ついに子供達が行く学校(校舎)が決まりました〜。

 

ウチの市の学校って一つなんですけど、校舎が市全体に何個かあって、基本はそこから一番近い校舎にいくようになるんです。日本だと校舎=学校だから校舎が違うというと同じ敷地内で違う建物ってイメージですが、こちらの校舎は点在しています。でも同じ学校。不思議。

 

しかも校舎の場所や数が不明。不明て(笑)

 

噂でなんとなく近くやメインの校舎の場所はわかるんですけど、それ以外の校舎は幼稚園の入園前保護者説明会の時にさらーっと説明されただけ。そういうのってあとでなんとでもわかると思いますよね?だからサラーっと流したらどっこいあとでは全くわからない。。。

Googleマップにも掲載されてないという徹底ぶり。

 

でも近場の校舎に行くという前提なので、そこさえ分かっていればなんとかなります。でもそれが確定するのは夏休み中というギリギリのタイミング。まぁ例外はありますが、同じ建物に住んでる一個上の友達が既に小学校へ行ってるのできっとそこ(A)だろうなと。

Aの場所や雰囲気はそれなりに聞こえてきます。とはいえ、日本ほど保護者が学校に関わらないので、送迎時の保護者同士の話と子供の話を総合した噂話程度です。

 

それによるとその子の学年には問題教師が一人いて、その犠牲者となった快活だった男の子が鬱っぽくなり、別クラス(別校舎)にかわったとかなんとか…。その他にもその地域のよくない噂を聞いたりでなんとなくイメージが悪かったんですが、幸い(?)にもその問題教師は一年上をもってるので子供達の学年にはならないよ(2年間同じ先生)。と慰めのような言葉をもらったり、最近この辺りに新築アパートが乱立したので少しはAの生徒の雰囲気が変わってるはず、とか、一個上の友達と3人で一緒に行ってくれれば〜、とか、同クラの子も皆行くし、心強いよねー、なんてそこへ行くイメージが完全に出来上がっていました。

 

 

ところが、こないだ外出先でダンナの携帯にパパ友の同級生のお父さんからメールが。ちなみにこの家族は私たちと同じ建物群(隣の建物)に住んでいます。

 

「息子がBに行くことになった!」

 

Bとは私たちが行くと信じて疑わなかった校舎とは別のここからはちょっと離れた校舎。

えぇー!この目の前の道路で校区(?)が区切られたのー?

その息子君は子供達と同クラで中の良い子の一人。なのに別校舎だなんて、しかもその子よりもBに近い子はいません。てことは一人だけ分けられたの?可哀想!と残念な気持ちで家に帰ると、ウチにも運命のお手紙が。

 

私たちはきっとAだよね〜なんて封を開けると…

 

うちらもBやったー!!!!ポーン

 

はぁ!?一体どーゆーこと???

 

寝耳に水とはこのことです。もうAへいくイメージは完全に出来上がっていて、徒歩でだいたい5分だから○時にでないとねーなんてシミュレーションまでやってたというのに!

 

Bへは大きな道路を渡らないといけません。そこを渡る地下トンネルがあるとはいえ、なんだか不安。しかも慣れ親しんでる地区とは全くかけ離れた場所にあります。距離も子供の足で徒歩15〜20分。大人だと10分程度ですが、それでも送り迎えで1日4回往復しないといけないのはかなりしんどい。今まで2年もアパート直下の幼稚園へ行ってたのでその距離のギャップも激しい(苦笑)

それにBへ行ってる子が周りにいないので、その校舎の概要がさっぱり掴めませ〜ん。それこそ近所の新規アパートの乱立で私たちがあぶれたってことですね。おおぅ。。。

 

うわーこれからどうなるんだろー?

幸い先述の子と双子が同じクラスらしいのでそれは心強いです。他にもこの幼稚園から行く子いるかなー?境界線はどこ?なんて気になりますが、だからといって気軽に聞けるほど親しい間柄の親御さんもおらず(聞いてどうすんねん的な)…。

ま、新学期が始まるとはっきりするんですけどね!

 

ちなみにその校舎で何年生まで勉強するのかも不明、

ついでに1学年のクラス数も不明〜(笑)

 

追伸:一応ね、オフィシャルなサイトには情報がちゃんと書いてます。ただそこへたどり着くまでが大変でした(苦笑)

AD