanagawa.la.coocan.jp/

[九条かながわの会メルマガ 20170207の2 第1067号より転載。
コピーライト九条かながわの会 2017
AD