おつかれさまんさです。進学塾twobeの大西です。

ついに学年末テスト前一週間になりました。

今日の日曜日も夜は授業です。

   

しかし、この期に及んで「提出物」のとらえ方を間違えてる中学生がいます。

提出物を、提出日までに仕上げればいいと思っている。

じゃあさ、テスト勉強はいつやんの???

ワークを一回解くだけでテストの点数が上がるとでも思っているのかな、

自分の評価高すぎでしょ。

ワークは、解けなかった問題をやり直しする時間がいるでしょ。

   

だから、あと明後日テストで、提出物をまだやっていて、

「多分終わります」とか言っているようでは

点数は上がらないのですよ。

   

    

そんでもって、「〇〇高校へ行きたい(点数足りない)」「成績上げたい」って、

まったくもって

言っていることとやっていることがちぐはぐだ。

AD

自分を変える大きな負け

テーマ:
お疲れ様です!進学塾twobeの大西です。
     
羽生くんと羽生さん。
ツイッターでややこしいとか話題になってましたね。
   
それにしても藤井聡太くんはすごいね。
羽生名人を負かしてしまうんだからね。
        
でも47にもなるおじさんの僕としては、
まだまだすごく若い藤井聡太くんを
誰かコテンパンにやっつけるおじさんが出てこないかなあと、思うわけですよ。
      
その方が藤井聡太くんも
さらに強くなりそうな気がするし。
      
男子はわかるかもしれないけど、
漫画クローズでさ、
坊屋春道に九頭龍弟が負けて、
河原で、天を仰いでさ、
負けるってのもいいもんだ
みたいに言うんだか言われたんだかするじゃない?
ゼットンが坊屋のことを
最高の男って言って、
最強が最高に勝てるわけないやんて言うあの名シーン。
わかる?はは、ほとんどわからないか。゚(゚´ω`゚)゚。
    
藤井聡太くんだって負けてるんだろうけど、
自分を変えるような大きな負けに出会って欲しい。
もうあるのかもしれないけどね。
AD

しなさい、という言葉は使いたくない

テーマ:
お疲れ様です!進学塾twobeの大西です。
    
先日のことだけど、小6の生徒に話したこと。
    
国語の問題で、「自由とは何か」を読み取る読解があって、
選択肢がいくつかある中から正解を選ぶんですけどね。
  
その生徒は答えに、
自由とは、勝手にやること
自由とは、まわりにとやかく言われないこと
というのを選ぶんですよ。
     
ちょけてるんじゃなくて、
真剣にですよ。
なんかちょっと歪んでると思いました。
     
正解は、決められた範囲の中で想像力を発揮して行動すること
とかそんな感じでした。
    
「君の考える自由て何?」
と聞きました。とやかく言われるのが嫌だから、
好きにやること、が自由だって。
   
とやかく言われるって、
親や学校の先生や塾の先生や
兄貴や友達ってことになるんでしょうけどね、
僕は言いました、強く。
   
感謝がない。
君がご飯を食べさせてもらって
必要なものを買ってもらって
学校にも塾にも通って
不自由なく大きくなれているのは、
親が働いてくれたから。
とやかく言ってくれる瞬間はムカつくかもしれないけどね、
そのあとよく考えてみなさい。
とやかく言ってくれるのは、
君が大事だからだよ。
    
◯◯しなさい、って言葉が嫌いだから
意識して使ってないけど、
今回は使いました。
AD

現中2(新中3)高校入試説明会 開催報告

テーマ:

お疲れ様です、進学塾twobeの大西です。

去る2月11日、19時から21時におきまして、毎年恒例の中2生とその保護者向けに「高校入試説明会」を開催いたしました。

興味のある中1生とその保護者についても参加していただきまして、22名のご参加をいただきました。ありがとうございました。

     

この日は、中3の私立高校入試の当日です。毎年この日に行うのですが、それは中2に今の中3の入試の姿や状況を知ってもらうことで、来年自分たちが受験するという意識を高めていってもらうためです。

     

2時間の長丁場なのですが、休憩もなく塾長の高校入試の詳しい説明が行われました。高校入試の専願と併願、他府県入試、教育相談、

大学入試の知識、入試に必要な成績、具体的な高校の紹介などから始まり、入試までのスケジュールと、成績の上げ方、高校に入っても困らない勉強の方法など、生徒保護者両面に有益な情報を共有しました。

 

image

imageimage

 

やさしさってなんだろう

テーマ:

お疲れ様です。

進学塾twobeの大西です。

  

やさしさってなんなんでしょうね。

ネットを見ていても、

言葉で書くとすごくきつくなるような文章とかあって、

やさしさが少なくなってきたなと思うんですよね。

  

やさしさは一歩間違うと

忖度になってしまうんですけど、

だけどやさしさはいると思う。

  

いつも自分のことだけを守るように

ありもしない盾を振りかざすことが

人を陥れ、

いずれは自分を陥れていくことに

気が付けないんだろうなあ。

   

表面的なやさしさということじゃなくてね。

そんなことを、つい考えてしまう今日この頃なんですよ。

気圧が低いせいですかね。