公園に行ったり、

親戚宅に遊びに行ったり。



子供達の笑顔と嬌声が響くひととき。



でも。



楽しいことの後には、

「帰宅時間」が待っている(⌒▽⌒;)



今日の場合。


「そろそろ、帰るよ~」

と声を掛けると、


「もう一回、このゲームやりたかったのに~~!!」とHika。



今までの私だったら、


「いいから!

もう帰る時間なの!!早くしなさい!!!」



そして、チビ号泣で、ひきずるように帰宅。




が、


今日の私は違~~う♪




【送料無料】 もう怒らない!
これだけで子どもが変わる魔法の ひと言 / 若松亜紀 【単行本】


↑の本に載っていたように、

まず、Hikaの気持ちを受け入れてみた。



すると、いつもなら号泣するところが、

すんなりと玄関に向かい、靴を履いちゃってる!(笑)



「ママ、帰ろ♪」


まで言う始末。



びっくりな出来事でした(≧∇≦)/


AD

早いもので、

父の四十九日でした。


お坊さんに来てもらって、

実家で法要を済ませることに。



大人は喪服があるからね。

一年を通して困らないんだけど(⌒▽⌒;)



子供の、特に制服じゃないチビ達は、

何を着せたらいいのか、悩みます。



一年生のAya。



葬儀の時は、入学式のスーツ(上:黒、下:ピンクチェック)を、

スカートだけ黒に替えて参列。



でも、今回は暑いし、

もう少し平服な感じでもいいかな?と思い、

ワンピースを購入。


私の大好きなキャサリンコテージさん♪

子供 フォーマル 法事

★詳細はここをクリック



身長120㎝のAyaだけど、

長く着られるように130サイズを購入。


ひざ丈位で、ゆったりしたラインで、

みんなに好評でした(^-^)


セール中で安くて嬉しかった~♪



ちなみにHikaは、もっと平服(≧∇≦)/



ポケモンのレシラムが入った、

速乾素材のTシャツ(一応・黒)で~~(笑)



保育園児はこれくらいでOKね☆

AD