人間関係

テーマ:
  こんにちは!Torideです。

  東京に出てきて、いよいよ本格的に大学生活の始まりです。

  大学生活が始まったら、ストレス溜まるだろうなと思っていましたが、案の定そうでした。 
 
  ただ、忙しいからか意外に寂しくはない笑
  もともと、一人でいるのが好きだということもあると思います。

  1番のネックはやはり自分が二浪しているということです。本当に自分本位で自分に自信がある人ならばそこまで迷わないのでしょうけれども、引け目に感じてしまいます。

  何より、一つ上の学年の人とのやりとりにストレスを感じる。向こうは年下かもしれないのに、会った当初からタメ口。自分は敬語。

  別にそこまで付き合いをしないのならば、その場は敬語であしらっておいて、別に仲良い人を作ればよいのでしょうが、やはりめんどくさい。学年を基準に敬語を使う人もいるでしょうし、また年齢を基準にする人もいると思います。

  でも、プライドの高い私はやはり、2年の年下にそういう風に扱われることに違和感を抱いてしまいます。
 
  どうすれば自分が楽になれるのか模索中です。それが、今の1番の課題ですね。

  それでは(^O^)/
AD

参考書レビュー

テーマ:
  こんにちは!Torideです。

  この前、同級生と遊園地に行ってジェットコースターにのり、ブラックアウトしました。もう乗りません笑笑(いや、ブラックアウトはガチでやばいです。視野が真っ暗になって死ぬかと思いました。)

  それはさておき、久しぶりの更新ということで、参考書レビューでもしましょか。

  現代文…霜栄先生の問題集。(半分しかやってねえ笑)講義調の解説で面白かったです。これをしたからすぐ成績が伸びるとかはないと思いますが、現代文を解く上でヒントになると思います。でもまあ、過去問を解くのが一番だと思います。

  古典…古文単語565。直前はこれを見まくりました。現代語訳では役立ったと思います。あさきゆめみしをもう一度読んでいれば内容問題いけたのに、とほほ。ただ、来年、源氏はおそらく出ないので、あさきゆめみしはそれほど役立たないと思います。でも、古典に興味を持つきっかけにはなると思うので、一読する価値はあると思います。

  数学…青チャート。全部やる必要ありません。というか無理です。苦手な分野はこれで押さえましょう。あとは過去問です。過去問も簡単なやつと、自分の得意分野をおさえればいいと思います。

  化学…宇宙一分かりやすいシリーズ。最初に勉強するならこれです。イメージがつかみやすい。ただ、厳密性に欠けるので、ある程度勉強できたら次の参考書に移行しましょう。
   あとは教科書です。何かあったら教科書で調べましょう。私は数研を使っていました。

  生物…教科書アンドチャート式。それぞれ載っている内容と載っていない内容があるので、両方見れば完璧だと思います。過去問や模試で分からないところがあればその都度、辞書のように二つを見ればいいと思います。

  英語…コリンズの英英辞書。これで、知らない単語が出てくるたびにそのdefinitionを丸写ししていました。definitionがその言葉を含んだ完全文になっているので、英作文にも役立つと思います。

  代表的なのはこんなもんです。もし、何か参考書でききたいことがあれば遠慮なくコメント欄でお尋ねください。

  それでは(^O^)/
AD

これからも続けます

テーマ:
  こんにちは!Torideです。

 このブログは続けることにいたしました。

 ただ、週一回の更新に減らそうかなと思っています。

 受験勉強中はモチベーションアップのためにやっていたので毎日更新していましたが、大学生活の中で毎日更新はしんどそうです。

  細々と続けていこうと思うのでよろしくお願いいたします。

  それでは(^O^)/
AD